色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

鍋(たぶんホーロー)にお湯を入れて哺乳瓶を数本、煮沸消毒しました。
沸騰後5分くらい煮沸を続けました。

火を止めてから、ポリプロピレンでできた哺乳瓶バサミで取り出していたのですが、途中、4~5分ほど哺乳瓶バサミを熱湯の入った鍋につけっぱなしにしていました。

瓶を取り出そうとしたとき、瓶バサミの留め金部分が曲がり、壊れてしまいました。
お湯につけていたので、もし瓶バサミが溶けてしまって、哺乳瓶に瓶バサミの成分がくっついて、ミルクを作る際に注いだお湯でその成分が再度溶け出したら・・・と思うと、煮沸した哺乳瓶を使うのをやめようかと思っています。

1.瓶バサミの耐熱温度は一応110度と表示されていますが、
ポリプロピレンがお湯に溶けて、何か成分が溶け出すことはありますか?その場合、有害なものでしょうか?

2.もし何か成分が溶け出す場合、それが哺乳瓶に付着してしまう可能性はありますか?

よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

ご心配されていることと思いますので、補足させていただきます。



ポリプロピレン樹脂の加工使用のために、樹脂には着色料も含めて複数の添加剤が含まれています。
食品に接触する樹脂への添加剤には食品衛生上の厳しい規制があり、
樹脂からの溶出試験などを経た後で登録使用されます。

日本では製品製造提供メーカーはこのガイドラインを遵守しています。
しかし、中国などからの製品にはまだまだグレーゾーンの有る製品が混ざっているのが実情です。
ピジョンのHPや製品に日本製と明記してあるのはこの事実を念頭に置いているからです。

No.4の方の説明<その瓶バサミが食品にも使用されるものであれば、
全く問題ありません。>はその点を指したものです。
しかし、ポリプロピレンはそんなに柔な樹脂では無いので<酸化防止剤等の添加がしてあります。
そうでないと空気の酸素で酸化されてすぐにぼろぼろになります。>と言うことはありません。
室内使用の淡色着色のポリプロピレン樹脂に酸化防止剤は使われていても極微量か使われていないと思います。

ほ乳瓶には樹脂製をお使いですか? それともガラス製ですか?
重くてもガラス製をお勧めします。樹脂製の場合でしたらPES(ポリエーテルサルホン)
またはPPSU(ポリフェニルサルホン)製哺乳びんをお勧めします。

ポリカーボネートほ乳瓶は熱湯で溶け出す成分が環境ホルモンであるという騒動が1997年に有りました。
今もって白黒付かない問題ですが、気になる時は避けるのが賢明です。メーカーもその点に配慮して
対応して新製品を出しています。

ほ乳瓶に限らず、玩具などの選択の時にも今回の経験を活かしてください。派手な色のもの、安価なもの、
一見便利なものはよく考えてから選んでください。

この回答への補足

詳しいご回答ありがとうございます。
中国製はあやしいのですね…。
瓶バサミは日本製です。
哺乳瓶はガラスなので、大丈夫そうでよかったです。

少しずれてしまうかもしれませんが、台所の洗い物をいれるおけ(ポリプロピレン、耐熱110度)に熱湯をはって、中国製のボウル(ポリプロピレン、耐熱120度)をいれて10分くらい熱湯消毒していました。
このときも、洗い物のおけに、ボウルから何か成分が溶け出している可能性はありますか?

また、消毒しているときに上がって来る湯気は有害だったりしますか?
度々おそれいりますが、ご回答よろしくお願いします。

補足日時:2009/06/04 00:01
    • good
    • 3

No.1さんの


ポリプロピレンはポリエチレンと違い添加剤(柔軟剤)は入っていないのでポリプロピレンだけです。
は間違いです。
酸化防止剤等の添加がしてあります。
そうでないと空気の酸素で酸化されてすぐにぼろぼろになります。

その瓶バサミが食品にも使用されるものであれば、全く問題ありません。
熱湯で溶け出す成分はありますが、それは、哺乳瓶のポリカーボネートでも同じであり、問題は有りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。瓶バサミが食品に使われるかというのが微妙です…。

お礼日時:2009/06/04 10:54

すでに専門の方からまったく同じ回答が出てますね。


ちょっと蛇足ですが、そういうものにポリプロピレンが使われてるのは、そういう事になっちゃっても安全だからですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。安全のための素材と言われると、ちょっと安心します。

お礼日時:2009/06/04 10:56

ポリプロピレン自体は全く問題は有りません。



はさみには淡色系の色が着いていると思います。日本製なら安全な
着色剤を使っています。煮沸で有害物が溶出する危険性はありません。

それでも気になるのでしたら、ほ乳瓶を普通の洗剤で洗った後で、
再煮沸することをお勧めします。
その時は、はさみをうっかり煮沸しないように気を付けてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 日本製なので、あまり心配はいらなそうですね。 もう1度よく洗いたいと思います。

お礼日時:2009/06/04 10:57

1.


>ポリプロピレンがお湯に溶けて、何か成分が溶け出す
ポリプロピレンはポリエチレンと違い添加剤(柔軟剤)は入っていないのでポリプロピレンだけです。
2.
>哺乳瓶に付着してしまう
付着する物もポリプロピレンだけです。

毒性は全くありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。特に毒性がないならちょっと安心しました。

お礼日時:2009/06/04 10:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング