教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

内定辞退して後で後悔したことありますか?

当方30代前半のものですが、現在求職中の身です。

先月、ある会社から内定をいただきました。書類選考の上、1次面接、2次面接とあり社長からもしやる気

があるならぜひうちで頑張ってみないかと言っていただけました。

とりあえず1日考えてお返事しますと言って、その2次面接の日に帰ってから色々と自分なりに思案して考

えました。未経験の職種であり待遇などもある程度しっかりした会社でしたので非常に悩んだのですが、

悩んだ挙句にもう少し頑張って他を探してみようという結論になり、翌日内定辞退の連絡をしました。

あちらも大変残念がっていました。

しかし、それからが後悔の日々でした。

考えが甘いと言われたらそれに尽きますが、毎日ハローワークに行くも自分がやりたい仕事が見つからず、

それ以来いまだ面接にも行っていません。

ハローワークの職員にもかなり高倍率の会社だったのに本当にもったいないことしたねと言われさらに凹み

まくりました。

親にも散々言われてしまいました。

職員曰くこのご時世なんで、とりあえず試用期間中に働いてみて合わなければ辞めればいいのであって、

せっかくもらった内定先を辞退するのはあまりに危険だとも言われました。

おそらく11月中になんとかしないと12月になると年末で求人もかなり減ると予想されるので、何とか

11月中には決めたいところですが、現実問題かなり厳しい状況です。

ちなみに無職期間が4ヶ月目で貯金も底を尽きはじめています。

そこでお聞きしたいのですが、やはりこのご時世なんで多少決めかねる点があってもとりあえず内定

もらったら頑張ってやってみることも大事なんでしょうか?

所帯でも持っていたら、おそらく私のようにこんな悠長なこと言っていられないと思いますが・・

内定貰って迷ったけどやってみてよかったなどご意見ありましたらぜひお聞かせ願えないでしょうか。

もう二度とこんな後悔したくないので今後の参考にさせていただきたく思っていますの、どうかよろしく

お願いいたします。

gooドクター

A 回答 (4件)

私は妻子持ち31歳ですが今年転職をしました。



辞退した話は今更どうしようもないと思うので前を向くしかないですよね。

ただ個人的な考えですが、妥協は良くないと思いますよ。
金銭的に限界がきていたら選択肢はないのかもしれませんが・・・


私は在職中に転職活動していましたが、何社か内定いただきましたが
在職中の会社より金銭面、環境面が上がらないところは全て辞退していました。

周りにはこのご時勢今より条件が上がる転職なんて無理だ、
お前は世の中をわかってないと散々言われましたが
1年かかりましたが今の会社から内定をもらい転職しました。

他業種ですが商材にも関心が持てそうだし労働環境もよく、給料上がりました。
辞退したことを後悔したことはないですが、逆に妥協して転職していたら後悔していたと思います。

どういった職歴の方なのかわかりませんが30代前半はまだチャンスがあると思います。
全ての希望にかなう企業はないとは思いますが、自分が重視している部分を妥協してまで
働く意味はないと、個人的には思います。

参考にならなかったらすみません。
頑張ってください。
    • good
    • 19

私自身も転職の経験が何度もあります。

迷ったけどやってみて良かった、という経験はありません。迷わずにココと決めて内定入社しました。30代前半であれば多少の社会人経験があると思います。過去の自分と正直に向き合って、本当に合っている仕事にそろそろ就けるといいですね。断った内定にいつまでもこだわらず、一度決めたのですからそれ以上に興味わく仕事を見つけてください。
    • good
    • 5

専門家紹介

中島靖友

職業:転職アドバイザー

初めまして中島靖友と申します。
私は現在、リクルーティング業界において前々職から13年目になります。外資日系企業問わず、20代から50代の幅広い方々を200名以上、入社まで転職支援してきました。まだまだ発展途上ですが、一人ひとり丁寧なコンサルティングを心掛け、企業のニーズもしっかり把握して“良縁”を提供できればと思っております。
また、2級キャリアコンサル技能士(国家資格)、GCDF-Japanキャリアカウンセラー(米国CCE, Inc.認定)などの資格を保有し、キャリアカウンセリング業界でも「職業紹介を超えたキャリアとは」を理解するため、幅広い活動をしております。

詳しくはこちら

専門家

悩んでしまったお気持ち、辛いですね。


キャリアアドバイザーをしております。その立場からご回答いたします。

ご自身の中で、「何かが違う」と思ったゆえの内定辞退かと存じます。
でも、後から考えると、後悔してしまったのですね。悩みますね。


そうしたときは、まずは、「その時の自分」を受け入れることからスタートしましょう。

人には潜在意識というのがあるといわれています。
潜在意識の機能に「感情」や「感覚」、「直感」というはたらきがあります。
このはたらきは、自分を守るために使われるといわれています。


もしかすると、はっきりとは言えなくても「何か」を察知して、「やめたほうがいい」(=辞退しよう)と思ったのかもしれません。

判断を迫られたそのときに、そうした直感が働いたのかもしれません。


どうか、その自分を守ろうとしたそのときの自分を、認めてあげてみてはいかがでしょうか。


また、潜在意識は未来を見抜くことができる能力があるともいわれています。
もしかすると、今はまだ出会っていないのかもしれませんが、間もなく出会う最良のご縁ある企業様との出会いを、潜在意識は知っていたのかもしれません。


就職活動は前に進める活動のため、ここはひとまず、後悔よりも自己容認。自分の行動を受け入れ、次に進めましょう。


良いご縁との出会いを求める意識が、次のご縁を生み出す場合もあります。

終わったことは、「あのときの判断は正しかったんだ」と受け止め、次を探しましょう。


応援申し上げます。
    • good
    • 16

専門家紹介

中川裕美子

職業:研修講師

人材開発コンサルタント、研修講師、キャリアアドバイザー、ヒプノセラピスト、地域創生コンサルタント。有限会社SONORI 代表取締役。会社は東京都中央区銀座、自宅とHealingのSalonは、山梨県北杜市小淵沢の八ヶ岳エリア。都会と田舎の二地域活動を実践する移住・田舎暮らしアドバイザーとしても、活動をしています。

●有限会社SONORI HP
http://www.sonori.info

詳しくはこちら

専門家

こんにちは。



元人事の者です。
このご時勢でなくても、一からの仕事です。少々我慢すべき点があっても頑張る
気合がないと、難しいと思います。

私もだいぶ以前に、受かった会社を辞退して後悔したことがあります。それが頭に
入ると、他がなんだか良く見えなくなってきました。
っで再度、その会社に恥を忍んでお願いしたんです。その時には他に決まられていたのですが
なんだかスッキリしました。本当に恥ずかしいことです。もし再度OKがでたらそれこそ
簡単には辞めれない気負いで行かなければならないので、通常よりもハードルは高くなるのは
覚悟で、再度ご連絡されてみてはどうですか?

これで最後という覚悟でされてみては?参考になれば幸いです。
    • good
    • 19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング