ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

ノートパソコンで,電源につないで使用するとき,バッテリは使用されているのでしょうか?
もしそうだと,充電しながらバッテリを使っていることになりバッテリの寿命を縮めることになりますよね?

ノートパソコンでは,電源につながれているときはバッテリを介さずに電気が供給されて,電源につながれていない時はバッテリから電気が供給されるようになっているのでしょうか?
もしそうなっていないなら,電源につなぐときは自分でバッテリを外すしかないのでしょうか?
それとも,OSからそのような設定が可能なのでしょうか?

よろしくおねがいします.ちなみに,パソコンのOSはVistaです.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

多くのノートPCは外部電源につないでいるときは、優先的に電流を


マザーボードに流し、余った電流で充電します。使用しながらの充電では
時間がかかるのはそのためです。また、バッテリー容量を監視しながら
充電するので100%を超えて充電が続くことはありません。

>電源につなぐときは自分でバッテリを外す
これは以下の理由でお勧めではありません。
(1)これによって伸びるバッテリー寿命はわずか
(2)接点や電池フタ(最近は軽量化のために薄い)が壊れることがある。
(3)UPS機能が失われる

特に(3)が重要です。ノートPCはACアダプターから電源を取ることが通常で
あり、ACアダプターのDC供給は二重構造になっていて、急な折り曲げなどで
断線しやすくなっています。それでも苦情がすくないのはノートPCには
バッテリーがあるからで、瞬間的な断線にはダメージが無いからです。
わずかなバッテリー寿命を気にして、このメリットを捨てるのは考えられません。
どうでもいいようなデータを扱っておられるならばそうででもいいのですが、
多分、仕事で重要なデータを扱っておられると思います。

リチウムイオン電池は100%充電では寿命が減りやすいというのは事実です。
磁石がN極とS極を付けておかなければ劣化がしやすいのと同じです。
そこで、以下のような80%充電ツールがあります。
バッテリーはどんなにがんばっても5年は保たないのです。また、逆に振る充電を
毎日繰り返しても2年は保ちます。今のPCのスペックの進歩を見ると、2~3年で
買い換えが妥当ではないでしょうか?この辺りを割り切って、仕事時間とデータの
保持を重視された方が得策だと思います。

http://answertaker.com/hardware/benchmark/saveba …
    • good
    • 15
この回答へのお礼

ありがとうございます.バッテリーセーバーつかってみます.

お礼日時:2011/04/30 22:04

パソコンの寿命とバッテリーの温存は両立しません


バッテリーは、大事に保管しても5年も新品状態は保てません

持ち運ばないパソコンならバッテリーの温存は関係ないでしょう
不測の事態で停電が何時間も続くとして、新品でもそんなに保たない

バッテリーを外して使うとマザーボードの故障の割合は多くなります。

なぜ?、外して使う様に、マザーボードは設計して無いからです。
ノートPCの電源回路は、ACアダプターだけではありません
    • good
    • 15
この回答へのお礼

ありがとうございます.

お礼日時:2011/04/30 22:05

ノートパソコンの場合、ACアダプタに接続していると、稼働中はACアダプタから給電され、バッテリは充電可能な場合、充電されます。

ACアダプタを繋いでいる限りは、バッテリを使うことは停電時を除いてありません。

ノートパソコンをバッテリを繋いだままACアダプタを接続していると、充電状態は100%のままで維持されます。恐らくリチウムイオン電池だと100%の充電状態を維持するのが、最も痛みやすい保存状態です。

質問者さんは、ACアダプタを繋ぎっぱなしにしていたと思いますが、これが最もバッテリを痛めやすい使い方になります。とは言うものの、そう言う使い方の人が殆どですし、停電時のデータの保全等を考えると、そうそう"バッテリ外し"は出来ないと思います。

また、ノートパソコンの電源管理に、バッテリの充電状態を設定できる項目があるなら、充電開始を行う%と終電終了を設定する%があるはずですので、充電終了時に100%のならぬように設定することが可能です。これは、Windows Vistaや7のOSの機能にあったと思いますが、実装にもよるでしょう。WindowsXPには、%で指定する電源管理は無かったようですが、電源管理が強化されているノートパソコンでは実装されているようです。いちど、電源の項目を良くご覧になって下さい。

無い場合でも、メーカーのホームページにダウンロード出来るものが置いてある可能性もあります。あるようならば、ダウンロードしてインスト-ルすれば、%で充放電の設定が出来るようになるでしょう。

無ければ、下記のようなフリーソフトでも出来るようです。尚、細かい設定は出来ないようなので、"設定を変えて充電量を変えたい場合"の部分を良く読んで設定を行って下さい。
http://128bit.blog41.fc2.com/blog-entry-232.html

電源管理で%の指定が出来ない場合は、バッテリの自己放電で目減りするので、ACアダプタを繋いでいると充電がはじまり、すぐ100%になって充電は停止しますが、また同じことを繰り返します。これを防止するにはバッテリを外して(バッテリ無しで起動することが可能なノートパソコンの場合)ACアダプタのみで運用することになります。もし、停電等が怖い場合(停電などは滅多に無いとは思いますが、仕事で使っている場合や、重要なファイルを扱っている場合などは、やはり怖いです)、UPS(無停電電源)を使ってACアダプタをバックアップして、停電時に安全にノートパソコンをシャットダウン出来るようにします。ここまでやれば、万全ですが、UPSの購入費用、バッテリ(UPSに使っている鉛蓄電池)のメンテナンス等があるので、費用的には、予備のバッテリを買うくらい掛かります。私は、UPSを繋いで、ノートパソコンだけでなく他の装置もバックアップしていますので、費用の点では気になりませんが、運用形態によっては予備のバッテリ方が良い(費用が安いとか運用が柔軟)かも知れません。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

電源管理のところを確認してみます.
ありがとうございました.

お礼日時:2011/04/30 22:06

「持ち運ばないノートPCの場合,バッテリーはどうするか」



1ヶ月以内に,持ち運びましたか?
机の上から他の場所へ,30cm以上動かしましたか?

もし動かしていなければ,バッテリーは取り外して結構です.
前述の様に,ノートPCの場合は装着して使用すれば必ず消耗します.

「隣町の原発が壊れて停電する」と思ったときにバッテリーが使えなければ残念ですよね.
もし,「バッテリーが壊れたら買えばいい」と思うのなら結構.
でも,バッテリーが壊れる頃は,バッテリーを買うのは困難になっているでしょう.

頻繁に移動するひとなら,バッテリーを2本3本持っていて,消耗してもいいでしょうが,
「原発が壊れて停電になったときに使えなかった」というようなレベルのひとなら,
バッテリーは大切にした方がいいのでは?

「ノートPCのバッテリーは外してはいけない.停電や,電源ケーブルが外れたときのためだ」

ということを言う人がいますが.
あなたの家は,1年に何回停電しますか?
私の家は,今回の原発問題で停電するまで,10年停電したことはありませんでしたよ.

「電源ケーブルが外れたときに」

子供が悪戯しない限り外れません.
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございました.

お礼日時:2011/04/30 22:06

大抵のノートPCは電池をつけていると消耗します.



100%まで充電する.
充電が止まる.
***%まで放電する.(しきい値はメーカーによる)
充電が始まる.
100%まで充電する.
充電が止まる.

これを延々と繰り返します.
結果として,いつの間にか電池は消耗します.


----
以上が普通のPCの場合.

最近のPCは,充電開始のしきい値を自分で設定できる様になっている
場合が多いので,状況は改善しています.
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました.

お礼日時:2011/04/30 22:06

>>パソコンのOSはVistaです.



OSの問題じゃないんですよ.
機種固有の問題.

ソニー,VAIO,PCG-1234ABCD


という機種名を書いて下さい.
一般論をしても意味がないから.
機種によって違います.

この回答への補足

機種は,DellのInspirion 1525です.
よろしくおねがいします.

補足日時:2011/03/29 21:20
    • good
    • 2

>充電しながらバッテリを使っていることになり


これは携帯電話機のバッテリーの場合です
携帯電話機は、内部に電源回路を持っていません

パソコンでは、そういう問題は起きません
設計で、バッテリーを外して使う様には作っていません
なお、大事に保管していてもバッテリーは劣化しますよ

昔のパソコンの話なら別ですけど
    • good
    • 3

>もしそうなっていないなら,電源につなぐときは自分でバッテリを外すしかないのでしょうか?


バッテリーの寿命だけを考えるとAC電源で利用している時はバッテリーを外す方が良いですが、頻繁にない停電時のバックアップの役目もあるのでバッテリーがあった方が良いです。 特に計画停電という名称の「無計画停電」で本当に停電する・しないが不明確なのでバッテリーは重要と思います。

どちらにしてもバッテリーは消耗品ということを考えておくことは重要です。
なお、バッテリーを外すとAC電源が入っていても電源ONにならないPCもあるので、その時は諦めるしかないです m(_ _)m
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました.

お礼日時:2011/04/30 22:07

使用されているかは分かりませんが、


つないだままだと確実にバッテリーの寿命が短くなります。

理由としては、
・常に満充電状態をキープさせている
・本体からの発熱の影響を受ける
というところが劣化を早めるようです。

リチウムイオンバッテリー(もしくはポリマー)は高温状態、
また満充電されている状態が劣化スピードが早くなります。

寿命を気にするのならアダプターにつないでいるときは、
バッテリーは取り外して保管することをお勧めします。
保管するときの残容量ですが、保管中に自然放電で空になってしまうと
充電できなくなる恐れがあるので20~50%程度がいいと思います。

自分もできるだけそうして使っています。

参考URL:http://dennou.stakasaki.net/xiedai03_battery-j.h …
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました.

お礼日時:2011/04/30 22:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qノートパソコンをバッテリーなしで使うこと

こんにちは。

タイトルのような、「ノートパソコンをバッテリーなしで使うことはどうですか?」という質問はわりとよくあって、私も参考にさせてもらおうと思ったのですが一つわからないことがあります。

私は今Windows Vistaのノートパソコンを使っていて、バッテリーをつけて使用しています。でもバッテリーは寿命がすぐ短くなるし(バッテリーリフレッシュは大して効果ありません、なにより面倒、電気代ももったいない)、そしてバッテリーを買いなおすのも2万近くするので高いし、もうバッテリーは使わないでおこうと思いました。

そこで皆さんがよく言われるのが、バッテリーを外しても使えるけど停電になったときデータが失われるとかHDDによくないとかいうことだと思います。

でも私の今使っているノートパソコン(バッテリーつけた状態)は、例えばフル充電が終わってコンセントから抜いて使ってるとしますよね、そしてインターネットなどの最中にバッテリー残量がゼロになって(寿命が近いので20分くらいでなります;;)画面が真っ暗になります。電力がないせいで電源が切れてしまいます。もちろんオンラインからオフラインになってしまいます。それで慌ててコンセントに繋いで電源ボタンを押すと前の続きからできるようになります。といっても、インターネットはダイヤルアップ(?)する必要がありますが、でも今まで見てたページから始められます。オフラインの作業だったら電源入れればデータを保存してなくてもちゃんと続きから始められます。

そして私には、バッテリーありで電気残量ゼロになる(パソコンの電源切れちゃう)のと、バッテリなし(アダプタだけ)で停電状態になるのとでは同じことにみえるのです。そして前に書いたようにバッテリーありで電気が切れたとき、データは失われたりしません。ということはバッテリーなし(アダプタだけ)の場合でもデータは失われないのではないか?と考えちゃうのです。

ちょっとややこしくて分かりにくいと思いますがどうぞよろしくお願いします。できればVistaを使ってる人がいいですけど私の言うことを理解してくれる方だったらぜひお願いします!

もしかするとバッテリーはゼロになってパソコンの電源が切れても実は完全にゼロではないというオチですかね?(?_?)だから切れる直前にデータを保ったまま…とか?あくまで予想しかできないんで確信がある方教えて下さい!ちなみにルーターは使ってません。

こんにちは。

タイトルのような、「ノートパソコンをバッテリーなしで使うことはどうですか?」という質問はわりとよくあって、私も参考にさせてもらおうと思ったのですが一つわからないことがあります。

私は今Windows Vistaのノートパソコンを使っていて、バッテリーをつけて使用しています。でもバッテリーは寿命がすぐ短くなるし(バッテリーリフレッシュは大して効果ありません、なにより面倒、電気代ももったいない)、そしてバッテリーを買いなおすのも2万近くするので高いし、もうバッテリーは使わない...続きを読む

Aベストアンサー

>バッテリーありで電気残量ゼロになる(パソコンの電源切れちゃう)
>のと、バッテリなし(アダプタだけ)で停電状態になるのとでは同じ

ではなく、違います。

要は「PC側でバッテリーの電圧降下を把握できるか否か」という
問題なんですね。

普通は「電圧降下を感知したら、強制的にサスペンドモードに移行
する」ような設定になってるので、バッテリーが切れる前に正常終了
出来るんです。ですので結果として

>慌ててコンセントに繋いで電源ボタンを押すと前の続きからできる

訳ですね。

一方、バッテリーを抜いてるとソレが出来ないので、電源ボタンを
押すと、"強制終了しました"というメッセージを出して修復モードに
入るという動作をします。バッテリーが装着されている場合と起動時
の動作が違うんですよ。

もっともそれは、「デスクトップ機でいきなり停電になった」のと全く
同じ事象であり、PCのハードウエア的には「多くの場合致命的な
故障にはならない」んですよね。ですので、バッテリーを抜いて動作
させることも「あながち間違った使い方じゃない」んです。

ま、「多くの場合」という以上、「完全に壊れちゃう場合もある」って
コトでもあるので、その辺は「リスクテイク」という問題になります。
HDDが損傷云々ってのは、そういう「リスク」のことを言ってるんです。

デスクトップではそういう「リスク回避」のために、UPSという「電源の
バックアップ装置」を設置することがあります。ウチでは、ノートPCの
バッテリを「内蔵UPS」と思って使ってます。動作するのが数分だけ
でも、「停電時、サスペンドに移行する」には十分なので。

>バッテリーありで電気残量ゼロになる(パソコンの電源切れちゃう)
>のと、バッテリなし(アダプタだけ)で停電状態になるのとでは同じ

ではなく、違います。

要は「PC側でバッテリーの電圧降下を把握できるか否か」という
問題なんですね。

普通は「電圧降下を感知したら、強制的にサスペンドモードに移行
する」ような設定になってるので、バッテリーが切れる前に正常終了
出来るんです。ですので結果として

>慌ててコンセントに繋いで電源ボタンを押すと前の続きからできる

訳ですね。

一方、バッテリー...続きを読む

QACアダプタを使う時もバッテリーを入れる?

家でACアダプタでノートパソコンを使う時も
バッテリーパックは付けておいたほうがいいのでしょうか?

バッテリーは消耗品とのことなので
外で使うとき以外は使いたくないのですが・・・

パソコンのマニュアルと見るとACアダプタを使う時もバッテリーを入れるようにと記載されています。

どうしたほうがいいのかご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ACアダプタを使う時もバッテリーを入れるようにと記載されています

その通りです
バッテリーは消耗品と割り切って使いましょう
パソコンの不具合や壊れる原因になります
メーカーもその辺を判ってマニュアルに記載しています

未だに、10年前のパソコンの感覚でいる人がいますが
技術は進化するものです

ACアダプタを使う時もバッテリーは付けたままがトラブル防止の
第一条件です

外で使う機会が多いならバッテリーは2個用意しましょう

Q充電は100%なのにノートPCのバッテリー電源を外すとPCの電源が落ちてしまいます。

ノートPCに変えてから、常にバッテリー電源をつなぎっぱなしでいます。移動などで使用中バッテリーを抜くと、満充電なのにいきなりパチッと電源が落ちでしまいます。それまでの作業は全部NGで復元しませんでした。充電できているのにバッテリーを外すことが出来ないのは何故でしょうか。どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

「移動などで使用中バッテリーを抜くと」
そりゃ止まって当たり前
出先でバッテリーを抜いたらどこからも電気を供給できませんよ

バッテリーではなくACアダプタのコネクタを抜いたのですか?

Qノートパソコン。コンセントを抜いておくべきか?

ノートパソコンは使用してない状況(電源OFF)時に、電源ケーブルとコンセントを接続しておくべきでしょうか?それとも、使わないときはコンセントも抜き、本体につなげるプラグも抜いておくべきでしょうか?

自分は室内ではコンセントはつけて使用していますが、電源を落とせばコンセントとプラグを抜いております。なぜならノートパソコン本体のランプがつきっぱなしになるからです。でも、外に持ち歩いたときにバッテリーの残量が少ない気がします。

ノートパソコンは使用中に充電すると思っていたのですが、やはりコンセントを抜いた状況で電源を落としているときにもバッテリーを消費しているのでしょうか?

Aベストアンサー

ACアダプターが外付けですね?
それを前提にして書きます。

1.バッテリー以外のパソコン本体は、電源が接続されている事によるメリットもデメリットも、全くありません。

2.バッテリーは、電源が接続されていないと、どんどん溜められている電気が減っていきます。
パソコンが電源オフでも多少は電気を消費という事もありますが、バッテリーが自然放電をして、自然に電気が抜けていくという事もあります。

3.現在のノートのバッテリーは、常時電源が接続されている事による悪影響は、電源が接続されていない事による悪影響よりはマシと言われています。

4.ACアダプター自体は、100Vに接続されているだけで熱を出しますし、当然寿命ににも多少は影響がある物と推定されます。
でも、ACアダプターはバッテリーよりも安い場合が多いです。

これらの事から、私は常時ACを接続する事をおすすめしています。

Qノートパソコンは充電しながら使う?

ノートPCというのは基本的に充電したあとは電源につないだまま使うのか外すのかどっちがいいのでしょうか。
一応最近の機種なんでバッテリーはまだまだ元気なんですが
今後、少しでも長生きさせるためにアドバイスお願いします。

このPCの説明書のようなものには充電を完全に使い切る>充電というのは良くないと書かれていましたが、つなぎっぱなしについては書かれていませんでした。

PCの機種はGatewayM-6839jです。

Aベストアンサー

簡潔に・・・

バッテリを長く使うのなら 外す。

でも、AC停電等の時、UPSの代わりにもなるので、バッテリは付けておいた方が無難です。

QノートPCのバッテリーは通常外したほうがいい?

初歩的な質問ですが、ノートPCのバッテリーは使用しないときは
外して保存しておいたほうがいいのでしょうか?
それとも少しは使用したほうが長持ちするのでしょうか?

Aベストアンサー

ACアダプターに繋いだままでノートを使用するなら、外しておいた方が電源用バッテリーは長持ちします。 ただ、繋ぎっぱなし(=バッテリー不使用)なら、バッテリーを長持ちさせても余り意味がないというパラドックスもあります^^;

自分はノートを何年もAC電源に繋いだまま机に置いたまま使っています。最初は、バッテリーは事実上作動していないのだから、半永久的に新品の性能を維持すると思っていましたが、そうでもないようです。繋いだままでも、充電、放電を繰返し、寿命は2年くらいで駄目になりました。

その時点で一応新品に替えました。以後繋ぎぱなしなのでバッテリーはかなり劣化しているとは思いますが、バッテリーの寿命は期待せず、事故(停電、落雷、コード外れ)などの保険として繋いだままで使っています。=3年経過。

マザーボードの設定保持用のボタン電池は、機種により一次電池と二次電池(再充電可能なもの)とありますが、これは繋ぎぱなしのほうが寿命は長いと思います。

QノートPCの充電量が指定できる電源管理ソフトありませんか?

リチウムイオン電池は満充電はバッテリ寿命を縮める原因になることを知り、ノートPCのバッテリ充電量が指定できるソフトを探しています。
バッテリの情報を表示してくれるソフトは多いのですが、充電量を指定できるものを見つけることができません。
OSはWindows VISTAとWindows 7です。

私の知る限りでは、Think Pad X61には標準でその機能がありましたし、SONYには充電量80%にする機能があるそうです。
ちなみに今使ってるノートPCはきっちり満充電してくれます。

Aベストアンサー

もしかして、これの事かな・・・

Smart Battery
http://128bit.blog41.fc2.com/blog-entry-232.html
http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?ProductID=2944&DwnldID=15090&lang=jpn

どうも、バッテリーパック内の制御チップのバッテリー残量を偽装する事で、充電を停止させるようだけど、全ての機種で動作する訳でもないらしい。
又、現状Windows7は動作対象になっていないようだ。

又、残量を偽装するので実際にバッテリー駆動する時には、バッテリーメーター等の表示はあてにならないと思うので、注意が必要。


レノボとかソニーの場合は、ちゃんと充電回路側で制御してるので、残量表示は元のままの筈だけどねぇ・・・。

Qバッテリーランプの点滅が止まりません

ノートパソコンを使ってます。
ここ2日間ほどディスプレイ下のバッテリーランプ(名称間違ってたらすいません。オレンジ色の電池似のマークです。)がずっと点滅しています。
たしか充電中は点滅するものだったと思うのですが、ずっとAC電源に繋いで使っているのに点滅が止まりません。
電源オプションのプロパティから電源メーターを見てみるとずっと95%と表示されています。
なぜ100%にならないのでしょうか?
メモリー効果の影響なのでしょうか?
故障でしょうか?
ウィルスでしょうか?
それとも何か間違った設定をしてしまったのでしょうか?
PCは『NEC、LaVieT-LT300/5D』です。
今、手元に説明書等もないので困っています。
詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バッテリーの寿命です

おそらく リチウムイオン電池だと思いますが
AC電源に繋いで使っている
これが原因です 電源をつなぎぱなしという事は 常に充電と放電を繰り返すということです(大体500回の充電が寿命)
(バッテリーの過充電防止のため 充電が完了(100%)するといったん電池への電源供給がとまります するとたとえバッテリを使わ無くても 自然放電します バッテリの電圧が下がると また充電が始まるというわけです)

僕も昔そういう使い方をしていましたがバラしてみると液漏れしてました

特にリチウムイオンはメモリ効果が少ないといわれていますがこの点はもろいようです
ニッケル水素はこう言事は無かったのですが
(メモリ効果はあるもののこの点は強い)

電池を換えるか 電池をはずして使えばよいでしょう

電池を使うなら 電源を挿しっぱなしにするのでは 無く使うときだけ 電源を挿して使うと良いでしょう

僕のはリチウムイオンに変わってから3代目のノートPCですが 今のは電池をはずして使っています 2年目になりますが特に問題なし 

バッテリーの寿命です

おそらく リチウムイオン電池だと思いますが
AC電源に繋いで使っている
これが原因です 電源をつなぎぱなしという事は 常に充電と放電を繰り返すということです(大体500回の充電が寿命)
(バッテリーの過充電防止のため 充電が完了(100%)するといったん電池への電源供給がとまります するとたとえバッテリを使わ無くても 自然放電します バッテリの電圧が下がると また充電が始まるというわけです)

僕も昔そういう使い方をしていましたがバラしてみると液漏れしてま...続きを読む

QPCの充電できないバッテリーの復活は?

知人からノートPCを譲り受けた時から、バッテリーが全く充電されず、コンセントを抜いたとたん電源が落ちてしまいます。
このバッテリーを復活させる方法はないのでしょうか。
交換しかないのでしょうか。
せめて5分くらいでも持つように回復させたいのですが。

Aベストアンサー

分解して中の電池を入れ替えます。
この方法で、10台程度復活しました。

Ni-Cd、Ni-MH、Li-Ion の種類、寸法、本数、容量、サーマル、充電ICに注意してください。

ジャンク屋さんで購入できれば安く上がります。
(店頭が勝負です)

参考URL:http://akizukidenshi.com/

QノートPC 電源接続なのに、時々バッテリが減ってる

ノートPC 7です。富士通 A573/GX

常に電源接続しています。
1日のうち、2回ぐらい休止状態を使い、最後にシャットダウンで終わります。

20日に1回ぐらい、PCを立ち上げようとした時、バッテリ充電中の赤ランプがついていて、起動してタスクバーを確認すると、「90%が使用中です(電源に接続 充電しています)」と表示されています。

電源を外して使ったことは無いのに、この「10%」のバッテリ消費がどこで起きたのか分かりません。
数分ぐらい、PCとACアダプタの接触不良があって、バッテリ駆動の時間があったのでしょうか?
今のところ、「電源に接続」と書かれてあるので、繋がってはいるのですが。
電源を差して、バッテリが減るという事は、どういう点で考えられますか?

なお、常に電源接続ならばバッテリは外しても構わないのでしょうか?
持ち運ぶ機会がないのでバッテリが寿命が縮んでも困ることが無いのですが、地域的に、夏は雷で何度も停電する為、もしもの為にバッテリが必要なので、場だけバッテリを装着するというのはアリでしょうか?
例えバッテリが劣化しても、停電時に、文書保存してシャットダウンする2,3分あれば十分なので、気にしませんが…劣化しないに越したことはないと思います。

ノートPC 7です。富士通 A573/GX

常に電源接続しています。
1日のうち、2回ぐらい休止状態を使い、最後にシャットダウンで終わります。

20日に1回ぐらい、PCを立ち上げようとした時、バッテリ充電中の赤ランプがついていて、起動してタスクバーを確認すると、「90%が使用中です(電源に接続 充電しています)」と表示されています。

電源を外して使ったことは無いのに、この「10%」のバッテリ消費がどこで起きたのか分かりません。
数分ぐらい、PCとACアダプタの接触不良があって、バッテリ駆動の時間があ...続きを読む

Aベストアンサー

バッテリの寿命を延ばすために、常に充電状態にならないようにしているのかもしれません。
ニッカド電池などで使われる少しずつ充電を行い常に満充電状態を維持する常時充電方式は
リチウムイオン電池では過充電になってしまい電池の寿命を短くしてしまいます。

100%充電状態になったら充電を止めて95%まで放電を行い
その後あらためて充電を行うなどの動作をする機種があります。
ですのでたまたま放電状態にあるときに電源を切ったと考えるのが妥当かなと思います。

自分は質問者さんの使われているノートパソコンについて詳しくありませんが、他の機種では
電源管理の設定にこの設定があったような気がします。
電源管理などの設定にそのあたりの項目がありませんか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング