・この前のビジネス実務法務検定2級を受検し、自己採点ながら合格の手ごたえを掴んでいます。
次のステップとして1級を受験しようと考えていたのですが、この検定はもっていてもあまり評価されないものだという気がしてきました。であれば国家資格の宅建でも受けた方が後々有利かなと思っています。
難易度を比較した場合、どちらが難しいかご存知の方いらしたらお教えください。
こんなことを考えたきっかけは、銀行で住宅ローンの申し込み書に「国家資格の有無」を記載する欄があったので、どうせとる資格なら「国家資格」かなと思ったしだいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ビジネス実務法務検定というものがどういうないようのものか、私はわかりませんが、宅建主任者の資格を持っているのでアドバイスさせてください。

宅建を受けたほうが後々有利とお考えのようですが、不動産業界で働くならともかく、それ以外で有利に働くとは思えません。確かに民法など学びますが、ほとんどが宅地建物取引に関する内容です。他に、区分所有法や都市計画法、宅建業法などなど。何に有利に働きますか?ビジネス実務法務検定は名称からすると、あらゆる仕事に共通する基本的法務を学ぶような気がするんですが、もしそうであればビジネス実務法務検定のほうが、自分の為に有利だと思います。また、国家資格にこだわるのであれば、宅建より多少難易度が高くなりますが行政書士のほうが良いと思いますよ。広く浅くいろんな法律を学びます。そして、実生活にも役立つと思います。難易度を比較するなら、書店で参考書を立ち読みするだけで判断できるでしょう。それから、住宅ローン申し込み書の国家資格の有無は、審査にはほとんど関係ないと思いますよ。国家資格が無いからローンが組めないとはならないでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

・ありがとうございます。ローン審査の話の中で現職の地位・肩書きを聞かれたので、資格も信用を得る手立てに使ってるのかなと思いました。本屋などで確認してみます。

お礼日時:2003/07/11 21:49

ご質問に対する解答ではないんですが、ぼくも先日


ビジ法2級を受験しました。
自己採点で70点というギリギリラインなんですが
テキストで調べて点数をはじき出したんですが、
ちょっと不安です・・・。
もしお時間などありましたら、簡単に解答番号を
おしえていただけないでしょうか?

便乗した上に、ずうずうしいお願いで申し訳ないです。
40問の解答番号の羅列でもありがたいです。
お忙しいようでしたら、無視していただいてOKです。

この回答への補足

回答です。某受験対策校のサイトで確認しました。
<1>5,4,4,5 <2>5,1,1,2 <3>3,1,3,4or2 <4>4,3,2,1
<5>4,3,2,4 <6>3,3,3,4 <7>3,4,1,3 <8>4,4,2,3
<9>4,4,3,1 <10>2,1,4,1
http://www.o-hara.ac.jp/sokuhou/houmu/
http://www.w-seminar.co.jp/form/jitumu13/enq_jit …

補足日時:2003/07/11 21:36
    • good
    • 1

>住宅ローンの申し込み書に「国家資格の有無」を記載する欄があったので、どうせとる資格なら「国家資格」かなと思ったしだいです


というのは現在の仕事でどれだけ専門性のあるしごとされているか判断する1つの指標であんまり意味ありません。将来不動産業につくなら宅建もいいかもしれませんがもっていてもいいかもしれません。因みに宅建もっていますがもっているひといっぱいいるので不動産業界にいっても評価は高くはないです。どうせなら現在いる業界関係の専門の資格とるほうすすめますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

・有難うございます。そうですか、実務の世界では宅建保有しているだけでは評価されにくにのですか。参考になりました。

お礼日時:2003/07/11 21:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宅建、簿記2級、ビジネス実務法務検定2級、FP技能士2級、行政書士でどれを取得すべきでしょうか?

法学部の大学4年生です。留年がすでに決まったため就活は今の3年生と同じ時期になります。恥ずかしながら未だにやりたい職種などが決まっておらず正直どの資格を取るべきか迷っています。事務系統がいいかなとは思っています。
資格を取ったからといって必ず就活が有利にいくとは思っていません。職種も定まっていないのに資格もなにもないのでしょうが、留年が決まったこともあり、すこしでも自分のためになることをと思い、資格、検定を目指してみようと思いました。実際、まわりの3回生が資格の勉強をがんばっているのに、自分は何もしていないので正直あせっています。
ちなみに宅建とFPと行政書士は大学のほうで講座が開かれていますが、ビジ法、簿記は独学か通信教育となります。
仮に宅建を目指すとなると試験が10月なので、やはり今からでは厳しいでしょうか?金融系、不動産でないと意味ないのでしょうか?
FPも金融系でないと意味ないのでしょうか?
行政書士は独立や行政書士事務所でないと取得する意味はないのでしょうか?企業などに就職するときには意味ないのでしょうか?
どれを目指すにしても試験まで余裕がないのですが、どれを勉強していくべきか迷っています。
なにかアドバイスがあればお願いします。

法学部の大学4年生です。留年がすでに決まったため就活は今の3年生と同じ時期になります。恥ずかしながら未だにやりたい職種などが決まっておらず正直どの資格を取るべきか迷っています。事務系統がいいかなとは思っています。
資格を取ったからといって必ず就活が有利にいくとは思っていません。職種も定まっていないのに資格もなにもないのでしょうが、留年が決まったこともあり、すこしでも自分のためになることをと思い、資格、検定を目指してみようと思いました。実際、まわりの3回生が資格の勉強をがん...続きを読む

Aベストアンサー

私は、まずは、宅建にチャレンジすべきだと考えます。宅建は、権利関係という科目があり、その中で借地借家法や民法の初歩を学ぶことができるからです。試験を通して不動産登記法や民法を学んでおけば社会に出てからも何かと有益です。
もちろん簿記も重要なので優先順位はつけがたいと思いますが・・・
私自身の経験を通して言えば、英検1級やボイラ1級の資格よりも宅建資格の方が何倍も実生活に役に立っています。
是非、頑張って下さい。
Life is for challenges!

Qビジネス実務法務検定1級の価値について。

ビジネス実務法務検定1級レベルまでの法務知識を身につけたいと思うのですが、どのくらい役に立つのでしょうか? 法務部門以外ではどのくらい役に立ちますか?
2級までは持っています。

Aベストアンサー

価値はその資格を評価する企業次第です。少なくとも、1級とはいえ国家資格では
ないので、独占的な権利は生じませんからそこに負うところが大きいです。しかし、
会社の命令で取得できたのなら、検定としては難関の部類なので評価されることも
間違いないでしょう。法務部門以外なら1級は正直、オーバースペックであり、取
得自体が即評価につながる可能性は低いと思われます。(取得を奨励していれば何
等かの特典、例えば報奨金とか資格手当とか、査定にプラスαなどあるでしょうが)

Qビジネス実務法務検定2級の難易度について

 こんばんは。
 僕は今度ビジネス実務法務検定の2級を受験しようと検討しているのですが、これの難易度と言うのはどんなものでしょうか?
 あるHPを見ていたら、「簡単すぎておまけに役には立たない」旨のことを書いてありました。ちょっと立ち読みしましたが、簡単すぎるって事はなかったように思います。
 そこで、難しいかどうかと、役に立つかそして、評価されるかどうかをお尋ねしたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どうも!え~とビジネス法務検定2級との事ですが、難易度は、その人が法に携っているか、いないかによって感じ方は異なります。でも、他の法律試験に比べれば、簡単な部類に入りますね。
 またビジ検は、ビジネスにおける言わば営業トラブル時の法的対応能力を試しているもので、現実社会では役に立つ事も多々あると思います。ただ、貴方様が現場で働くような仕事なら正直役に立たないと感じると思いますよ。飽くまで自分の能力向上的なものですからね。評価については、やはり検定ですから国家試格程高くないです。が、営業関係なら、ビジ検がある・ないでは差が生じると思われます。

Qビジネス実務法務2級って、役に立ちますか?

ビジネス実務法務3級を勉強し、受験したら受かってしまい、2級も
挑戦したほうが良いのか迷っています。
2級となると結構なボリュームだと思うので今からやって間に合うのか心配です。

経理課か財務への転職活動をしています。現在BATICのSub2や
コンピュータの資格を勉強しており(外資系企業にいたのと、将来USCPA
を取得したいので)、それほど余裕はありません。
ビジ2級の評価や実用性ってどれほどのものなんでしょうか?

Aベストアンサー

私もビジネス実務法務検定2級は合格しています。
転職活動の役に立つか立たないかで分けるなら、役に立ちません。

採用担当者は存在する全ての資格を把握しているわけではありませ
んし、資格によって得られる知識を理解しているわけでもありませ
ん。資格欄で採用担当者の目を引き付けるのは世間の評判で難しい
と言われている資格だけです。要は知名度です。採用担当とは言っ
てもサラリーマンなので、その程度です。

ビジネス実務法務は知名度も難易度も低いので評価される可能性は
ほとんど無いでしょうし、経理・財務の志望なら尚更です。経理・
財務であれば、評価されるのは簿記1級や税理士、あるいは会計士
です。そして何よりも、他の部門以上に実務経験を問われます。

余談ですが、経理・財務でも英語力は評価されます。外資系勤務と
いう経歴なら、採用側は間違いなく英語力を期待するので、
TOEICで高得点を出しておくと採用担当者の目に留まると思います。

以上、転職活動にあたっては、ビジネス実務法務検定の優先度は
低いと思います。

Q(行政書士かビジネス実務法務検定)と社労士

社労士受験生の者です。
社労士・簿記・FPの知識はあります。

行政書士かビジネス実務法務検定2級、どちらかの資格勉強を考えています。
そこで教えていただきたいのが、社労士と範囲がかぶるところがあるのかどうか、役に立つのかどうか教えてください。

いづれにしても行政書士まであと2カ月・ビジネス実務法務検定まであと3カ月ですから時間はありません。
やるなら独学です。

難易度を見ると行政書士=ビジネス実務法務検定1級のようですがどうですか?

開業目的ではなく会社員としてビジネスに役にたてばいいなと思います。
ちなみに大学では化学科でしたので法律の知識はないです。
それと社労士ではLECの書籍を利用していたので、行政書士は同じシリーズから出ている書籍があるので本屋で立ち読みした際、見やすいなとは感じました。
社労士&行政書士とダブルで勉強してる方も多いようなのでどんな魅力があるのかなと思います。
行政書士の試験が11月にあるのも社労士の結果発表時期など長い目で見て魅力だなと感じます。
でもビジネス実務法務検定2級の方が取りやすそうだなと思う反面、社会的価値はどうなのかなと思います。

まとまりのない文章になりましたが、教えてください。

社労士受験生の者です。
社労士・簿記・FPの知識はあります。

行政書士かビジネス実務法務検定2級、どちらかの資格勉強を考えています。
そこで教えていただきたいのが、社労士と範囲がかぶるところがあるのかどうか、役に立つのかどうか教えてください。

いづれにしても行政書士まであと2カ月・ビジネス実務法務検定まであと3カ月ですから時間はありません。
やるなら独学です。

難易度を見ると行政書士=ビジネス実務法務検定1級のようですがどうですか?

開業目的ではなく会社員としてビジネ...続きを読む

Aベストアンサー

> 開業目的ではなく会社員としてビジネスに役にたてばいいなと
> 思います。

既にご存じだと思いますが行政書士試験合格=行政書士では決して
違います。
あくまでも、行政書士会に登録して初めて行政書士になるのであっ
て、あくまでも試験合格は行政書士会に登録できる資格を有しただけ
です。(行政書士法第2条)

開業するつもりがなければ、行政書士試験はあまり意味がないように
思います。

> そこで教えていただきたいのが、社労士と範囲がかぶるところが
> あるのかどうか、
> 役に立つのかどうか教えてください。

行政書士試験の科目は、「憲法、行政法(行政法の一般的な法理論、
行政手続法、行政不服審査法、行政事件訴訟法、国家賠償法及び
地方自治法を中心とする。)、民法、商法及び基礎法学、政治・
経済・社会、情報通信・個人情報保護、文章理解」なので、
まったく社会保険労務士とは受験科目では重複しません。

ただ、実務というところでは重複するところはあります。
例えば、行政書士は営業許認可の専門家ですが、どんなビジネスでも
従業員を雇う必要はあるので、ノンストップサービスで、依頼人に
対してビジネスの開始から従業員に対する労働問題もサービス
として提供することが可能です。

でも、これはあくまでも独立するなら、意味はありますが会社員
としては行うことはできません。

> ビジネス実務法務検定2級の方が取りやすそうだなと思う反面、
> 社会的価値はどうなのかなと思います。

既にご存じの通りに行政書士は国家資格であり、業務独占資格
です。(資格自体を有していないと業務自体を行ってはいけないと
法律で規定されている資格のこと。)

かたや、ビジネス実務法務検定は能力検定であり、民間資格です。
あくまでも能力検定は合格時の能力を証明する性質のものですから、
国家資格と比べたら勿論社会的価値は低いのは当然です。

これは、法律関係の資格には共通していますが合格後も勉強を
し続けないとあまり意味がありません。(法律は常に改正され、
新しい判例は出てくるので。。)
だから、資格合格が決してゴールではなく、スタートラインに
立ったという意識にいないと、実務では使えなくなります。

その辺をよ~く考えてみてください。

> 開業目的ではなく会社員としてビジネスに役にたてばいいなと
> 思います。

既にご存じだと思いますが行政書士試験合格=行政書士では決して
違います。
あくまでも、行政書士会に登録して初めて行政書士になるのであっ
て、あくまでも試験合格は行政書士会に登録できる資格を有しただけ
です。(行政書士法第2条)

開業するつもりがなければ、行政書士試験はあまり意味がないように
思います。

> そこで教えていただきたいのが、社労士と範囲がかぶるところが
> あるのかどうか、
> 役に立つのか...続きを読む

Q法学検定の有効性について

現在 行政書士を目指していますが、
最近になって法学検定試験の存在とともに、
試験内容やレベルが行政書士試験とかなり似通っていることが分かりました。
そこで、行政書士試験の勉強と兼ねて法学検定試験も受験したいんですが、
この法学検定の3級の資格では、就職などにどのくらい有効なんですか?
もしくは他に役立つことはあるんですかね?
よろしかったら教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

 行政書士試験は、法律系国家資格でも難関試験になっています。また、来年度から新試験制度がスタートするので司法書書士などと同じくらい難しい試験になってくると思います。

 行政書士試験と法学検定2級・3級(行政コース)は試験範囲が似ています。特に、憲法・民法・行政法と主要法律科目が重複してくるといえます。また、3級といっても簿記検定の3級とは若干難易度が違ってくるので簿記検定3級=法学検定4級のレベルだと思います。

 私自身、法学部ではありませんが学生だった頃2回行政書士試験を受験しました。また、その他にビジネス実務法務検定や法学検定などを受検しました。
 行政書士試験は、今後何巻資格の仲間入りをする可能性が大なので法学検定で基礎を固めるというのも良いと思います。その他に、就職で役に立つ法律系資格は、宅建です。

 宅建は、不動産以外にも銀行などの融資担当などにも必要になってくるの知識なので、大学を卒業して民間企業などを考えている場合は、宅建の取得をオススメします。公務員を目指すのであれば、公務員試験の勉強を進めてください。公務員試験の勉強は、行政書士試験と似たような部分が多いです。特に、大卒の公務員試験は、経済や法律が専門試験として課せられる場合が多いので、公務員を目指すのであれば公務員試験の勉強をした上で、行政書士にチャレンジして見るのもよいと思います。法学検定2級は、法科大学院(ロースクール)の既習者試験レベルになってきます。難易度は、3級に比べて格段に上がるので2級となるとかなり難しいです(2級=行政書士試験レベル)。

 余談ですが、公務員(行政事務)になれば行政書士資格が無試験で取得できます。また、公認会計士や税理士などの資格取得者も行政書士資格を無試験で取得できます。公認会計士試験に合格したの場合は、公認会計士・税理士・行政書士の3つの資格を得ることができます。税理士の場合は、税理士・行政書士になります。また、公務員でも国税専門官(マルサ)として採用になった場合実務経験などで無試験で税理士資格を取得することもできます。

●法律系資格の活かし方
 (1)民間企業(不動産)ベース
  ・法学検定3級/ビジネス実務法務検定3級
           ↓
  ・宅建主任者(宅地建物取扱主任者)
           ↓
  ・マンション管理士/管理業務主任者
           ↓
  ・不動産鑑定士

 (2)民間企業(金融)ベース
  ・法学検定3級/ビジネス実務法務検定3級
           ↓
  ・宅建(宅地建物取引主任者)
           ↓
  ・社労士(社会保険労務士)/FP(ファイナンシャルプランナー)
           ↓
  ・中小企業診断士など

 (3)公務員系
  ・法学検定3級(行政コース)
           ↓
  ・公務員試験の勉強/行政書士/法学検定2級
    

 行政書士試験は、法律系国家資格でも難関試験になっています。また、来年度から新試験制度がスタートするので司法書書士などと同じくらい難しい試験になってくると思います。

 行政書士試験と法学検定2級・3級(行政コース)は試験範囲が似ています。特に、憲法・民法・行政法と主要法律科目が重複してくるといえます。また、3級といっても簿記検定の3級とは若干難易度が違ってくるので簿記検定3級=法学検定4級のレベルだと思います。

 私自身、法学部ではありませんが学生だった頃2回行政書士試験を受験...続きを読む

Q民事再生法を、めちゃくちゃわかりやすくご説明ください。

いま勤めてる会社が危ないです。

今月か来月にも、民事再生法の適用を受けるとのもっぱらの噂です。

そこで質問です。

民事再生法とはどのようなものなのでしょうか。

また、それによって、さらなる人べらしは当たり前のように行われるのでしょうか。

いずれは倒産する可能性も大きいのでしょうか。

恥ずかしながらそのあたりの知識がまったくなく、社内でも人によって解釈がちがうので戸惑っています。

わかりやすく説明していただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします<m(__)m>

Aベストアンサー

民事再生法。
簡単に言うと、借りた金を約束通り返せなくなったので
いくらかはチャラにしてください。という法律です。

従来の会社更生法と違うのは、経営者はそのまま事業を
継続できる、辞めなくてもいいというのが、一番の違いです。

もっとも、誰も貸した金を返さなくてもいいとはいいませんので、
いくらが条件があります。

一番大きな点は、借金返済のために資金繰りが悪化して潰れそうには
なっているが、事業自体は順調で黒字が出ている。
借金さえなければいい会社なのに。そういう感じです。

今、潰して資産を債権者で切り分けするよりは、
活かしておいて、働かせて借金返済をさせたほうが得だ。
そういう客観的な判断ができるようならば、債権者の同意のもとで
会社、事業の存続と借金の減免が行われます。

当然、債権者はよりたくさん金を返してほしいですから、
従業員の削減、給与のカット、経費削減案、売上アップのためのさらなる具体策など
を求めてきます。もっとも、違法で最低賃金を切るようなことはさせられませんし、
いきなり給料7割カットとか言ってしまうと、優秀な従業員から逃げられて
しまうので、それらには自ずと限度はあります。

民事再生の成功の可否は、事業の健全性(合法で世情にあっていてきっちり儲けられること)と
経営者のやる気と体力、従業員などの同意とやる気をいかに出せるかに
かかってきます。事業が健全でも、経営者の怠惰で失敗するところもあれば、
従業員がやる気をだしてそれなりに成功しているところもあるようです。

簡単な本はでていますので、本屋で一冊読んでみることをお勧めします。

民事再生法。
簡単に言うと、借りた金を約束通り返せなくなったので
いくらかはチャラにしてください。という法律です。

従来の会社更生法と違うのは、経営者はそのまま事業を
継続できる、辞めなくてもいいというのが、一番の違いです。

もっとも、誰も貸した金を返さなくてもいいとはいいませんので、
いくらが条件があります。

一番大きな点は、借金返済のために資金繰りが悪化して潰れそうには
なっているが、事業自体は順調で黒字が出ている。
借金さえなければいい会社なのに。そういう感じ...続きを読む

Q行政書士とビジ法2級

行政書士の勉強をしております。
昨年12月のビジ法3級に合格したので2級も取りたいと思っています。
行政書士とビジ法2級の両方を勉強したことある方にお伺いしたいのですが、2つの試験内容で被っている部分はありましたか?

実は昨年10月に宅建に合格出来て、12月のビジ法3級はほぼ無勉で取得出来てしまったのですが、
さすがに2級ともなるといきなり難しくなりますよね…?

一応11月に行政書士、12月にビジ法2級を受ける予定なのですが、その間たった1ヶ月で2級の取得は可能でしょうか?
ちょっとお財布状況が厳しいので、合格が難しそうなら無理に受けないで
次の夏の試験に受験しようか悩んでいます。


ちなみに法律の知識はほとんどありません。
宅建+行政書士の途中程度です…。

Aベストアンサー

現在、宅建、マンション管理士、ビジネス実務法務検定2、3級あと福祉住環境コーディネーター2級、インテリアプランナーの資格を取得し、行政書士の勉強をしているものです。

受験した経験からいえば書いてあるとうり宅建に合格のレベルがあれば3級はとれも簡単です。おそらく満点に近いくらいの点数は取れると思います。 2級は確かに3級と比較すると難易度は高くなりますが、宅建に合格しているならそんなに難しくはないと思います。

ただ、問われる知識は大分広くなるので合格点を突破するにはテキスト
や専用の問題集で勉強したほうがいいと思います。

そして行政書士と被るのはやはり民法や商法です。内容は行政書士や宅建よりも易しいと思います。 でも、3級と比較すると問題文がうんざりするほど長いです。 

まだ試験には大分時間がありますので、両方とも合格は狙えると思います。もし、金銭的に受験できるなら両試験受験をお薦めします。どうしても無理なら今年は行政書士に絞り、来年余裕をもってビジ法を受験したほうがいいかもしれないですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報