今、ワードを使っていて壁にぶつかりました。
恥ずかしながら「~を一つずつ(づつ)あたえる」と入力したいのですが「づつ」と「ずつ」どちらが正解なのでしょうか?
あと「わかる」と言う漢字も、「分かる」「解る」「判る」と色々あってどちらを使って良い物か分からない場合が多いです・・・・社会人としてお恥ずかしい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

(1) 「ず」と「づ」は歴史的には発音が違っていましたが、現代では発音上の区別がありません。

したがって、『現代仮名遣い』(昭和61年7月1日 内閣告示第1号)では、いくつかの例外を除いて、「づ」を用いないように定めています。ご質問のお答えは、「ずつ」が正解です。

(2) 「分かる」「解る」「判る」は、それぞれ意味が少し違います。
【解る】理解する。ことの筋道がはっきりする。
【判る】判明する。明らかになる。
【分かる】上二つの意味を併せたいい方。
『常用漢字音訓表』(昭和56年10月1日内閣告示)に、「分かる」はあるのですが、「解る」と「判る」は載っていません。「解」も「判」も常用漢字表には含まれていますが、「わかる」という読み方が載っていないのです。新聞やテレビなどのマスコミが「分かる」を優先的に使う理由はそこにあります。
質問者さんが公務員で、公文書を作成されるなら、「分かる」に統一する必要があります。民間の文書や私信なら、「分かる」「解る」「判る」を使い分けて、日本語の奥ゆかしさを味わいたいものです。
    • good
    • 179
この回答へのお礼

なるほど公的に定められた物なんですね。
(1)によると「ずつ」を使わなければならないんですね。
こえで堂々と文書作成が出来ます。
(2)ですと皆さんおっしゃると通り意味合いがそれぞれ違う事が分かります。
私は公務員ではありませんが「分かる」の方が融通が利いて良さそうなので「分かる」を使いたいと思います。
「解る」「判る」は結婚式の挨拶文等で使わせていただきます。

お礼日時:2003/08/25 12:06

いわゆる「新仮名遣い」では「ずつ」の方が正しいようです。


だけど、私は「づつ」でないと気持ち悪く感じます。私的な文にはこっちを使います。
公的な文章では「ずつ」を使うけど。

「わかる」は、ぜんぶ「分かる」を使ってもいいでしょう。
凝りたいのなら、「判別ができた」ときに「判る」
「難問が解決した」ときに「解る」、
理解が出来たときに「分かる」とすればいいでしょうが、
ビジネス文書ではそこまですることもないような気がします。
新聞でも、「判った」よりも「分かった」「わかった」の方が多いように感じます。
    • good
    • 48
この回答へのお礼

「続く」が「つづく」な物で疑問に思ってしまいました。
今まで「ずつ」で使っていたんですけどね。
やっぱり気になると気持ち悪いものでw
みなさんの見解が一致しているので助かります。
やはりこれは社会人の常識なのですねw

お礼日時:2003/08/25 11:59

【ずつ】


http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?qt=%A4%BA …

【分かる】
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?qt=%CA%AC …

「ずつ」、「分かる」、というのが一般的ですが、私の場合、「分かる」は使い分けています。
理解するとか、解答のような言葉が当てはまる事には、「解る」
判断するなどの言葉が当てはまる事には、「判る」
そのどちらとも付かない言葉などは、「分かる」
を、それぞれ使っています。
    • good
    • 35
この回答へのお礼

「すつ」が正確と分かれば(早速使いましたw)しめたものです。午前中にワードが済みました。
「わかる」も統一して使おうと思います。

お礼日時:2003/08/25 11:51

一つずつが○


わかるは、分かるという感じが、解かる判るを含めて意味することになっています。国語審議会で、漢字の使い方と意味を簡便化させるために、分かるになりました
分るでもいいことになっています。
自分はこだわって、用途別に、判る解る(解かる)は使い分けていますが、新聞やテレビは分かると使っているようですが
    • good
    • 17
この回答へのお礼

なるほど、簡略化で「分かる」で良いのですね。
これからワードのスピードが上がりそうです。

お礼日時:2003/08/25 11:48

辞書で 調べてみると づつというのも あながち間違いでは ないのですね。



あと わからなければ ひらがなで わかると書けば、問題ないでしょう。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?id=104110 …
    • good
    • 15
この回答へのお礼

私も↑で調べたんですが正式な文章を書こうと思ってどっちかな?と思いまして・・・
「わかる」をひらがなでと言うのは私にとって盲点でしたw

お礼日時:2003/08/25 11:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qずつ?づつ?

一つづつですか?
一つずつですか?

「づつ」と「ずつ」どっちか正しいんでしょうか。使い分けとかありますか?

Aベストアンサー

#1さんの回答の通りです。
「現代かなづかい」(1946/11/16)では
「ひとつずつ」、「いなずま」、「きずな」、「ゆうずう」
と書くきまりでした。
「いなずま」ではなく「いなづま」と書くべきだと言う人が跡を絶たないので、
「現代仮名遣い」(1986/7/1)で、
本則:「ひとつずつ」、「いなずま」、「きずな」、「ゆうずう」
許容:「ひとつづつ」、「いなづま」、「きづな」、「ゆうづう」
ということになりました。
“そう書きたければ書いてもいいと認めてあげたので、もう苦情は言わないように。”
ということでしょう。
ただ官公庁の文書で「づつ」と書かれることはあり得ません。

Q「分かる」と「判る」と「解る」の使い分け

ビジネス(技術)レポートをまとめる時、「分かる」と「判る」と「解る」の使い分けに困っています。使い分ける際の考えかたと、意味の微妙な違いと使い分けの事例も教えてください。

Aベストアンサー

「分かる」というのは知りたい(はっきりしたい)と思っていた事柄について
正しい情報が得られる場合に用います。

「判る・解る」というのは頭で考えたり、自分で経験したりして、
正しい判断・理解が得られる事や相手の立場・事情をよく心得、やぼな事を
言ったりしないようにする場合に用います。
ですから「判る・解る」は本義は同じといってもいいでしょう。

使い分けとしては、上記のような事柄を「判断」という意味で用いるか
「理解」という意味で用いるかの違いです。

でもはっきり言って今は「分かる」という書き方が主流ですから
「分かる」で書いた方が無難ですよ。
レポ-トを読む教授もその使い分けを知っているとは限りませんからね。
ま、知識として知っておけば便利でしょうね。

Q2つ"づつ"? それとも、2つ"ずつ"??

分量を均等に分ける時よく使われる"ずつ"ですが、
づつ or ずつ 両者どちらが正しいのでしょうか?
辞典で調べたのですが両方載っていました…(-"-;A
どちらも正解なのでしょうか?
また、使い分ける必要はありますか?

Aベストアンサー

下記、参考サイトからの引用です。

「ずつ」はもともと「づつ」と表記していました。しかし現代では「ずつ」と書きます。

ところがたとえば「小包」は現代でも「こ-づ-つみ」と書きます。これは、原則として現代語の表記では「づ」で始まる語のうち、それが結びついているものから分解しても意味が通る場合はそのまま「づ」を用い、意味がない場合は「ず」を用いる、と決めているからです。

先の例では「つつみ」がそのままでも意味を成すのに対して、「づつ(つつ)」単体では少なくとも現代語では意味がないため「ずつ」と表記するわけです。

参考URL:http://home.alc.co.jp/db/owa/jpn_npa?stage=2&sn=246

Q「¶」・「仝」・「⇔」・「¢」・「£」・「ゞ」・「〆」・「≒」・「∵」の名前は何という?

IMEパッドで見て気になる記号が、いくつかあったのでこの記号の名前を知ってるという方、1つでもいいですから是非教えてください。

 「¶」・「仝」・「⇔」・「¢」・「£」・「ゞ」・「〆」・「≒」・「∵」です。  
他にもいくつかあります。「Å」・「;」・「∫」・「Σ」・「∽」・「"」・「!」・・・
 教えてください。

Aベストアンサー

以下のURLに、全角記号の意味とJISコードが記載されています。

参考URL:http://wwwmac.cc.sojo-u.ac.jp/kamaga/IPB/fullchar.html

Q「づつ」?「ずつ」?

今、ワードを使っていて壁にぶつかりました。
恥ずかしながら「~を一つずつ(づつ)あたえる」と入力したいのですが「づつ」と「ずつ」どちらが正解なのでしょうか?
あと「わかる」と言う漢字も、「分かる」「解る」「判る」と色々あってどちらを使って良い物か分からない場合が多いです・・・・社会人としてお恥ずかしい

Aベストアンサー

(1) 「ず」と「づ」は歴史的には発音が違っていましたが、現代では発音上の区別がありません。したがって、『現代仮名遣い』(昭和61年7月1日 内閣告示第1号)では、いくつかの例外を除いて、「づ」を用いないように定めています。ご質問のお答えは、「ずつ」が正解です。

(2) 「分かる」「解る」「判る」は、それぞれ意味が少し違います。
【解る】理解する。ことの筋道がはっきりする。
【判る】判明する。明らかになる。
【分かる】上二つの意味を併せたいい方。
『常用漢字音訓表』(昭和56年10月1日内閣告示)に、「分かる」はあるのですが、「解る」と「判る」は載っていません。「解」も「判」も常用漢字表には含まれていますが、「わかる」という読み方が載っていないのです。新聞やテレビなどのマスコミが「分かる」を優先的に使う理由はそこにあります。
質問者さんが公務員で、公文書を作成されるなら、「分かる」に統一する必要があります。民間の文書や私信なら、「分かる」「解る」「判る」を使い分けて、日本語の奥ゆかしさを味わいたいものです。

Q「むずかしい」 と 「2個ずつ」

「むずかしい」と「むづかしい」はどちらが正しいのですか?
むずかしいは難しいと変換できますが、むつかしいとおっしゃる方もいますよね。

「2個ずつ」と「2個づつ」はどちらが正しいのでしょうか?
以前お世話になっていたバイト先では、
ほとんどの方が「ずつ」と書いていましたが一部の方が「づつ」でした。

ご存知の方、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 簡単に。
 ◇難しい=むずかしい。確かにむつかしいも国語辞書にはあります。一般にはむずかしいですが、標準用字用語に関する書物でも両方正しいと解釈できます。
 ◇~ずつ=これが正しい。

Q「一個づつ」と「一個ずつ」

「一個づつ」と「一個ずつ」は、「ずつ」のほうが正しいですか?

Aベストアンサー

本則はずですが、づ でも間違いではないということです。私はいつもづをつかっています。

Q「look」と「see」はどちらも「見る」という意味ですが、どう違うのですか??

「look」と「see」はどちらも「見る」という意味ですが、どう違うのですか??

Aベストアンサー

「見る」には watch もありますね。テレビや映画をじっと見るのは watch です。
こちらは、注意力、集中力をもって見ること。日本語でも「観る」と書くことがあります。

目に入る、見える、見る、観る、眺める、注視する、凝視する、日本語でもいろいろな表現がありますよね。

see:「見る」という動作よりも、「目に入ってきて、認識する、理解する」という方が中心。人に「会う」という意味もあります。

look:これは「見る」「目を向ける」という動作。中身を理解しているのか、興味があるのかは問いません。

watch:注意力、集中力をもって見る。

使い分けは、「習うより慣れろ」かな。
こんなサイトなどを参考に。
http://www.85begin.com/columns/watch-see-look
http://www.englishcafe.jp/answer/and-1e.html

Q1つづつ?1つずつ?

1つづつ?1つずつ?正しい表記はどちらでしょうか?

Aベストアンサー

http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=%A4%BA%A4%C4&stype=1&dtype=0

#1の方のとおり1つずつですね。
こういうのを知りたいときは国語辞典とかまずよんでみたらいいですよ。

Q数学「I」II「II」「III」「A」「B」「C」の違いについて

数学には、「I」「II」「III」「A」「B」「C」というような
いろんな種類がありますが、そもそもどうしてこのように
分かれているのでしょうか?

Aベストアンサー

文部科学省が「学習指導要領」で決めています。

指導要領が変わると、「I」「II」「III」「A」「B」「C」の区分も変わったりして、迷惑な話です。

参考URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/shuppan/sonota/990301/03122603.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報