蜂蜜とイソマルトオリゴ糖、どちらが体にいいでしょうか?
糖分(砂糖)をなるべく控えたいので、甘いものを食べたいときどちらかを使いたいと思っています。(ヨーグルトにかけるなど)

私は、
◎肌が綺麗になりたい。
◎腸をきれいにしたい。
と思っています。

蜂蜜はお肌にいいとききました。
オリゴ糖は、腸を綺麗にする(便秘改善)⇒そのためお肌も綺麗になる、効果があると思いますが・・・。

オリゴ糖は、1kg500円位の安いものしか買う気はないので、それなら効果があるのか、疑問に思えてきます。どうでしょうか?
また、オリゴ糖の原料にオリゴ糖%以上と書いてありましたが、オリゴ糖以外に何が入っているのでしょうか?

この辺も知りたいです。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ハチミツ自体にもオリゴ糖が含まれていますので、ハチミツでいいと思いますが、


摂取しすぎれば糖分の取り過ぎになるのは変わりません。
ハチミツの成分は
ブドウ糖(ショ糖:砂糖にも含まれる甘味成分)、果糖(果物に多く含まれるのでこの名称になった糖で甘味がとても強い)のほかイソマルトオリゴ糖、グルコノラクトン、各種ビタミン、ミネラル、アミノ酸などで高い栄養価をもっています。
1gあたりの熱量は12.307kJ(2.94kcal)。

甘味を加味しないとヨーグルトが食べられないのなら、
寒天を食べた方が食物繊維を摂取でき、腸には良いと思います。
それとビタミン類を摂取する。
寒天が嫌なら、蒸し野菜を食べる、タジンで調理すれば楽です。
蒸し野菜は生野菜より量を食べることができ、茹で野菜よりビタミン類の様な水溶性のものを逃しませんので、



>オリゴ糖の原料にオリゴ糖%以上と書いてありましたが、オリゴ糖以外に何が入っているのでしょうか?
そういう表記は見たことがないです。
それはオリゴ糖を含んだ加工品ではないでしょうか?
オリゴ糖入りはちみつやオリゴ糖入りシロップなど。
そうであるなら、%がどれにかかるかわかりませんが、
成分比率であるなら他の成分はハチミツならハチミツが元から含んでいる成分ということではないでしょうか。

オリゴ糖単品として売っているものは、
イソマルトオリゴ糖なら、現在はトウモロコシのでん粉を原料にしていますので、トウモロコシデンプン(コーンスターチ)と書かれています、その他にショ糖を含めばショ糖と書かれています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。
いろんな栄養もあるので蜂蜜の方がよさそうですね。
オリゴ糖が腸にいいというのは、何か腸にいい働きをするもの(菌など)が含まれているのかと思っていましたが、食物繊維が含まれているからということなのでしょうか?

オリゴ糖摂取=食物繊維摂取
つまり、オリゴ糖を採らなくても食物繊維を他でとればいいと?

すみません。オリゴ糖の原料には、オリゴ糖シロップ(イソマルトオリゴ糖50%以上) と書かれていました。

お礼日時:2011/04/10 17:21

#3です。


チューブに入ったシロップです。
珈琲に入れたり、料理に使ったりしてました。
    • good
    • 0

体験から申しますと、おりご糖毎日食べてると、排便が、するっと出ます。

ぬるっという感じかも。最後まで全部でたって感じです。感動します。
この感覚は、経験者しかわからないです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

どんなおりご糖を食べられましたか?
それなりに、値段の高いものですか?
蜂蜜と同じような容器に入った、オリゴ糖シロップでも効果あるでしょうか?

お礼日時:2011/04/13 21:58

砂糖(ショ糖)、はちみつ(に含まれる糖分)、オリゴ糖はみんな炭水化物(糖質)で基本的には同じ物ですよ。

。。なので砂糖(ショ糖)を敬遠することに大きな意味は無いと思いますよ。

炭水化物・糖質
http://www.asahiinryo.co.jp/customer/dictionary/ …
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオリゴ糖って何?

「オリゴ糖は、少糖類です。」って書いてあったのですが、少糖類=オリゴ糖なんですか?って言うことは、ショ糖=少糖類=オリゴ糖って事になるの?砂糖がオリゴ糖なんて事はないですよね?・・・というか、オリゴ糖ってなんなんですかね?

Aベストアンサー

オリゴ糖

オリゴ糖は、ブドウ糖や果糖などの単糖が数個結合したもので、フラクトオリゴ糖、大豆オリゴ糖、ガラクトオリゴ糖、キシロオリゴ糖などがあります。

フラクトオリゴ糖は、虫歯にならない甘味料として開発されましたが、腸内でビフィズス菌が好んで食べ増加することが分かりました。

ビフィズス菌が増えると腸内環境が良くなり、便秘や下痢が改善されます。さらに免疫力を高めることも分かっています。
その他のオリゴ糖も同様な効果があります。

また、食物繊維と同様に、腸内の余分なコレステロールや胆汁酸を吸収して排泄するので、血中のコレステロールを減少させて動脈硬化を予防し、肝機能を高めて、胆石症の予防にもなります。

最近の研究では、1日3~6gのフラクトオリゴ糖を摂取して排泄物質を調べたところ、ガンの原因となる毒性物質が40%も減少したということです。

さらに、血糖値を正常化させる作用も認められており、糖質でありながらカロリーがほとんど吸収されないこととあわせて、糖尿病の傾向のある人にお勧めできます。

Q蜂蜜とオリゴ糖ではどっちがいい?

ダイエット中で、砂糖以外の甘味料を探しています。
カロリー的にはオリゴ糖?
でも良く聞くのは素材そのままのものが体にいいとか…となると蜂蜜?
というかんじで迷っています。

どなたかご教授ください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ダイエットの方法にもよると思います。


蜂蜜は、主成分は果糖で、糖分は少ないが、ショ糖よりも体に吸収され易い。また高温では甘味を感じにくくなる。
(砂糖の主成分はショ糖です)

(蜂蜜)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9C%82%E8%9C%9C

果糖は、糖の中でもっとも甘味が強いが、多量摂取すると中性脂肪の増加を招くそうです。

(果糖)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%9C%E7%B3%96

オリゴ糖は、ビフィズス菌などの腸内善玉菌を増やす効果がある事が確認されてます。

(オリゴ糖について)http://sugar.lin.go.jp/tisiki/ti_0410.htm

これらを踏まえると、甘いデザート(ジュースやケーキ)をあまり取らないダイエットならば、普通の精白糖(一般的な砂糖)または三温糖、黒砂糖を使用しても大差はないと思います。

デザートを取りながらのダイエットならば、デザート類には低温かつ少量で強く甘さを感じることができる蜂蜜・果糖を使用すれば良いかと…
蜂蜜は糖分で考えるより、少量で栄養価が高いという点で評価されているのだと思います。

また体調を整えながらのダイエットを目的とするなら、オリゴ糖ではないでしょうか。
オリゴ糖は腸内環境を整えるので、料理用にむいていると思いますが、取り過ぎると通じが良くなりすぎて お腹がゆるくなることがあります。

要は、使い様ですね。

ダイエットの方法にもよると思います。


蜂蜜は、主成分は果糖で、糖分は少ないが、ショ糖よりも体に吸収され易い。また高温では甘味を感じにくくなる。
(砂糖の主成分はショ糖です)

(蜂蜜)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9C%82%E8%9C%9C

果糖は、糖の中でもっとも甘味が強いが、多量摂取すると中性脂肪の増加を招くそうです。

(果糖)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%9C%E7%B3%96

オリゴ糖は、ビフィズス菌などの腸内善玉菌を増やす効果がある事が確認されてます。

(オリゴ糖...続きを読む

Qガラクトオリゴ糖について

健康管理面でオリゴ糖が良いと聞いたので昨日さっそくガラクトオリゴ糖入りのスティックシュガーを買って来ました。オリゴ糖にも沢山の種類があってどれがいいのか分からなかったのですが、一応オリゴ糖なので買って来ました。オリゴ糖と言えばビフィズス菌のエサになり腸内の環境を改善してくれると言う話ですが、どうせなら乳酸菌も増えるオリゴ糖が欲しいです。
ガラクトオリゴ糖というのは乳酸菌も増やしてくれるのでしょうか?教えてください。
そして、できればガラクトオリゴ糖の作用にはどんなものがあるのか詳しく教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは♪

私もつい最近、オリゴ糖について少しだけ調べていましたw

ガラクトオリゴ糖は母乳に多く含まれていて、消化酵素で消化されずに大腸まで届くオリゴ糖だそうです。

他にもいろんな種類のオリゴ糖があるので参考に見てみてください。

参考URL:http://www.kaikata.com/health/kaikata/kai_s142.html

Qオリゴ糖は?

オリゴ糖を買いに行きたいのですが、オリゴ糖ってジャンルで言うと何に当たるのでしょうか?
食品類と同じで、スーパーに行けば買えるのでしょうか?
 それとも、ドラッグストアのようなところに置いてあるのでしょうか?
どこに行けば売ってるんでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

調味料で、食品です。
糖の名称の総称です。
甘みは少ないですが、砂糖と似ています。
(オリゴとはギリシャ語?で少ないの意味だったと思います。オリゴ糖は糖の最小単位である多くの種の単糖が数個つながったものです。従って二糖類である砂糖←ショ糖もオリゴ糖という場合があると思います。)

ドラッグストアにもスーパーにも売ってます。
ペットボトルの蜂蜜の容器みたいなので売ってるのを見たことがあります。
蜂蜜や、黒糖、てんさい糖、のコーナーにありますよ。
見当たらなければ店員さんに聞かれたほうがよろしいかと…

Qオリゴ糖とは

オリゴ糖の分析を検討しています。
そこで問題なのが何糖までの糖類をオリゴ糖として測定すれば良いかがわかりません。
自分としては三糖から九糖まで分析しようかと思っています。理由としては単糖、二糖を除く一桁の糖類をオリゴ糖としようかと考えているからです。
オリゴ糖について何糖までっていう定義みたいなのはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

オリゴ糖自体の定義があいまいですからね。
具体的に何量体or分子量いくつ以上という厳密な定義はないはずです。
他の回答者様のリンク先では、二糖もオリゴマーです。
(考え方や便宜上、変動する)

僕も#2様と同じで、20量体程度がオリゴ糖の『目安』だと教わりました。少し話はズレますが、高分子研究をしていたときも、20量体程度ではポリマーではなくオリゴマーと呼んでいました。
(ですから22量体も、私に言わせればオリゴマーになります。)

ですので研究内容や難易度を吟味して指導教官or上司と協議の上、何量体までを研究するか、決めてしまって構いません。

ただ、そのオリゴ糖の定義が世界共通ではないので、#2様のように表記するか、「3~9糖までのオリゴ糖について研究した」などの表記を忘れないようにしてください。

Qオリゴ糖のシロップは安全な食品ですか?

薬局やスーパーなどで売っているオリゴ糖シロップのことで質問です。ここ何年も体調が悪いことや、成人性の気管支喘息になったこと、食の安全のニュースなどを見てようやく食べるものに気をつけるようになりました。
と、いっても徹底的なことはできないので、インスタント食品、ファーストフード、スナック菓子を(なるべく)食べない。
調味料などは無添加なものを選ぶ等です。あとは冷たいものを摂り過ぎない、家での食事は和食を心がけることくらいです。塩は精製されたものではなく天然のもの、砂糖も白砂糖をやめて黒糖を使うようにしました。

母が先日知り合いの人から腸内環境を整えるオリゴ糖がいいと聞いて
有名な某オリゴ糖を買ってきました。その方も食べるものには気を使っているそうなのですが、オリゴ糖ってどうなのでしょうか?
原材料名を見ても「乳化オリゴ糖シロップ」とだけ書かれています。

もう何年も前に「食べてはいけない」とか「危険な食品」とかの本を見たことがあるのですが、そこにオリゴ糖シロップも記載されていたような気がして気になってしまいました。でも、これは記憶違いかもしれません。書店でもそういった本を見てみたのですが私が読んだものとは違うものでわかりませんでした。少し摂るくらいなら神経質になることはないのですが、母が毎日摂る気でいるので質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。

薬局やスーパーなどで売っているオリゴ糖シロップのことで質問です。ここ何年も体調が悪いことや、成人性の気管支喘息になったこと、食の安全のニュースなどを見てようやく食べるものに気をつけるようになりました。
と、いっても徹底的なことはできないので、インスタント食品、ファーストフード、スナック菓子を(なるべく)食べない。
調味料などは無添加なものを選ぶ等です。あとは冷たいものを摂り過ぎない、家での食事は和食を心がけることくらいです。塩は精製されたものではなく天然のもの、砂糖も白砂...続きを読む

Aベストアンサー

オリゴ糖と一口にいっても、実はいろんな種類があります。
糖の最小単位を「単糖」って言うんですが、それが化学的にいくつかくっついた塊をオリゴ糖と呼ぶんです。グルコースとかって聞いたことがありますか?これは単糖の一種です。

一般的なお砂糖も実はオリゴ糖。世の中にはいろんな種類のオリゴ糖が存在しています。

オリゴ糖には体に有益な細菌を助けるという働きがあることがわかっていますので、体のことを考えて使われたとしても別に問題ありませんよ。

残念ながらその製品がどのようなオリゴ糖なのかわかりませんからなんともいえない部分もありますが、心配されているような危険性はないと思ってもらっても結構です。(糖は乳化することがないので、乳化オリゴ糖というのはよくわかりませんが。乳糖の読み違いでしょうか?)

自然派のお塩や、黒砂糖を使われていますので「自然のものなのかか?」と言うことなのかもしれませんがその観点で行くと工業的に作られている糖ですから自然派とはいえません。だからといって体に悪い物と考える必要もありません。

オリゴ糖が「食べてはいけない」載っていたかどうかはしりませんがあれは一種のトンデモ本で極端なデータを出して恐がらせることで話題にし本の売り上げを上げようとしているだけです。あんまり鵜呑みにして信用しないほうが良いと思いますよ。
ビタミンEだって大量に摂取すれば肝障害を起こしかねませんからね。ようは量、バランスの問題ってことですね。

オリゴ糖と一口にいっても、実はいろんな種類があります。
糖の最小単位を「単糖」って言うんですが、それが化学的にいくつかくっついた塊をオリゴ糖と呼ぶんです。グルコースとかって聞いたことがありますか?これは単糖の一種です。

一般的なお砂糖も実はオリゴ糖。世の中にはいろんな種類のオリゴ糖が存在しています。

オリゴ糖には体に有益な細菌を助けるという働きがあることがわかっていますので、体のことを考えて使われたとしても別に問題ありませんよ。

残念ながらその製品がどのようなオリゴ...続きを読む

Qオリゴ糖について教えてください。

オリゴ糖が良いと知り、砂糖からオリゴ糖に変えようと思うのですが、フラクトオリゴ糖と言うのがあったり、原料がコーンスターチのものや甜菜のものなどがあり、どの商品を買おうか迷ってしまいます。何が一番オススメですか?
オリゴ糖に詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

種類は下記が詳しいと思います。フラクトオリゴ糖が最も一般的かと思います。
http://www.kaikata.com/health/kaikata/kai_s142.html

高価なものを砂糖の代わりに何にでも使うのはやや無理があり、とり過ぎるとガスが出たりします。割と高価ななので、毎日飲むには価格が気になるところです。

整腸目的で飲むのが一番良いのではないかと思います。私は毎日おチョコに一杯ぐらい飲みます。日本オリゴという会社のフラクトオリゴ糖(2480g)が一番割安なようです。液体です。

Qオリゴ糖は加熱してはいけない?

整腸作用があるということで、オリゴ糖を買ってきました。
原料は乳果オリゴ糖とあります。
製品の注意書きを見ると、「長時間の加熱調理はお避けください」と書いてました。
なぜ長時間加熱しちゃいけないんでしょうか。
熱に弱いんでしょうか。
体に悪い成分ができたりするんでしょうか。

Aベストアンサー

私は、栄養学を勉強しているものです。

オリゴ糖とは砂糖の仲間の少糖類で、体内で消化されやすい形をしています。
また、腸内でビフィズス菌などの善玉菌の増殖を助け、消化酵素の作用を受けにくい低カロリーの甘味料です。
オリゴ糖には様々な種類があり、乳果オリゴ糖は砂糖と乳糖が原料となっており、効率よくビフィズス菌を増加させることで注目されています。

>オリゴ糖の加熱について
それがどのような商品であるのか判らないので詳しい事は申し上げられませんが、
オリゴ糖の加熱による有害物質の発生は聞いた事ありません。
普通の加熱調理程度であれば問題はないと思います。

代替糖は成分を調整して作られるため、長時間の加熱による変質(甘みの減少等)などが見られることがあるそうです。
おそらく、そのようなことを危惧しての注意書きではないでしょうか?

Qオリゴ糖は便秘に良いと聞きますが、どのオリゴ糖が良いか迷っています。 粉末のは毎日になると高いので、

オリゴ糖は便秘に良いと聞きますが、どのオリゴ糖が良いか迷っています。
粉末のは毎日になると高いので、家計に優しいシロップで便秘に良いメーカーのオリゴ糖を教えてください。
コーヒー、紅茶、またはヨーグルトに使いたいと思っています。

Aベストアンサー

どのシロップが良いかは中々難しい気がしますが
食材にもオリゴ糖を含むものがあるそうです。

https://doctors-me.com/doctor/symptom/32/column/3844
【オリゴ糖を含む便秘解消にオススメの食材】
食品では甜菜(砂糖大根)、豆類、甘酒に多く含まれます。
手軽に取るにはきな粉がおすすめですが、大さじ3杯にはオリゴ糖の一日分の摂取目安の半分程度しか含まれていませんので、毎日続けてオリゴ糖を摂るには、他の食品と組み合わせたり、シロップや粉末の製品を併用するのが効果的でしょう。

参考になさってみてはいかがでしょうか。

お大事になさってください。

Qニゲロオリゴ糖って??

こんばんは。
以前料理教室でニゲロオリゴ糖が免疫力アップや疲れなど、体にいいという情報を得ました。
毎日とまではいきませんが、積極的に食べるようにしています。
でも、あまり体感がありません。結構お値段が張ります。
どなたかニゲロオリゴ糖と普通のオリゴ糖の違いを説明していただけないでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

ニゲロオリゴ糖で調べるといろいろページがあります。
http://www.origotou.info/100/200/
以下は個人的考えで参考にならないかもしれませんが・・・一応

個人的には それぞれの体質や遺伝的要素で効能は変わってくると考えていますので、コメントは出来ませんでした。何かかたよって接種してもそれを活かすような成分をほかにも補わないことには、身体を通過するだけのようにも思います。またそのために余分なエネルギーを使う気もします。また薬とは違うと思いますが、単体物質に頼ると身体が楽をしてしまい、それに頼る方向に生体反応が対応しやすいようにも思います。逆に接種できなくなったときの反動も身体に少なからず影響を及ぼう巣用にも思います。

参考URL:http://www.glp.cc/article.php?id=32


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング