私の勤める会社が、経費がかかるとの理由で社会保険に入ろうとしません。10人程度の小さな有限会社なのですが、私の住む役所の保険年金課の加入指示を受けてもまったく加入しようとしません。本来、強制加入のはずですが、どうしたらいいものでしょうか。専門家の方のご意見、又はこのような悩みをお持ちの方、ご回答お待ち申し上げております。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

強制加入といっても罰則などもなく、実際の強制力は皆無です。

実際、年金制度、健康保険制度は破綻寸前にあることは、社会問題化しています。制度の仕組み自体も実際の雇用・労働形態に即しておらず、矛盾が大きいです。私が属す業界でも大きい会社なのにかかわらず社会保険未加入の会社もけっこうあります。
 もちろん未加入が良い、という事ではなく、あくまで経営者の経営判断と労働者との意思疎通ではないでしょうか?(ウチは加入してます)
 労働者全体が社会保障制度を求めていれば、経営者としては何らか措置をとらなけてば、貴重な労働力を逃がしてしまうことになります。何らかの措置として、社会保障制度ではなく、退職金の上乗せとか団体生命保険とか言って来る可能性だってありえます。
 国民健康保険と政府管掌保険の差は一般家庭においてそんなにおおきくありません。
 厚生年金にしたって相互扶助ですから、実際入金した額がもらえる訳でもありません。
 経営者に未加入の理由を聞いたことがありますか?
なぜ加入しなければならないのか、加入するとどういうメリットがあるか、勉強されることをお勧めします。
 ウチは、労使間の協議で加入を決定しました。
 要は自分の生き方、働き方を決めるのは自分自身です。納得できるよう話し合うことが重要ではないでしょうか。
 
    • good
    • 7
この回答へのお礼

Haruchan様、ご回答ありがとうございます。自らの勉強不足をあらためて実感いたしました。うちの会社の場合、経営者が労働者の意見を聞こうという姿勢がまったくなく、労使間の協議で加入を決定できる環境は非常に羨ましく感じました。協議によって決められるということは、その他のあらゆる決定事項を労働者側からも提案できるという環境があるということですので、いいことだと思います。本当に貴重なご意見を賜りまして、感謝いたします。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/25 23:28

社会保険は強制加入なのでしょうか?以前貧乏会社に居た時に社会保険事務所へ申請したら「あなたの会社ではダメです」といわれましたが。

入りたくてもダメな場合もあるんですね!
    • good
    • 5

私が以前勤めていた会社は、入社当時社会保険に加入していましたが、


半年後くらいに解約されてしまいました。(一応事前に説明はありましたが)
理由は“経営困難”です。
もちろん、社長は高級外車を乗りまわし、
一流ホテルやスナックの請求書はたくさん来ていました。

株式会社(全社員10名の中小企業)だったのですが、
株式会社である以上社会保険には加入しなければならないのに
社員全員退職した事を社会保険事務所に届け出る事によって、
まだ在職中なのに、市役所から
『あなたは退職されましたので国民保険・国民年金への加入手続きのお知らせ』
が届きました。

これはおかしいと思って、管轄の社会保険事務所に事情を話しましたが
何度会社に電話があっても、社長がうまくごまかしてしまいます。
社会保険事務所は私が望むような対応はして下さいませんでした・・・
電話を下さる事はあっても、来社してはもらえなかったので。
結局社会保険の再加入はないまま、
昨年末(社会保険脱退から1年後)に全員リストラされることになりました。

アドバイスになっていないかも知れませんが・・・
私の体験談でした。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

貴重な体験談をありがとうございました。Ri-ckyさんの体験談は、非常に身近に感じました。

お礼日時:2001/03/25 23:30

大変ですね。

ただ、nishimoriさんのおっしゃるとおりなのが現状です。また、きちんと監督諸官庁に、加入出来ない旨の申告をすれば、良い訳ではないのですが、現行の制度ではこのままで済んでしまうのです。

社長は高級車を乗っているとのことですが、yutachinさんの会社はおそらくはその社長の親族しか役員がいないんでしょう。そして、帳簿上の処理ではその高級車の所有やある程度の生活費また、おそらく家も会社経費で処理してるものと思いますよ。

社長が高級車乗ってても良い生活してても、会社の金でゴルフしようと、クラブ買おうと、クラブで飲もうと、愛人を囲おうと綺麗に帳簿を処理すると表には出ないんです。ホント、信じらんない事ですが、そうなるんです。勿論良い事じゃないし、でかい会社(株式)であれば、少数株主による株主訴訟で損害賠償なんてこともありますけど、中・小企業の社長は多かれ、少なかれこんな事をやってます。

yutachinさんの業種が何か分かりませんけど、各業種組合による保険組合制度と言うものがありますから、調べて見るといいと思いますよ。良く聞くのは、土建組合みたいなものです。国保と金額はほとんど変わらず、保証が大きかったりします。土建の場合は、建設付帯設備関係なら入れますし、1人から可能です。
ほかの組合団体もいくつかあったと思いましたけど・・・繊維組合、ニット組合とか。

どうしても会社に保険を入らせたいという事であれば、まずは労働組合をつくり、各地区の組合支部に登録し、団体交渉の場で要求するのが良いでしょう。組合は7人人がいれば作る事が出来ますので、このやり方が一番効果的です。ことは、穏便には済まないですが、労働三権に認められた正当な行為ですので、これを理由にしての解雇は、出来ません。(ただ、もし解雇された場合は、民事訴訟=仮処分請求・と解雇無効訴訟がひつようですけど、まず負けませんよこの場合)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

土建組合というのがあるのですね。大変参考になりました。本当にありがとうございました。まだまだ私は勉強不足です・・・

お礼日時:2001/03/25 23:16

法律に違反しているのですから社会保険に加入するよう行政指導などで


社会保険に加入すべきだと思いますが、現実問題としては零細企業などでは
社会保険に加入していない事業所が相当数あるようで、加入しない理由としては
経費の問題がネックとなるのではないでしょうか。
もし、加入するとしても会社が払う社会保険料が重荷になって会社が倒産という事態になるれば、今度は雇用の問題が浮上すると思います。
このようなことが理由かわかりませんが、実際、私のところでは社会保険に未加入ですが関係機関から行政指導などを受けたことはありません。

このようなことから、社会保険は会社の存続にもかかわる問題であり
零細企業などでは特に行政指導を行っていないように感じています。
決して零細企業は社会保険に加入しなくて良いというのではありませんが、
社会保険に加入した場合の費用の負担増大による経営を圧迫しないように、その他の経費を削減するなど社会保険の費用を捻出することが必要不可欠だと思います。
そのためには労使一体となって経費削減や売上増大を行う必要があると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。会社の存続の観点からいうと、なかなか難しい問題だと思います。ただ、うちの会社の経営者の場合、高級車を何台も乗り回していて、とても経営状態が切迫しているとは言い難いです。それなのに使用者に対しての最低限の保証さえもしないというのは非常に納得のいかない話でもあります・・・

お礼日時:2001/03/25 12:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会保険に入りたいのに入れてくれない会社

6月から事務員として働いています。
面接のときに最初3ヶ月間は試用期間なので時給制のアルバイトだから社会保険には入れない、正社員になるときに社会保険の手続きをすると言われました。
そのときは、はい、と言ってしまったのですが、採用後にやはり納得がいかなくて社会保険に加入したいことを伝えたのですが(加入しなければならないことも)、会社の規則で決まっているし、私だけ特別扱いはできないからと拒否されました。
そして結婚しているから夫の扶養に入れてもらうことはできないのか?と言われました。
勤務状態は社員と同じで月から金曜、土曜は第二と四が休み、1日8時間働いています。
ただ、早く病院に行かなければならない理由があったので、今は夫の扶養に入れてもらってるのですが。
どういう行動をとれば社会保険に入れたのでしょうか?後々働きにくくなるのが嫌なのであまり強く出られないのですが、何か良い方法はあったでしょうか?
なんだかうまく丸め込まれたようで腹が立ちます。

説明に足りない部分があれば補足します。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たしかに私の申し上げていることは原則論ではありますが、社会保険事務所の監査がその事業所に入った場合、試用期間も含めて社会保険に適用されることとなります。
これはいくら会社で「内規」を定めていようとも、逃れることはできませんのでご注意下さい。
法にそった「内規」であれば良いのですが、この場合の適用不適用はあくまでも監査に入った社会保険事務所が決めることです。
ちなみに、社会保険事務所の監査で発覚した適用漏れは、最大2年前まで遡って適用とされます。

ご質問の場合は、社会保険に適用しなければならない状況ではないかと判断いたしますが、これは事業主が届出を出さないと適用されません。
無理にでも届出を出させるのならば、「社会保険事務局」に問い合わせをし、監査に入ってもらうしかないのではないでしょうか。もちろん秘密は守られますので、後で気まずくなるという心配はないと思われます。

ただ、kyaezawaさんのおっしゃるとおり、今現在はだんなさんの扶養となっているようなので、病院などに通う際の実害はありませんが、今後社会保険事務所の監査が勤務先の事業所に入った場合は、勤め始めた日からの適用に変更されますので、その分の健康保険料、厚生年金保険料を徴収される場合があります。

たしかに私の申し上げていることは原則論ではありますが、社会保険事務所の監査がその事業所に入った場合、試用期間も含めて社会保険に適用されることとなります。
これはいくら会社で「内規」を定めていようとも、逃れることはできませんのでご注意下さい。
法にそった「内規」であれば良いのですが、この場合の適用不適用はあくまでも監査に入った社会保険事務所が決めることです。
ちなみに、社会保険事務所の監査で発覚した適用漏れは、最大2年前まで遡って適用とされます。

ご質問の場合は、社会保険...続きを読む

Q社会保険(厚生年金・健康保険)がない会社に内定が決まりました。

社会保険(厚生年金・健康保険)がない会社に内定が決まりました。

さらに、雇用保険、労災保険もありません。

私は、先月に大学を卒業し、ようやく就職が決まった矢先いざ就職先で話を聞いてみるとこういった待遇の
悪さが発覚しました。

仕事は確かに自分の興味のある、やりがいのある仕事です。
ただ、老後など将来のことを考えると不安でしょうがありません。

国民年金、国民健康保険に自分で加入しつつ働こうかとも考えておりますが、厚生年金と比べ何倍も貰える額も変わってきます・・・。

就職難の中、ようやく見つけた自分のやりたい仕事。
正直大学3年から始めた2年間の就職活動で疲れきっており、また1から職歴もなしに就職活動を始めるとなると気が重いです。

母子家庭で母も高齢のため自分が家計を支えていかなくてはいけません。
自分自身もうつ病を患い、投薬治療しながらの生活です。

会社名は伏せますが、本社とは別にある小さな営業所です。
会社も強制保険で義務であるはずの雇用保険、社会保険にも加入していないため、不信感を持ってしまっています。社員のことを大事に考えてくれているのであれば、こういったことも本来しっかりしているはずなのではないだろうか・・・と。

実際に会社の人柄もよく、尊敬できる人間ではあります。入社前なのにとてもよくしてくれます。厳しく指導もしてくれます。
ですがその会社の待遇の部分がどうしても不安で。

会社を紹介してくださった方にも会社の方にもここまでしてもらって、いざ「やっぱりやめます」というのが恐ろしくてしょうがありません。


少ない情報量ではありますが、私はどうすればいいのでしょうか・・・。
この会社はやはり辞めておくべきなのでしょうか。

社会保険(厚生年金・健康保険)がない会社に内定が決まりました。

さらに、雇用保険、労災保険もありません。

私は、先月に大学を卒業し、ようやく就職が決まった矢先いざ就職先で話を聞いてみるとこういった待遇の
悪さが発覚しました。

仕事は確かに自分の興味のある、やりがいのある仕事です。
ただ、老後など将来のことを考えると不安でしょうがありません。

国民年金、国民健康保険に自分で加入しつつ働こうかとも考えておりますが、厚生年金と比べ何倍も貰える額も変わってきます・・・。

就職難の中、...続きを読む

Aベストアンサー

litium555 さん内定おめでとうございます^^

私の息子の働いている職場も従業員が30名以上いて株式会社という名目だけで社会保障は無く、就職を決める際、株式会社だから社会保障は充実しているだろうと安心してたのですが、、、中身が無くがっかりでした。。。
本当なら労働基準法に罰せられるのでは?と思うのですが、、、国の管理体制は甘過ぎです。。。

中小企業というか零細企業は会社事態が社会保障を半分持つとなると人件費に食われてしまいやって行けれないというのが現状なのでしょう。。。
社会保障がある会社だと、正社員を少しでも減らし、パートやバイト雇用を重視しながら、何とかやれるみたいな。。。状態なのではないでしょうか。。。


まずは、、、

● 国民年金に加入(厚生年金がないのですから、法律上強制的に入らなくてはなりません)

  ・老後の安心・将来設計を考え、現状では、国民年金に上乗せ+付加年金・又は、国民年金と年金基   金。。。(少しでも割引が効き、お得な前払いや年額前払い等もよりの役所か社会保険事務所等で   詳しくお聞きになり決められると良いですよ。。。)

  ・ちなみに息子は、独身貴族なので将来の事をそこまで見据えていなく、私達親が二十歳から国民年   金は年払いで掛けて働く様になって給料が安定したら強制的に付加年金手続きをしました。。。
   400円位+で貰える額が○(5倍?)倍増えるからです。。。
   年金基金の方がお勧めですが、、、自分で掛けるとなると小遣いは減るし、今は守るべき家族もい   ないので本人の若さゆえ認識の無さで勧めても気がないのです。。。
   厚生年金みたいに最初から給料天引きなら良いのですが。。。(国の改善ありきですわ^^;)

  ・他にお勧めは民間の生命保険や銀行の生保やJA等で確定年金があります。。。
   (詳しくお聞きになられ加入されると良いのでは?)

  ・私個人的考えではlitium555さん 独身でまだこれから就職されるのですから、貯蓄をコツコツと   されれば良いのでは?!守るべき家族が出来た時に家族が困らない様に生命保険等に加入と      か。。。国民年金に加入していれば、もしかの時は子が18歳までは保障されますよ(年額○万)

●国民健康保険加入

●労災や失業保険がないので、それに担う生保の掛け捨ての傷害保険・収入保障の保険等に詳しく生命保険等に色々な保険会社等でセールスレディー等にお聞きになられ損の無い様に吟味され加入されれば良いのでは?ないでしょうか。。。

将来の事見据え考えてみえるからすごいですね。。。
若い子だとなかなか厚生年金だの健康保険だの考えない人多いですもの。。。
だし、給料からの天引きが多く手取りが少なくなるからと「ブーブー」言う人が多い中、感心です。。。

 
>仕事は確かに自分の興味のある、やりがいのある仕事です。
ただ、老後など将来のことを考えると不安でしょうがありません。

>この会社はやはり辞めておくべきなのでしょうか。

●派遣社員やなかなか正社員でなく就職が決まらないご時勢の中、ご自分に興味がありやりがいがある仕事でしたら、取り合えず働いてみても良いのでは。。。
老後や将来って、、、まだ若いのですから、、、いつでもやり直しは効くでしょうし、あまり先の先心配までしていたら心や体がいくつあっても足りません。。。
若くても明日、、、何が起こるかわからないし。。。(天災や事故・病気・・・極端かな?;ごめんなさいね。。。)

自営業者や零細中小企業での働いている人達は皆、不安だらけでなんて。。。生きてられなくなってしまいます。。。
心配御無用とは言いませんが、、、その様に貯蓄やそれに担う保険等に加入すれば良いと思いますよ。。。
あまり保険に固執するのも良くないですが、、、先立つ物はとにかく自由になる貯蓄だと思います。。。

無理せず方の力抜いて。。。「何とかなるさ、、、人生。。。よ^^。」
余談ですが、、、ちなみに私も自営業者で厚生年金ではないし安定した共済年金が羨ましいと常ずね思っております。。。
真面目に国民年金を掛けておりますが、全く国民年金を掛けてないのに老後、国から援助を受け生活保護者の方が受け取る額が多いなんて、、、おかしい矛盾した国の管理体制にあきれますが、、、自分の身は自分で守る体制も忘れてはいけません。。。
全てを人任せせず、、、銀行(金融機関)・保険会社にもアンテナを張り、知識を広げましょう。。。^^
私の考えで、、、少しでも参考になれば嬉しいですが。。。失礼しました。。。

litium555 さん内定おめでとうございます^^

私の息子の働いている職場も従業員が30名以上いて株式会社という名目だけで社会保障は無く、就職を決める際、株式会社だから社会保障は充実しているだろうと安心してたのですが、、、中身が無くがっかりでした。。。
本当なら労働基準法に罰せられるのでは?と思うのですが、、、国の管理体制は甘過ぎです。。。

中小企業というか零細企業は会社事態が社会保障を半分持つとなると人件費に食われてしまいやって行けれないというのが現状なのでしょう。。。
社会保...続きを読む

Q社会保険の手続きをしてくれない会社

すみません、教えてください。

個人企業に1年前に正社員として入社しました、週2日休みで(忙しい時は週1日休み)、朝8時から夜6時まで仕事しています。会社規模は小さいですが、社会保険などは完備しています。

何度も社長に交渉しましたが、社会保険はなかなか入れてくれないです。

知り合いから年金事務所に相談してみたらってアドバイスしてくれました。

最悪クビになってもいいですので、年金事務所に相談して、社会保険に入れて貰いたいと考えています。

こちらでお聞きしたいのは、年金事務所に相談したら、どう処理してくれますか?本当に社会保険に入って貰えますでしょうか?もし会社は払いたくないですって言うたら終わりでしょうか?

Aベストアンサー

他に入っている人がいるなら、適用事業所なんですね。
社会保険に入る人が増えれば会社負担も増えますので、なかなか入れてくれないのかも知れません。(違法ですが)
年金事務所に相談されてもそこまで強制力はないでしょうが、それがきっかけで調査が入ったりするともちろん従業員の社会保険加入状況も調べられます。
そうなれば、社員として入社しているならその時点まで遡って加入することになる可能性があり、当然本人負担額も1年分発生します。
まぁ、会社にはこれ以上加入できない状況が続くなら年金事務所に相談します、と言ってみるのも一つの手かも知れません。

Q有限会社は社会保険に入れない?

夫が転職することになりそうなのですが、転職先は有限会社としてたちあげたばかりの会社で、現在社長を含めた従業員数は2人。
夫が入社しても3人で「社会保険には入れない(従業員数が少ないから資格が無い)、国民保険になってしまう」と社長から言われたそうです。

従業員が何人になると社会保険に入れるのでしょうか?また、その場合でも厚生年金には加入できるのでしょうか?

現在、夫の社会保険に私も扶養として加入しており、もちろん厚生年金に私の国民年金も含まれております。
なので、社保→国保、厚生→国民に切り替わってしまうことが不安です。

どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら、是非ご教授ください。

Aベストアンサー

>上記4種に当てはまりますか?
いえ、強制適用事業所となります。
ですから法的には加入しなければなりません。

社会保険になると健康保険と厚生年金に加入となります。

あとは交渉次第ですね。会社の負担が一気に増えますので(半額会社負担のため)、それに新しい会社が耐えられるかどうかです。
社長も有限会社にすると強制になることは知らない可能性がありますので、まずは交渉してみることです。

Q正社員なのに厚生年金と健康保険に入れてもらえない

半年前、募集要項に「社会保険完備」と記載されていた有限会社に、入社しました。
先日、社長から「弁護士さんに聞いたらまだ保険加入させなくても大丈夫って言われたから、厚生年金とかには入れない」といわれました。
厚生年金と国民年金を比べると、もらえる年金額が違いますよね。この先昇給も望めないことがわかったので、最近
将来のことを考えて、転職しようか悩んでいます。
小さな会社だと、正社員なのに厚生年金と健康保険に入れてもらえない待遇が多いのですかね?

Aベストアンサー

法人と5人以上雇用する個人事業主は、社会保険への加入は義務です。
有限会社とのことですので、当然ながら義務となります。

この関係の専門家は、弁護士ではなく社会保険労務士です。
"弁護士"というのは口からでまかせのように感じます。

社会保険だと、年金の掛け金が大きいので将来受け取れる額も大きく、
健康保険も会社が半額負担する上に、傷病手当金制度など手厚くなっています。
サラリーマンの特典ともいうべきものです。

経営者側としては、社会保険料を負担したくないなどという言い訳があると思います。
しかしそれは経営者の勝手な言い分であり、なにしろ違法であり、
経営者ではなく、労働者である質問者さんは、それにつきあう・理解を示す必要は、ないのです。

法令遵守・労働者の権利保護といった基本的なところが欠けているようですので、
可能ならば早めに見切りをつけたほうがいいと思います。

Q社会保険に加入させない会社を、社会保険事務所に調査してもらう場合

再就職して現在一ヶ月、半年は研修生扱いで、いわゆる試用です。その後社員にする、という話です。
試用期間中は社会保険、厚生年金とも入らせてもらえないようです。しかしこれは違法である事
を調べて分かったので、社会保険事務所に電話して、指導してもらおうと思います。
仕事内容には非常に満足しており経済的にも非常に厳しいので、私が密告した事がばれないように
社会保険事務所にお願いしようと思うのですが、こういう経験がある方、いませんか?
ばれませんでしたか?

Aベストアンサー

 こんにちは。

○公益通報

・今年から各自治体で運用が始まったのですが、「公益通報」という制度があります。

・いわゆる、内部告発について、本人の不利益になることなく、つまり相手には匿名で、調査、指導し、その結果を告白者に教えてくれる制度です。
 各市町村に窓口がありますし、社会保険庁にも多分窓口があると思いますので、電話で連絡してください。
http://www5.cao.go.jp/seikatsu/koueki/

○対象となる法律

・なお、公益通報にはどんな法律違反についても対象になるわけではなく、税金に関する法律や、個別にそういった制度が設けられているものは対象外になっています。
 
・具体的には、「公益通報者保護法別表第八号の法律を定める政令」に、対象となる法律が定められています。
 「健康保険法」「厚生年金保健法」も対象法律になっていますので、この制度の対象になります。
http://www5.cao.go.jp/seikatsu/koueki/gaiyo/taisho.html

参考URL:http://www5.cao.go.jp/seikatsu/koueki/

 こんにちは。

○公益通報

・今年から各自治体で運用が始まったのですが、「公益通報」という制度があります。

・いわゆる、内部告発について、本人の不利益になることなく、つまり相手には匿名で、調査、指導し、その結果を告白者に教えてくれる制度です。
 各市町村に窓口がありますし、社会保険庁にも多分窓口があると思いますので、電話で連絡してください。
http://www5.cao.go.jp/seikatsu/koueki/

○対象となる法律

・なお、公益通報にはどんな法律違反についても対象になるわけではなく...続きを読む

Q社会保険未加入の会社。第三者が社会保険庁に相談する事も可能?

私の婚約者が現在勤めている会社は健康保険、雇用保険、厚生年金に未加入の会社です。 
本人はやりがいあって今の会社に居るようですが、私個人としては結婚するにあたって今は最大の心配事になってます。 

本人が直接相談に行けば良いのでしょうが、なにぶんのんびり構えている性格なので、期待出来ません。 気にはしているようなのですが。

そこで第三者の私が相談することは可能なのでしょうか?

出来れば、匿名の電話で、彼にも相談したことはバレたくないのです…。

Aベストアンサー

>出来れば、匿名の電話で、彼にも相談したことはバレたくないのです…。
会社がある市を管轄する社会保険事務所に電話して、このことを話してみたらどうでしょうか。あくまで匿名で話してみて、事務職員がこの相談にどう答えてくれるか、それによって次の手段を考えましょう。

この会社犯罪を犯しています。厚生年金法違反で、事業主が、正当な理由がなくて、従業員の加入手続きをしないと、六月以下の懲役又は五十万円を課せられます。
ただし、社会保険事務所長には罰する権限はありません。調査・勧告や指導ができるだけです。

Q社会保険、雇用保険に入ってくれない会社

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1283114
以前質問させてもらったことの続きです。
福利厚生の一切ない、(求人誌に載っていたのには、社保完となっていたし、入社時の口約束でも社会保険に入ると言っていた)株式会社(社長入れて3人しかいません)に入って、3ヶ月です。
3月末の時点で、「雇用保険に入る」と社長が云ってくれたのに、今日、会社にハローワークから「社会保険に入っていただきたく…」という電話がかかっててきて、未だに加入してもらってなかったことが判明しました。
社長は、今日、ハローワークに出向き、話をしてきたようなのですが、念押しで「社会保険に入ってもらえるんですよね?」との私の言葉に、「社会保険には入らない。雇用保険には、入ろうと思ってるんだけど、書類とか色々大変で…」なんて言っている状態です。

株式会社で社会保険に入らないということってあるんでしょうか?

このまま、またずるずる加入して貰えなさそうな気がするので、なにか罰則の効力を発するところに訴えたいのですが、どこにどのように訴えたらいいのか、ご存知の方、教えて下さい。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1283114
以前質問させてもらったことの続きです。
福利厚生の一切ない、(求人誌に載っていたのには、社保完となっていたし、入社時の口約束でも社会保険に入ると言っていた)株式会社(社長入れて3人しかいません)に入って、3ヶ月です。
3月末の時点で、「雇用保険に入る」と社長が云ってくれたのに、今日、会社にハローワークから「社会保険に入っていただきたく…」という電話がかかっててきて、未だに加入してもらってなかったことが判明しました。
社長は、...続きを読む

Aベストアンサー

僕が前にいた会社も同じでした。そこは有限会社でしたが社長とその甥が役員、私を雇った時点ではじめて被雇用者を持ったわけです。それまで社会保険にも雇用保険・労災などには入っていませんでした。僕が辞めてから雇用保険には入るというのは口だけで入っていなかったことがわかりました。そのほかほんとうにいい加減だらけの会社でした。そういう会社が株式会社でもあるんですね。

Q国民健康保険より社会保険の方がメリットが多いのですか?

こんにちは。
お聞きしたいのですが、国民健康保険より社会保険の方がメリットが多いのでしょうか?そんなに違いがあるのでしょうか?

変えれるものなら社会保険にしたほうが良いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じぐらいの収入なら、国保だと、保険は国保、年金は国民年金に入らなければならず、負担感としては、国保と国民年金の方が大きいように思います。

社会保険に同じ収入で入れば、掛け金の半分は会社負担だし。
それと、下でも書いておられますが、傷病手当などもあります。
事業主でなければ、失業すれば、ある程度の期間入っていれば、失業保険ももらえますし。

自営で自分で社保にして入っても、失業保険などはないですけども。

Q社会保険の健康保険証が未だに届きません…

お世話になります。

10/1付けで現在勤めている会社に転職いたしました。
社会保険に加入出来るということで、入社日に社労士の方に保険の手続をしていただいたのですが、今日になっても健康保険証(社会保険・政府管掌)が届かなくて困っています。

社労士の方の話によりますと、健康保険は郵送で手続したそうなのですが、例の年金問題で人手不足で保険証の手続の対応が遅れているとのことでした。

転職前から定期的にかかっている病院があるため、治療が受けられなくて困っています。最悪の場合は自費で支払っておいて、保険証が届いてから清算して貰えばいいのでしょうが、かかっている病院が複数ありまして(内科・眼科・整骨院等、個人のクリニックにかかっています)その度に実費で支払うのも私にとっても病院側にとっても手間になります。

そこで、皆様にお伺いしたいのですが、

1)皆様の周囲で、私のように健康保険が届かないといったようなことが起こっているのを聞いたことがありますか?

2)私はこれまで窓口での手続しか経験が無かったのですが、その際は健康保険証が即日交付されていました。郵送手続だとこれ位時間がかかっても仕方ないのでしょうか?

3)こういったことのクレームは社会保険事務所に申し立てればよろしいのでしょうか?(他に適切な機関があるのでしょうか?)

些細な情報でも構いませんので、アドバイスをよろしくお願いいたします。

お世話になります。

10/1付けで現在勤めている会社に転職いたしました。
社会保険に加入出来るということで、入社日に社労士の方に保険の手続をしていただいたのですが、今日になっても健康保険証(社会保険・政府管掌)が届かなくて困っています。

社労士の方の話によりますと、健康保険は郵送で手続したそうなのですが、例の年金問題で人手不足で保険証の手続の対応が遅れているとのことでした。

転職前から定期的にかかっている病院があるため、治療が受けられなくて困っています。最悪の場合は自費...続きを読む

Aベストアンサー

都内で社労士事務所に勤務しています。
今、政府管掌、いわゆる社会保険事務所での取得の際、保険証の即日発行がなくなりました。窓口預かりとなり、後日、保険証と取得届の確認通知書が郵送されますが、これに時間が1週間~3週間ほど見てくださいと、社会保険事務所から言われています。ですので、郵送でのやり取りも同様の時間がかかると思われます。
どうしても、病院にかかる場合、会社から、資格取得証明書を発行していただいたらどうでしょうか?定期的にかかっているクリニックでしたら、社会保険が切り替わったことを告げて、資格取得証明書で保険証の代わりをしてもらい、後日新保険証を提示する旨を伝えたらいかがでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング