人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

腎炎と腎盂腎炎、腎盂炎の違い

よろしくお願いいたします。昨年、膀胱炎が悪化し腎盂腎炎で一週間ほど入院したのですが、独学では上記三つの違いがまだ判然とせず気になっています。

・腎盂腎炎=腎盂炎で、最近呼び名が腎盂炎より腎盂腎炎が一般化しつつある。

・腎盂腎炎とは腎臓の腎盂という部分が細菌感染を起こしたもの。

この二つは理解が合っているでしょうか?また、資料を読んでいると、腎盂腎炎とは言うものの通常の腎炎とは扱いが違って深刻度が低いように感じます。腎盂腎炎はふつうの(?)腎炎とは違うのでしょうか?

実際、友人の親御さんで腎炎の方がいるのですが、タンパク質制限など食事療法もあると聞きましたが、私は退院支持書に「運動、食事制限なし、自宅休養不要、水を1日2リットル飲みトイレを我慢しないこと」とあります。

特に腎盂腎炎と腎炎の関係が気になっています。混乱したままの質問で申し訳ありませんが、ご教示いただけると嬉しいです!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

普通の腎炎と書いておられるのは、糸球体腎炎とよばれます。


これについて調べてみられたら理解できるかもしれませんね。
炎症を起こしている場所が糸球体なのか腎盂なのか、ですね。場所が違えば、原因もかわってきますから、治療方法も変わってきます。
腎盂炎と腎盂腎炎はほぼ同義と思っていただいてもよいかと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

糸球体腎炎ですか。初めて聞きました。調べてみます。ありがとうございました!

お礼日時:2010/02/25 10:20

No1の回答者さまの補足です。



腎盂腎炎は、腎盂炎と同じです。
これは雑菌が腎盂で繁殖して、炎症を起こしている状態を指します。
雑菌というとわかりずらいですが、大抵は大腸菌などの腸内細菌が、尿道を通って上って来て、膀胱で繁殖すれば膀胱炎、腎盂で繁殖すれば腎盂腎炎ということになります。

腎盂腎炎は、過労などで体力が落ちてきている時になりやすいです。
通常は雑菌は早々繁殖しないように身体の免疫機能が働いていますし、泌尿器に関しては常に尿が腎臓→膀胱→体外へと定期的に流れていますので、尿の流れに従って余計な雑菌が外にい排出されやすくなっているのですね。
それに逆らって腎盂まで上って来て、繁殖して炎症を起こしているわけです。


小さな子どもの場合には、そもそも免疫が落ちるほど疲れがたまる前に寝ちゃいますから、通常の場合であれば早々腎盂腎炎になることはありません。先天的に尿の流れが悪く、尿管のどこかが狭くなっていたり(尿管狭窄症)、膀胱と尿管をつなぐ弁のところに異常があって排尿のたびに尿の一部が逆流する場合(膀胱尿管逆流症)、腎盂付近に尿の一部が溜まって(場合によっては風船のように膨らむ水腎症になる)しまいます。
この状態ですと、尿の一部が常に停留するために、雑菌が繁殖しやすくなり、腎盂腎炎(小さな子どもの場合には膀胱炎と合わせて尿路感染症ということが多い)を起こしやすくなります。

尿の逆流と腎盂腎炎。とっても密接な関係にありますが、イコールではありません。
腎盂腎炎の原因が逆流症の場合もありますし、別の原因もあるということです。
No.1のKiriyama-taichoさま。うちの子も逆流症からくる腎盂腎炎に繰り返しかかった経験があります。間違いを指摘しまして申し訳ありませんがご了承ください。


大人になって腎盂腎炎を繰り返すので検査してみたら、先天性の逆流症を持っていたってこともありますが、体力的に無理をしちゃいがちな大人は、そういうことがなくとも自然に腎盂腎炎を起こす場合もあります。

腎炎との違いについては、No.2の方の回答を念頭に調べてみるのがよいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございました。色々と調べた知識がだいぶ整理されてきました。重ねて御礼申し上げます。

お礼日時:2010/02/25 13:30

子どもが腎盂腎炎の疑いで入院したことがあります。


医師の説明では尿が逆流して細菌が腎臓に入って炎症を起すのを
腎盂腎炎と言うそうです。尿が逆流するということは普通のカラダの
構造では起こらないことだそうですので先天的な異常によるものの
ようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/02/25 07:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腎盂炎と腎盂腎炎の違い

腎盂炎と腎盂腎炎の違いについて教えてください。

私は数年前に腎盂炎と診断された事があります。
医者の説明では「膀胱炎の悪化したもの」と聞いていますが初診の病院などでは、最初に書く問診表の大きな病気のところに腎盂炎と書いているのに「腎盂腎炎をした事があるのですか?」と聞かれます。
いつも「腎盂炎です」と答えるのですが、この二つの病気の違いは何でしょうか?
本屋さんで医学の本を見るとあまり違いがないように思えるのですが・・・

教えてください。よろしくお願いします。。

Aベストアンサー

以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「膀胱炎で悩んでます」
◎http://www.tokachi.co.jp/~takayama/db/3/jinuen.htm
(腎盂腎炎)
◎http://bme.ahs.kitasato-u.ac.jp/qrs/imd/imd00145.html
(腎盂腎炎)
この中で「概論」に記載のあるのが正しいのではないでしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arujinzo/kidney5.htm

Q腎盂腎炎かも。何科を受診したらよいか?

排尿時の痛み,残尿感と膀胱炎のような症状。数日後に突然40度を越える高熱と寒気、筋肉痛のような痛み。
血液検査ではCRP値が高く,白血球も増加してました。
近くの病院では恐らく疲労じゃないか、という診断で天点滴と熱さましを飲んで熱を下げました。
しかし、個人的に調べてみるとどうも腎盂腎炎の症状のようで今日も背中の痛み、微熱がでています。
病院の診察を受けようと思っていますが何科を受診したらよいでしょうか?
近隣の診療所に行こうと私は泌尿器科を考えていたんですが、女性は内科だよと言われました・・・。
それとも総合病院がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

病院に「腎臓内科」があればまずそこです。無ければ男性でも女性でも泌尿器科でいいと思います。ただ病院によっては腎盂炎などの感染症は内科で診る場合もあります。でもまず「腎臓内科」、無ければ「泌尿器科」それも無ければ「内科」になります。ただの腎盂炎程度だったら、抗生物質の点滴か内服で治りますので何科に行ってもあまり変わりは無いと思いますが、腎機能障害とかがでると大変です。まずはどこでも近くのお医者さんに診てもらいましょう。そうすればそのお医者さんが、必要であれば専門科を紹介してくれますよ。こういうことがすぐに相談できる「かかりつけ医」を持つといいですよ。

Q高熱が5日目、腎盂炎だろうと言われましたが。

38歳。女性です。不妊治療で、現在排卵誘発の注射をしてもらっています。

発熱1日目、37.7度。カゼかと思い、市販のバファリン服用。
不妊注射の日だったので不妊外来へ。熱も問題ないとのことなので注射してもらい、家でひたすら安静にしている。

発熱2日目、39.7度。自分の発熱の記録更新だ、と喜び(?)ふとんでじっとしていたら、3時間後も39.7度。バファリン効かず、脱水症状の一歩手前みたいにめまいがして、あわててポカリスエットを飲む。意識朦朧。
日曜だったけど旦那にお願いして近くの総合病院の救急外来へ連れてってもらう。
「夏風邪でしょう」とのこと。熱さまし座薬をもらう。
(不妊治療のことを伝えたので、飲み薬なし。)

発熱3日目、38.3度。座薬で熱を下げて、不妊外来へ。
不妊治療は熱出ないとのこと。熱以外の風邪らしい症状がまったくない夏風邪もあるからと、熱さまし座薬と抗生物質のないかぜ薬をもらい帰宅。

座薬を使うと2時間ぐらいして、汗びっしょりかいて平熱までもどります。
が、使用から7~10時間ぐらいで又発熱。すごい寒気で夜中でも目がさめます。

今日5日目。39.7度。内科に行ったら「5日も続くのは風邪じゃない」と検査され、「腎盂炎でしょう」とのこと。`でしょう`というのは腎盂炎の症状の「腰などの痛みと排尿時の痛み」の自覚症状が全く無かったためでしょう。
尿の培養検査中でその結果はまだでません。が、たしかに尿は汚いと言われた!!
(不妊治療は中止しました。)

ほんとに腎盂炎でしょうか?
他に考えられる病気など有りますか?教えてください。
長い質問でごめんなさい。

38歳。女性です。不妊治療で、現在排卵誘発の注射をしてもらっています。

発熱1日目、37.7度。カゼかと思い、市販のバファリン服用。
不妊注射の日だったので不妊外来へ。熱も問題ないとのことなので注射してもらい、家でひたすら安静にしている。

発熱2日目、39.7度。自分の発熱の記録更新だ、と喜び(?)ふとんでじっとしていたら、3時間後も39.7度。バファリン効かず、脱水症状の一歩手前みたいにめまいがして、あわててポカリスエットを飲む。意識朦朧。
日曜だったけど旦那にお願...続きを読む

Aベストアンサー

腎盂腎炎というは大腸菌等の細菌が尿道を逆行して腎臓にまで侵入してしまい、炎症を起こしてしまった状態なのですネ。kubo-chanさんもご自分でお調べになっているようですが、一応、簡単に解説しておきますネ。
症状としては、突然の高熱(寒気や震えを伴います)・頭痛・食欲不振・他覚的な腎部圧痛‥が必ず認められるもので、排尿痛・腰痛・背部痛・腹痛・膨満感・吐気などは認められる場合と認められない場合とがあります。
尿は濁っていると思います。現在、検査中とのことですから、それで大腸菌などの菌類が検出されれば、その菌に有効な抗生物質の投与で完治することができます。
急性のときに完治させてしまわないと慢性腎盂腎炎に進んでしまいますので、医師の指示とおりに服薬等を守ってくださいネ。また、トイレは我慢せずに、少しでも行きたいと思ったら、すぐに行くようにしてください。
腎盂腎炎はきちんと治しておかないと、妊娠初期の流産の原因となりえますからネ。
さて、腎盂腎炎であるという前提の下に書いてきましたが、その他の可能性が知りたいということですネ。
意識が遠のくほどの高熱が5日間続いていること。解熱剤は一時的に効くものの、効果が切れると、再び高熱に浮かされること。腰痛や排尿痛はないこと。尿は濁っていること。脱水寸前ということから、発汗と排尿は多い?めまいがした。発熱の始まりの日に不妊治療の注射を受けた‥情報としては、上記だけですネ。
何等かの菌が原因の感染症であろうことはわかります。
咳や鼻水を伴わないし、関節痛、腹痛、背部痛をはじめとする痛み症状はなく、吐気もないと‥。
呼吸器系でも消化器系でもないでしょう。
やはり、情報からは腎盂腎炎の可能性が高いように思えますネ。
尿の菌検査の結果を待ちましょう。
以上kawakawaでした

腎盂腎炎というは大腸菌等の細菌が尿道を逆行して腎臓にまで侵入してしまい、炎症を起こしてしまった状態なのですネ。kubo-chanさんもご自分でお調べになっているようですが、一応、簡単に解説しておきますネ。
症状としては、突然の高熱(寒気や震えを伴います)・頭痛・食欲不振・他覚的な腎部圧痛‥が必ず認められるもので、排尿痛・腰痛・背部痛・腹痛・膨満感・吐気などは認められる場合と認められない場合とがあります。
尿は濁っていると思います。現在、検査中とのことですから、それで大腸菌などの菌類...続きを読む

Q腎盂腎炎について、いろいろ・・

30代、♀です。今、腎盂腎炎の通院治療中です。(毎日点滴、5日目)
4~5年前に初めて急性腎盂腎炎になり、その時は症状が激しく、即入院でした。
その後何度も、(特に生理前など)その縮小版のような症状があり、
以前の病歴や、症状が似てることを伝えて泌尿器科にいったこともありましたが
検尿で「異常なし、腎盂炎だったらまず尿・高熱にでますから」と言われ、
気のせいかな、とやりすごしてきてしまいました。(後悔。。)

今回も、高熱はありませんでしたが、似た症状でだるく、喉も痛かったので、風邪かも、
と今度は総合病院の内科にいくと、
やはり、腎盂腎炎と。その先生いわく、「尿にでないことだってある」とのことで・・
血液検査で、白血球の値が症状のわりにかなり高いそうでした。
思えば、最初に入院した病院でも、「菌がでない」と言われていました。
すでに慢性化してそうにおもうのですが、ここできっっぱりおさらばしたいです。

過去の質問や、いろいろなサイトをしらべていると、
「繰り返す場合はなにか原因がある場合も」・・とありました。
1:精密検査をしてもらおうと思うのですが、どんな検査になりますか?
  また、検査は完治後?今してもらう方がいいのでしょうか?
2:いわゆる腎炎(たんぱく尿がでる)と、この腎盂腎炎はまったく別なのですか?
  水分をとる、とらないなど対処が逆のようなのですが・・・
3:腎盂腎炎から、慢性腎炎や腎不全などになることはあるのでしょうか?
4:繰り返さないために、「水分補給・清潔に・・・etc」以外に気を付けることはありますか?

担当医に聞けばいいのでしょうが、
その時になるとうまくまとまらず、一部しか聞けません。
どうかよろしくお願いします。足りない点は補足しますので・・・  

30代、♀です。今、腎盂腎炎の通院治療中です。(毎日点滴、5日目)
4~5年前に初めて急性腎盂腎炎になり、その時は症状が激しく、即入院でした。
その後何度も、(特に生理前など)その縮小版のような症状があり、
以前の病歴や、症状が似てることを伝えて泌尿器科にいったこともありましたが
検尿で「異常なし、腎盂炎だったらまず尿・高熱にでますから」と言われ、
気のせいかな、とやりすごしてきてしまいました。(後悔。。)

今回も、高熱はありませんでしたが、似た症状でだるく、喉も痛かった...続きを読む

Aベストアンサー

腎盂腎炎の最も多い原因は、膀胱に侵入した細菌が尿管を逆行して腎臓の腎盂に感染を起こす事です。

>1:精密検査をしてもらおうと思うのですが、どんな検査になりますか?
  
膀胱尿管逆流現象の検査があります。膀胱に造影剤を入れて、尿管に造影剤が逆流するか否かを見ます。逆流が認められれば、今後も腎盂腎炎を繰り返す可能性が考えられます。これがあれば、手術による治療を行う場合があります。詳しくは泌尿器科の医師に聞いて下さい。

>また、検査は完治後?今してもらう方がいいのでしょうか?

感染がある間は、行わないと思います。

>2:いわゆる腎炎(たんぱく尿がでる)と、この腎盂腎炎はまったく別なのですか?  水分をとる、とらないなど対処が逆のようなのですが・・・

いわゆる腎炎は糸球体腎炎で全く別の疾患です。

>3:腎盂腎炎から、慢性腎炎や腎不全などになることはあるのでしょうか?

腎不全になる可能性はあります。但し、腎不全、透析の原因としては多くありません。慢性糸球体腎炎とは全く別の疾患ですが、慢性腎盂腎炎はありえます。

>4:繰り返さないために、「水分補給・清潔に・・・etc」以外に気を付けることはありますか?

膀胱炎を起こさないように気をつけてください。症状が無くても定期的な尿検査、尿細菌培養が必要です。

腎盂腎炎の最も多い原因は、膀胱に侵入した細菌が尿管を逆行して腎臓の腎盂に感染を起こす事です。

>1:精密検査をしてもらおうと思うのですが、どんな検査になりますか?
  
膀胱尿管逆流現象の検査があります。膀胱に造影剤を入れて、尿管に造影剤が逆流するか否かを見ます。逆流が認められれば、今後も腎盂腎炎を繰り返す可能性が考えられます。これがあれば、手術による治療を行う場合があります。詳しくは泌尿器科の医師に聞いて下さい。

>また、検査は完治後?今してもらう方がいいのでしょう...続きを読む

Q腎盂腎炎の症状について

腎盂腎炎になると、高熱が出て、上がったり下がったりするのが特徴的と聞きました。
この上がったり下がったりと言うのは、どういう範囲でどういう期間でなのでしょうか。

8ヶ月の娘が尿路感染症で入院しています。
12月21日に40度の発熱、24日まで37~38度台を行ったり来たり、25日から丸1日平熱へ。
12月28日に39度6分の発熱、29日まで37~39度台を行ったり来たり、30日から丸1日平熱へ。
1月3日に39度2分の発熱、その日のうちに平熱へ。

1回目、2回目の発熱時は風邪と判断され、自然に解熱。
3回目は解熱剤を服用後ほぼ平熱にさがったままでしたが、念のため救急病院でみてもらい、血液検査と尿検査で尿路感染症と診断され入院。

まだ最終的な診断は出ていませんが、高熱が出たため、腎盂腎炎なんだろうと素人ながらに思います。
ここで疑問に思ったのが、腎盂腎炎に特徴的な上がったり下がったりの熱ですが、間に平熱が3日続くということはあり得るのでしょうか。
3日間熱を測り続けたわけではなく、体温計で熱を測ったのは熱が下がった日丸1日(朝、昼、晩の3回)だけですが、触った感じやおっぱいを飲ませるときの口の温度で熱があるかどうかはだいたいわかります。
抗生剤を使わずに1回目2回目とも、熱が下がった後平熱が3日続いているのは、上がったり下がったりの「下がったり」のうちに入るのでしょうか。
それとも、1回目、2回目はかかりつけ医の医師が診断した通り、咳や鼻水の伴わない別のウイルス性の何かだったのでしょうか。

もし、3回とも腎盂腎炎による発熱なのであれば、相当長い間適切な治療をしていなかったことになるので、とても心配しています。
未だ細菌の培養結果も出ておらず、不安で仕方ありません。
子供は、眠いのに熱のせいで寝付けなかったとき以外、日中は高熱があってもとても機嫌がよく家じゅうズリバイして遊んでいたし、食欲もたっぷりだったのですが・・・。

腎盂腎炎になると、高熱が出て、上がったり下がったりするのが特徴的と聞きました。
この上がったり下がったりと言うのは、どういう範囲でどういう期間でなのでしょうか。

8ヶ月の娘が尿路感染症で入院しています。
12月21日に40度の発熱、24日まで37~38度台を行ったり来たり、25日から丸1日平熱へ。
12月28日に39度6分の発熱、29日まで37~39度台を行ったり来たり、30日から丸1日平熱へ。
1月3日に39度2分の発熱、その日のうちに平熱へ。

1回目、2回目の発熱時は風邪と判断され、自然に解熱。
3回目は解熱剤を...続きを読む

Aベストアンサー

御心配なことですね。うちの子も、生後1ヶ月半~生後半年の間に3回の尿路感染症で入院しました。
年末年始のバタバタの中、お子さんの病気も重なってご家族の負担も大変なことだったでしょう。
確かに、38.5℃越えても、びっくりするほど機嫌がいいんですよね。腹痛や耳痛の場合にはグズグズしますし、鼻水や咳は様子を見ているとわかるので、我が家でも機嫌がいいまま体温が上がるというのはいつも尿路感染症の予兆ではありました。
突発性発疹の場合も、機嫌がいいまま熱が出て、「えええっ」って心配で何度も病院に連れてってるうちに発熱後発疹が出て…ってパターンでしたが、尿路感染症のお得意様だった長男の時は、さすがに入院させちゃったなぁ…(遠い目)

うちは尿路感染症による発熱は、発熱後5時間以内でかならず受診していたのであまり参考にはならないのですが、他の方の回答にもありますが、尿路感染症で一度上がった熱が適切な処置なしに平熱まで下がるということはほぼないと思います。
尿路感染症というのは既にお医者さまからもおききになったかと思いますが、うんちに含まれる腸内菌や他の外部の菌が尿路で繁殖し、炎症を起こしている状態。膀胱炎や腎盂腎炎を総称したものです。
通常ですと、おしっこが出るその流れで雑菌も洗い流され、身体の免疫機能などの力も使うのでそれらが炎症のもとになることはありません。
でも、先の1,2回の風邪か何かの発熱で落ちた体力のせいで、身体の免疫機能が落ちていたのだとすれば確かに話は合いますね。

今は本当に心配が募ると思いますが、今の熱がすっかり落ち着いて尿路内に繁殖した原因菌がいなくなった状態にならないと、さまざまな検査も受けることができません。
おそらくはじめての尿路感染症と思いますが、「相当長い間」の心配、これは腎機能への心配でしょうか。少し大きな病院であれば、尿路感染症の治療が完了した後で、腎機能や尿路感染症の原因の検査もできます。
尿路感染症の原因となる疾病がもしあっても、赤ん坊の身体というものは生後1年~をかけてゆっくりと完成していくため、1歳過ぎて自然に治ることもあるということです。


うちも、いくつかの検査を経て、原因となる尿路の欠陥が分かり、いくつかの治療と結果的には手術を経て元気になりました。3回目の尿路感染症の後の生後半年の手術からもう10年経ちますが、少し風邪はひきやすいかなーとは思うものの、皆勤賞を狙いつつ、毎年1日かそこら休んでしまうかなっていう程度の、体育が得意な元気小僧に育っています。

付き添っている時間、家にいる時間も含めて、とにかく悪い方悪い方に考え過ぎてしまいがちですが、今はまずご両親である質問者さまたちがしっかりと体力を蓄えて健康でいることが大事です。お母さんが不安だと、お子さんにも伝わりますからね。
不安なのはわかりますが、お子さんが元気になるまで質問者さまが倒れてしまいませんように。
早くお子さんが元気になるといいですね。頑張ってください。

御心配なことですね。うちの子も、生後1ヶ月半~生後半年の間に3回の尿路感染症で入院しました。
年末年始のバタバタの中、お子さんの病気も重なってご家族の負担も大変なことだったでしょう。
確かに、38.5℃越えても、びっくりするほど機嫌がいいんですよね。腹痛や耳痛の場合にはグズグズしますし、鼻水や咳は様子を見ているとわかるので、我が家でも機嫌がいいまま体温が上がるというのはいつも尿路感染症の予兆ではありました。
突発性発疹の場合も、機嫌がいいまま熱が出て、「えええっ」って心配で何...続きを読む

Q急性腎盂腎炎で1日入院必要?

昨晩、膀胱炎のような症状で、ひどく寒気と微熱の繰り返しで眠れず、今朝病院に行くと、急性腎盂腎炎といわれ、点滴をうってもらいました。抗生物質を5日分(少し多めに)出しておくといわれたのと同時に、症状が変わらなければ、1日入院して点滴をうちましょうといわれています。今はまだ、トイレの回数も多いですし、寒気がときどきします。1日入院はしたほうがよいのでしょうか?病院側は長期入院よりが、1日入院のうほうが割りが良かったりするのでしょうか?忘れていました、32歳女性です。

Aベストアンサー

腎臓は尿管などの管を経由して外とつながっています。肺も子宮もそうですね。一方、肝臓や脳などはつながっていません。
しかしいずれも体内の臓器 内臓です。
内臓に細菌が侵入した場合、やはり重病です。入院の上、点滴治療が絶対にお勧めです。
腎臓は、炎症を繰り返すと、それだけでもダメージを受けます。

Q腎盂腎炎 助けて下さい。

うちのお母さんが高熱で入院をしました。
診断名は腎盂腎炎との事でした。糖尿病も持っており、
入院した病院でいつも糖尿病は見てもらっているので
それは安心?かなと安易に思っていたのですが、
ここ3日ほど、割れるような頭痛で入院する前よりも人相が
変わってしまうほどでした。
主治医の先生も入院してから4日たちますが、一度もきてくれないので、私は看護しさんにお願いをしておいたのですが、
腎盂腎炎の点滴をしているのかと思うと、栄養のための薬を
点滴しています。とそればかり。
頭が痛いというと、鎮痛剤をもらうみたいですが、
ほとんど効かず、こんなに苦しんでいても、何かしてくれない
ものなのでしょうか…。

あんなに苦しんでいる母を見て、私は横で笑い声が聞こえると、
キッとそちらをにらんでしまいます…。

腎盂腎炎で割れるような激しい頭痛が出るものでしょうか?
私もいろいろ調べたのですが、母はこのまま無事にいられるのか
本当に不安に思っているみたいで、涙を出しながらその日のほとんどを
起きて頭痛に耐えているようです。

腎盂腎炎の治療が先だという事で糖尿病の治療がストップしており、
血糖値は300を越えるほどで、そちらも怖いです。
わりを体調不良を訴えてすぐに入院したので、私は安心して
いたのですが、全然見に来ない医者と、笑っている看護しを
見ていると、もしこれで透析なんかになったら、
ただじゃおかないから!!! という怒りの気持ちと
お母さんの辛い顔が離れず涙が出てきます…。

私の母みたいな症状や、どれくらいで回復したなど、あったら
教えてください…お願いします。

糖尿と腎盂腎炎でいい病院があったら変えたいくらいです…。

うちのお母さんが高熱で入院をしました。
診断名は腎盂腎炎との事でした。糖尿病も持っており、
入院した病院でいつも糖尿病は見てもらっているので
それは安心?かなと安易に思っていたのですが、
ここ3日ほど、割れるような頭痛で入院する前よりも人相が
変わってしまうほどでした。
主治医の先生も入院してから4日たちますが、一度もきてくれないので、私は看護しさんにお願いをしておいたのですが、
腎盂腎炎の点滴をしているのかと思うと、栄養のための薬を
点滴しています。とそればかり。
頭が痛...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。私も以前腎盂腎炎になり入院した事があります。
腎盂腎炎って結局炎症なので、抗生物質の点滴をするしか処置はなかったように思います。
とにかく高熱がでるので、頭痛、寒気、節々の痛さを我慢しました。
入院して3日目には電子体温計の上限を振り切るくらいの熱を出しました。
そこからは回復に向かったのでちょうど1週間で退院しました。
私が入院したのは結構有名な胃腸病院でした。たまたま風邪を引いた時とかにもそこに通っていて、高熱が出たのでたまたまその病院に行って、腎盂腎炎と診断をされ、即入院しました。
そこはとてもよい病院だったので、その時の担当の先生はもちろん毎日来てくれましたし、内科でずっとお世話になっていた先生も時々見に来てくれていました。私は他の事でも入院した事あるのですが、そこもよい病院だったので対応は同じようでした。
すごーく嫌な事を書きますが、その病院ってもしかしたら先生や看護婦さんに付け届け(謝礼つか要するにお金ですよね)をしないとちゃんと見てくれない病院かもしれませんね。なんという病院だ、と思いますが、でもそういう病院があるのも残念ながら事実です。
他の患者さんにそれとなく聞いてみたらいかがでしょうか?
そういうのって本当にむかつきますが、腎盂腎炎って要するに腎盂が炎症を起こしているだけの病気のようです。抗生物質が合わない人だとその点滴はできないので時間は長くかかるでしょう。
あと、1日に2リットル以上のお水を飲むように心がけて下さい。これは私がお医者様から頂いたアドバイスです。それが一番効果的のようです。
私は糖尿病はもっていないので、腎盂腎炎の経験談とアドバイスだけになります。
早くお母様がよくなるとよいですね。

こんにちは。私も以前腎盂腎炎になり入院した事があります。
腎盂腎炎って結局炎症なので、抗生物質の点滴をするしか処置はなかったように思います。
とにかく高熱がでるので、頭痛、寒気、節々の痛さを我慢しました。
入院して3日目には電子体温計の上限を振り切るくらいの熱を出しました。
そこからは回復に向かったのでちょうど1週間で退院しました。
私が入院したのは結構有名な胃腸病院でした。たまたま風邪を引いた時とかにもそこに通っていて、高熱が出たのでたまたまその病院に行って、腎盂腎炎と診...続きを読む

QSEXが原因で腎盂炎になることはありますか?

最近彼氏ができ、その彼とSEXしたのですがすごく痛かったんです。
痛い、と言うと止めてくれたのですが時間を置いてまた再開され、拒みきれずに我慢しました。
その翌日、下腹部の痛みと下着にうっすら出血が…。
その翌々日の夜に寒気を感じ、明朝には38度の熱がでました。
その日の午後には39度を超え、寒気、吐き気、節々の痛み、背中の痛みが酷くなり病院へ。
そこで診察と尿検査をうけると「腎盂炎(じんうえん)」だと診断されました。
その時は熱でボーっとしてたので「そうなんだ…」程度にしか思わなかったのですが、数日経った今考えるとあれが原因じゃないか?と考えるようになりました…。
恥ずかしい話でお医者さんに聞けなかったのですが、性交渉が原因で腎盂炎になる確率はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

その場で感染してすぐに痛みが出て、症状が出る・・・というような類のものではないと考えます。

何らかの原因で細菌が腎臓に入り、症状を引き起こすまでに、多少の時間がかかります。なので、性交渉がその原因とは・・・今回の様子だけでは言い切れないと思います。だって、挿入時にすでに痛みを感じていたのだから。

ただ、その前の性交渉から細菌が感染した(ちょうど体力が何らかの原因で落ち気味だったとこと関連した)可能性はあるかと思います。
痛みを感じるきっかけがその性交渉だったかもしれませんが、その性交渉だけについては直接的な原因とは考えにくいなぁと思いますよ。
まずはしっかり治療して、御自愛ください。

Q女性なのですが膀胱炎って何科でしょうか?

2,3日前から尿意が頻繁に起こるようになりました。調べた結果、膀胱炎っぽいのですが、何科に行けばいいのでしょうか?
泌尿器科という印象がありますが、女性なのでなんか行きにくい感じがするのです。
婦人科(産婦人科?)でもいいのでしょうか?
また、どのような検査をするのでしょうか?下着を脱いで診てもらったりするのでしょうか?それとも尿検査だけで済みますか?

Aベストアンサー

泌尿器科が抵抗あるなら、
内科で良いですよ。
尿検査で膀胱炎の診断がつけば、
血液検査は不要かもしれません。

患部を見ることは、よほど症状がひどかったり、
肉眼的血尿で、陰部に出血が考えられる場合以外はありません。
膀胱炎で症状がひどくないなら、
水分をたくさんとって、
膀胱内の細菌を洗い出せば治るかもしれません。

1日水2リットルを飲み、普通に食事をして、
コーヒーやココアなどの利尿作用があるものも
1日数杯飲みましょう。
数日で症状が軽減されれば
病院に行かなくても良いかもしれませんよ。

ただ繰り返しやすいので、
尿意を我慢しない、日ごろから水分をしっかり取るなど
気をつけたほうが良いと思います。

Q膀胱炎と腎盂炎の見分け方

膀胱炎によくかかります。2ヶ月前に(前日少し気配があったので)病院に行ったのですが、検査結果は白血球値も正常で膀胱炎ではないですよと言われ帰ってきました。その後も残尿感がある時が度々ありましたが、あまり気にしていませんでした。
3日前から夜に8度以上の熱がでて寒気がするが風邪の気配がないので、又同じ病院に行ったところ、腎盂炎の可能性が大だと言われました。
膀胱炎は尿検査で明らかにわかるようですが、腎盂炎は尿検査ではわからないのですか。(素人考えですが、もしかしたら、2ヶ月前に腎盂炎の兆候があったのでは・・・などと思ってしまいます。)
腎盂炎は熱や寒気の症状があって初めてわかるのですか。
ご存知の方、教えてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは。今は体調はいかがですか?

膀胱炎は膀胱で炎症がおこり、炎症を起こした原因菌が膀胱から尿管を上って腎盂に到達してそこで炎症を起こすと腎盂腎炎になります。
腎盂腎炎は腎盂炎と同じ言葉です。
原因となる菌は、大腸菌や腸内細菌であることが多いので陰部の清潔を保つことも重要なようです。


ですから、両方とも尿検査でわかりますが、それらの境界はあいまいではないのかしら。
実際、乳幼児ですとそれらの境界ははっきりしていないようで一括して「尿路感染症」という呼称で呼ばれます。
しかし、膀胱炎だと熱もあまり高くなりませんが腎盂腎炎だと熱も高くなり、腎臓への影響も大きくなります。膀胱炎よりも奥側で症状を起こしているので、尿検査でも血液検査でも膀胱炎以上に結果ははっきり出ますよ。

私の自覚症状だと、炎症を起こした側の腎盂付近、背中の腰骨の近辺の左右どちらかがに重い痛みが走るようになりますね。

長男は生後半年の間に3回の尿路感染症を起こし、先天性の泌尿器の病気が発見されました。長男は手術でよくなりましたが、大人になってから同じような病気を見つける方もいるとのことです。


普段の生活で疲れがたまりがちではありませんか?膀胱炎や腎盂腎炎を繰り返す方は、疲れがひどい時になるように思います。水分を多くとって十分に休養を取り、繰り返し起こる場合には総合病院や大学病院で細かい検査をしてみるとよいと思います。
お大事にしてくださいね。

こんにちは。今は体調はいかがですか?

膀胱炎は膀胱で炎症がおこり、炎症を起こした原因菌が膀胱から尿管を上って腎盂に到達してそこで炎症を起こすと腎盂腎炎になります。
腎盂腎炎は腎盂炎と同じ言葉です。
原因となる菌は、大腸菌や腸内細菌であることが多いので陰部の清潔を保つことも重要なようです。


ですから、両方とも尿検査でわかりますが、それらの境界はあいまいではないのかしら。
実際、乳幼児ですとそれらの境界ははっきりしていないようで一括して「尿路感染症」という呼称で呼ばれます。
しか...続きを読む


人気Q&Aランキング