decline の反対語が わかりません incline ではないし
de が ついているから あると思いますが

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

decline には動詞も名詞もありますし、どの意味にとるかによっても反意語は違うかもしれません。


下記の辞書には複数出ていました。
 → http://www.answers.com/topic/decline

・下降、下落

 ascent, increase, rise

・衰退

 betterment, improvement, increase, rise

・下降する

 ascend, go up, rise

・衰える、衰退する

 improve, increase, rise

・断る、辞退する

 accept, say yes
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「返済」の反対語

このカテゴリーで良いのでしょうか?

非常に初歩的なのですが、今会計をまとめている最中なのですが、ここには反対語辞典もありません。
返済の反対語、もしくは反対語が調べられるサイトご存じないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

相手が借入金の「返済」であれば、受け入れ側としては貸付金の「回収」になります。

Q「decline」の反対語は

 「decline」には「下落」、「減退」、「落ち込み」とかの意味がありますが、その反対の単語としては「incline」
かなと思って色々と調べてみても「傾斜」、「傾向」としか出てきません。
 「decline」の反対語としては何が適切なのでしょうか。
 「incline」ではないのでしょうか。

Aベストアンサー

 「decline」と「incline」の関係については以前から個人的に関心を持っていたのですが、今回のご質問をきっかけにあらためて少し調べ直してみました。

 辞書などでは反対の意味であると明記してあるものはないように思われますが、実際には「反対」の意味で使われているケースもいくつかあるようです。実際の英文とリンク先を挙げておきます。

(1) Rats were trained for 5 days by running on either an inclined or declined treadmill.

http://jap.physiology.org/cgi/content/abstract/85/1/98

(2) It can be difficult to gauge the rate of incline or decline technically as the end result will depend on how much data is visible on our screen.

http://www.moneybags.com.au/article.asp?id=344

(3) Decline Bench Press / Incline Bench Press(参照:図2と図3)

http://waseda-sport.jp/paper/719/719.pdf#search='incline%20decline%20difference'

 「decline」には「辞退する」、「衰退」、「低下・下降」などのようないくつかの意味があり「incline」には「~する気にさせる」や「傾斜」などの意味があることは周知のことなのですが、上記の実例から考えると、どうも「incline」の「傾斜」には「decline」と「反対」の意味が含まれている場合があるのではないかと思われます。

 語源をたどると「incline」は「in+clinare(to bend)」で「to cause to bend(ある方向に何かを曲げる・向ける)」という意味を表し、「decline」は「de+clinare(to bend)」で「to bend from ...(・・・というある方向から別の方向に曲がる・向く)」という意味を表しているようです。その結果、「incline」には「~する方向に気持ちを向ける」という意味が、「decline」には「・・・する方向に気持ちが向かない」という意味が生まれたのではないかと想像することができます。

 ただし、これも全く個人的な思惑ですが、「incline」には右肩下がりの坂でボール(気持ち)が自然に下に(ある行為をしようという気持ちに)転がって行くイメージが、「decline」には右肩上がりの坂でボール(気持ち)が決して自らは上に(ある行為をしようという気持ちに)転がって行くことのないイメージがあります。

 そうなると、「incline」が下り坂、「decline」が上り坂という逆の構図を表すことになってしまいます。ひょっとしたら実際に使われているうちに「decline」には「上に向かって上ろうとしても下に自然に下がってくる」という意味から「(意欲などが)低下する」という意味に、「incline」は「下にあるものに向かって積極的に(自ら)気持ちが向く」という意味から「上昇(志向)」という意味に変わってきたのではないかと自分で自分を無理やりに納得させようかなと思っています。

 まとまらない内容になってしまいました。異論もあるかと思いますが、何かのご参考になれば・・・。

 「decline」と「incline」の関係については以前から個人的に関心を持っていたのですが、今回のご質問をきっかけにあらためて少し調べ直してみました。

 辞書などでは反対の意味であると明記してあるものはないように思われますが、実際には「反対」の意味で使われているケースもいくつかあるようです。実際の英文とリンク先を挙げておきます。

(1) Rats were trained for 5 days by running on either an inclined or declined treadmill.

http://jap.physiology.org/cgi/content/abstract/85/1/98
...続きを読む

Q「徳を積む」の反対語って…?

「徳を積む」の反対語って何でしょうか。

「罪を重ねる」「悪行三昧」、思いつくのはこれくらいです。でも、どうもしっくりきません。
反対語辞典を検索しても見つかりません。
どなたか思いつく方、知っている方おられませんか?

Aベストアンサー

業を重ねる。業に沈む。

Qbe in declineとdecline違い?

下記は、討論番組の原稿ですが、 in decline は状態を表していると思うのですが、進行形: America is declining や America declines とすると話し手の意図とは違ってくるのでしょうか?進行形も状態を表しているのですか?また 三者の違いを教えていただけないでしょうか。

professor mahbunani, is America in decline also taking into account the current effects on the global economic crisi ?

Aベストアンサー

1. America is in decline.(アメリカは衰退という流れの中にある)
2. America is declining.(アメリカは衰退が止まっていない)
3. America declines.(アメリカは衰退するものである)

以上、参考になれば幸いです。

Q「惰性」の反対語は?

「惰性」の反対語は何?
辞典とか調べたけどわかりません。
誰か知っている方、教えてください。
なんか気になって気になって。

Aベストアンサー

「惰性」はなかなかやめられない(新しい方針に切り替える事が出来ない)習慣の事を指します。物理学では「慣性」と言いますが、これは外部からの力の作用を受けない限り、物体は静止し続けるという性質の事です。

ようするにこれらの用語にはそれぞれ対となる言葉が存在しない為、
「反対語」という概念がないんです。
使い方としては「惰性に流される」とか「惰性だけで生きる」などです。
気になるのは分かりますけど反対語はありませんからね。

Q中学校1年生の文なんですがわりません。

When are you coming back?
いつもどってくるのですか?
I'm meeting you at Narita.
成田空港で会いましょう

なぜ、上記二つは現在進行形ingが使われているのですか?
現在進行形は下記みたいに

I'm watching TV now.
私は今テレビを見ている

こんな感じで使うものだと思うのですが?なぜなんでしょう?

それと

We fly to Paris tomorrow evening for the last day of the tour.
私たちは明日の夕方飛行機でパリに行って、旅行最後の日を楽しみます。

「楽しみます」と日本語訳には書いてあるのに英語にはenjoyとか楽しむと言う単語がないのです。
どこかに楽しみますというニュアンスが入っているのですか?教えてください。

Aベストアンサー

アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

>I'm watching TV now.
私は今テレビを見ている
こんな感じで使うものだと思うのですが?なぜなんでしょう?

これは、学校英語・学校文法の弱点から来る弊害ともいえるものなのです。

進行形、と言う名前、専門用語、文法用語が問題に成っているものなんですね。 進行形と言う名前を作ってしまい、進行している動作を示すもの、と、何もわからないで始めて英語に接した中学生にそう教え込んでしまう教え方をしているから、このように、別に進行しているわけでもない事に進行形と呼ぶ文章の作り方を使うのを見ると「なぜ?」と思ってしまうわけです。

今現在進行している事についてこの表現の仕方を教える時にはっきり、はっきりです、この形は今の動作を示す時と未来のことを言う時に使われる表現だが今学期は今起きている事柄を表現する方法を勉強します、と言うような教え方をすればいいのです。

>When are you coming back?
いつもどってくるのですか?

そして、このフィーリングの表現方法を教える時に、前にも言ったようにingの形、便宜上進行形と言う表現をするけどその名前に惑わされないで、この表現をうまく使って違うフィーリングを出す事ができるのです、と言うように教えればいいわけです。 

学校側では、先生も、この混乱がおきるということは50年間の英語教育で十分見ているはずなのです。 この混乱がおきると分かっていながらそれを防ぐ教え方をしていないと言う事は怠慢だ、と私は言うわけです。 教えられる先生はちゃんと教えるのです。 そしてその先生の生徒はちゃんと混乱しないまま素直に身につけていくわけです。

そして、この文章は、いつもどってくるのですか?と言うフィーリングがあるときに使う表現なのです。 いつ戻ってくるつもりですか、いつ戻ってくる予定ですか、いつ戻ってくる事になっているのですか、と言うフィーリングを日本語では簡単に、いつ戻ってくるのですか?と言う表現をして、英語では、When are you coming back? そして、この日本語にはない、いつ戻ってきてくれるの?と言うフィーリングを持っているときにも使われるのです。 小さい姪っ子や孫がおじさん・おじいちゃんに言ったり、恋人に言う時にはこのフィーリングが入っている事が多いわけです。 (このフィーリングをよりだした表現が、When can you come back?になるのです。)
 
>I'm meeting you at Narita.
成田空港で会いましょう

これはちょっと意訳杉の感じがあります。 この文章のフィーリングは成田で会う事になっているよ、会う予定だよ、のような、駄目押し的フィーリングを感じ、Let's meet at Narita?的なフィーリングを私は感じません。

>なぜ、上記二つは現在進行形ingが使われているのですか?
なぜなら、アメリカでは現在進行形を使っていろいろなフィーリングを、特にこの10年は進行形を使う、幅の広い使い方をしています。

I'm not eating it!!とぶっきらぼうに言えば、食べるもんか! 食べるわけがないじゃん、と言うかなり強いフィーリングを表現したい時に使います。 今食べていません、じゃ、使い物にならないわけです。

>We fly to Paris tomorrow evening for the last day of the tour.
私たちは明日の夕方飛行機でパリに行って、旅行最後の日を楽しみます。
「楽しみます」と日本語訳には書いてあるのに英語にはenjoyとか楽しむと言う単語がないのです。
どこかに楽しみますというニュアンスが入っているのですか?教えてください。

入っていません。 口調、顔つき、また、状況によって、「楽しむ」フィーリングは出す事はできます。

たとえば、この文章の一つ前に、

We are so excited about the airplane ride.と言うような表現があれば、当然ながら、この文章は、直訳的な、あしたパリに、、、、です。だけではなくなくなるわけです。

二人だけになりたかったの。 明日二人だけで大阪に行きます。と言う文章が呼んだら、この「行きます」に隠れた「楽しみを期待するフィーリングが入っている」と思いませんか?

私たちの離婚裁判が大阪(パリ)であさってあります。 明日、二人だけで行きます。

と言う文章だったらどうですか? 行きます、の部分は文字上では全く同じですね。 でも、一つ前の文章が状況を教えてくれている為に「行きます」のフィーリングががらっと変わってきてしまうわけです。

そして、離婚裁判に一緒に行く相手と言うのが離婚する奥さんではなく離婚した後に結婚する新しく奥さんになる人だったら、また、フィーリングが変わってしまいますね。 <g>

英語は数学の方程式でもなく、また文法がフィーリングを表現するものでもないのです。 

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

>I'm watching TV now.
私は今テレビを見ている
こんな感じで使うものだと思うのですが?なぜなんでしょう?

これは、学校英語・学校文法の弱点から来る弊害ともいえるものなのです。

進行形、と言う名前、専門用語、文法用語が問題に成っているものなんですね。 進行形と言う名前を作ってしまい、進行している動作を示すもの、と、何もわからないで始めて英語に接した中学生にそう教え込んでしまう教え方をしているから、このよ...続きを読む

Q露わ(あらわ)、露骨の反対語は何ですか?

露わや露骨は、剥き出しにするという意味ですが、
その反対語が分かりません。
国語辞典で調べても載ってないので、分かる方、教えてください。

Aベストアンサー

反対語・・・反意語と解釈してよろしいのでしょうか?
であるならば、「婉曲(えんきょく)」ではないでしょうか。
露骨:ありのままに外へ出すこと、あからさま。
婉曲:露骨でなく遠まわしに言うさま、かどが立たないさま。(Yahoo!辞書より)

参考URL:http://www.interq.or.jp/japan/sdb/schooling/ruigigo.htm

Qinclined position の意味

As you would be seen then in an inclined position, as though seated cross legged, というのは、斜めから見るということですか?それとも真横から見るということでしょうか?

Aベストアンサー

As you would be seen then in an inclined position, as though
seated cross legged, この後文章が続きますね、


[as though]~[as if]まるで~の様に
まるで足を組んで座っている様に、(それでは)その姿勢では貴方が斜めに座っているように見えるので、
意訳すると、
========================
その斜めの姿勢では、他人からはまるで足を組んで座っている様に見えてしまうので、
========================

[in inclined position]=斜めに
この分でのキモは「seated cross legged」(足を組んだ座った状態)では状態はどうしても斜めになってしますことではないかと。

Q「若い」の反対語

英和辞典で(youngの反対語として)oldの意味を調べると、「年取った、老いた、老年の」と書かれています。日本語で、「若い」の反対の意味の形容詞って存在しないですよね。

なぜ存在しないのでしょうか。

Aベストアンサー

私は専門家ではないので、多分に憶測がまざりますが以下のように思います。

・英語のoldには確かに、「年とった」という意味があります。しかし、「古い」という意味もあります。
また、oldという形容詞を使う表現(old people)は失礼な表現だと、どこかで読んだ記憶があります。
youngの対義語としてのoldの地位は、さほど確固としたものではありません。

・「年をとった」というのは「とる」という動詞を使っていますし、「老いた」は「老いる」という動詞を使っています。
これらは、単純に「年齢が大きい」と言っているのではなくて、過去に「年齢が小さかった」ものが、変化してその結果として、「年齢が大きい」という状態になっていることを意味します。年をとっている状態を単純に「~~い」と述べては、年を取った過程(経験とか)を無視しているような気がします。
(ただ、これは自分でもちょっとこじつけっぽい理由付けのような気がしますが。)

・日本語の形容詞には、比較級(older elder)や最上級(oldest eldest)というものがありません。
「若い」という形容詞に関して言うと、「AさんはBさんより若い」という表現はありますが、これは「比較級」という特別な形を使っているわけではありません。「若い」という形容詞自体は変わりません。「Aさんは、より若い」という表現は(できなくはないですが)普通使わないですし、この「より」は形容詞の一部ではありません。
したがって、比較を行えるような性質を述べる語句も、形容詞という形を取る必要がありません。だから、「年とっている」という意味の語句が形容詞である必要はありません。

・これは私の持つ感覚ですが、
目上の人のことを評価するのは、どちらかといえば控えるべきことのような気がします。
例えば、自分が一般社員だとして「部長って賢いですね」という表現は、なんか尊大な感じです。
年をとっている人は普通目上ですから、評価の対象にするのは失礼な場合が多いです。
人の性質を形容詞を使って述べるのは、その人を評価することを意味します。「若い」という形容詞は、単純に「年齢が少ない」という意味のほかに、「未熟だ」とか「生気に満ちている」というニュアンスがつきまとうため、評価になりがちです。
ということは、このような(目上の人の性質を述べる)形容詞はあまり発達しないだろうと思います。
逆に、「年を取る」という表現は、動作を述べる形をとっていて、人を評価するような機能はあまり大きくありません。

(あとは専門家の方にご回答いただくことにしましょう。)

私は専門家ではないので、多分に憶測がまざりますが以下のように思います。

・英語のoldには確かに、「年とった」という意味があります。しかし、「古い」という意味もあります。
また、oldという形容詞を使う表現(old people)は失礼な表現だと、どこかで読んだ記憶があります。
youngの対義語としてのoldの地位は、さほど確固としたものではありません。

・「年をとった」というのは「とる」という動詞を使っていますし、「老いた」は「老いる」という動詞を使っています。
これらは、単純に「年齢が...続きを読む

Qdecline, is reduced, is decreased

decline, is reduced, is decreased
これらの意味は「減少する」ですが、用途やニュアンス
の違いによって、これらは使い分けられるのでしょうか?

例としまして
Our stock price declined yesterday.
Our stock price was reduced yesterday.
Our stock price was decreased yesterday.
はどれも正しいのでしょうか。

Aベストアンサー

declineは傾向としての減少、reducedはもとの値から何かが引かれた、という感じ、decreaseは純粋に現象としての減少。下の方も言われるように、受け身は普通使いません。...price decreased.. で良いのではないですか?ちなみに drop は視覚的な「落ち込み」という感じで、ジャーナリズムでは良くつかわれますが、アカデミックな場面ではあまり使いません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング