質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

  手の専門外科、元赤坂診療所院長、仲尾保志先生の評判を教えてください?
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「手の専門外科、元赤坂診療所院長、仲尾保志」で検索すると情報たくさんありますよ。

    • good
    • 40
この回答へのお礼

 回答大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/08 11:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

外科 手」に関するQ&A: ドアで挟んだ指が・・

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「手の外科」でおすすめの病院、先生を教えてください

「手の外科」でおすすめの病院そして 医者をご存じでしたら教えてください !
今年の冬に機械のローラーに手が巻き 込まれ大怪我をしました。手首の骨折 、指の授動術、手の甲の皮膚移植手術 と4回 しましたが、癒着と拘縮がひど く指がよく動きません。 主治医はもうこれ以上は望めないと 言うのですが…
他の先生の意見も聞いてみたいと思っ ています。どうかよろしくお願いいた します。

東京都在住なので東京、埼玉でいくつか調べてみましたが…
高月整形外科病院、埼玉成恵会病院埼 玉手外科研究所、慶応義塾大学医学部 整形外科、東京大学医学部附属病院

Aベストアンサー

大変な怪我をしましたね。

私の家内はある病院での手首の腱鞘炎手術が失敗し激痛が続いていましたが、慶応大学整形外科で再手術を受け助かりました。
この時の主治医(講師)が手の専門医として詳しい説明をしていただきました。とてもいい先生です。
この方は現在東京赤坂に専門医院を設立(下記)しております。是非ご相談された方がいいと思います。

http://www.moto-akasaka.jp/doctor/

Qステロイド注射が原因で悪化することはあるのか?

こんばんは、あまりの痛みで眠れないため、心配になりこんな時間に投稿させていただきます。

昨日整形外科で「テニス肘」と診断されました。医師から有効で手早い治療法として、局麻酔入りのステロイド注射を勧められました。
私は早く治したかったので、注射にて治療することを納得して決めました。その際、副作用についてなどは一切説明がありませんでした。

注射を打つ前までは、腕に力を入れると痛む程度でしたが、注射を打った後にひどく痛むようになりました。指を使っても痛む、マウスを使っても痛む、重力がかかっただけで痛む。と、目に見えて悪化してしまったのです。ステロイド注射を打つと悪化することはあるのでしょうか?
これで、障害が残ったりしないでしょうか?
あまりに痛く、また、治療したのにひどくなったので不安です。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も同じ経験がありがますが、その際にお医者さまに「注射して数日間は悪化したかのように痛むので我慢してください。」と言われました。
神経系統に働きかける注射なので、とても痛むそうです。
ステロイド注射は打つ回数によって癒着が考えられるので場所や度合いによって回数を制限して打つものだとも言われました。
注射を打つ際にお医者様では下記の説明を受けました。

☆注射自体がとても痛みを伴う事。
☆注射を打った後も神経や筋肉に働きかける注射なのでとても痛むこと。
☆ステロイド注射は効く人と効かない人がいること。
(私のケースでは五分五分だと言われましたが、これも人によって違うそうです。)
☆ステロイドによる筋肉の癒着の可能性が示唆されるので打てる回数が制限されること。
(私のケースでは4回までといわれました。)
☆自分でおかしいと感じるようなら必ず病院にくること。

以上を聞かされた上で、注射をするかしないかを選択させられました。
私は少しでも早く良くなりたかったのでlappihina0さんと同じように注射をすることを選択しましたが
初回と2回目までは週1回のペースで注射してました。
その次からは2週間に1回のペースになりましたが、2週間に1回のペースになったら注射の痛みはだいぶマシになりました。
また注射によって早く治ったのかと言う事については、ある程度だったように思います。
整形外科関係については「いつから」「どのように」「どこが」「どうなってるのか」がとても重要だそうなので
気になった際には診察を受けることを注射をされた病院のお医者様にいわれました。
(気になってるという事が人間の神経を過敏にすることがあるそうです)
もし気になるようならlappihina0さんが注射を受けられた病院にて再度、診察を受け納得がいかないようなら別の病院にかかる事をお勧めします。
なおステロイドによる障害は1回注射したくらいでは起きないそうです。
もし障害が生じるとしたら注射をした場所によってもたらされるものだそうです。
すこしでもlappihina0さんの不安が軽減されれば幸いです。

私も同じ経験がありがますが、その際にお医者さまに「注射して数日間は悪化したかのように痛むので我慢してください。」と言われました。
神経系統に働きかける注射なので、とても痛むそうです。
ステロイド注射は打つ回数によって癒着が考えられるので場所や度合いによって回数を制限して打つものだとも言われました。
注射を打つ際にお医者様では下記の説明を受けました。

☆注射自体がとても痛みを伴う事。
☆注射を打った後も神経や筋肉に働きかける注射なのでとても痛むこと。
☆ステロイド注射は効く人...続きを読む

Q左手首が痛みます

前々から重い荷物を持ったあとなど時々痛んでいたのですが
今回は特にひどく、朝 痛くて目が覚めたので整形外科に行きました。
そこでレントゲンを撮ったのですが、異常なしということでした。

しかし、痛くて眠れないのです。
手首を回すこともままなりませんし、常にズキズキと痛んでます。
鎮痛剤を飲んで誤魔化しておけばよいでしょうか。
何か大きな病気の兆候ということはありませんか?
このような経験のある方、何かご存知の方は回答よろしくお願いします!m(_ _)m

Aベストアンサー

No.1gouzigです。
日本には、一般社団法人日本手外科学会がありますので、まずネットで参照ください。
いろんな手の専門医がおります。
私が直接知っているのは
元慶応大学医学部講師で手の専門医の仲尾保志先生です。
家内が仲尾先生に手術していただいた時に何度か詳しく説明いただきました。
仲尾先生は現在「元赤坂クリニック」の院長をされています。
国際的にも活躍されている手の名医です。
ネットでも見れますので、是非参照してくださいね。

Q【腱鞘炎】全治するまで何日くらい?【手首】

10日ほど前に、派遣先の工場で梱包の作業で腱鞘炎に掛かりました。
初日 『初勤務でただ疲れただけだろう』
翌日 『まだ痛い…疲れがとれないな』
翌々日『腫れてきた…まだ痛むなぁ、捻挫かな?』
それ以降、腫れも痛みも引かず、重い荷物の梱包や棚入れ出し等の仕事の度に悪化する様だったので、骨折かもしれないと思い病院に行ってみたら…
骨に異常は無く、先生に『腱鞘炎かもね』と言われ、大きな注射を患部に打たれ、飲み薬(鎮静剤)と湿布を出されまた4日後に来てねと言われました。

しかしいつ頃完治するのか聞くのを忘れてしまいましたΣ(ノд<)

【患部・症状】
右手首のつけね親指側に直径10cm程度の腫れ、押すと痛い。親指を握って小指側に手首を倒す動作が激痛。スマホの文字打ちもちょっと困難(疲れる、痛む)。刃が粘着物等でベタベタになった広げにくいハサミを痛みで力が入らず開くことができない…。
現在症状が出てから約10日目。

似た様な症状の腱鞘炎を患った方、いらっしゃいましたら完治するまでにどれ程掛かったか教えてくださると幸いです。
また、早く治したいと思っているので、普段の良い治療方等もありましたら教えてください。
宜しくお願い致しますm(_ _)m

10日ほど前に、派遣先の工場で梱包の作業で腱鞘炎に掛かりました。
初日 『初勤務でただ疲れただけだろう』
翌日 『まだ痛い…疲れがとれないな』
翌々日『腫れてきた…まだ痛むなぁ、捻挫かな?』
それ以降、腫れも痛みも引かず、重い荷物の梱包や棚入れ出し等の仕事の度に悪化する様だったので、骨折かもしれないと思い病院に行ってみたら…
骨に異常は無く、先生に『腱鞘炎かもね』と言われ、大きな注射を患部に打たれ、飲み薬(鎮静剤)と湿布を出されまた4日後に来てねと言われました。

しかしいつ頃完...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問の内容から察すると、ドゥケルバン腱鞘炎でしょうか。腱鞘炎はその名の通り、腱鞘の炎症が原因です。骨など構造的な部分に原因があるわけではなく、一般的には指の使い過ぎ、または体質的なものもあると個人的には感じています。

病院では薬(飲み、塗り)、電気などのリハビリ、注射、鍼、運動療法の様なものです。特に注射は即効性を期待できる治療方法ですが、まったく効かない方もいます。個人的には固定はお勧めしません。固定は患部の血行を悪くし、関節を固めてしまうので逆効果になりかねないからです。ただし指ですからなるべく痛みが出ないように使うことが大事になってきます。

これらの治療で効果がなく、最終的に手術という方法もあります。手術は腱鞘を切って物理的に圧迫を開放するという方法です。手術自体は簡単ですが、傷跡や、不思議なことに手術をしても改善しない患者さんもいますので、出来るだけ手術以外の方法で粘った方がいいと個人的には思います。注射でも効果がない、仕事に支障が出る、とにかく早く治したいのであれば手術しか方法はありません。


>しかしいつ頃完治するのか聞くのを忘れてしまいましたΣ(ノд<)

これは最も難しい質問です。ケースによって本当にさまざまあるからです。注射で治る人、手術でも治らない人、リハビリを続けて数か月で治る人・数年で治る人などです。判断を下すうえで重要な要素は経過です。どのような治療方法に効果があり、どのくらい良くなってきているかを見ないと医師も正確なことは言えないんです。注射が効いているようなら、次回の診察の時に確認されてみるといいと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

ご質問の内容から察すると、ドゥケルバン腱鞘炎でしょうか。腱鞘炎はその名の通り、腱鞘の炎症が原因です。骨など構造的な部分に原因があるわけではなく、一般的には指の使い過ぎ、または体質的なものもあると個人的には感じています。

病院では薬(飲み、塗り)、電気などのリハビリ、注射、鍼、運動療法の様なものです。特に注射は即効性を期待できる治療方法ですが、まったく効かない方もいます。個人的には固定はお勧めしません。固定は患部の血行を悪くし、関節を固めてしまうので逆効果になりかねないから...続きを読む

Q指のヘバーデン結節を治したことがある方

節々がはれ、あたっただけでも痛い、そのうち動かなくなるのではと心配です年齢は52歳ですが、症状は30代から進行していたようです。へバーデン結節を直したことがある方は教えてください。医師はかならず使わないに限ると言い張るのですが、私はそうは思わないのです。何か栄養素かホルモンの異常とか関係しているのではないか?手術もしても完全には治らないみたいです。

Aベストアンサー

私は53歳の主婦です。完治したわけではないのですが、二ヶ月ほど前から手の痺れのようなピリピリ鍼で刺されたような痛みがあったので、整形外科でレントゲン検査、リウマチ検査をしたのですが異常はなく、若干血液検査でプリン体が高かったので食事に気を付けるように医師から言われたぐらいだったので安心して不摂生したのがいけなかった。(受診した際は、指に異常はなかったです。)
今は、左手小指の第一関節が曲がっています。小指自体の痛みは気にならなかったのですが、かゆくて掻いていました。
蚊に刺されたぐらいと思っていたのですが、今思うとこれが水膨れだったのかも・・・。それから右手中指が若干反っていて、親指だけは大丈夫ですが他の指は、以前とは違います。

私も40代の頃、今の症状とはチョット違うのですが、足の裏のむくみ手のこわばりがあったので
その時からヘバーデンの兆候があったのだと思います。


炎症がひどくて痛いときは無理して使わないほうがいいと思いますが、普段通りでいいのでは、と私は思います。
手術をしたら、指がまっすぐになって曲がらなくなる場合もあるようです。


50代以上の女性、閉経、低体温の人に多いことから、ホルモンのバランスの乱れ関係していると思っています。

まだ完全ではないのですが、ピリピリした痛みで夜中に怖くて起きていたのですがそれはなくなりました。
それと、小指のつったような感覚が改善してきているようです。


それから、私なりにネットで片っ端から調べて自分に合っていると信じて実践していることですが
参考になればと思い書きますね。
まずは生活習慣の見直しをして
(1)ウォーキングを始めました。
(2)コーヒーを控えて水を摂る(コーヒーは水分にならないようです。)
水の摂りすぎも顔がむくんだので腎臓に負担がかからない程度に摂るように変更しました。
ルイボスティーとアサイーも飲み始めました。サプリはインカの秘密マックビーも飲み始めて10日程ですが
基礎体温が上がりました。
(3)お風呂でマッサージ指先から指の付け根の方にマッサージ
(4)血流を良くするためにとにかく冷やさず温める。冷たい水は使わない。
血流が悪くなるようなことは避け、あとは普段の生活。
(5)プリン体の多い食品は避ける(イソフラボンもプリン体が多く含まれているらしいです。)

(6)ブロッコリーはヘバーデンにいいそうです。

これから実践しようと思うこと
姿勢が悪く猫背で肩のコリ張りが強いので整体で姿勢改善とあん摩に行こうと思っています。

私は53歳の主婦です。完治したわけではないのですが、二ヶ月ほど前から手の痺れのようなピリピリ鍼で刺されたような痛みがあったので、整形外科でレントゲン検査、リウマチ検査をしたのですが異常はなく、若干血液検査でプリン体が高かったので食事に気を付けるように医師から言われたぐらいだったので安心して不摂生したのがいけなかった。(受診した際は、指に異常はなかったです。)
今は、左手小指の第一関節が曲がっています。小指自体の痛みは気にならなかったのですが、かゆくて掻いていました。
蚊に刺さ...続きを読む

Q手根管症候群の診断・治療・手術

母が手根管症候群と診断され、ここ数ヶ月内服薬と注射による治療を受けています。(その薬は主にビタミンだと聞いています。)現在、夜中のしびれや痛みがなく、親指の付け根の筋肉が痩せてきてしまいました。確実にどんどん悪化しているのがわかります。担当の医師はもうしばらく様子をみるとのことです。
そこで今お聞きしたいことは大きく3つあります。
一つは、手の外科専門の先生なので、一応信頼しているのですが、診断にMRIなどの検査は行っていないことです。何か原因が隠れていることはないのか心配があります。
2つめには、治療の方法ですが、本などを見ると定期的なブロック注射や手首の固定をする方法があるとも書いてあります。しかし、固定する方法の話は担当の医師からは聞いていませんし、注射もビタミン剤のようなものと聞いており、注射する間隔も特に決められていません。本当にこのまま様子を見ていてよいのか不安です。
3つめに手術についてですが、ひどくなったら必要だといわれています。どの程度になったときに手術を行うのが有効なのかよくわかりません。担当の医師はもう少し、もう少しというばかりです。また手術には掌を開放する方法と内視鏡による方法があると思いますが、担当の医師は内視鏡による手術は危険なので行わないそうです。しかし手術後のリスクを考えると内視鏡による手術のほうがよいのかとも思ってしまいます。もし失敗するとどのようになってしまうのでしょうか。
長くなってしまいましたが、何か少しでも知っていることや事例などがありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

母が手根管症候群と診断され、ここ数ヶ月内服薬と注射による治療を受けています。(その薬は主にビタミンだと聞いています。)現在、夜中のしびれや痛みがなく、親指の付け根の筋肉が痩せてきてしまいました。確実にどんどん悪化しているのがわかります。担当の医師はもうしばらく様子をみるとのことです。
そこで今お聞きしたいことは大きく3つあります。
一つは、手の外科専門の先生なので、一応信頼しているのですが、診断にMRIなどの検査は行っていないことです。何か原因が隠れていることはないのか心...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
1.MRIは、取ることもありますが、取らないこともあります。MRIをとっても、正中神経の炎症ぐらいしか見られません。たまに、ガングリオンなどの出来物ができて正中神経を圧迫することがありますが、いずれにしろ治療法はほとんど変わりません。今回も、希望すれば取ってくれるかもしれませんが、必要なければ、無理して取らなくてもよいかもしれません。
2.正中神経への注射は、一般的には、他の注射とは違って定期的にはやりません。あまりつらいときに、注射が効果的な人には、数回やるのもいいですが、神経のところに注射を打つために、頻繁にはやらない先生が多いです。(注射の針による神経損傷が怖いです)。シーネ固定は、夜間だけやってみるのもいいかもしれませんが、どの程度効果的かは、あまりわかりません。一度そのことについて相談してみたらいかがでしょうか。
3.一般的には、母指球という親指の付け根の筋肉がやせてくると手術を考慮しなければなりません。あまり母指球筋が衰えると、親指の動きが悪くなるため、その悪くなりすぎる前に、手術をします。あまり、親指の動きが悪くなって手術する場合は、手根幹開放術のほかに、親指を動かすために、腱移行術も同時にやらなければなりません。現在の状況からすると、先生は、手術を考えていると思います。また、他の先生が見ると、現在の状況でも手術を勧められるかもしれません。実際にどれくらいの症状が出ているのか見てみないとわからないのですが、個人的には、痛みがひどく、親指の筋力が弱っているので、手術をしてみるのもよいかなと思いますし、患者さんの症状によっては、もう少し、粘ってみるのも良いと思います。
 内視鏡についてですが、手技が難しいことと、神経を損傷してしまう可能性が多いということと、圧迫されている正中神経を十分に開放できたか確認ができにくいなどがあります。僕の大学病院でも、内視鏡をやることがありますが、ほとんどの場合は、掌を開放する方法を取っております。もし若い人であれば、以上のようなリスクをとっても、内視鏡をやってみるのもいいかもしれませんが、安全で一般的に行われている掌を開放する方法でもかまわないと思います。内視鏡での一番のリスクは、神経損傷だと思います。特に正中神経の枝の神経(掌側枝など)で、術後感覚障害、痛み、痺れなどが生じる可能性があります。

こんにちは。
1.MRIは、取ることもありますが、取らないこともあります。MRIをとっても、正中神経の炎症ぐらいしか見られません。たまに、ガングリオンなどの出来物ができて正中神経を圧迫することがありますが、いずれにしろ治療法はほとんど変わりません。今回も、希望すれば取ってくれるかもしれませんが、必要なければ、無理して取らなくてもよいかもしれません。
2.正中神経への注射は、一般的には、他の注射とは違って定期的にはやりません。あまりつらいときに、注射が効果的な人には、数回やるのもい...続きを読む

Q手の名医

昨年の12月に手を約1トンの鋼材にはさまれ潰してしまいました。病院に運ばれ診断は母子切断、でした。手術をし拇指に関しては血管断裂、神経断裂、粉砕骨折、筋肉の損失とダメージが大きかったのですが足から血管を移植し壊死切断は逃れました。今後の治療でどうしても拇指を動かしたいのですが医師から神経の断裂距離が長すぎて移植が難しく仮に成功しても感覚は戻るかどうかと言われショックを受けています。どなたか手の専門医をご存知ないでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

どちらにお住まいでしょうか?
日本手の外科学会というものがあります。
(日本手の外科学会:http://www.jssh.gr.jp/​)
「役員・評議員・委員」のページに医師名と所属病院がでています。
専門医が居るということは、「手の外科」「手」「上肢」という専門の診療がなされていると思います。
お住まいにお近くの病院をそのページでお調べになってみてはいかがでしょうか?
医師数はそんなに多くないですが、全国にいらっしゃいます。

専門医がいるいうだけではなく、設備環境の整った病院をオススメします。
その医師をバックアップする、放射線技師、検査技師、作業療法士(リハビリはもちろん、医師の指示もしくは患者の要望にあわせてサポーターなど作ってくれます)、
装具屋さん(ギプスや固定装具やサポーターなどを医師の指示のもと用意してくださいます)・・・の連携が整っている病院でなければならないでしょう。
専門に行っている施設では各スタッフの意識が違いますので、技術ももちろん違いますよ。

日本で手の最先端の医療を行っているのは、新潟手の外科研究所というところです。(http://www.tenogeka.com/home.html​)
手の外科専門医や手の外科専門医を目指す医師は必ず、なんらかの形で勉強にいく施設です。
広島大学医学部付属病院も有名です。(http://www.hiroshima-u.ac.jp/hosp/seikeigeka/index.html)
同じ学会所属ですが、大学により多少治療方針等が異なる場合もあります。(例、リハビリや装具選択など)
どの業界でもありますが、医師も出身大学や医局により大きな派閥があるのです。


どうぞ納得のいく医療を受けてください。

どちらにお住まいでしょうか?
日本手の外科学会というものがあります。
(日本手の外科学会:http://www.jssh.gr.jp/​)
「役員・評議員・委員」のページに医師名と所属病院がでています。
専門医が居るということは、「手の外科」「手」「上肢」という専門の診療がなされていると思います。
お住まいにお近くの病院をそのページでお調べになってみてはいかがでしょうか?
医師数はそんなに多くないですが、全国にいらっしゃいます。

専門医がいるいうだけではなく、設備環境の整った病院をオススメし...続きを読む

Q親指が痛い・・全然治らない・・。

12月の中旬位から、親指の第一関節外側の骨あたりが痛いです。
普通にしていればなんともないのですが、親指に触れるとしびれるようにひびきます。
また、その部分強く触るとすごく痛いです。
17日頃に整形外科に行ってレントゲンを撮ってもらいましたが、なんの異状も見られないので、ボルタレンテープというのを頂いて、それをずっと貼っていますが、一向に痛みが取れません・・。

自分で原因を考えてみたら、チェストを組み立てたり、ゲームでジョグダイヤルをおもいっきり回していたことが思い浮かびましたが、骨にも異常はないし、
痛みの原因が何なのか全然わかりません・・。

こういった経験のある方・・これは何なのか・・教えて下さい。。
また、治る方法など、アドバイス程度で良いのでご教授頂けると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 痛みやしびれがあるのは、どちらか一方の手の親指だけですか?
 もし、他の指や部位にもしびれがある場合は、指とは違うところで神経が圧迫されていたりするためと言うことも考えられます。

 レントゲンを撮ったと言うことですが、何枚くらい撮影しましたか?
 単純な一方向からの撮影だけでは、小さな骨折や腱や靱帯の損傷が写らないことがあるそうです。

 ボルタレンテープは鎮痛消炎剤なので、痛みに対する対症療法に過ぎないと思います。
 主治医に痛みが改善しないと訴え、もっと詳しく検査して貰うように頼むか、時間をかけて、自然と痛みが無くなるまで耐えるかのどちらかになると思います。

 #2ですでに指摘されているように、内科的な病気が原因である場合もあります。通風など他の病気の可能性はないのかと主治医に聞いてみるのも良いでしょう。

Qばね指治った方いらっしゃいますか?

薬指と小指がばね指になってしまい落ち込んでいます。
まだ手術するほどではないらしいのですが、
痛みがひどくなったり曲がらなくなったりしたら
手術するそうです。

別のところを手術したことがあるのですが、もう手術はしたくないので
これ以上状態を悪化させたりしないで、手術しないで治したいので
治った方、どんなことをしたら治ったか教えてください!!

Aベストアンサー

基本的には安静が第一です。
鍼灸治療などもしますが、安静にして腱鞘炎が治れば腱鞘の狭窄が緩みますので、そうすれば弾発現象は無くなります。
恐らく指の付け根にグリグリしたしこりが触れますよね。
それに関しては恐らく残るでしょうが、腱鞘の狭窄さえ無くなれば指が引っかかることはありません。
普段から注意することは、硬く握りこむような動作は避けることです。
親指の場合は指で押さえ込むような動作を避けるのですが、小指と薬指ということですので、例えば自転車のハンドルなどを強く握りこんだり、ゴルフのグリップを握りこんだりという動作は控えましょう。
ある程度動かせるなら、暖かいお湯の中で軽く指を曲げたり伸ばしたりして運動しましょう。
その後氷などで冷やすことも効果的です。
痛みが強い時は装具などで動かないように固定することも必要です。
手術に関してですが、先ほど書いたように腱鞘の狭窄が無ければ指は引っかかりませんので、この腱鞘を切開することにより狭窄を無くします。
弾発指は、切開しても他の指がなる人が多いため、保存療法で治せるなら指・手の使い方を考えながら治したほうが後々の為にも良いのではと考えますが、指が引っかかったまま動かせない方や、痛みがひどい人は切開するほうが患者さん自身の負担は少ないかもしれません。
手術自体は非常に短時間で終わるものですから、あまりこれ自体を怖がる必要はありません。
弾発指は病院勤務の時も整骨院勤務の時もたくさん治療していたので、一応専門家とさせて頂きます。

基本的には安静が第一です。
鍼灸治療などもしますが、安静にして腱鞘炎が治れば腱鞘の狭窄が緩みますので、そうすれば弾発現象は無くなります。
恐らく指の付け根にグリグリしたしこりが触れますよね。
それに関しては恐らく残るでしょうが、腱鞘の狭窄さえ無くなれば指が引っかかることはありません。
普段から注意することは、硬く握りこむような動作は避けることです。
親指の場合は指で押さえ込むような動作を避けるのですが、小指と薬指ということですので、例えば自転車のハンドルなどを強く握りこん...続きを読む

Q足の整形外科のエキスパートのお医者さんを知りたいです

同僚が1年前にバイクの運転中、ダンプに巻き込まれる事故に遭いました。

左足を大怪我して、特にくるぶしより先が骨折と裂傷を負ってしまい、現在かなり回復しましたが、くるぶしの関節が前傾できないとか、親指がうまく上がらないとか、小指の骨が出っ張ってきてしまうとかで、かなり厳しい状態です。神経等もかなりマヒしてしまっている感じなんです。

ところが地元の病院(そこに担ぎ込まれたので)では、これ以上の治療・回復はあまり望めないというような事を言われているそうです。

地元の病院はそこそこの規模の病院でしかなく、評判的にもあまり優れているとは言いがたい部分があります。

なんで、ひょっとしたらそういった足の外傷を得意にしていらっしゃるお医者さんがいれば、そこに一縷の望みを託したいと、本人は考えているようです。

どなたかそういった外傷のエキスパートのお医者様をご存知の方がいたら、教えていただければ幸いです。

このままだと現在の仕事が続けられなくなりそうなんで、非常に気の毒です。よろしくお願いします。

本人は東京と埼玉の県境あたりに住んでいます。行ける範囲でお医者様でも病院自体でも、何か情報をお願いします。

同僚が1年前にバイクの運転中、ダンプに巻き込まれる事故に遭いました。

左足を大怪我して、特にくるぶしより先が骨折と裂傷を負ってしまい、現在かなり回復しましたが、くるぶしの関節が前傾できないとか、親指がうまく上がらないとか、小指の骨が出っ張ってきてしまうとかで、かなり厳しい状態です。神経等もかなりマヒしてしまっている感じなんです。

ところが地元の病院(そこに担ぎ込まれたので)では、これ以上の治療・回復はあまり望めないというような事を言われているそうです。

地元の病院は...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。足って普段は何とも思わないものですが、不自由になると本当に辛いものですよね。私も、
足の調子が悪くて、色々探しました。
慶応大学に「足の外科グループ」というのがあります。ホームページから、地域の「足の専門医」を検索できるようになっているので、ご参考にされたらいかがでしょうか?東京と埼玉の県境…というと、どちらか分かりませんが、田無病院とかもあります。同僚の方、
良くなるといいですねー。
それから、専門の先生は常勤ではないことも多いと思うので、確認してから行かれる事をお勧めします。
ちなみに私も、足の外科グループの先生にお世話になっています。

参考URL:http://web.sc.itc.keio.ac.jp/~inokuchi/top1.html


人気Q&Aランキング