【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

本やネットのレシピではラム酒やブランデーで漬けるのが殆どですが、度数が同じくらいのウイスキー、テキーラとぃった他の洋酒ではどのような味に仕上がるのでしょうか?
また、漬けるのにはこれがベストという銘柄が在りましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

平気は平気。


ただ香りが強くてツンとした感じになるし、味的にもやっぱりラムなどの方がおいしいとは思う。

お酒は何がいいって一言では言えないけど、コアントローや、ホワイトリキュール,オレンジリキュールなどもいける。キュラソーとかもね。

ちょっとしたコレクター気分で、漬けるお酒を変えたものをいくつか置いておいて作り分けてみるのも面白いよ。
お菓子作りを趣味にしていた頃、漬け酒用ではないけど小瓶をいくつか買って香り付けに使い分けていた。やっぱりそれぞれの香りの持ち味が出て面白かった。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実際に作っておられた方の意見、非常に参考になります。
味は普通にラムで漬けた方が良いみたいですね。
それでも言われた通りいろんなお酒を試すのも面白そうですね。
機会を見てチャレンジしてみたいです。

お礼日時:2010/01/20 22:26

こんにちは



使っているレシピがあるようです
http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/808201259990970/

http://kwc.usukeba.com/e56090.html

作った方の意見ですが
http://perro-bonito.blog.eonet.jp/tengo_hambre/2 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考となるサイトありがとうございます。
実際に作った人がいるのですね。
機会をみて少量から試したいです。

お礼日時:2010/01/20 22:24

>ラム酒やブランデーで漬けるのが殆どですが


ドライフルーツの甘味、風味を損なわずコクとまろやかさが
加わりケーキ作りなどでよく使用されています。

ウイスキー、テキーラなどはドライフルーツの甘味が
却ってアルコールの風味を際立たせてしまい、
違う意味である種、漢方薬的な物になってしまいます。

>漬けるのにはこれがベストという銘柄が在りましたら教えてください。
ごめんなさい。。。
ベストと言うのは無いのですが比較的、価格が安い商品でも
充分に楽しめますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

素早い回答ありがとうございます。
ウイスキー等はラム酒、ブランデーと比較して相性が悪いという事みたいですね。
レーズンを漬けるのは安い酒でも大丈夫という意見もありがとうございます、参考になりました。

お礼日時:2010/01/20 22:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドライフルーツの洋酒漬けの作り方について

お菓子作りに詳しい方がいらっしゃいましたら、お教え頂けないでしょうか?

シュトーレンを焼こうと思っています。
その準備としてドライフルーツを洋酒漬けにしようと思っています。

レーズン・アプリコット・オレンジピール・イチヂクを洋酒漬けにしようと思っているのですが、
ドライフルーツと相性の良い洋酒をお教え下さい。

またブランデーを入れると辛くなるとのアドバイスを戴きました。
ドライフルーツに適しているブランデーをご存じでしたら、併せてお教え下さいませ。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。ジルです。

> ちなみにジル様は、ドライフルーツと一緒にナッツを漬けたりしますか?

今は、焼き菓子やケーキを仕事で作っていませんが あまりやらないです。
もちろんこれは、個人的な好みの問題です。

> ナッツを一緒につけると香りが浸み込み良いと伺いました。
> ナッツは油が出るので、一緒にして良いかどうか悩んでいるのですが、1
> か月程で使い切るとすれば問題はないのでしょうか。

問題ないと思います。
一般的にクルミなんかドライフルーツと一緒に洋酒漬けにされますが
これは、好みなのでアーモンドでもヘーゼルナッツでもカシューナッツでも問題ないと思います。

また洋酒に漬けるわけですので微生物が増殖するはずがないので
かなりの長期間 何年とかですが保存できます。
一ヶ月ならまったく問題ないと思います。

あと洋酒漬けする期間が問題となりますがよくお菓子作りの本なのでは
「最低一ヶ月」とか書かれている場合があります。

これも好みだとボクは、思います。

たしかに長期間漬け込むのが一般的ですし その方がドライフルーツが柔らかい食感になりお酒の味も染みこみます。

ただその一方で一週間程度でも悪くないと思います。
ドライフルーツに食感の固さが残りますが あんまり酒の味が染みてないので
ドライフルーツ本来の味わいを残してお菓子にできると思います。

「浅漬け」みたいな感覚です。

こんなところですが是非頑張ってください。
ジルより 

こんにちは。ジルです。

> ちなみにジル様は、ドライフルーツと一緒にナッツを漬けたりしますか?

今は、焼き菓子やケーキを仕事で作っていませんが あまりやらないです。
もちろんこれは、個人的な好みの問題です。

> ナッツを一緒につけると香りが浸み込み良いと伺いました。
> ナッツは油が出るので、一緒にして良いかどうか悩んでいるのですが、1
> か月程で使い切るとすれば問題はないのでしょうか。

問題ないと思います。
一般的にクルミなんかドライフルーツと一緒に洋酒漬けにされますが
これは、好...続きを読む

Qレーズンの洋酒漬けを作る時気になる事が

レーズンをラム酒かブランデーに漬けて保存したいのですが、材料のレーズンは賞味期限があと1ヶ月の物を使ってお酒に漬けても保存できますか?
保存できるとしても、何ヶ月は食べられるでしょうか?

Aベストアンサー

干しブドウに賞味期限が有ること自体、変に思っています。
単純に考えて、生ブドウの水分を抜いたものですから、葡萄糖と繊維質が残っているだけで保存性はとても高い物と思っています。
更に、それをアルコール度数の高い酒に漬けこめば、絶対に腐りません。

今回のご質問で概略回答を言えば、賞味期限はアルコールに漬け始めた時点で干しブドウの賞味期限は終了します。そしてその時から改めて「加工食品としての期限が始まる」と考えてください。

以下ご参考として書きます。
家では毎年ブランデーに一年以上漬けこんだものを作っています。もちろん室内の常温戸棚の中で普通のガラス容器のまま放置してます。(干しブドウの他にレモンやオレンジ皮なども入れて)

これでクリスマス・プディングを作ります。
7月頃に漬けこみ始めて翌年の8月に焼いて、クリスマスまで寝かすと言うことで、全体で1年半以上前の干しブドウです。
今まで数十年間作っていますが、カビた・腐ったなどは一度も有りません。

実は、干しブドウを安い出物があれば買って置くので、賞味期限が数年前の忘れものが棚から出てくることがあります! しかしカビも出て無く問題無く使っています。

干しブドウに賞味期限が有ること自体、変に思っています。
単純に考えて、生ブドウの水分を抜いたものですから、葡萄糖と繊維質が残っているだけで保存性はとても高い物と思っています。
更に、それをアルコール度数の高い酒に漬けこめば、絶対に腐りません。

今回のご質問で概略回答を言えば、賞味期限はアルコールに漬け始めた時点で干しブドウの賞味期限は終了します。そしてその時から改めて「加工食品としての期限が始まる」と考えてください。

以下ご参考として書きます。
家では毎年ブランデーに一年以上...続きを読む

Qラム酒漬けレーズンについて

ラム酒漬けレーズンについて

ラム酒漬けレーズンについて教えてください。
現在は40度のラム酒750mlにドライレーズン1キロの割合で漬けて、冷蔵庫で保存しています。
継ぎ足しはせずに、レーズンがなくなったら残りを捨てて容器を洗ってまた次・・・という形にしているのですが・・・。

以前継ぎ足しをしてみたら、段々変なにおいが出てきて、液体が粘っこくなってきて、レーズン自体も味がおかしくなってしまいました。

継ぎ足しで、さらに言えば常温保存で、出来ればいいなと思うのですが、そうやって使っている方おられるでしょうか。
または、自分はこうやってるというやり方を、上記と同じやり方でもどんなものでもいいので経験談色々教えていただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も、ラムレーズンを自宅で作れる事を知り、5年位前から作っています。
その当時から、私は、常温で保存しています。
継ぎ足しもしています。
ドライレーズンを足される時は、どの様にされているのでしょうか?
私は、お鍋でグラグラに沸騰させたお湯の中にドライレーズンを1分間潜らせ、レーズンに付いている不純物を取り除きます。
この時に、傷んだ物が混ざっていれば取り除き、冷めてからペーパータオル等で十分水分を取り、瓶の中へ入れる前に、念の為かならず少量のラム酒でカラ炒りをします。
その後、冷ましてから瓶の中へ入れます。
この時、ラム酒もレーズンがひたひたに浸る位一緒に入れます。
これで、きっちり密閉し気温が一定の場所に保存しています。
今迄、このやり方で、カビが生えたり傷んだり嫌な匂いや味がした事は、ありません。
自宅でお菓子をよく作るので、フルーツケーキやパウンドケーキやアイスクリーム等に便利に使っています。

Qラムレーズンに使うラム酒は?

干しぶどうをラム酒に漬けて、ラムレーズンを漬けようと思っているのですが、ラム酒を何にするかで悩んでいます。
マイヤーズ・ラムが手に入りやすく、本を読んでも「香りもよく最高級品だ」と書いてあるのですが、ある料理研究家の本には「私はオールドジャマイカ・ラムを使っている」と書かれていて、これも使ってみたいと思っています。でも、オールドジャマイカは手に入れにくいのです。
ラムレーズンにはどちらが向いているのでしょうか。最後は好みの問題になるとは思いますが、それぞれどのような特徴があるのか、利点は何かなど教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

こんばんは。
結論から言うとどちらもラムレーズンに適したというか合うと思います。
どちらも実家の母が漬けたことがあるようで聞いてみましたがマイヤーズの方がぶどうの香りが生きてる気がする、とのことです。
仰せの通り好みになると思いますが

マイヤーズ(MYERS'S)-----------------------------
華やかな風味と、カラメルを連想させる芳香をもつダーク・ラムで製菓にもよく使われる。プレミアム・ホワイトもダーク・ラムと同じ製法でつくるが、熟成ののちにチャコール・フィルターで丹念に濾過しているため、無色で口当たりがよりスムーズに仕上がっている。

オールド・ジャマイカ(OLD JAMAICA)---------------
社製品は、樫樽での熟成期間の長いことにかけて、定評がある。ゴールドは、樽材から溶出した成分による自然の色を持ち、着色料は使わない。いずれも製菓用に適していて、輸入の大半は製菓業者が買っている。

とありました。
とりあえず手に入りにくいのであれば前者で漬けてみてもっと香りが・・・とか思ったら後者を手に入れて漬けてみてはいかがでしょうか?
答えになっていなければすみません。

下記にラム酒について詳しく書かれていますので参考になさってください。o:*.。○

参考URL:http://www.siregenuine.com/rumbrand.htm

こんばんは。
結論から言うとどちらもラムレーズンに適したというか合うと思います。
どちらも実家の母が漬けたことがあるようで聞いてみましたがマイヤーズの方がぶどうの香りが生きてる気がする、とのことです。
仰せの通り好みになると思いますが

マイヤーズ(MYERS'S)-----------------------------
華やかな風味と、カラメルを連想させる芳香をもつダーク・ラムで製菓にもよく使われる。プレミアム・ホワイトもダーク・ラムと同じ製法でつくるが、熟成ののちにチャコール・フィルターで丹念に濾過して...続きを読む

Qドライフルーツの洋酒漬けについて

ダークフルーツケーキを作りたいので、フルーツの洋酒漬けをしたいのですが、素材についてわからないことがあります。

まず何の種類のフルーツが適当でしょうか。
レーズンと柑橘のピールは必ず入れたいです。
有機のドライフルーツのコーナーを見ていると、レーズン、プルーン、カレンズ、パイナップル、デーツ、イチジクなどがありますが、できるだけクラシックなダークフルーツらしいケーキにするには、どれを入れたらよいでしょうか。
オレンジなどのピールは有機ではなかなか売っていないようで、自分で無農薬のオレンジを買ってきて皮を乾燥させようと思います。

そして洋酒のチョイスに困っているのですが・・・
レーズンはラム酒で合うので、マイヤーズラムを1本買ってきて漬けこもうと思っていたのですが、オレンジや他のフルーツは、ラム酒で合うでしょうか?
ブランデーの方がいいでしょうか。

その場合、ブランデーはどんな銘柄がよいでしょうか。
マイヤーズラムと同じくらいの値段(700ml1400円くらい)のもので、お菓子作りに適切なブランデーがあれば教えてください。

また、ラム酒で漬けたレーズンとブランデーで漬けた他のフルーツを混ぜて使うことも問題ないのでしょうか。


よろしくお願いします。

ダークフルーツケーキを作りたいので、フルーツの洋酒漬けをしたいのですが、素材についてわからないことがあります。

まず何の種類のフルーツが適当でしょうか。
レーズンと柑橘のピールは必ず入れたいです。
有機のドライフルーツのコーナーを見ていると、レーズン、プルーン、カレンズ、パイナップル、デーツ、イチジクなどがありますが、できるだけクラシックなダークフルーツらしいケーキにするには、どれを入れたらよいでしょうか。
オレンジなどのピールは有機ではなかなか売っていないようで、自分で無農...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。遅くなってしまってすみません
お礼ありがとうございました^^

補足の疑問ですが、オレンジピール自体には
シロップ煮にして乾燥させたもの(主に製菓用)と
外皮のみを乾燥させたもの(ハーブティ、ポプリなどに使用)
があるので決して間違っているという事はありませんよ!

ただ、前途のように、外皮のみを乾燥させたものは主に香りと風味を楽しむものですので洋酒に漬けた場合どうなるか(やったことがないので)想像がつきません。

カテゴリーとしてはシロップ煮にした方のピールがドライフルーツで、皮を乾燥させたものはハーブだと思って頂けるとわかりやすいかと思います。

そのまま食べる事が前提のドライフルーツに対して、皮を乾燥させた方のピールは、アクセントとしての用途に近いので、多量に投入すると、もしかすると苦味を強く感じてしまうかもしれません。

シロップで煮るのは甘くする為ではありますが、もうひとつ、そのままでも食べられるように苦味を取り除く工程があります。

どのかんきつ類もそうですが、白いワタの部分に強烈な苦味があります。
本格的にピールを作る場合はこの白いワタの部分が透明のねっちょりしたゼリー状になるまで時間をかけてシロップを染み込ませる訳ですが、白い部分を取り除いて1日で作る方法もあります。

なので、皮を乾燥させる場合でも白い部分は徹底的に取り除いた方がいいかと思います。
その状態で乾燥させて洋酒に漬け、ケーキに入れる前にちょっと食べてみて大丈夫そうだったら刻んでいれてみてはいかがでしょうか?


余分かもしれませんが、簡単なシロップ煮の作り方も書いておきますね

(1)いよかんを洗う
(2)水を張った鍋を用意して八つ割くらいに皮を剥く。
 剥いた皮から水に入れていく(空気に触れると苦味成分が出始めるので)
(3)剥き終わったら鍋の水を新しいものに替えて水から茹でる。
(4)沸騰したら新しい水に換えゆでこぼしを2、3回行う(面倒だったらそのまま3分くらい茹でてください)
(5)ザルにあげて白いワタの部分をスプーンなどでこそげ取る
(6)賽の目切りか7mmくらいの細切りにする(細切りの方が乾燥の時にラクです)
(7)(6)の状態の皮の重量を計り、50~70%位(お好みで)の砂糖を用意
(8)(6)をたっぷりの水から再び5分茹でる→ザルにあげる
(7)鍋に(5)と(6)を入れガサガサ揺すって皮に砂糖がまぶさった状態に
(8)しばらく放置すると水が出てくる(※急ぎの場合は飛ばしてもOKです)
(9)ひたひたの水を加えて中火にかけ、沸騰したら弱火に
(10)焦げないように気をつけながら、水分がなくなるまで根気よく煮る(※急ぎの場合は皮が柔らかくなるまででもOK)


工程多く見えますが、ここまでは1時間位で出来ると思います。
洋酒に漬けるのであれば、そのまま(シロップが残っている場合はよく切って)投入しても大丈夫だと思いますが、乾燥させるのであれば

A)クッキングシートを敷いた天板に広げて置き、100℃のオーブンで30分くらい乾燥焼き
B)網などに広げて天日干し(乾かすには2、3日掛かります。ある程度風がないと乾きにくいです)

使う分だけ洋酒に漬けて、残りをピールとして保存する場合は
ビンなどの保存容器に入れて冷蔵庫保存で半年くらい、
冷凍保存の場合は完全にカチカチには凍らないのでラップで包むかジップロックなどの袋の方が使いやすいと思います。

#2です。遅くなってしまってすみません
お礼ありがとうございました^^

補足の疑問ですが、オレンジピール自体には
シロップ煮にして乾燥させたもの(主に製菓用)と
外皮のみを乾燥させたもの(ハーブティ、ポプリなどに使用)
があるので決して間違っているという事はありませんよ!

ただ、前途のように、外皮のみを乾燥させたものは主に香りと風味を楽しむものですので洋酒に漬けた場合どうなるか(やったことがないので)想像がつきません。

カテゴリーとしてはシロップ煮にした方のピールがドライフルーツで、皮...続きを読む

Q製菓用のラムと普通のラム酒の違いを教えて下さい。

ドライフルーツを漬けるのに、製菓用のダークラムを使っているのですが、量が足らなくて・・・

製菓用は100mlで350円ぐらいなのですが、お酒のラムは量販店へ行けばもう少し手ごろなのがありますよね? (ちなみに900mlぐらいのサイズで2000円前後でありました)

「このラムなら漬けるのに使える」というのをご存知の方、いらっしゃいませんか?

反対に、「製菓用」でないと難しいというのであれば、その理由なども教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

製菓用でなくても大丈夫ですよ。
キルシュやコアントローなどの洋酒は、スポンジに塗ったりチョコレートに練りこんだり生クリームに入れたり、
製菓用の洋酒の使用目的としては主に「風味づけ」が多いので、お酒を飲まない人には少量の方が使いやすいですよね?
そういった意味で製菓用のボトルは小さいのだと思います。

漬け込みフルーツに関して言えば、アルコール度数が高ければラムじゃなくても大丈夫です。
ブランデーなどは香りもとてもよく熟成が進むにつれまろやかで深みのある味になるので向いています。
もちろんラムとブランデーをブレンドしても良いですので、
ご自宅に飲み残したブランデーなどがありましたら加えて頂いてもいいかと思います。

私はマイヤーズ独特のキャラメルのような風味がたまらなくて、
量販店で700mlを1200円前後で購入して愛用しています。
DOVERのホワイトラムはダークラムより味がマイルドで、ドライフルーツの色鮮やかさがそのまま生かされるので、別で少しだけ漬けています。
製菓用のこだわらずいろんなラムを試してみて、お好きな味を見つけると楽しいですよ

製菓用でなくても大丈夫ですよ。
キルシュやコアントローなどの洋酒は、スポンジに塗ったりチョコレートに練りこんだり生クリームに入れたり、
製菓用の洋酒の使用目的としては主に「風味づけ」が多いので、お酒を飲まない人には少量の方が使いやすいですよね?
そういった意味で製菓用のボトルは小さいのだと思います。

漬け込みフルーツに関して言えば、アルコール度数が高ければラムじゃなくても大丈夫です。
ブランデーなどは香りもとてもよく熟成が進むにつれまろやかで深みのある味になるので向いて...続きを読む

Qやまぶどうを焼酎に漬け込みたい

やまぶどうを焼酎に漬け込みたいのですが、どのくらいの割合で漬け込むとよいのでしょう?

Aベストアンサー

決して勘違いではありません。
酒税法第7条、第43条第1項、第11項、第54条、同法施行令第50条、同法施行規則第13条第3項
によると
酒税法によると、例えば果実酒であっても、出来上がったものが酒である限り、酒類製造したとみなされます。
穀類、ブドウ(ヤマブドウ含む)、アミノ酸若しくはその塩類、ビタミン類、核酸分解物若しくはその塩類、有機酸若しくはその塩類、無機塩類、色素、香料又は酒類のかすを利用したもの以外は、【自家消費に関しては例外的に】製造行為としないこととしています。

>果実酒用と書いたビンもホワイトリカーも売っているし、それらには梅酒、かりん酒、レモン酒などの割合が堂々と書いてるんだよ??

酒税法上の例外ですね。
梅、かりん、レモン、ついでにチェリーもイチゴも合法的に造る事が出来ます。

>あなたが思っているのは発酵させる場合のことでしょ?

ブドウに関しては、焼酎に漬けこむ事も、ブドウを醗酵させてワインを作ることも、酒税法違反です。

>まったく勘違いしているんじゃない?

決して勘違いなどしてはいません。
勘違いはご質問者さまのようです。
くれぐれも、おおっぴらにはしません様に!!

決して勘違いではありません。
酒税法第7条、第43条第1項、第11項、第54条、同法施行令第50条、同法施行規則第13条第3項
によると
酒税法によると、例えば果実酒であっても、出来上がったものが酒である限り、酒類製造したとみなされます。
穀類、ブドウ(ヤマブドウ含む)、アミノ酸若しくはその塩類、ビタミン類、核酸分解物若しくはその塩類、有機酸若しくはその塩類、無機塩類、色素、香料又は酒類のかすを利用したもの以外は、【自家消費に関しては例外的に】製造行為としないこととしています。

>果...続きを読む

Qウイスキーの飲む以外の使い道ってありますか?

頂き物なんですが
牛乳で割ってみたりハイボールにしてみても、なぜかお店のやつの方が美味しい?というか
ちょっと舌がついていかないくて、寝酒の習慣がつくのも怖いので

飲む以外で消費したいんですが、何か方法あるでしょうか?


ワインは料理に使ったりしますがウイスキーはあんま聞かないんですがありますか?

料理以外でも何かいい方法あったら教えてください。

Aベストアンサー

先の回答の方のように香水も造れるし、その中にハーブなどを入れて何週間か置けば、成分が抽出されて、薄めて化粧水とか

Qラムレーズン 何に使えばいいですか?

冷蔵庫の中にラムレーズンが一瓶あります。
以前、干しブドウ500グラム程をラムにつけたものですが
思いのほか沢山できてしまい、どうやって使えばいいか悩んでいます。

ロシア風チーズケーキやフルーツケーキに入れて使っていましたが
残りのラムレーズン全てをケーキに化けさせるのはちょっと無理がありそうです。

他に何か、ラムレーズンを使うレシピはありますか?
お菓子以外のレシピも大歓迎です。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ビスコッティ」というお菓子があります。
バターを使わずに作るイタリアのクッキーのようなお菓子です。(バター有もあります)

このお菓子は基本的に何を入れてもOKなので、ラムレーズンも可能だと思いますよ。
香り付けのお酒は、必要に応じて加減すればいいかと。
アーモンドやクルミなど、ナッツを入れても美味しいです。

色々検索してみたら、ジャムなんかでもいいみたいです。
要するになんでもアリ、なお菓子みたいです。(ゴマとかきなこ、なんていうのもあった。)


http://cookpad.com/sansa/recipe/18303/ バター無

http://homepage1.nifty.com/dokurocchi/biscottie.html バター有

参考URL:http://cookpad.com/sansa/recipe/18303/,http://homepage1.nifty.com/dokurocchi/biscottie.html

Qフルーツ酒の作り方

もう飲みそうにないブランデーやウィスキーがたくさんあります。ブランデーの梅酒がおいしいと聞きましたが、ほかにフルーツ酒などはつくれないでしょうか?作り方も含めてよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
おいしいですよってだけ言って作り方何も言ってませんでしたよね。ごめんなさい。

基本的には、ブランデーでもウィスキーでも同じなのですが、

1本(700から720ml)あたり 果実500~600g 氷砂糖50~150gくらいが基本の分量です。氷砂糖の量は、果実の種類によって適当に加減します。(甘い果物なら少なめ、甘みがあまりないものなら少し多目っていう感じです)
一般的なホワイトリカーで漬ける果実酒の場合は、ある程度の糖分がないとエキスがうまく抽出できなかったりとかカビが生えるといった問題があるのですが、ブランデーやウィスキーのような高濃度のアルコール飲料を利用する場合はそれほど気にしなくてもよいかと思います。
甘みが足りない場合は飲む際にいくらでも追加できますが、甘すぎると減らすことはできないので甘み控えめで作られるほうがよいかと思います。

果物の種類ですが、私の経験からのおすすめは

ブランデー
  梅
  りんご
  洋ナシ
  干しぶどう(氷砂糖なしです)
  アメリカンチェリー
  プラム

ウィスキー
  梅
  オレンジ
  ミントの葉

っていったところです。

下処理としては、

りんご、洋ナシは皮のワックス分を十分落として皮付きのまま4~8切り
チェリーは柄つきのままよく洗ってから、柄を取除きます
梅はよく洗ってから、ヘタをとって、プラムは同様によく洗ってから縦方向に浅く切れ目を入れます。
オレンジは十分に洗った後、表面の皮をできるだけ薄くむきます。(なるべく白いところをつけないように)次に白い部分を丁寧に取り除いて4~6に輪切りにします。皮も一緒に漬け込みますが、2週間ほどで皮だけを取り出します。
レーズンはそのまま。
ミントはよく洗った後、水気を完全に乾かします。

こんなところですが、参考にしていただければと思います。

こんにちは。
おいしいですよってだけ言って作り方何も言ってませんでしたよね。ごめんなさい。

基本的には、ブランデーでもウィスキーでも同じなのですが、

1本(700から720ml)あたり 果実500~600g 氷砂糖50~150gくらいが基本の分量です。氷砂糖の量は、果実の種類によって適当に加減します。(甘い果物なら少なめ、甘みがあまりないものなら少し多目っていう感じです)
一般的なホワイトリカーで漬ける果実酒の場合は、ある程度の糖分がないとエキスがうまく抽出できなかったりとかカビが生えるとい...続きを読む


人気Q&Aランキング