表題とおりですが、争う相手の自宅住所がわかりません。
相手の勤務先を把握している場合、
訴状の送達場所を相手の勤務先住所にしてもいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

できます。


民事訴訟法103条2項です。

(送達場所)
第百三条  送達は、送達を受けるべき者の住所、居所、営業所又は事務所(以下この節において「住所等」という。)においてする。ただし、法定代理人に対する送達は、本人の営業所又は事務所においてもすることができる。
2  前項に定める場所が知れないとき、又はその場所において送達をするのに支障があるときは、送達は、送達を受けるべき者が雇用、委任その他の法律上の行為に基づき就業する他人の住所等(以下「就業場所」という。)においてすることができる。送達を受けるべき者(次条第一項に規定する者を除く。)が就業場所において送達を受ける旨の申述をしたときも、同様とする。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/07 22:02

>訴状の送達場所を相手の勤務先住所にしてもいいのでしょうか?


●ダメです。弁護士に相談してください。
弁護士ならば住民票の検索や公示送達などの手続きをやってくれます。

この回答への補足

なんで嘘つくんですか?

補足日時:2011/04/07 20:58
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q身に覚えのない訴状に困惑助けてください。

飲食店をしています。あるやくざが(組に迷惑ばかりかけるので、破門されたようです)62歳ぐらいその人が
4年ぐらい前から月に1度程度の飲食、熊本組のやくざという事だった。
4/15、ある女と当店に来店、その後2人はスナックへ行ったらしい。
そこで2人にトラブルがあり、4/16日私に元やくざから電話が入り、
圭子という女の悪口を散々聞かされ、電話を切った後、圭子に電話したら、
ホテル誘われそれを断ったとの事。それでトラブルになった。
私の店以外で起こった事ではないので、無視をしていたら当日
元やくざから何度も電話が入り、多忙な私を見ていた圭子が電話を変わり、2人で大喧嘩になった。
店にも守秘義務違反とかで、大きな声で私に向かって「余計なことをしゃべりやがって」
といったので、他にもお客様がいるので、すぐ警察に行きました。
圭子さんも「この人は何もしゃべっていない」と本当のことを言ってくれました。
元やくざは「かばいやがって」と捨て台詞
そうなったのは私の責任とかで、5日程度元暴力団から無言電話の嵐て大変でした。
圭子にはそういっていた。(当店が無言電話の嵐らしい、誰がやっているのかわからないが・・」
といっていましたので、相手が誰か特定できる電話に切り替えました。
公衆電話でした。
後日変な内容のメールが届き、侮辱罪、名誉差損とかで100万支払えという内容
5月中旬簡易裁判所からの本人訴訟が届きました。それは身に覚えのない事なので捨てました。
無視をしたらいいのですか?
圭子が客である弁護士に聞いたら、出なかったら相手の言い分を認めることになる
と言ったらしいです。
警察にも相談していますが・・
民事不介入とかで・・
警察が小額訴訟の場合は欠席したら、支払命令が来るとの事で
確認したら、本人訴訟でした。

飲食店をしています。あるやくざが(組に迷惑ばかりかけるので、破門されたようです)62歳ぐらいその人が
4年ぐらい前から月に1度程度の飲食、熊本組のやくざという事だった。
4/15、ある女と当店に来店、その後2人はスナックへ行ったらしい。
そこで2人にトラブルがあり、4/16日私に元やくざから電話が入り、
圭子という女の悪口を散々聞かされ、電話を切った後、圭子に電話したら、
ホテル誘われそれを断ったとの事。それでトラブルになった。
私の店以外で起こった事ではないので、無視をしていたら当日
元やく...続きを読む

Aベストアンサー

>5月中旬簡易裁判所からの本人訴訟が届きました。それは身に覚えのない事なので捨てました。
簡易裁判所からの訴状は調停、和解、小額訴訟などの種類がありますのでその種類に依って対応は異なります。

この中で調停は貴方がその訴えを否認してその訴えを拒否すればその訴訟は終了して貴方は無罪となる
これは「双方の同意」を前提とした裁判だからです、また和解はこの調停または双方が何らかの積極的な歩み寄りがあった場合の和解が前提なので調停と同じ経過になります。

しかし、ここでは金100万円を支払えとのメールがあったとすれば「小額訴訟」ではないことは明らかです、それは100万円は対象とする金額では多額すぎる金額だからです。

とすれば調停かまたは和解となるでしょう。
相手方とすれば起訴手続きに要する金額が小額ですむからこの場合は貴方の出方を見るのかも知れません、つまり貴方が考える証拠を見てから更に地裁で起訴する可能性は残ります

しかし、この金額で貴方を起訴するとすれば相手方にとってはリスクが大きすぎるだろうと思います
今後の貴方がしなければならない手続きはまずその簡易裁判所に電話でよいから「申し立て」の内容を知る為に一度裁判所に聞いてから複写を頂く事をしましょう。貴方はそれに対する「答弁書」を裁判所へ提出しておくことです(郵送でよい)。

最初の裁判は申し立てから凡そ1カ月後が通常ですので恐らく6月の半ばでしょう
裁判所から貴方に送付された訴状には日時が書かれていますからそれを控えましょう
簡易裁判所は貴方が直接答弁を出来るので具体的に貴方の言い分を整理する必要があります

小額訴訟以外は欠席裁判はありません

>5月中旬簡易裁判所からの本人訴訟が届きました。それは身に覚えのない事なので捨てました。
簡易裁判所からの訴状は調停、和解、小額訴訟などの種類がありますのでその種類に依って対応は異なります。

この中で調停は貴方がその訴えを否認してその訴えを拒否すればその訴訟は終了して貴方は無罪となる
これは「双方の同意」を前提とした裁判だからです、また和解はこの調停または双方が何らかの積極的な歩み寄りがあった場合の和解が前提なので調停と同じ経過になります。

しかし、ここでは金100万円を支払え...続きを読む

Q少額訴訟で訴状が送達できない場合。

少額訴訟で訴状が送達できない場合。

少額訴訟で相手を訴えても、相手の所在が不明などで、
訴状が通常の方法で送達できない場合、
少額訴訟では、公示送達はしない、って取り決めになっているので、
いつまでたっても訴状が送達できない。

この場合、いったん少額訴訟を取り下げて、
あらためて、通常訴訟として、提起しなおす、
というやり方しかないのか?

それとも、少額訴訟から、直接、
通常訴訟に移行できるの?(つまり取り下げしないでって意味)

Aベストアンサー

(通常の手続への移行)
民事訴訟法373条3項
次に掲げる場合には、裁判所は、訴訟を通常の手続により審理及び裁判をする旨の決定をしなければならない。
三  公示送達によらなければ被告に対する最初にすべき口頭弁論の期日の呼出しをすることができないとき。
(一,二,四は省略)

つまり、取り下げる必要はなく、通常訴訟に移行します。

Q身に覚えのない契約商品未払いの通知はがきが届きました

 今日、保全管理通知書というはがきが届きました。生活保全情報センターというところからです。
 内容は私が契約している商品に対して、料金が未払いという通知で契約会社が私に対して訴状を管轄管理裁判所に申請したというものです。
 このまま放置していると相手の言い分通りの判決が下りますとのこと。
 身に覚えがない人も早急に連絡をと電話番号が書いてあります。

 本当に何も覚えがないし、契約などしていないのでおかしなはがきだとはわかっていますが。。。わかっていてもなんだか気持ち悪いので、近くの警察に相談したほうがいいでしょうか?それか市役所とか。。。

Aベストアンサー

おそらく架空請求でしょう。
こちらのページにあるリストの一番下の業者と同じではありませんか?
http://www.pref.shimane.lg.jp/life/syoku/shohi/kurasi_info/kakuseikyu/sagyou.html

放っておくのが一番だと思いますよ。

Q意思表示の公示送達で相手の最後の住所とは?

家賃滞納で残置物放置、部屋損傷で夜逃げされました。まず、意思表示の公示送達で借主と連帯保証人(借主の父)に賃貸契約解除と滞納家賃の通知を送ろうとしました。
借主は住民票で等を挙げて当方の近くの簡易裁判所で申立てができたのですが、問題は連帯保証人への意思表示の公示送達申立ての管轄簡易裁判所です。
連帯保証人の賃貸契約書に記載された住所は高知県室戸市です。当方は大阪です。連帯保証人に内容証明を送っても宛所不明で戻ってきました。室戸市役所に住民票を請求しても、戸籍や徐票など全てを調べても、住所にも氏名にも該当者なしとの返答で、書面で返答書を貰いました。電話番号も携帯で住所を特定できませんでした。契約書上の住所も虚偽である可能性があります。
近くの簡易裁判所に両者への意思表示の公示送達の申し出に行ったところ、書記官も悩まれた上、郵券を2倍程持ってきてくれと言われ、翌日、書記官に指示された郵券を持参して意思表示の公示送達申立てに行ったところ、色々調べた結果、当簡裁では高知県室戸市と契約書に書いてある連帯保証人への意思表示の公示送達は管轄が異なるから受け付けられないと言われました。
確かに管轄裁判所は、相手の最後の住所地の簡裁であると種々の本に書かれています。書記官が言うには、最後の住所地とは住民票があった最後の住所地を意味せず、実際に住んでいた住所地を意味するとのことで、住民票の届けをせず、実際に住んでいる人は多数いるとのことでした。
添付する調査報告書には住民票を調べろと記載があるのに、最後の住所とは最後の住民票のある住所とは異なるとの書記官の判断には矛盾を感じます。

質問(1)、意思表示の公示送達の管轄裁判所で最後の住所地とは、住民票の最後を意味するものではなく、届けがなくとも最後に住んでいた場所を意味するのか? その場合、本連帯保証人の最後の居場所など調べようもなく、意思表示の公示送達の管轄裁判所はどこになるのか?
質問(2)、賃貸契約書に書かれた連帯保証人欄には、高知県室戸市となっているが、内容証明も届かなく、室戸市役所も該当者は過去に遡って種々調べたが該当者なしとの返答書がある場合、この連帯保証人への意思表示の公示送達の管轄裁判所は、本当に室戸市の管轄簡易裁判所なのか?
質問(3)、もし室戸市の管轄簡易裁判所であったとしても、当方から遠い高知県の現地調査など困難で、もし行ったとしても、内容証明も役所に記録のない人物の調査など不可能なはずである。室戸市の簡易裁判所で意思表示の公示送達の申立てを、内容証明返送と室戸市の該当者なしの証明書で受理されて、意思表示の公示送達の決定を受けられる可能性があるのか?
質問(4)、最後の住所地(居場所?)さえ判らない人物への意思表示の公示送達の申立てはできるのか?
ちなみに、連帯保守人の父の携帯電話に連絡した時には、繋がったので連帯保証人の父がいることは確かです。(現時点では、本電話は使われておりませんとのアナウンスが流れるだけです。)

家賃滞納で残置物放置、部屋損傷で夜逃げされました。まず、意思表示の公示送達で借主と連帯保証人(借主の父)に賃貸契約解除と滞納家賃の通知を送ろうとしました。
借主は住民票で等を挙げて当方の近くの簡易裁判所で申立てができたのですが、問題は連帯保証人への意思表示の公示送達申立ての管轄簡易裁判所です。
連帯保証人の賃貸契約書に記載された住所は高知県室戸市です。当方は大阪です。連帯保証人に内容証明を送っても宛所不明で戻ってきました。室戸市役所に住民票を請求しても、戸籍や徐票など全てを調...続きを読む

Aベストアンサー

>住所地や物件目録で対象物件の特定は充分可能と私は思うのですが、書記官の判断は物件の特定は不十分とのことで、訴状受理がなかなかしていただけません。

書記官が何故それをうるさく言うかと言いますと、執行の時点で執行官が戸惑うのを防ぐ意味があるのです。
私も経験していますが、明渡の強制執行を弁護士からの依頼され、その訴状に記載されている物件目録だけでは現場で戸惑うことがありました。
そのような場合には物件目録を記載し、明渡を求める部分を赤線で囲み、執行の目的範囲を明らかにすることで、後々の問題を防ぐ目的があるのです。
実際には、物件目録を記載し、その下に「明渡を求める部分は別紙図面の赤線で囲んだ部分」として、図面を添付し二重の目録を作成します。
明渡の強制執行の経験者ならば気付くことですが、弁護士でも気づかない判決もあります。

Q身に覚えのない宅配が届き、受け取り拒否しました。他にどんな対処をすべきでしょうか?

自分に当てはまるケースが見つからなかったため、質問させていただきます。

不在票があったのですが利用した覚えもない法人からの荷物でした。
荷物は代引きでなく宅配便でしたが、受け取る必要もないし怪しいと思ったら近づかない方がいいだろうと思い、サービスカウンターに連絡し再配達は頼まずに受け取り拒否をいたしました。

企業名を検索した所、日用品を注文できる通販サイトのようで、利用者などの声もあり、見た目にはキチンとした企業に見えるため詐欺などを働くような会社ではなさそうです。
検索結果を見る限りは、「注文した人」に誤って別のものが届くことはあっても、「全く注文していない人」に何かが届くということはなさそうです…。

現在一人暮らしのため他に家族が注文することもない上、特に注文して送ったという連絡もなし。友人・知人にも住所を伝えてないため送ってくることもないし、万が一のいたずらもないと思われます。
宛名は私自身の名前になっておりましたが、もちろんそちらで何かを注文・購入したことは最近にも過去にも全くないです。
通販に利用しているメールアドレスを確認しても、そちらの企業やサイトからの連絡は皆無です。懸賞などに応募することは皆無なためそういったこともないと思います。
企業からの連絡で考えられるのは昨日の非通知の電話くらいかなと思われます。(非通知のためとりませんでした。)
とはいえ、登録もなにもしていないサイトがなぜ電話番号を知っているんだという感じではありますが…。

このように送られてくる可能性を考えてみても特に思い当たることがありません。
長くなりましたが、なぜ届いたのでしょう?ただの間違えでしょうか?
キチンとした企業なら送り主である企業にメールなり電話なりで、確認及び連絡を入れるべきでしょうか?企業からの連絡を待つべきでしょうか?
他に今後の行動でとっておいた方がいいことを教えていただけますと幸いです。

受け取り拒否したのでとりあえずは大丈夫かと思われますが、少々不安なためそれを拭うためにも協力お願いいたします。

自分に当てはまるケースが見つからなかったため、質問させていただきます。

不在票があったのですが利用した覚えもない法人からの荷物でした。
荷物は代引きでなく宅配便でしたが、受け取る必要もないし怪しいと思ったら近づかない方がいいだろうと思い、サービスカウンターに連絡し再配達は頼まずに受け取り拒否をいたしました。

企業名を検索した所、日用品を注文できる通販サイトのようで、利用者などの声もあり、見た目にはキチンとした企業に見えるため詐欺などを働くような会社ではなさそうです。
...続きを読む

Aベストアンサー

いたずらかもしれないし、犯罪者があなたを装って注文したのかもしれません。
あなたが不在時にあなたの部屋に配達にきた人に駆け寄って「私です!」といってサインして貰うと。
後日、金銭の請求はあなたにと。

企業で非通知電話してくることはありません。
そのまま無視して、なにやらアクションあった段階できちんと説明しましょう。

Q訴状には、相手の住所氏名を書く必要があるらしいけど

民事訴訟を提起するには、相手の住所氏名を訴状に書く必要があるらしいですね。
でも、あんまり良くわからないときには、どうすればいいものなのかな?

<ケース1>
学校の友達にお金を貸したが、返して貰えない。
そして、携帯の電話番号と名前はわかっても、住所が分からない。
ただ、学校は相手の住所を知っている場合。

<ケース2>
電話経由でおれおれ詐欺にあい、金銭をだまし取られた。
金銭返還請求権につき時効が成立しそうになったため、相手の氏名も住所もわからないが、返還請求を提起したい場合。

それぞれ、どうすればいいのかな?
弁護士とかなら調査するのにいろんな手段があるのかしらないけど、普通の人だと手足が出ないわけ?
(なお、どちらの事例も、適当に考えたものなので、現実にお金が返ってくるかどうかは無視してください。)

Aベストアンサー

ケース1の場合は、友達の伝(つて)をたどって探し当てるしかないよね。
これは弁護士でも同じ。
弁護士は弁護士会経由で照会できるけど、訴訟事件としての手続きが面倒らしいww。

ケース2の場合、これは無理だねww
弁護士でも同じ。

民事事件というよりは、刑事事件だから、捜査機関に通報しなければならない。
犯人が捕まって、差押さえなどで被害金が回収できた場合、被害者で分配することがあるから、登録が必要。
損害賠償請求するのも、その後だろうね。

Q身に覚えのない引き落とし

郵便局からシュウキン(クォーク)という引き落としがあったのですが
どうしても覚えがありません。覚えのない引き落としは
どうやったら確認できますか?

Aベストアンサー

クォークという会社は集金代行を行なっている会社です。インターネット関係の会社やスカイパーフェクトTV等の料金回収の代行を行なっています。

どうでしょうか・・・? 何か思いついたでしょうか・・・?

Q訴状送達日

裁判における控訴期間って、2週間ですけど、「訴状送達日」から2週間って条文には書いていますよねぇ。
この「訴状送達日」って、何を指すのですか?
「判決日」?「訴状を敗訴した者が受け取った日」?「裁判所が訴状を送付した日」?
もし、「敗訴した者が受け取った日」であれば、敗訴した者がわざと受け取らずに、控訴期間を恣意的に延長させてしまうことができるってことですか?
どなたかご教示下さい。

Aベストアンサー

控訴期間の規定は民事訴訟法285条ですが、
「判決書又は判決言渡し期日の調書」の送達を受けた日から、ですね。

で、送達の意味ですが、

>訴状を敗訴した者が受け取った日

これが最も近いでしょう。
(正確には、敗訴者でなく「控訴したい当事者」でしょうけど
=勝訴しても、内容に納得いかずに控訴することもある)

そしてこれは「受取人が読もうと思えば読める状態になった」ときに送達完了と解されています。
実際に受取人が読んだかどうかまでは要求されていません。

>敗訴した者がわざと受け取らずに

これはやるだけ無駄というわけです。

Q身に覚えのないカード使用の請求が来ています

こちらのカテゴリーでいいのかわからないのですが、とても困っています。
助けてください。

セゾンカードのネットアンサーのメールが来たので、ログインして自分の請求を見てみました。

6月8日に「AUTOTRADER.COM(800-353-9350) 1回 11,055 2004/08 現地通貨額:99.00 円換算レート:6/9 111.6664 」という請求が6回に渡り来ています。

5,025円×2回+11,055×4回=合計、何と54,270円です。

調べてみましたら、AUTO TRADER COMという外国の会社があり、この番号は「Main Switchboard: 1-800-353-9350」というのが出ていましたが、「Switchboard」は「配電盤」という意味のようで、よくわかりません。

カード会社に電話をしたら「あなたがインターネットで何かしら操作したのでは。直接ご自分で相手に連絡して聞いてみてください。こちらでは、相手の会社から請求の取り消しがない限り、あなたにこのまま請求します。」と言われました。

支払いは8月のようですが、何も身に覚えがないのに、どうしたらいいのでしょうか。
カードは手元にあります。
ネットでebayオークションのPayPalやWestern Unionで支払い手続きをしたことはあります。
また、このカードは今年の4月に新しいものが届き、その際にebay等で更新の手続きをしています。
そういう情報が、外部に漏れることがあるのでしょうか。

とりあえず、相手の会社に、なんとメールすればいいでしょうか(とても電話では言葉がわからず聞けません)

一方的でわかりにくい質問かも知れませんが、どうぞよろしくお願いします。

こちらのカテゴリーでいいのかわからないのですが、とても困っています。
助けてください。

セゾンカードのネットアンサーのメールが来たので、ログインして自分の請求を見てみました。

6月8日に「AUTOTRADER.COM(800-353-9350) 1回 11,055 2004/08 現地通貨額:99.00 円換算レート:6/9 111.6664 」という請求が6回に渡り来ています。

5,025円×2回+11,055×4回=合計、何と54,270円です。

調べてみましたら、AUTO TRADER COMという外国の会社があり、この番号は「...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。私はこのようなケースに遭遇したことがないので、一般論になりますが…。私でしたら以下の2つを同時進行させます。
(1)セゾンカードへの支払停止の抗弁:あなたが使用した覚えのない請求であるなら当然、カード規約第2章第11条にある「支払停止の抗弁」が適用されるべきです。セゾンカードには納得いく請求理由がカード会社側から提示されるまで支払いはしない旨を通知します。ただし、この規約を見ると「1回の商品購入代金の合計が3万8千円未満のとき」は適用されないとあるので、あなたは規約を見たとは言わずに、「納得いかない請求に対して会員は当然、支払停止を要求できるはずだ」という姿勢で臨みましょう。
(2)Autotrader.com社への調査請求:サイトで見つけた下記メールアドレスに以下のようなメールを打ちます。
To whom it may concern at Corporate Communications Dept.,
My name is <tuna-salad(名前)> who live in Tokyo Japan. Recently, when I checked my real-time credit card statement, I found your company (= AutoTrader.com) charged USD 99.00 x 6 times on 8 June 2004. I have never used your service and I cannot accept your charges. Please can you kindly investigate what happened, cancel your charge on my <VISA(セゾンの何カードかを記載。)> Card, and inform me of your action by return? I appreciate your co-operation in advance.
Thanks and Best Regards,
Tuna-salad

後は、とりあえず反応待ちってところでしょうか。。。

ついでですが、上記ご質問の記載内容からうかがい知る限りでは、セゾンカードの担当者はインターネット上の不正請求等について会員サイドに立った対応をしていないように思えます。私は通常アメックスを決済に使っていますが、紛失時の再発行・会員向けサービス等には満足しています(年会費が高いのは不満ですが…)。将来的にはアメックスでは「オンライン・プロテクション」と呼んでいるサービスと類似のサービスを持っているカードへの切り替えも考慮してよいのではないでしょうか?

がんばってください。

こんにちは。私はこのようなケースに遭遇したことがないので、一般論になりますが…。私でしたら以下の2つを同時進行させます。
(1)セゾンカードへの支払停止の抗弁:あなたが使用した覚えのない請求であるなら当然、カード規約第2章第11条にある「支払停止の抗弁」が適用されるべきです。セゾンカードには納得いく請求理由がカード会社側から提示されるまで支払いはしない旨を通知します。ただし、この規約を見ると「1回の商品購入代金の合計が3万8千円未満のとき」は適用されないとあるので、あなたは規約を...続きを読む

Q提訴から訴状送達の流れは?

損害賠償請求の民事訴訟をすることになりました。
裁判所に提訴してから、相手方にはどのくらいの期間で訴状が送達されるのでしょうか?

親族間における、数千万円の損害賠償請求なので地方裁判所に申し立てるのだと思います。
訴訟に持ち込む前の弁護士同士の交渉に4カ月を費やしましたが進展がなく、ようやく訴訟に持ち込みます。
このような民事訴訟にかかる時間がいったいどのくらいなのか、少しでも目安になるものがあれば助かります。

Aベストアンサー

>何らかのチェックなりに日数をかけてから送達されるのかが知りたいです。
当然、チェックはあります。
裁判官を決めて、法廷の空き状態でかわります。
1か月はかかりません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報