初めての店舗開業を成功させよう>>

 古い話で恐縮ですが、新スタートレック 第163話 「難破船ペガサスの秘密」(Star Trek The Next Generation 164th The Pegasus)を小説化(日本語)した作品中に、惑星連邦(United Federation of Planets)製の遮蔽装置(cloaking device)で、ロミュラン(Romulan)製のものとは原理が異なる新方式のcloaking deviceが登場しているのを読んだ事があるのですが、この装置は英語では何と呼ばれているのでしょうか?
 因みに、日本語訳された小説では「位相遮蔽装置」と記述されていましたが、この「位相遮蔽装置」に相当する、原文中の言葉が知りたいのです。
 直訳すると"phased cloaking device"になると思うのですが、原作の番組(或いはその英文小説化作品)でもそのように呼ばれていたのでしょうか?
 又、NX-74205 U.S.S.ディファイアント(Defiant)に搭載されたcloaking deviceは、ロミュラン方式ではなく、位相遮蔽装置だとする説もあるように、後の作品中でも位相遮蔽装置が登場、又は装置に関して言及されているシーンが存在した可能性はあると思いますが、もし、その様なシーンが存在した場合には、それらのシーンにおいては位相遮蔽装置は何と呼ばれているのでしょうか?

 本来であればカテゴリーをエンターテイメントとすべきなのかも知れませんが、英語カテゴリーの方が、原文を読まれている方の目に止まり易いかと考え、こちらのカテゴリーに投稿致しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 嬉しいことを聞いてくださいますね!



http://www.m-nomura.com/st/cloak.html

>遮蔽機能と、物質波位相同期装置 (interphase generator)を組み合わせた位相遮蔽装置 (phased cloaking device)で、このシールドで包まれた物体は任意の物体と衝突することなくすり抜ける事が出来る(!)。

というこでphased cloaking deviceで当たりです。すみませんが、他の呼び方は知りません。

 ちなみに、「転送!」が "Beam me up!"から"Energize!"に変わったことなども有名ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 御回答頂き感謝致します。
 "phased cloaking device"で合っていると判り、嬉しく思います。
 参考URLも貼って頂き有り難う御座いました。

お礼日時:2010/12/19 11:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング