【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

・遺産分割協議書の作成の際の銀行預金金額の記載方法につき、アドバイスお願いしたいと思います。
・今、銀行で残高証明をとりました。そこには、ある口座の残高は、1000万円でした。そして、経過利息が記載されていませんでしたので、解約利息(亡くなった日の2ヶ月後に解約した時のもの)を代用しようと思います。(2000円)
・ここで、遺産分割協議書への書き方として、「xx銀行xx支店 定期預金 口座番号xxxx 10,002,000円」と記載しています。当然、残高証明書の金額そのもの(10,000,000円)とは変わってくるのですが、これでいいでしょうか?それとも、経過利息(実際は解約利息ですが)を分けて記載する必要があるのでしょうか?
・実際、上記10,002,000円の記載で分割協議が完了(署名押印も完了)しているので、変更はしたくないのが本音です。

大変基本的な事項で恐縮ですが、アドバイスよろしくお願いします。以上

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちわ。


遺産分割協議書ですので
2000円の誤差は親族の方も異論が無くて
判をしていると思いますので気にしなくてよいと思います。
登記にも問題ないです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺産分割協議書 預貯金額の記載について

こんにちは。現在遺産分割協議書を作成中です。
不動産部分についての記載は難なくクリアーできましたが,
預貯金額の記載について質問があります。
質問が4つあります。よろしくお願いいたします。

相続人は,配偶者・子2人の計3名です。
預貯金の口座はすべてで3つあり,
その合計金額の2分の1を配偶者,
4分の1ずつをそれぞれ子ども2名に分割します。

質問1 

その際の預貯金分割の記載は,次のようでもよろしいのでしょうか。
それとも口座ごとに持ち分を記載するのでしょうか。
または,別の方法がいいのでしょうか。

(以下,現在作成している協議書の預貯金部分の例)
============================
相続財産のうち次の預貯金はそれぞれ、A(持分2分の1)、B(持分4分の1)及びC(持分4分の1)が相続する。

(1)X銀行~支店普通預金
口座番号 12345
金500万円

(2)Y銀行~支店普通預金
口座番号 23456
金100万円

(3)Z銀行~支店普通預金
口座番号 34567
金10万円
============================
(例終わり)

質問2

預貯金額は被相続人の死亡日で考えていますが,
これで問題ありませんでしょうか。

質問3

預貯金額はどの程度詳しく書く必要があるでしょうか。
端数まで詳しく書くものでしょうか。
それとも大雑把な額でもいいのでしょうか。

質問4

被相続人の死亡2日前に,ある一つの口座から
まとまったお金を引き出し,現在現金で保管してあります。
その記載について大変めんどうなので,
その金額は口座にあったものと考え,
口座の金額に組み入れてしまうというのでもいいでしょうか。

よろしくお願いいたします。

こんにちは。現在遺産分割協議書を作成中です。
不動産部分についての記載は難なくクリアーできましたが,
預貯金額の記載について質問があります。
質問が4つあります。よろしくお願いいたします。

相続人は,配偶者・子2人の計3名です。
預貯金の口座はすべてで3つあり,
その合計金額の2分の1を配偶者,
4分の1ずつをそれぞれ子ども2名に分割します。

質問1 

その際の預貯金分割の記載は,次のようでもよろしいのでしょうか。
それとも口座ごとに持ち分を記載するのでしょうか。
または,別の方...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。
度々のお礼ありがとうございます。

準確定申告の件ですが、お亡くなりになるまでに収入があったということであれば、相続税や贈与税などの件とは別に準確定申告は必要です。

私の父はサラリーマンでしたが、退職後アパートの収入がありましたので、毎年確定申告を自分でしていました。
収入はアパートの家賃と年金で、支出もほぼ分かりやすいものでしたので、青色申告にはせず、白色で申告していたようです。

通常の確定申告は、前年の1月1日から12月31日までの収入と支出を計算して、翌年の3月15日までに申告するものですが、準確定申告は、お亡くなりになった年の1月1日からお亡くなりになった日までの収入と支出を計算して申告するものです。

申告書の用紙は準確定申告用があるようですが、記載する内容や方法は確定申告と同じですので、確定申告の用紙をもらい、用紙のタイトルの「確定申告書」の印刷の文字の前に「準」の文字を手書きで入れました。(税務署の指示です)

準確定申告は私が処理しましたが、税務署で確定申告の用紙を渡されたときに、記入の仕方という冊子ももらいましたので、その冊子と前年の確定申告書の写しを見ながら記入し申告しました。

収入も支出も、亡くなった日までという考えで、すべて処理しました。
例えば、「月払いが可能であったものを年払いにしていた」というような場合は、支払ったものとして必要経費としました。
また、収入で、「本来ならば月末の入金のはずが、死亡後の入金になってしまった」という場合は、これは収入には含めないこととして処理しました。

で、計算すると所得税が発生することになりましたので、それを納付して終了でした。

もし、こちらの考え方の誤りであるとか、記載の間違いがあれば、そのうち税務署から何か言ってくるだろう。その時修正申告すれば良いと考えていましたので、正しい税務処理ではなかったかもしれません。
でも、これまで税務署から何の通知も来ませんので、あのやり方で良かったものと思っています。

父の場合、収入と支出がとてもシンプルでしたので、私でも準確定申告はできましたが、御質問者様のケースの場合、色々と複雑ということであれば、税務署に相談されるか、税理士に依頼されることをお勧めします。

No.2です。
度々のお礼ありがとうございます。

準確定申告の件ですが、お亡くなりになるまでに収入があったということであれば、相続税や贈与税などの件とは別に準確定申告は必要です。

私の父はサラリーマンでしたが、退職後アパートの収入がありましたので、毎年確定申告を自分でしていました。
収入はアパートの家賃と年金で、支出もほぼ分かりやすいものでしたので、青色申告にはせず、白色で申告していたようです。

通常の確定申告は、前年の1月1日から12月31日までの収入と支出を計算して、翌年の3月1...続きを読む

Q相続時の預金の利子の取扱について

細かな質問ですみません。

親が死亡して、子供が預金を相続する場合、
利子も満期分として計算して相続すると聞いたのですが
合ってますでしょうか?(定期の満期前に親が死亡)

1.例えば10年定期で1000万で1%の利率なら
1080万が相続時の計算の基とされるのでしょうか?
(子が親の預金を名義変更で引き継げる場合)

2.もし上の預金が、子供が親の名義を引き継げないような
預金の場合も(各銀行によって違うよう)やはり
1の計算になるのでしょうか?


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

相続開始日の残高 + 既経過利息(相続開始日に仮に解約した場合の税引後の利子相当額)
が、相続税算出における定期預金評価額です
平たく言うと、税務署が評価した額です。

相続人間の財産分割協議では、基本的に相続人同士で話し合って決めればよいことです。
上記評価方法が妥当だと思いますけどね

>1080万が相続時の計算の基とされるのでしょうか?
みんなが納得するならそれでもいいです。

ただし、利息について考慮しないと行けないのは、それは将来受け取る時の額だということです。
例えば、8年後の満期で受け取れる利息80万円の現在の価値は80万より低いです。
なぜなら今80万もってたら8年後は利息が付いて80万多くなるでしょ

利息で稼ぐことを考えれば、8年後に80万得るためには、現在7十何万何千円か・持っていればいいことになります
これを、割引現在価値といいます

これは、市中利息で決まります
市中利息は今後も変動するので、正確な算出は無理です

Q遺産相続の預貯金の分け方及び遺産分割協議書の書き方

遺産の「定期預金・2,000万円」「普通預金・1,000万円」計3,000万円を
ABC3人で1/3ずつ相続する事になり
Aが代表で手続きをし一括受領した後に分ける事になったとします。

定期預金2,000万円をAに名義変更、普通預金1,000万円は払い戻しし、それにAの現金1,000万円を足してBCにそれぞれ1,000万円渡したら、AはBCに贈与した事になってしまうのでしょうか?

贈与した事にならない様に、遺産分割協議書を作成出来るとしたらどうやって書けば良いでしょうか?

定期預金を途中解約するのがもったいないので、こういう考えに至りました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

遺産分割協議書に代償分割すると記載すれば解決します。
贈与税はかかりません。

一例です。

1.下記銀行預金はAが取得する。
 M銀行本店 定期預金(口座番号1234567)2000万円

2.下記銀行預金はBが取得する。
 M銀行G支店 普通預金(口座番号9876543)1000万円

3.相続人Aは第一項に記載の遺産を取得する代償として
  Cに対し金1000万円を平成○○年○月○日までに
  支払うものとする。

但し、利息分の平等性を考慮した金額とする方が
よいですね。

定期預金も銀行によっては分割してくれる場合が
あると思います。
銀行に相談してみないと分かりませんけどね。

いかがでしょう?

Q遺産分割協議書

父が亡くなり遺産分割協議書を作成しようと思っています。
遺産分割協議書に預金を記載する時「○○銀行被相続人名義の預金全て」と記載してもよいのでしょうか。
支店がいくつもあり、記載すると長くなってしまうのですが。

Aベストアンサー

私の本業より、いろんな遺産分割協議書を見る機会があります。

ポイントは、作成予定の「遺産分割協議書」は何のために作成するかです。
税務申告のために作成、銀行に提出のために作成、××先へ提出のために作成、念のため相続人間の将来(争わない)のために作成等々あります。

提出先によって「どこまで特定するか」の必要性が変わりますので、その提出先(相続人間も)に尋ねるのが一番です。尚、銀行等によっては<指定の用紙>がありますので、その用紙で作成するのが無難です(争いたくないときですが‥‥‥)。

「○○銀行被相続人名義の預金全て」と、念のため相続人間の将来(争わない)のために作成するときでも、最低相続開始時、又は作成時の「合計金額」は必要と思います。けだし、将来(争わない)のために作成するからで、1番の回答者と同旨です。提出先によっては、銀行/支店名・口座番号・預金種別・金額・名義などを記載を必要とすること1番の回答者のとおりです。

余談ですか参考として下さい。私のカミさんの父の遺産に××万円の預金があり、4人の兄弟姉妹で分割しましたが本件遺産分割協議書は作成しませんでした。もっとも税務申告も必要なく、銀行もOKでしたので‥‥‥。

私の本業より、いろんな遺産分割協議書を見る機会があります。

ポイントは、作成予定の「遺産分割協議書」は何のために作成するかです。
税務申告のために作成、銀行に提出のために作成、××先へ提出のために作成、念のため相続人間の将来(争わない)のために作成等々あります。

提出先によって「どこまで特定するか」の必要性が変わりますので、その提出先(相続人間も)に尋ねるのが一番です。尚、銀行等によっては<指定の用紙>がありますので、その用紙で作成するのが無難です(争いたくないときです...続きを読む

Q遺産分割協議書 相続人は記名? 署名?

遺産分割協議書を作成しようと思っています。
この時、相続人は、記名押印? 署名押印? またはどちらでもOKでしょうか?

Aベストアンサー

#3です。
法的にはと申しましたが、その根拠を示しておきます。

商法 第三十二条  この法律の規定により署名すべき場合には、記名押印をもって、署名に代えることができる。

この条文が全ての契約書や協議書などに適用されるようになっています。
意思表示を証明するには署名が必須となりますが、その署名に代えて記名押印でもよいということです。

ですから、裁判になったときに意思表示の有効性、信用性ということについては、いずれもこの条文の考え方が適用されます。

わかりやすい解説としてはこちらを参照ください。
http://www.moriinbo.com/mame/yogo2.html

Q遺産分割協議書は何通必要なのでしょうか?

亡父の49日を目途に土地、建物、預貯金、有価証券などの僅かですが遺産を母と妹と弟で相続の話を決めたいと思っています。遺言書はありません。
預貯金は地元の金融機関2行にあるようです。解約(名義変更?)には遺産分割協議書が必要らしいのですが、土地、建物の相続登記にもこの遺産分割協議書が必要と言われました。
○遺産分割協議書は提出先別に複数枚作る必要がありますか?
○相続財産項目別に遺産分割協議書を分けて作る必要がありますが。(銀行用、法務局用etc)
○被相続人と相続人は上記の通りですが、集める戸籍や住民票はどのようなものでしょうか。
 また、遺産分割協議書が提出先別に必要であれば戸籍や住民票もその枚数が必要でしょうか。
 同様に相続人の印鑑証明書も複数必要でしょうか。
○相続関係図も必要らしいのですが、これも提出先別に作る必要があるのでしょうか。
○1つの相続関係図と遺産分割協議書で提出先に対応させることは出来ないのでしょうか。
いろいろお聞きしてすみません。

Aベストアンサー

○遺産分割協議書は提出先別に複数枚作る必要がありますか?
○相続財産項目別に遺産分割協議書を分けて作る必要がありますか?
土地と建物だったら法務局用に1通、預貯金と有価証券は各金融機関用に1通です。
あとそれ以外に、遺産分割協議者それぞれでも1通ずつ保管する必要があります。
この場合は、質問者さま、母親、妹、弟の計4通です。

○被相続人と相続人は上記の通りですが、集める戸籍や住民票はどのようなものでしょうか。
必要な書類は次の通りです。
遺産分割協議者全員の戸籍謄本、住民票、印鑑証明。
なお、ご家族のようなので戸籍謄本は1通あれば全員が記載されていると思います。

○また、遺産分割協議書が提出先別に必要であれば戸籍や住民票もその枚数が必要でしょうか。同様に相続人の印鑑証明書も複数必要でしょうか。
金融機関に必要なのは、遺産分割協議書と協議者全員の印鑑証明です。戸籍などは必要ありません。
 
○相続関係図も必要らしいのですが、これも提出先別に作る必要があるのでしょうか。
相続関係図は作成しても作成しなくても結構ですが、これはお互いの関係を示すものなので、作成した方が法務局への説明がしやすいと思います。
なお関係図を作成した場合は、戸籍、住民票などの書類は返却されます。
もし提出するならば、法務局のみで結構です。

○1つの相続関係図と遺産分割協議書で提出先に対応させることは出来ないのでしょうか。
重要なのは、被相続人と相続人の実印のある遺産分割協議書です。
相続関係図を作成しても必要なのは法務局のみです。
金融機関などには先ほどの言いました通り、遺産分割協議書と印鑑証明となります。

なおこれ以外に必要な書類として「不動産評価証明書」があります。
市役所で申請します。
これは、相続不動産の平米数、構造などが記されていて、これを元にして法務局に支払う手数料が算定されます。
書類一式法務局に出す場合は手数料がかかりますが、手数料は相続不動産の平米数などで決まります。法務局窓口で該当金額分の収入印紙を購入して、これを書類に貼って納めます。

○遺産分割協議書は提出先別に複数枚作る必要がありますか?
○相続財産項目別に遺産分割協議書を分けて作る必要がありますか?
土地と建物だったら法務局用に1通、預貯金と有価証券は各金融機関用に1通です。
あとそれ以外に、遺産分割協議者それぞれでも1通ずつ保管する必要があります。
この場合は、質問者さま、母親、妹、弟の計4通です。

○被相続人と相続人は上記の通りですが、集める戸籍や住民票はどのようなものでしょうか。
必要な書類は次の通りです。
遺産分割協議者全員の戸籍謄本、住民票、印鑑証明。...続きを読む

Q銀行等に提出する遺産分割協議書はコピー可なのか

親が亡くなった場合、銀行等、金融機関に知れれば、口座は遺産分割協議書を提出または提示?しなければ、預金等はおろせません。仮に相続人が3人いた場合、それぞれが実印を押した協議書に印鑑証明を3人分付け、各自に1通ずつ作りますが、口座等がロックされた場合、金融機関にはコピーしたものを提出しなければいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

初めまして

被相続人の方がいくつ口座を持っていらっしゃたかは分りませんが、
銀行、郵貯、信用金庫等それぞれの様式があります。
遺産分割協議書はご自身でコピーするのではなく、各金融機関がします。
(いらない場合も有ります)
原本を持っていってコピーして貰って下さい。

補足ですが、被相続人の方の原戸籍等もコピーして貰って使い回せば、
発行手数料が安く済みます。

Q遺産分割協議書と銀行残高

遺産分割協議書には故人の死亡直前の残高を記載する必要があるかと思います。
が、葬儀後、家賃等(故人の資産からの所得)の入金がありましてから口座が凍結しました。
ですので、死亡直前と現在では金額に差があります。
この場合、遺産分割協議書を持っていって、お金を下ろすことが可能なのでしょうか?
そもそも、遺産分割協議書に記載する額は、その死亡した月に入る予定だった金額も加えたほうがよいのでしょうか?

実際、相続税を払うまでいかないので
金額は大きくなっても小さくなっても、かまわないんですが
遺産分割協議書の記載の仕方を教えていただきたいです。

ご教示願います。

Aベストアンサー

はじめまして、私もただいま作成中です。

1.遺産分割書については、
  A.相続人に遺産を引き渡す内容を明記
  B.相続人の誰が被相続人の葬儀費用又は他費用の負担を明記。
  C.協議が成立した日を明記  
  D.相続人の住所、氏名、続柄を記入し押印します。
  最後に下記の文章を追加します。
   上記のとおり協議が成立したので、その成立を証するため
  本書**通を作成し、署名、押印の上それぞれ1通を所持する。

2.銀行口座の残高は被相続人がお亡くなりなった日が
相続金額となります。

3.口座が凍結後は銀行の所定の手続きが完了しないと
  お金が出ません。
  銀行で
  必要添付資料は
  被相続人は除籍謄本、原戸籍(出生から亡くなる迄)、住民票除票
  相続人は戸籍謄本、印鑑証明
     
  参考まで

Q登記のない建物を遺産分割協議書に記載するには?

登記のない建物を遺産分割協議書に記載する具体的な方法を教えてください。登記済なら登記簿謄本を写せばよいのでしょうが、未登記なのでどのような表記をしたらよいかわからないのです。

・土地は登記済で権利証がある
・建物はこの土地の上に建っている
・土地・建物とも評価証明がある

建物は当面登記する予定はありません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

未登記ならば、誰の所有かわからないです。わからないのに、協議の対象とするのは少々危険です。
登記をすることで第三者に対抗することができるのですから。
今回は「遺産分割協議書」と云うことですから、その未登記建物の所有権は、被相続人の所有でなければならないです。
それを証明するものはなんでしようか ?
「評価証明がある」と云うことですから、評価証明書の所有者が被相続人のようですが、仮に、相続人間の協議で、Aさんと決まったとしても、市町村役場ではAさんかどうかわからないです。
従って、「建物は当面登記する予定はありません。」と云わず、今回を機会に登記すべきです。
「表記をしたらよいかわからないのです。」は、家屋番号の欄だけは「未登記」とすればいいだけですが、どうしても登記をしたくないなら、当該不動産の所有権は被相続人の所有であったことを全員に確認事項としておいて下さい。
そうしないと、後々、争いの基です。次期の相続もあり得ることですから。

Q分割協議書の誤記訂正方法

分割協議書の誤記訂正は二本線で見え消しをして訂正印を押せば良いと聞きましたが、この場合の訂正印は相続人全員の印を線の上に押すのでしょうか? 誤記訂正の仕方を具体的に教えていただけませんか。

Aベストアンサー

訂正方法に2通りあります。
二本線に直接押印してしまう方法と、
訂正箇所の行の欄外に「弐字削除参字加入」とかいて
そこに押印する方法です。

参考URLをどうぞ。

参考URL:http://allabout.co.jp/house/buyhouseshuto/closeup/CU20070315A/index2.htm


人気Q&Aランキング