【初月無料キャンペーン中】gooドクター

仕訳について教えて下さい。

建設国保に加入しております。個人事業主です。
以下仕訳ですが。。。
21年8/26に現金で支払い済の9月分保険料の仕訳で疑問に思ってしまいました。

8/26に支払い済の保険料の勘定科目は?法定福利費?預かり金?立替金?

9月分給与/預かり金(医療保険料) 66,000
給与/預かり金(介護保険) 1,700
給与/預かり金(組合費) 3,000
給与/預かり金(共済費) 1,200
これは全て給与明細には社会保険料の所へ記入しても良いのでしょうか? 初歩的な質問で申し訳ありません。お願い致します。

A 回答 (2件)

tonbutonbuさんへ


仕訳についてはriver1さんの回答で良いと思います。
捕捉しますと個人事業主の国保は確定申告で社会保険料控除の対象となります。支払時に経費扱いにしてしまうと確定申告時に二重控除してしまう恐れがありますので、支払時には事業主貸にしておくのが通常です。
確定申告時に社会保険料控除の対象とすることを忘れないようにしてください。

この回答への補足

お礼が遅くなりました。
すみません。社員さんの分の支払い済みの保険料でした。
ご指導の程お願い致します。

補足日時:2009/10/05 01:36
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

お礼日時:2009/10/28 03:24

個人事業における国保の保険料は、「事業主貸」で会計すること。


法定福利費・保険料などの経費では落とせません。
以上
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

お礼日時:2009/10/28 03:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング