柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

主に上場企業の決算書を見れるようになりたいです。
将来企業の目標もあり、株式投資や自身のスキルアップの
為に勉強したいと思っております。
どうせなら同時に何か資格を取れればとも思います。

そこで質問なのですが
これらのスキルを身につける為には
何の資格の勉強をすればいいとおもいますか?

現在はAFPとテクニカルアナリストの資格を持っています。
学歴は高卒なので受験資格も考慮しないといけません。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

起業も考えた上で、経営全般をトータルで見るのなら、中小企業診断士だと思います。


http://www.j-smeca.jp/
中小企業診断士の財務会計と企業経営理論を勉強してみてはいかがでしょうか。

そこまで本格的でなくても良いのなら、各地の商工会議所でやっている創業塾も良いかもしれません。
http://www.sogyojinzai.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
2つのURL、興味深く拝見いたしました。
おぼろげながら3年後の目指す自分が見えてきました。

お礼日時:2009/07/04 16:40

日商簿記1級を勉強していて時々HP上で公開されている上場企業の財


務諸表を見ることがあるのですが、1級は注記に関しては範囲外な
ので、「決算書を見る」という目的で勉強するのでしたら中途半端だ
と思います。

税理士だと財務諸表論ですよね。高卒でしたら受験資格として日商簿
記1級もしくは全経上級が必要です。

公認会計士は受験資格は必要ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今はCFPの勉強をしております。
次は簿記を初めてみようと思いました。
最近勉強が楽しくなってきました。
学生時代にはなかったことです。
公認会計士は受験資格はないんですね。
でもハードルが高いですね・・・

お礼日時:2009/07/04 10:36

ひろーく情報を拾う、アンテナを磨いておく。


他からの情報を自分で調べることなく鵜呑みに
しない。
個人的には投資目的で決算書を見ることが
ありますが、税制改正で大きく決算内容が前期と
比較して変化することもありますし。
去年気にして見ていたことは減価償却費とかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね。自分で調べた事は
財産になりますね。

お礼日時:2009/07/04 10:30

簿記


税理士
会計士(US.CPA含む)

会計を勉強すれば理論的には決算書は読めるようにはなると思います
しかしどれだけ決算書を読むかという経験も大切だと思います
上場企業の決算書を片っ端から見て特徴を考えることから始めてみてはいかがでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり入口は簿記なのですね。
2級レベルならなんとかなりそうですが
1級、税理士はハードルが高そうですね。
会計士は雲の上ぐらいみたいです。
まずは決算書を片っ端からみてみます。

お礼日時:2009/07/04 10:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q財務諸表を読むにはどんな勉強が必要でしょうか?

仕事でも経理、財務などの仕事はしたことがなく、学校でも簿記の勉強をしたことはありません。
経営企画の仕事に携わることになりましたが、企業分析や、新規ビジネス企画での損益分岐点など全く分かりません。
同僚が言うには、予実を担当する訳ではないので、「簿記はできなくてもいい、会計の知識は必要だけど」と言われました。
しかし、全く会計の知識がない状態で、「決算書が読めるようになる本」などの本を読んでも、基礎的な言葉が理解できる程度で、フォーマットが変わるとまるでわからなくなってしまうほどのレベルです。
どんな方法で独学で会計知識を学ぶことができるでしょうか?
仕事をしながらでも簿記であればスクールへ通う手がありますが...会計知識となると教えてくれるところなどありますか?
独学の場合、ベストな勉強方法はありますか?

Aベストアンサー

簿記を知らずに企業会計の勉強することももちろんできると思いますが、
解説の節々に簿記の用語が出てきたり、財務諸表自体が簿記の仕訳を経て構成されているということを考えると、スムーズに理解するにはやはり簿記の知識は必要でしょう。
数学を学ぶ上での算数みたいなものです。


一般に日商簿記が有名ではありますが、2級までは簡単なので独学でも十分合格できますので、まずはこれからはじめるのがいいと思います。書店にも教材はたくさんあります。


ただ2級では企業分析や財務諸表から企業の正確な情報をつかむというレベルにはとうてい及びません。でもこの後の会計を勉強する上では理解が飛躍的に早くなると思いますよ。結果的に近道になると思います。


資格取得目的ではないビジネススクールは探せば結構あると思いますが、会計知識をスクールで学ぶのであれば、1級まで目指してみるのはいかがですか?
1級の勉強で会計の勉強をある程度カバーできます。ご自身のスキルとしてもプラスになりますしね。自分は1回落ちましたが、半年ちょい頑張れば合格できますよ。

Q株超超初心者です。ストップ高の株の買い方?

買いたい株がストップ高の場合はあまり買わないほうがいいのでしょうか?
買うとすれば下がるのを待ったほうがいいですか?

希望の買値で買い注文をしていればその値に下がったとき買えるのですか?

やさしいアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ストップ高を買って、翌日売ろうという投資法があるそうです。勢いに乗るということでしょう。選択眼は必要です。

色々な面(これくらいで買いたい、予算など)希望価格があるなら、その価格で指値しておくことです。ただし、その指値は、前日終値からストップ高・ストップ安の範囲にしなければなりません。
下がってくれば、買える可能性はあります。指値注文の一般論としては、約定しないこともあります。

Q相手の承諾のない録音等について

相手方の違法性等の証拠書類として、相手方の了解なし(知らない)で、録音ないし録画を行うことは、何か法律に引っかかるものはあるのでしょうか。電話での盗聴などと混同しているのかもしれませんが、確認の意味でお教えください。

Aベストアンサー

最高裁(H12.7.12判決)でも、相手方の同意を得ないで会話を録音することが違法でないとされました。
但し、不審を抱いて証拠とするために録音した場合に限っています。
したがって、最高裁は、不審を抱いていないときの録音をあとになって証拠として利用しても、証拠能力を認めていません。

東京地裁(H16.6.3.判決)は、盗聴器にて電話録音したことを電気通信事業法違反(通信の秘密の侵害)としました。

東京高裁(S52.7.15.判決)は、著しい反社会的手段により採集された無断録音テープの証拠能力を否定しました。

これらの判例を鑑みると、不審を抱いて証拠とするために録音した場合に限ったうえ、通信の秘密の侵害などの反社会的手段でなければ、証拠能力があります。

これらの判例を熟知した悪者は、裁判官に、録音前に「芝居をするよう求められた」とか、録音後に「これまでの話しはなかったことにします」という話しがありましたと、陳述するかもしれませんね。
もしかして、録音前後の遣取りをでっち上げられて、録音の証拠能力が失う可能性も少なくないかも......。

http://www1.odn.ne.jp/tops/01/0102.htm#061
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/kaiwarokuonnsaikousaihannketu.htm
http://homepage2.nifty.com/tumaran/99hanrei/tokusimanijikai.htm

参考URL:http://homepage2.nifty.com/tumaran/99hanrei/furansu.htm

最高裁(H12.7.12判決)でも、相手方の同意を得ないで会話を録音することが違法でないとされました。
但し、不審を抱いて証拠とするために録音した場合に限っています。
したがって、最高裁は、不審を抱いていないときの録音をあとになって証拠として利用しても、証拠能力を認めていません。

東京地裁(H16.6.3.判決)は、盗聴器にて電話録音したことを電気通信事業法違反(通信の秘密の侵害)としました。

東京高裁(S52.7.15.判決)は、著しい反社会的手段により採集された無断録音テープの証拠能力を否定しま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報