ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

 夜の睡眠を十分とっていますが、日中眠いです。

体質もあると思いますが、なぜでしょう。

また改善方法はありますか。

A 回答 (2件)

夜 と言っても夜更かししたりしなかったり等で


寝る時間にバラつきが激しいのではないでしょうか?

十分寝たつもりでも、海外旅行などで時差ぼけで苦しむ例のように
寝て起きてのリズムを崩す事で変な時間に眠くなったり疲労感を覚えたりもします。
(夜更かし程度でも不安定な睡眠時間だとそういう反動は来るものです)
できるだけ時間を決めてその時間に寝るようにしましょう。

そして睡眠時間を守るコツとして
・寝る1時間前からは蛍光灯じゃなく、スタンドなど弱い光を使う
・寝る1時間前からはゲーム、人との会話など神経が興奮する事はしない
等が有効です。

もしそれらが出来ていて眠くなるのであれば、
寝覚めが悪いと一日けだるくなる事が有るので
・1時間30分周期で心地よく目覚められるので、目覚まし時計などで
 無理矢理たたき起こさなくて良いように寝る時間を調節する
・寝覚めに軽く体を動かしたり、顔を洗ったり、
 1時間以内に食事を取って脳と体を活性化する、日光を見る
等を試してみてはいかがでしょうか?


あと、ちょっと関係ないかもしれませんが、
昼寝は脳にとってとても良いらしいです。
30分程度で目覚ましをかけて眠る事で、午後の活動が効率的になると聞きます。
寝すぎると夜眠れなくなって大変ですが、日中眠くなるのは
サバンナ生まれの人類が、最高気温時間に体温上昇を防ぐ名残りなんだだそうです。
特別異常ってわけではないのかもしれません。

気持ちよく1日を過ごせるようになれると良いですね。
    • good
    • 0

自立神経の交感神経と副交感神経のバランスがとれていないのだと思います。


直接的な解決策は日中の身体活動強度を上げることです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング