自治会組織について質問します。

(1)当組織では会計監査は会長、副会長、部長などと同様に役員とされています(規約有)
(2)役員会の構成員には会計監査は入っていません(規約有)
(3)総会の構成員には会計監査は入っていません(規約有)
(4)総会の時はオブザーバーとして参加し会計監査報告を行います(規約無)、

この様な関係で長らく運営されてきましたが、今回上記の(3)が問題となりました

(1)単に総会の構成員にすれば良いとの意見
(2)自治会運営者ではないから、(1)の役員の範囲からは外すべきだとの意見
(3)役員の範囲からは外し、総会の構成員すべきだとの意見

以上のよな意見が出され、会計監査の対応に苦慮してます。
参考意見・事例が有りましたらお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

規約では、総会の構成員とは、おそらく自治会の会員ということでしょうから、会計監査が役員とされていても、会計監査はだれでもいい、つまり自治会の会員であっても無くてもいいはずです。



総会の構成員に会計監査が入っていないなら、会計監査は自治会の会員ではないのですが、役員であってもいいはずです。

役員全員が総会の構成員(あるいは自治会の会員)である必要はありません。

なお、例えば、外部の会計の専門家を雇って、会計監査を行う場合を考えてみてください。

ちなみに、通常の自治会では会計監査は役員ではありませんし、会計監査は自治会の会員の中から選ばれます。

(1)と(2)の規約が矛盾していますから、一番簡単ですっきりする方法は、今の規約を変更して、会計監査は役員ではない、とすればいいのでは。

この回答への補足

ご教示ありがとうございます。

■総会構成員にもう少し正確に説明します。
総会構成員は自治会会員全員ではなく
総会構成員は会長、副会長・・・と班長で構成されています。(規約有)
(役員と班長とは記載されていません)
問題の会計監査はオブザバーとして参加し会計報告をしています。
(役員では有るが総会構成員とは記載されていません)

会計監査は役員では有るが役員会構成員ではない。
会計監査は役員では有るが総会構成員ではない。
会計監査は自治会会員以外の場合も有りうる
(外部の会計専門家などは総会に参加出来ない事も有る)。

問題はこのあたりでしょうか?

補足日時:2012/04/21 22:53
    • good
    • 1

総会の構成員という意味がよく分かりませんが・・・


通常総会の出席者という意味であれば会員全員となります。

総会で、ひな壇に立つ側の構成員という意味であれば、会計監査としてあくまで会計の適正処理についての確認者ですから、会計がひな壇に立てば問題はないと思いますよ。

規約上で会計監査とされていますので、業務監査を含まないためこのような位置づけになるのだと思います。

業務監査をしているのであれば、監査役となり、役員会などにも出席して、役員が業務を適正に行っているのか?予算の執行状況は適正であるかを監査することになり、当然総会でもひな壇に立って、1年間の業務が適正であるか、総会が適正に行われているかを判断する必要があります。

ただし、この場合には監査役の役割が大きくなるため、かなり苦労をすることになり、なり手がいないのが実情だと思います。

こうした事から、監査役ではなく会計監査とし、年度の最後に予算を締めくくる際に、予算が適正に執行されているかだけを監査し、その結果報告を総会にて報告するだけの役割と想定して規約を構成されているのだと思いますよ。

この回答への補足

ありがとうございます。
もう少し説明します。

(1)総会構成員について
・総会は町内会の会員の全員(700世帯=700人)で開く事は出来ません。

・よって、代議員制で開催されます、これが総会構成員です。
・その総会構成員とは規約では、会長、副会長、専門部長、会計部長と班長となっています(規約有)。
・会計監査は総会構成員には入っていません(規約有)。

(2)役員について
・町内会では会長、副会長、専門部長、会計部長、会計監査となっています(規約有)。
・しかし、役員会は会長、副会長、専門部長、会計部長となっています(規約有)。
・また、総会の構成員には入っていません(規約有)。

(3)問題点
会計監査は役員では有るが、監査報告書を出せば、あとは役員会及び総会の構成員ではないのだから
規約上は総会に出席する義務は無いのではないか・・・・・・この様な指摘が総会で出されました。
(現実にはオブザーバとして出席し、報告をして頂いています)

補足日時:2012/04/24 20:42
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自治会の賠償責任

今年、自治会の役員となりました。自治会の中に公園があります。持ち主は町ですが、貧乏なため自治会で管理等しています。もし、公園内の遊具で大きな事故が起きた場合、責任は町にかかるのか、自治会にかかるのか?自治会にかかるとしたらの責任の程度はどのくらいでしょうか? また他の自治会さんで保険など加入しているのか教えて下さい。

Aベストアンサー

法律的に、その遊具と土地の所有者に、施設賠償責任、管理者に、管理賠償責任、双方に、瑕疵担保責任が、あると思われます。

やはり、今日ですから、自治会の役員が変わっても、ある程度、契約が、はっきりするように、内容証明とかで、町と、覚書を交わすことが大事でしょう。
なお、遊具などは、保険にはいれます。

学校、幼稚園、保育所などは、保険に入っています。
この場合、自治会単独で、保険に入られるより、町が、すべての児童公園に、団体扱いで、加入する方法などを、町の公園管理担当者に手配してもらうのが、予算的に、同じ条件で、10分の1くらいの掛け金になります。

学校安全会にも、公園の利用規定と少子化対策の地域開放要綱を町が作成すれば、入れる可能性もあります。

利用人数は、半径Oキロ以内の住民票上の幼児数とか、学区の幼児数とかの何%とか、1ヶ月くらい、調査が必要かもしれませんが、もし、加入が認められれば、死亡時が3,000万円補償なので、かなり使えるし、保険金も安いですよ。

なお、保険で、気をつけなければならないのが、共済型保険と賠償型保険です。

子ども相手なので、両方に加入すると言うのが、普通でしょうね。
大人相手なら、賠償型で充分なんですが、ブランコに乗っていて、心臓まひで、死亡という場合、賠償型では、保険は、下りません。なぜなら、病気での死亡なので、ブランコとの因果関係が無いからです。しかし、幼児の場合、その辺の判断が、大人と違って難しいので、共済型にも、入って、幼児に過失が無くても、見舞い金は、出しましょうということです。

近年、遊具会社の自己判定基準というのが、随分、はっきりしてきたので、一度そういう点検有資格者に点検してもらうのも、一考してください。

なお、鉄部ペンキ塗り、木部防腐加工は、必ず必要なので、予算化してもらってください。
で、町に予算が無いとのことですから、同額を自治会から、目的寄付してください。
なぜ、このような面倒な帳簿にするかというと、実際管理費用を負担したり、保険掛け金を負担するというのは、責任をすべて持つと言うことになりかね無いので、経費は、自治会で持っても、町が主で、運営しているということを、覚書でも、金銭の流れでも、明快にする必要があるからです。

なお、危機管理、公園遊具のリスクとハザードという点について、勉強してください。

ハザードの事故が起きた場合は、極端なケースは、自治会長が、自分の家屋敷を売り払ってでも、賠償する責任があるとの判例が、出ていたと記憶しています。

法律的に、その遊具と土地の所有者に、施設賠償責任、管理者に、管理賠償責任、双方に、瑕疵担保責任が、あると思われます。

やはり、今日ですから、自治会の役員が変わっても、ある程度、契約が、はっきりするように、内容証明とかで、町と、覚書を交わすことが大事でしょう。
なお、遊具などは、保険にはいれます。

学校、幼稚園、保育所などは、保険に入っています。
この場合、自治会単独で、保険に入られるより、町が、すべての児童公園に、団体扱いで、加入する方法などを、町の公園管理担当者に手...続きを読む

Q自治会の役員改選方法

私の地区の住民は、年齢層がかなり高齢化してきました。介護状態やら病院通いやら。毎年のように役員を決める際、できそうな方の数が減っています。改選方法としては、対象から省く条件として、一回やった人、前年度やった人、副会長を3回経験した人を除いた残りの中から投票で選びます。もちろん立候補がなければですが。
そこでみなさんにお聞きしたいのですが、みなさんの地域ではどのように決めていますか?特に高齢者の多い地域の方などはどのように決めていらっしゃるか教えていただければ参考にしたいと思います。

Aベストアンサー

僕の地域では順番でなる人を決めているようです。(僕は子供なので親の話からの推測です。)
順番の決め方は年齢のようです。ご高齢の方から役員をやっていき、次には2番目にご高齢の方、という感じのようです。

Q自治会に入ってない人について

私は、昨年新築一戸建てに引っ越してきたのですが、今開発中の土地なので周りもどんどん家が建ってきている状況です。
で、自治会に入ってごみステーションも自治会設置の物を使っていますが、周りの家が自治会に入っていないので、結構遠くのごみステーションまで捨てに行ってる状況です。
うちの近所は7軒ほど家が建っていますが、自治会に入っているのはうちと隣の家だけです。
だから、回覧版もうちが隣から回ってくると車で持っていかなきゃいけないほど、遠いです。

そんな中、幼稚園バスを待っている間に、近所のママさん(自治会未加入)と話していたら自治会に入っていないのに、その同じところに持って行って捨ててると言ってました。
さらに、自治会入っている家と反対隣の自治会未加入の家の人も何気に、ゴミを自転車で捨てに行ってるのを見ました。
ごみステーションには、「自治会のごみステーションだから捨てたかったら自治会に入ってください。」
みたいなプラカードも貼ってあって自治会長の名前と電話番号が書いてありますが、そんなのまったく気にしていないようでした。

個人的には、自治会費8000円も取られてるし、ごみステーションの掃除だって当番で回ってくるし、半年に一回くらいは町内清掃みたいなこともしてるのに
お金も払ってないでごみステーション使われるのは、ハッキリ言って腹立たしいです。
自治会のごみステーションに、自治会未加入の人は捨てたらダメですよね?

そして、こういうことは自治会長さんに言った方がいいのでしょうか?

どうかアドバイスよろしくお願いします。

私は、昨年新築一戸建てに引っ越してきたのですが、今開発中の土地なので周りもどんどん家が建ってきている状況です。
で、自治会に入ってごみステーションも自治会設置の物を使っていますが、周りの家が自治会に入っていないので、結構遠くのごみステーションまで捨てに行ってる状況です。
うちの近所は7軒ほど家が建っていますが、自治会に入っているのはうちと隣の家だけです。
だから、回覧版もうちが隣から回ってくると車で持っていかなきゃいけないほど、遠いです。

そんな中、幼稚園バスを待っている間に...続きを読む

Aベストアンサー

ゴミ収集は行政が行っているので、自治会が規制するのは、逆に違法行為となる場合があります。
ごみステーションの設置場所も、公道(歩道含む)などの場合、行政が監理している場所に
自治会が設置しているので、所有権は自治会でも、運用面は行政なので、
使用を制限するのは、法的に無理があります。
逆に、私有地に設置している場合は、私有地の借用を自治会が行っているので、規制して問題ないです。

でも、実際には清掃を始め、様々な維持管理が発生しているので、
単純に解決しない問題で有る事も事実。
裁判においても、異なる判決事例はおおいですね。

この手の問題は根本を解決しないとダメなんです。
その方達がなぜ自治会に入らないのかをきちんと理解して、
自治会そのものが魅力的かつ必要な存在に変わっていかないと、
解決にはなりませんよ。

たとえば、単純に会費も、もっと安くできないか、金額に見合う恩恵を受けられているかなど。
さらに、自治会主催のイベントの有無
イベントが有る場合、そのイベントは今の時代に合っているか?
などなど

Q自治会会計の年度末繰越金のことで質問です。

自治会の会計で初めての年度末決算書の作成中です。
現金の繰越金のことで質問です。
期首2014年4月1日に小口現金として現金は、3万円でスタートしました。
今日全てを締めましたら、現金は5万円残りました。
5万-3万円=2万円が明年度の繰越金額になるのでしょうか?
手元の5万円、又差額の2万円はどのように処理したらよいでしょうか?
よろしくお願いいたします。
大きな金額の入出金は100万円ほどある銀行口座を利用しています。

Aベストアンサー

>5万-3万円=2万円が明年度の繰越金額になるのでしょうか?
 はい
>手元の5万円、又差額の2万円はどのように処理したらよいでしょうか?
 その自治会の規定通りですね。
 普通はそのまま繰越金にします。
  自治会の口座があればそこに残しておいてください。

ただ、その自治会独自のやり方もあると思うので ちゃんと前任者に確認しましょう

Q自治会役員の飲食費問題

地上36階建て、総世帯数400以上の自治会です。

自治会の役員の飲食費問題で困っています。

役員の飲食費まで自治会費でもつ必要があるのでしょうか?

他の自治会はどうなんでしょう?

Aベストアンサー

自治会とは管理組合のことではないでしょうか。
一般でいう、自治会とは町会的なものだと思うのですが。

まずは団地理事経験者として、
役員の構成によってそのようなことが発生している面が多いと思います。
他の住民の中には非常に清潔感の強い人もいるのではないでしょうか。そのような方からの投書などがあったのでしょうか。

飲食を行っている人間は、「仕事以外の時間で集まっているのだから、若干の経費は必要経費」というでしょう。
しかしながら
(1)どのようなときに飲食代が発生しているのか。
(2)飲食代がいくらくらいなのか(1人あたり)
(3)その回数がどのくらいあるのか
(4)飲食会合の時間は
を調査すべきです。

確かに、役員はボランティアだからと---すべてのお金は出さないというのも問題があるかもしれません。
貴所のマンションの規模からいうと、相当のお金を扱うことになっているでしょうし、自主管理にも限界があるような規模と思います。
そのようなマンションは比較的新しいでしょうし、ほとんどの住民の方もさほど管理費等について無関心かもしれません。
ですから、かなりの金額を扱える立場になった場合、ついこの程度なら影響が無いだろうと考える人がいることも現実です。役所の予算主義で使い切るべきしている場合もあります。会社でないのでチャックも甘いでしょうし。

現実的には、会合で飲食を行うのを明確にすることは、今後必要なことと思います。また、そのような時は、できるだけ明確な理由が必要です。
つまり、住民であるあなたが、参加しなければ解決はできないですよ。そうして、役員は安易なボランティアという考え辞めて、仕事として請け負うのだという規定を作成すべき時代にきていると感じています。
その、飲食会合に貴所のマンションを管理請け負っている管理会社の人間が加わっていたりすると、本当にややこしくなります。

案としては、
引継の「ご苦労会」
防災訓練の終了後
夏祭りの終了後
と明確に規定を作成し、オープンにしてゆくことと思います。

たぶん、そのような背景にはもっと問題があるようにも感じます。

自治会とは管理組合のことではないでしょうか。
一般でいう、自治会とは町会的なものだと思うのですが。

まずは団地理事経験者として、
役員の構成によってそのようなことが発生している面が多いと思います。
他の住民の中には非常に清潔感の強い人もいるのではないでしょうか。そのような方からの投書などがあったのでしょうか。

飲食を行っている人間は、「仕事以外の時間で集まっているのだから、若干の経費は必要経費」というでしょう。
しかしながら
(1)どのようなときに飲食代が発生しているのか...続きを読む

Q会計監事?それとも監査?

小学校のPTA規約を見直しています。
会計を監査する担当者を規約では「会計監事」となっていますが、通常は「会計監査」と呼んでいます。
どちらかに統一しようと思いますが、どちらが正しいのでしょうか?
そもそも意味が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

法人に対しては、民法59条で「監事」がいることになっていて、
その「監事」は、会計監査(という仕事)だけでなく、業務監査
(という仕事)をすることになっています。つまり、役員が正しく
仕事をしているかを(金の面だけでなく)監査するわけです。

もし該当のPTAでは、会計監査業務だけを行い、そのことをはっきり
させたいなら「会計監事」でしょう。ただ、規定で「監査とは
会計上のことだけだ」となっているなら、逆に単に「監事」でも
よいでしょう。

Q自治会の活動について

私は、自治会活動で年2回地区内の一斉清掃に参加しています。
元来、自治会一斉清掃の作業時間は2時間程度(無報酬)で終了なのですが、数年前に、市からの地域活性化のために地区内清掃活動は交付金の対象となり、自治会も新規加入することとなりました。加入に当たり自治会として新たに別組織(別名)を編成して市の了承を得ました。市からは作業者個人宛に時間単位の報酬金額が自治会の別組織を経由して支払われています。
これにより、一斉清掃は元来の自治会清掃作業と市の清掃活動を合体し、さらに作業時間も2時間延長して実質4時間の活動となりました。
しかし、自治会総会の場において市から個人宛に支給されたお金を自治会に寄付をすることで多数決により決定されました。
自治会への寄付の目的は将来の積立金としています。ただし、作業に欠席された方には不参加料として一定額を自治会協議費徴収時に収められています。
問題は、個人宛の報酬金を自治会に寄付(任意)を多数決で決定されたことです。
また、この寄附金の集金方法は当初、各組の組長が各戸に回っていましたが負担が多いため、総会の場で報酬金の支給と同時にそのお金を寄附金として自治会に収めるシステムに変更されて現在に至っています。
また、別の人が、このシステムも手が掛かるので“特別徴収”の名目で自治会協議費に上乗せしたらどうか?(事実上の協議費の値上げ)との意見もあります。
いずれの方法でも法律上の問題はないのでしょうか。ご教示をお願いいたします。
長文になりましたがよろしくお願いいたします。

私は、自治会活動で年2回地区内の一斉清掃に参加しています。
元来、自治会一斉清掃の作業時間は2時間程度(無報酬)で終了なのですが、数年前に、市からの地域活性化のために地区内清掃活動は交付金の対象となり、自治会も新規加入することとなりました。加入に当たり自治会として新たに別組織(別名)を編成して市の了承を得ました。市からは作業者個人宛に時間単位の報酬金額が自治会の別組織を経由して支払われています。
これにより、一斉清掃は元来の自治会清掃作業と市の清掃活動を合体し、さらに作業時...続きを読む

Aベストアンサー

寄付は個々の寄付者が自由意志で払わなければなりません。
多数決での決議は法律違反です。
自治会費に上乗せする形での徴収は違法という判断が下りた判例があります。
http://blog.goo.ne.jp/eszxc123/e/03d84e7a08ecca3d533413db4b68f62c
個人宛てに支給されたものは個人の金であり、その用途は個々人の自由です。
自治会としては寄付を「お願い」する以上のことは出来ません。
地域社会のことですから、寄付しないと白眼視されるなど、実質的にはお願いが半強制的な効力を持つことは有り得ることですが、少なくともタテマエとしては自由意志に寄るものであるとすべきです。

更に、厳密なことを言うなら日本の法律の判断では実態も重要視されます。
任意であることを知らせずに徴収しても違法と判断される可能性があることにも留意して下さい。

Q自治会について

自治会って本当に必要なんでしょうか?
近隣マンションや賃貸の住人は当番の持ち回りもなく、戸建ての住人ばかりに負担がかかります。 高齢者も増え、当番免除の家も増え 数年に一度回ってくる当番がとても負担に思います。

Aベストアンサー

あった方がいいけれど、なくても良いってところでしょうか。

我が家の辺りでは、自由加入です。
マンションやアパートの方は入らない方が多いですし、一戸建てでも入らない人もいます。
入らない人には、自治会からのお知らせは一切なし。ご自身で情報を収集してください、となります。
子ども会が自治会とセットなので、市立小学校にお子さんが入ると、それまで入っていなかった人も入るケースが多いですね。

我が家の辺りも、昔は質問者様のケースと同様に、会費を払うことも当番の負担もしない所へも、会報などは配っていましたが、不公平だと声をあげた方がいたことが発端で、現状のように変わりました。
同じように感じていらっしゃる方は多いと思いますから、冷静に声をあげられると、ルールの変更は可能だと思いますよ。

Q自治会脱退

 昨年 共同アンテナの役員になり
私の住むエリアのまとめ役になり 各家庭に
共同アンテナの申込書を配る際 自治会の
会長さんに協力をお願いしたところ快く引き受けて頂きました。

 自治会といっても20世帯に満たない
小さい自治会なのですが 会長さんの話では
1世帯 自治会を抜けた世帯があり 申込書も
会長さん曰く「自治会を抜けたのだから必要ない」という事でした。

 やっぱりそういうものなのでしょうかね?
正直 私は、「長い物には巻かれるタイプ」なので
その1世帯の為に自治会と反目したくはないので
会長さんの言うように 連絡はしていませんが

 教えてあげた方がいいのかな~と迷っている次第です

Aベストアンサー

自治会というのは法的にはただの任意団体で、加入も脱退も自由にできます。
とはいえ自治会のおかげで地域社会が円滑に回っていることも事実です。
会長さんとしては、自治会を脱退した方に余計な便宜を図りたくない、という気持ちも分からなくはありません。

さて「共同アンテナの役員」というのは自治会内の役職でしょうか?
そうであれば会長さんの言うようにしておくのが無難でしょう。

便宜上、自治会を通して共同アンテナのとりまとめを依頼されているのであれば、自治会の会員であるか否かにかかわらず、連絡はすべきです。
共聴の担当者から全世帯に連絡するように言われました、とでも言っておけば会長さんも文句は言えません。

Q生活保護世帯の自治会会費徴収について

総会資料を見たら会費集金総額が会員総数に1戸分不足していたので、質問したところ、生活保護世帯なので徴収できないとのことでした。
(もちろん総会では明確な返事は無くあとでの内々の回答でしたが...)
これってどこかおかしいのではないのでしょうか。
厳しいようですが、必ずしも入会が義務づけられているわけでもない任意団体なのだから、退会してもらうか、あるいは減額等の処置をするか何らかの対応をしてゼロということは無いようにしたほうがいいと思うのですが。
なおこの会員は役員をやっており(組長)その手当ては支給されています。
 
※当自治会規約には、会員は年会費を定められた期日までに一括して納付するということと、収める年会費金額について記載されており、それ以外は会費について記載されておりません。

ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

生活保護行政上では、自治会費分が余分に上乗せされるとか、収入から控除されるというのはあり得ません。なぜなら、自治会(町内会)に入っていなくても生活できますし、自治会(町内会)に加入するしないは個人の自由だからです。

ですから、自治会(町内会)費を徴収するしないは、該当自治会(町内会)の規約の問題です。
質問者さんも言われているように退会してもらうか、もしくは会費減額や免除の規定をつくって適用するか、でしょう。

それから、質問とは直接関係ないことですが、生活保護受給者の場合、いかなる収入でも福祉事務所に
申告する必要があります、よって、その組長さんは手当分を収入として福祉事務所に報告する必要があり、その結果保護費が調整(収入分からいくらか控除した額を減額)されることとなります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング