7/1に事故にあい現在も通院中です。
入院はなし。会社には7/1~7/20まで休みをいただきそれ以降は出社しましたが、仕事で動かす部分と怪我の部分が同じだったこともあり、症状が悪化して出社しても断続的に早退や欠勤することが続いていました。

そろそろ事故にあって3ヶ月になるので休業損害の内払い金請求をしたところ、前3ヶ月分の給料を90で割り、7/1~7/20までは土日を含めて1日5700円支払うが、それ以降の分については休んだ日のみ支払うと言われました。

過去の質問を見たり自賠責保険について調べてみると、確かに自賠責保険ではそういう風に支払うことになっているということはわかりました。しかし実際に働いたときよりも給料が低くなるのではとても納得できません。(時給制のため、長期欠勤後は時給も下がります。)

こういった場合、少なくなった分を任意保険で補ってもらうことはできないのでしょうか?

今回の保険担当者は加害者に謝りにもこさせないし、「通院・通勤交通費は出せない」とか突然「休業損害を出せない」などと言い出し、こちらが怒ると(私は普段はとてもいい被害者です)「じゃあ出します」とか言う人で、とても信用できないので質問させていただきました。
ちなみに通勤交通費は結局出してもらえなかったので、仕方なく原付を買って通勤しています。

過去の質問も確認しましたが、2011年現在の状態が知りたいので質問させていただきました。
休業損害以外の慰謝料についても教えていただければ嬉しいです。

ご回答お待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

率直な感想ですが、「私は普段はとてもいい被害者です」とは思えません。



「保険担当者は加害者に謝りにもこさせない」
当たり前です、保険会社の担当者は、加害者に代わって賠償金の支払いを行うだけです。加害者の保護者ではありませんし、まして加害者でもなく、質問者様と対等の立場の人です。

「通勤交通費は結局出してもらえなかったので、仕方なく原付を買って通勤しています」
事故があろうとなかろうと、通勤は必要なのですから、その交通費についてどうするかは、質問者様と勤務先との雇用契約での話です。加害者に請求するのは非常識も甚だしいといか言えません。

保険会社の担当者は、「非常識で無理な要求をする被害者」と捉えているかもしれません。
そうなると、例え正当な賠償の請求であっても、「少し譲歩すると際限なく要求を拡大してきそうだから」と保険会社の財布のひもはきつくなります。

さて、ご質問の休業損害ですが、自賠責保険、任意保険とも同じ基準で算定しますから、交渉して増額される可能性は低くなります。(というか、基準以外の修正要素がないと無理です)
基礎日額の算定基準となる事故前3カ月の給与には、社会保険料、源泉徴収税額も含まれていますから、仮に1カ月全休すれば、給与の手取り額より多くなります。ですから、少なくとも7/1~7/20分については実際の減収分より多いはずです。

ただ、ご質問のように「長期欠勤によって時給が下がった」とか、事故前3カ月は1年のうちでもっとも残業の少ない時期だったなどという場合には、交渉余地があります。
勤務先の就業規則等で長期欠勤による時給低下と医師の診断書による長期欠勤の必要性を立証すれば低下した時給分の補償を得られます。

通勤の交通費は、加害者に賠償責任がありませんが、通院交通費は賠償責任がありますから、請求すれば認められます。

慰謝料については、捻挫・打撲系であれば、示談交渉段階では自賠責基準≧任意保険基準ですから、健康保険を使用して治療費を最大限抑制することが大切です。
はなから調停・和解の斡旋・裁判を考えているのなら、保険の支払い基準を考える必要はありません。
日弁連交通事故相談センター東京支部の「民事交通事故訴訟 損害賠償額算定基準」(通称・赤い本)や日弁連交通事故相談センターの「交通事故損害額算定基準」(青い本)を基準に考えればよいのです。ただし、裁判をしたからといって、赤い本・青い本の慰謝料が認められるとは限りません。
保険は画一的な基準で算定しますが、裁判では個別の事情に応じて慰謝料が認定されるのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
通常通勤交通費は出してもらえないんですか。何度か事故に遭っている知り合いが、普通足を怪我したのなら通勤交通費(タクシー代)は出してもらえると言っていたので普通は出るものだと思っていました。反省。

裁判までは考えていないので、なんとか慰謝料に少し上乗せしてもらう方向で交渉してみようと思います。

お礼日時:2011/10/01 11:11

失敗しましたね。

会社に義理立てて出社すべきではありませんでした。
完治するまで入院し、自宅待機すべきでした。今更ですから仕方ありませんが、休業補償とは、そんなものなんです。100%の損害補償はありません。
慰謝料と、休業補償は別問題ですから、慰謝料で休業補償の穴埋めをお考えなさい。
保険会社は、可能な限り値切りに来ます。が、慰謝料は、あなたの要求額が基準となります。そこから値引き交渉が行われるとお考えなさい。安易に示談書にサインしてはいけません。サインした段階で、事故はなかったことになります。

参考URL:http://car.law-act.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうなんですかっ!?
では仕方ないので頑張って保険会社と交渉して慰謝料で穴埋めしてみます。

お礼日時:2011/10/01 11:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故の慰謝料の相場について

交通事故の慰謝料の相場についてなんですが
2月14日に追突事故をされ、9月末まで通院していました。
整形外科と整骨院両院で
通院期間230日 治療日数133日でした。
保険会社からは治療費1105146円
慰謝料71600円ときたのですが

整事故後加害者から一切連絡もなく
相手保険会社の対応も悪く、納得できる金額ではないのですが


色々調べてみたのですが
治療日数×2か通院日数の
少ない方に4200円の計算方法では
966000円となるのですが
当方の認識が間違っているのでしょうか?

また、金額的に納得時できない時は
どういった交渉方法があるのでしょうか?

やはり弁護士等に相談する方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

通院期間230日、実治療日数133日の場合、損害額が120万円を超えていますので任意保険の基準となります。
凡そ74万8000円ですね。
「治療日数×2か通院日数の少ない方に4200円の計算方法」は自賠責の計算方法で、任意保険は総治療日数から計算します。
230日は7ヶ月と20日。
8ヶ月目の慰謝料は76万9000円、7ヶ月目の慰謝料が70万6000円です。
そこで70万6000円+(76万9000円-70万6000円)×20/30で計算してみて下さい。
因みに赤い本では101万0000円、青い本では88万円位になります。

Q追突事故による休業補償(休業損害)について

追突事故による休業補償(休業損害)について

いつもお世話になっております。
先日、信号待ちで後ろから追突されました。

相手の保険屋さんから「休業補償の手続きもさせて頂きます」という話になったのですが、
この休業補償というのは相手の自賠責からのみ支給されるものであって、
相手の任意保険(特約みたいなもの?)からは支給されないという事でよいのでしょうか?

自賠責のみからの支給ですと、
休業している間の賃金が低くなってしまうんじゃないかと思ったのですが、
休業補償とはそういったものなのでしょうか?

と、言いますのも共働きの妻も病気で自宅療養中ですので金銭的にかなり困っています。
私自身は、現在日給制の会社で働いておりますので、
せめて休んだ日にち分の日当だけでも出てくれればありがたいのですが・・・

相手の保険屋さんに聞けば話が早いのですが、
まずはこちらへご相談させていただこうと思いまして投稿させて頂きました。

保険のしくみをよく理解しておりませんで大変お恥ずかしいのですが、
この休業補償というものがどういう仕組みなのか教えて頂けると大変ありがたいです。

最後まで読んでくださってありがとうございました。
よろしくお願いいたします。

追突事故による休業補償(休業損害)について

いつもお世話になっております。
先日、信号待ちで後ろから追突されました。

相手の保険屋さんから「休業補償の手続きもさせて頂きます」という話になったのですが、
この休業補償というのは相手の自賠責からのみ支給されるものであって、
相手の任意保険(特約みたいなもの?)からは支給されないという事でよいのでしょうか?

自賠責のみからの支給ですと、
休業している間の賃金が低くなってしまうんじゃないかと思ったのですが、
休業補償とはそういったものなのでし...続きを読む

Aベストアンサー

事故の相談先は充実してます。
日本弁護士会が無料で交通事故相談にのってくれます。
又、法テラスという所も御座います。
近場でしたら役所で定期的に無料弁護士相談をやってる場合も多いです。
有料でしたら、弁護士はもちろんの事、事故専門の行政書士さんも頼りになるかと思います。

Q交通事故慰謝料相場

ずばり聞きます。
64日間通院。
期間半年以上。
過失0
車vs車
後遺症障害なし
現在の痛み 多少あり ない日もある。(意識したら痛いかな)
慰謝料いくらが相場ですか?
保険屋の交渉がそろそろかな?
休業等は無視。病院交通費無視。

ずばり慰謝料は?
変な質問ですが、お願いします。

Aベストアンサー

交通事故での慰謝料は、通院日数の2倍と総治療日数を比べ少ない方になります。
一日当たりの慰謝料は4200円です。

ご質問者様の場合、今の時点で

64日×2×4200円=537600円

になると思われます。

Q交通事故での休業損害について

今年、交通事故に遭いました。
車同士、交差点での事故です。

私は会社を2ヶ月半休み、今は勤務時間を短縮して通勤しています。
一応会社からは2ヶ月間休業補償という事で、給料の50%をもらいました。事故相手側に休業損害を請求するつもりでいたのですが、会社から給料が支払われている場合、請求できないという事を耳にしました。今回の場合できないのでしょうか?

状況として・・・
 ・車同士、交差点の事故だが、相手側が事故の非を認めている。過失割合は交渉中。
 ・私は骨折3箇所、15針を縫う裂傷。現在も通院中。
 ・相手側は骨折1箇所。
 ・通勤途中だった為、医療費のみ労災を適用。
 ・会社を2ヶ月半休業、現在は松葉杖を使っての通勤で、1日5時間程度の勤務時間(完全復帰までは時給計算な為、収入が半分以下)

私としては法外な額を請求するつもりはなく、ただ、本来の勤務して得るはずであった収入分だけでも、と思っているのですが・・・。
全てが初めてのことで、自分なりに色々調べてみたのですが、よく分かりません。ご存知の方、どうか教えてください!!
よろしくお願いします

ちなみに足の指の付け根を骨折したため、1ヶ月半ギブスをしていました。ギブスの装着期間も箇所によっては実治療日数に加えられると聞いたのですが、今回の場合はどうでしょうか?


  

今年、交通事故に遭いました。
車同士、交差点での事故です。

私は会社を2ヶ月半休み、今は勤務時間を短縮して通勤しています。
一応会社からは2ヶ月間休業補償という事で、給料の50%をもらいました。事故相手側に休業損害を請求するつもりでいたのですが、会社から給料が支払われている場合、請求できないという事を耳にしました。今回の場合できないのでしょうか?

状況として・・・
 ・車同士、交差点の事故だが、相手側が事故の非を認めている。過失割合は交渉中。
 ・私は骨折3箇所、15針を縫う...続きを読む

Aベストアンサー

休業補償として会社から50%の支給があるのであれば、相手保険会社には50%が請求可能です。
実際には「事故前3ヶ月の総支給額÷90日」で1日の損害額を出します。
1日の損害額×休業日数―支給額です。
今現在業務に復帰しておられますが、1日5時間ですから、此方も減給部分は請求できます。

労災には休業特別支給金請求して下さい。
完全休業の場合は給付基礎日額(上記の1日の損害額より少し少なめです)の20%が休業期間から3日を控除した日数分支払されます。

ギプス固定の件ですが、下肢の3大関節の部分ではありませんから、難しいと思います。
保険会社の担当者に相談されてみては如何でしょうか。

Q交通事故の慰謝料の相場を教えて下さい

信号待ちで後ろから追突され、怪我をしました。

通院44日、総治療日数が66日です。

この場合、いくらぐらい慰謝料を請求できますか?

Aベストアンサー

俺も被害者になりましたが相場という
のは誰もわからないんです。
だから保険屋が提示してきた慰謝料額が
本当に妥当なのか誰でも悩むんです。
その答えを出したければ裁判しか方法
ありません。

そうはいっても自賠責保険の基準であれ
ばパンフレットなどにも記載されていま
す。

1)通院日数×4200円×2
2)完治までの期間×4200円の
安い方みたいです。

ですからNo1さんの通り66日×4200円
になります。
でも相手が任意保険に加入しているのであ
れば若干+されることは十分あり得ます。

ですので俺なら最低でも277200円
以上でないと納得できません。

Q人身事故によるむちうち…休業損害

はじめまして

先日100対0の事故に合いました。
相手は大型トラック、こちらは軽自動車です。

首から背中にかけて痛かったので整形外科に行ったらレントゲンは問題なく捻挫と言われました。

ですが事故から3週間がたった今でも痛い事を考えれば、個人的にはむちうちであると考えております。

で、私の仕事の状況なんでが、メインでやっている仕事が収入がない状態なので色々なアルバイトをしている状態です。

なので、私は貯金と複数のアルバイトで生活しているわけですが、その収入はひと月に10万もならない程度です。

実際、通院などはアルバイトにあまり影響はしませんが、メインの仕事には結構景況しているんです。
でもどれだけ収入が減ったという公的な証明が難しい以上は、休業損害は認められないという事でした。

しかし、仕事に影響しているのは事実であって、相手の保険屋さんは仕事の空いた時間に通院をして下さいという表現で言われますが、私は仕事がとても忙しくて、わざわざ時間を空けて通院している感覚なんです。

実際、私の場合は休業損害は難しいと私も認識していますが、別の形で損害を請求する事はできませんか?

よろしくお願いします。

はじめまして

先日100対0の事故に合いました。
相手は大型トラック、こちらは軽自動車です。

首から背中にかけて痛かったので整形外科に行ったらレントゲンは問題なく捻挫と言われました。

ですが事故から3週間がたった今でも痛い事を考えれば、個人的にはむちうちであると考えております。

で、私の仕事の状況なんでが、メインでやっている仕事が収入がない状態なので色々なアルバイトをしている状態です。

なので、私は貯金と複数のアルバイトで生活しているわけですが、その収入はひと月に10万もな...続きを読む

Aベストアンサー

示談交渉の段階では、現実に収入の減少があったことを証明できるものがない限り、損保は休業損害を認めません。慰謝料としてのいくらかの上積みを求める程度でしょう。

裁判であれば、実際に行っている仕事の内容、それが現時点では収入に結び付いていないが、近い将来収入に結び付く蓋然性が高いこと、そして現在仕事を休めばその実現が困難になることを証明すれば、年齢別平均年収をもとに休業損害が認められる可能性はあります。

仕事の内容や収入を得る蓋然性などが不明ですから、あくまで「可能性」としか回答できません。詳しい資料等を用意して弁護士相談を受ける方がよいでしょう。

Q交通事故 慰謝料の相場

7月にバイト中に追突されてしまい、頭痛と頚部の痛みと精神的ショックに悩み、現在むち打ちのリハビリ中です。
過失割合は、加害者の前方不注意で10:0
しかも酒気帯びまで行きませんでしたけど飲んでました。
あちらは任意保険(N火災)加入です。

そこで、向こうはプロなので何も知らないと話が不利に進んでしまうと思い相談させていただきたいのです

(1)治療期間90日で通院回数50回だと、慰謝料はど のくらいになるのでしょうか。4100を掛けた分?
(2)医者が示談の話等をしてきたら、受けた方がいいの でしょうか

その他気をつける点がありましたら、何でもいいので教えてください。
どうか宜しくお願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

(1)4100円から自賠責法改正により4200円になりました。
(100円得しましたね。)

50×420×2=420000円だと思います。

下記URLで計算しましょう。

あと、バイト代の休業損害も請求可能です。

(2)医者が示談の話はしません。

相手方の保険会社から具体的な数字が出たら
再度質問したほうが良いかもしれません。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/javaindex.html

Q交通事故の通院・休業補償等について

月曜日に交通事故にあいました。
当方は3台の玉突きの真ん中です。後ろの車に追突され、その勢いで前の車にぶつかりました。
当方に追突した車が全て補償するという事です。

交通事故は初めてで解らない事が多いので、解る方にご回答いただけると幸いです。
(同じような質問があったとしてもムチウチでしんどい為検索等しておりませんのでご容赦ください)

まず、当方は正社員として働いていおります。事故は勤務先からの帰宅時に起こりました。
事故翌日の火曜日・水曜日と病院に通ったりするために仕事は休んでおります。
明日、木曜日ですが、午前中は病院に行かなくてはならないのですが、午後から出勤するべきか悩んでおります。
この場合、午前中だけの休みも休業補償されるのでしょうか?それとも一日休まないと適用されないのでしょうか?

あと、今後も午前中に病院に行かなければならない場合も休業補償は適用されるのでしょうか?
(たとえば金曜日は1日出勤したとして、月曜日の午前中に病院に行く場合)

また、源泉徴収票の提出を求められたのですが、昨年の1,2月は失業保険を貰っていて、3月の中旬ころから現在の仕事につきました。
補償の金額の算出方法が解らないのですが、全て欠勤になっているので支払いが少なくなるのが不安です。


また、接骨院に今日から通っているのですが相手側の保険会社の担当から、通院期間は整形外科に通いながら3ヶ月程度と言われました。
元々首は強くないのか、よくつったりして、今まででも病院に行く事もあり、現在の状態では3カ月で治るのかは不安です。
3か月たってしまえば、もし完治していなくても治療は打ち切りとなるのでしょうか?


相手の保険会社の担当者さんが、「こんな状況で申し訳ないですが……」と何度も言って話すのですが、とても申し訳ないとは思ってないような口調が多いので、聞くに聞けないままなのです。


解りにくい文章で、申し訳ないですが、詳しい方がいらっしゃればお教えいただきたいです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

月曜日に交通事故にあいました。
当方は3台の玉突きの真ん中です。後ろの車に追突され、その勢いで前の車にぶつかりました。
当方に追突した車が全て補償するという事です。

交通事故は初めてで解らない事が多いので、解る方にご回答いただけると幸いです。
(同じような質問があったとしてもムチウチでしんどい為検索等しておりませんのでご容赦ください)

まず、当方は正社員として働いていおります。事故は勤務先からの帰宅時に起こりました。
事故翌日の火曜日・水曜日と病院に通ったりするために仕事は休んで...続きを読む

Aベストアンサー

給与所得者の休業損害は、勤務先が記入する休業損害証明書http://www.jiko-online.com/kyuson.pdfに基づいて、算定されます。

事故前3カ月の控除前総支給額(証明書の本給と付加給の合計額)を90で割ったものが、休業損害の基礎日がとなります。(ただし、この額が5,700円未満の場合は5,700円、19,000円を超える場合は19,000円とします)

これに欠勤日数をかけたものが休業損害です。
欠勤日数は、事故日から連続して欠勤している期間は勤務先所定の休日を含めて数え、一度出勤するとそれ以降の期間は実際に欠勤した日だけを数えます。
欠勤は有給休暇を使用した場合(つまり実際には減収がなかった場合)も対象となります。

遅刻・早退の場合も休業損害の対象となり、1日分に満たない端数は時間単位で計算します。

休業損害証明書の社会保険料、所得税の源泉徴収額は、記入された給与の妥当性をチェックするもので、前年分の源泉徴収票の添付も同じ目的で添付を求めています。
あくまで基礎日額の算定は事故前3カ月の給与額であり、前年中の採用で前年分の源泉徴収票に記載された年収額ではありませんから、ご心配には及びません。

質問者様の場合、事故前3カ月の給与額の4倍が前年の給与額をかなり上回ることになるでしょうが、特に問題はないと判断されるはずです。

>3か月たってしまえば、もし完治していなくても治療は打ち切りとなるのでしょうか?

他覚症状のない頸椎ねんざの場合、2~3カ月で治療打ち切りとされるケースが多いのは事実です。
また、既往症があるようですから、治療打ち切りについて争った場合、素因減額される可能性があると認識しておく方がよいでしょう。

給与所得者の休業損害は、勤務先が記入する休業損害証明書http://www.jiko-online.com/kyuson.pdfに基づいて、算定されます。

事故前3カ月の控除前総支給額(証明書の本給と付加給の合計額)を90で割ったものが、休業損害の基礎日がとなります。(ただし、この額が5,700円未満の場合は5,700円、19,000円を超える場合は19,000円とします)

これに欠勤日数をかけたものが休業損害です。
欠勤日数は、事故日から連続して欠勤している期間は勤務先所定の休日を含めて数え、一度出勤するとそれ以降の期間は実際に欠勤...続きを読む

Q交通事故慰謝料と弁護士の関係をおしえてください

交通事故に弁護士を入れたら、慰謝料2~3倍!というサイトを良く見ます。

何故、弁護士が入ると2~3倍になるのか?理屈がわかりません。
保険会社は、弁護士が出てくるまで安く慰謝料を提示して、弁護士を立てられたら高くだすのでしょうか?

何故、はじめから保険会社は、高い慰謝料を提示しないのでしょうか?ずるいです。

この理屈だと、弁護士を雇う余裕のあるお金持ちは、高い交通事故慰謝料をもらえて、貧乏人の私みたいな人が交通事故にあっても、安い交通事故慰謝料しかもらえない。つまり、貧乏人の慰謝料は安くしておけっていうことなんでしょうか?保険会社は、所得で交通事故被害者を差別しているように感じたので質問いたしました。どなたか、わかりやすく、弁護士が入ると保険会社が提示する交通事故慰謝料が変動する、この不公平な制度を解説してくださると助かります。

Aベストアンサー

保険会社は被害にあった人より、保険会社が好きだからですよ!保険会社は慰謝料の金を牛耳る手先だったのです!もうびっくりですよ!わたしもやられました!
http://xn--3kq2bx53h4sgtw3bx1h.jp/isharyo

Q交通事故による休業について

 いつもお世話になっています。
当方23歳、最近介護職に転職したばかりです。(入社して5日くらい…)
今日、仕事が終わり、車で帰宅途中に、勤務先のすぐ近くで事故をしました。
自分が直進で青信号の交差点に入ろうとしたときに、相手方の右折待ちの車が前方不注意で急に曲がってきて、衝突してしまいました。
すぐに警察を呼び、軽く首をムチ打ちみたいにしてしまったので、人身事故にしました。
一応割合的に相手方の方が悪いので、相手方が罰則を受けることになると警察の方が言っていました。
こうゆう事故に何度も立ち会ったことがある車屋さんの話では、たぶん8:2くらいになるだろうとの事です。
事故処理が一段落し、その後すぐに救急に行って診てもらおうとしたのですが、担当医がいないとのことで、あさっての月曜日にもう一度行って診断書を書いてもらうことにしました。
そこで質問なのですが、首を痛めて、介護の仕事はちょっときついので、一週間程お休みをいただこうと思っています。
しかし今会社に入ったばっかりで、試用期間の為、時給制なので一週間の収入がなくなるのはきついです。
上司に電話したところ一応労災はおりるだろうとの事でしたが、痛みを我慢して普通に仕事に行く方がいいのか、収入が減ってもお休みをもらうべきか悩んでいます。
どなたかアドバイスよろしくお願いいたします。
また、これからの保険屋さんとかのやり取りの中で、こうした方がいいとか、こうゆう事はしない方がいいとかがありましたら伺いたいです。
どうかよろしくお願いします。

 いつもお世話になっています。
当方23歳、最近介護職に転職したばかりです。(入社して5日くらい…)
今日、仕事が終わり、車で帰宅途中に、勤務先のすぐ近くで事故をしました。
自分が直進で青信号の交差点に入ろうとしたときに、相手方の右折待ちの車が前方不注意で急に曲がってきて、衝突してしまいました。
すぐに警察を呼び、軽く首をムチ打ちみたいにしてしまったので、人身事故にしました。
一応割合的に相手方の方が悪いので、相手方が罰則を受けることになると警察の方が言っていました。
こうゆう事...続きを読む

Aベストアンサー

多分心配には及ばないかと思いますよ。
車の保険には「休業補償」がありますから、会社で証明書をもらって保険会社に渡しましょう。
その為の保険ですから。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報