ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

叔父の代理で質問させていただきます。

叔父の生年月日は、昭和14年2月16日で誕生日が来て65歳になります。
17年間サラリーマンをし厚生年金を納付、39歳で脱サラして、国民年金に加入60歳まで納付。
60歳から老齢厚生年金の支給(年金額約106万円)を受けております。
社会保険庁からの通知書には、国民年金の所は空白となっており、厚生年金保険の欄に上記の金額が記入されております。

質問1,今受けている支給額は、国民年金分も合算されての支給額なのでしょうか?

質問2、それとも国民年金は別に支給されるものなのでしょうか?

年金に詳しい方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

男性で昭和16年4月1日以前に生まれた場合は次のようになります。



60歳から(報酬比例部分)と特別支給の老齢厚生年金(定額部分)を支給。
65歳から老齢厚生年金と老齢基礎年金(基礎年金)が支給。

従って、現在の受給額には国民年金(基礎年金)分は含まれていなくて、65才からの支給になります。

参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www8.ocn.ne.jp/~nenkinn/roureikousainennk …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。

お礼日時:2004/01/10 12:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング