プロが教えるわが家の防犯対策術!

手形を取引先からもらいました。(金額は、\150,000)
そして、取引先から領収証と手形送付代金を送ってくれ。
と言われています。初めて、手形を扱うのでどうしたらいいのか、わかりません。とりあえず、領収証と送付代金を
送ろうと思うのですが、領収証の出し方さえわかりません。助けてください。 まず、領収証の紙(用紙)は、市販のものであればなんでもいいんですか?あと、但し書きには、なんと記入するのですか?ちなみに、\150,000なので、収入印紙は\200でいいですか?会社のはんこは、住所・法人名・代表取締役名+角印でいいのですか?
何個も質問してすみませんが、どなたか丁寧に教えてください。お願いします。

A 回答 (3件)

#2の追加です。


>取引をしている銀行とは、弊社の取引銀行ということですか?

そうです。

>あと、裏面に裏書して渡すというのは、法的に、債務保証するということとは、違うのですか?

債務保証とは違います。  
裏書とは、手形の裏面に手形の移動の経過を記載するものです。
それと同時に、その手形が不渡りになった場合は、受取人や取立を依頼した銀行に返済する責任が生じます。

参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~VR5J-MKN/112-1.htm
    • good
    • 0

手形で受け取っても、現金で受け取っても、領収書の記入方法は同じです。


市販の用紙で問題ありません。

領収書の但書きの欄には、「商品代として、○○年**月**日付約束手形にて受領」などと書きます。

割り引かない場合は、遅くても、手形の支払期日の1週間ほど前までに、取引をしている銀行に取立の依頼をします。
その場合、約束手形の裏面の裏書欄に住所・法人名・代表取締役名を記入して、銀行取引印を押します。

印紙は、受取金額によって違いますが、15万円であれば200円の印紙を貼ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
取引をしている銀行とは、弊社の取引銀行ということですか?
あと、裏面に裏書して渡すというのは、法的に、債務保証するということとは、違うのですか?

お礼日時:2003/04/04 18:17

こんにちは、


手形は、現金をもらった場合とまったく同じで
考えてください。
ただ違うのは、現金になるには何日もかかりますが。
銀行で現金に替えてくれます。手形のサイトによって
割引料も変わります。
領収書の書き方は、貴方の言う通りです。
印紙も¥200円でよいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
そうですか、現金と同じで考えればいいのですか。
領収証の書き方ですが、但書きの欄には、なんと記入したらいいのでしょうか?現金と同じということは、〇○のロイヤリティとして と記入したらいいんでしょうか?(約束手形という言葉はいらない?)
あと、割引かない場合は、弊社の取引銀行に今すぐ預ければいいのですか?それとも、手形に記入されている銀行に
預ければいいのですか?
お願いします。

お礼日時:2003/04/04 17:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A