【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

It has been open と It has opened の違いについてお尋ねします。

以下の例文があります。

"Is that Italian restaurant next to the bookstore new?"

"No, I think it has been open for more than a year now."

この中で it has been open がこの形でなければならない理由は何ですか?

何故it has openedだと駄目なのでしょうか。

お詳しい方、何卒よろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (2件)

has died と has been dead の違いと同じです。


die は動詞「死ぬ」,dead は形容詞「死んでいる」。
これが open になると,同じ単語になります。

すなわち,open には自動詞「開く」,他動詞「開ける」の他,
形容詞としての open「開いている」があります。

The store opens at ten.「その店は10時に開店する」
The store is open from 10 to 5.「その店は10時から5時まで開いています」

is sick で「病気だ」
is busy で「忙しい」
などの状態を表すように,is open で「開いている」という状態を表します。

今,「その店はもう1年以上開いています(開店してから1年以上になります)」
と言いたい場合,「開いている」という状態の継続であり,
has been open という現在完了を用いることになります。

has been sick
has been busy という継続の形は見たことがないですか。

My grandfather died five years ago.
= My grandfather has been dead for five years.
であり,has died とはできません。
「死ぬ」という動作は継続しようがありません。
「死んでいる」という状態が継続する。

この has been dead と同じ感覚が has been open です。
has opened だと「開いてしまった」という完了になり,
「ずっと開いている」という継続にはなりません。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

わかりやすくご回答いただきありがとうございます!
本当に助かりました(*^_^*)

お礼日時:2011/05/16 23:59

it has been open


→形容詞の open (営業している)
it has opened
→動詞の open (開店する・営業を始める)

No, I think it has been open for more than a year now.
は、形容詞の open を使って
「もう1年以上営業しているよ」としています。

これを、動詞の open を使って書くなら
No, I think it opened more than a year ago.
と、過去形を使って書くしかありません。

なぜなら上に書いたように、動詞の open が表すのは
「開店する」「営業を始める」というように
たとえば visit などと同じように、一瞬で終わってしまう動作です。
このような動詞は、現在完了の継続で使用することはできません。

というのが、理由だと思います。
ご参考まで。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

わかりやすくご回答いただきありがとうございます!
助かりました(*^_^*)

お礼日時:2011/05/17 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング