痔になりやすい生活習慣とは?

 私大の薬学部では国家試験の(見かけの)合格率を上げるために、卒業前に学生をふるいにかけて成績優秀者だけを卒業させる・・・と聞きました。実際6年制になってから入学生の偏差値が下がっているはずなのに、国試合格率はどこも軒並み9割以上で変わりません。
 そこで疑問なのですが、そのような制度では卒業できない学生が年々溜まってしまうのではないでしょうか?結局年限まで達した後で退学させられて終わりでしょうか?あるいは何年か留年していれば、温情で卒業させてもらえるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

http://www3.plala.or.jp/atropine/sin97goukaku.html
http://www3.plala.or.jp/atropine/96goukaku.html
http://www3.plala.or.jp/atropine/95goukaku.html
の辺りをよく見れば判るのですが、留年生の合格率は、それほど低くないようです。

例えば最底辺の薬科大だと、まともな薬科大の連中(理科大辺り)に比べ、概ね勉強が3年は遅れていそうです。
従って、個人的には、2留までなら御の字だろうと思います。
もっとも、留年生の合格率が低くない理由の一つに、こりゃダメだ、やっぱりダメだ、というのは辞めてしまうということもあるのかもしれませんが。
低レベル大学の連中は、逃げ道もまた無いわけです。薬剤師が一番おいしい。
だから、「その程度のことを考える脳味噌がありさえすれば」しがみつく連中が多いのではないかと想像します。
ところが、レベルの高い大学、特に国公立だと、他にも道がありそうです。
ろくに勉強もしない、本当にやる気がない、なんて奴が合格することはあり得ません。
それは国公立の既卒組のデータを見れば判るでしょう。
ただ、私立大学で合格率を稼ぎたいところは、合格率を稼ぎたいのだから、受かりそうな奴は受けさせるはずです。
飼い殺しにするようなことはないでしょう。たぶん。

なお、1回の試験での合格率が6割だとするなら、不合格率は4割。
2回試験を受けてまだ合格しない確率は、0.4×0.4=1割6分
3回試験を受けてまだ合格しない確率は、0.16×0.4=6分4厘
となります。

> 実際6年制になってから入学生の偏差値が下がっているはずなのに、国試合格率はどこも軒並み9割以上で変わりません。

4年分の勉強を4年間でやればいいまともな連中に対して、4年分+(3年分÷3)の勉強を4年間でやらなければならない連中が居たわけです。
これが、5年分の勉強を5年間でやればいい、に対して、5年分+(3年分÷3)の勉強を5年半でやらなければならない、に変わっているように思います。
大学のことをどれだけご存じか知りませんが、一般教養科目を本当に一般教養としてやる国立大学や難関大学に対して、低レベル大学は、そこを中高の基礎の学習内容を割り当てれば良いのかもしれませんし。
つまり、やる気だけあれば、よりどうにかなり易いようにはなっているはずなのです。
そういう要素もあるでしょう。

それと、個人的には、そもそも薬剤師の国家試験のレベルは、それほど高くないのだろうと見ています。
例えば旧司法試験だと、難関大学生が猛勉強して何回も落とされていたわけです。
薬剤師の試験は、明らかにそのレベルじゃありませんよね。
たぶん少なからぬ人が、やればどうにかなるレベル。さすがにやらないと無理ですが。
    • good
    • 4

 下で回答した者です。


 
 薬学部卒業者もしくは同等の資格を持つものが国家試験を受験する資格を有する。

 という部分で、実際に普通の短期大学卒業者が専門学校もしくは大学の講座を受講して薬剤師の資格を取った方が居たので、「薬学部以外でも~」と回答したのですが、勘違いなのでしょうか?

 混乱させてすみません。

 もしくは近年にその法令改正があったりしませんか?もう何十年前の事実は出来ないという認識になりますね。

 失礼いたしました。
    • good
    • 6

因みに、以下のページ


http://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shikaku_s …
にある通り、国家試験の受験資格は、

(1)6年制薬学課程を卒業した者

(2)外国の薬学校を卒業したか、外国の薬剤師免許を受けた者で、厚生労働大臣が認定した者

(3)薬学4年制の時代に薬学部を卒業し、かつ、薬学の修士又は博士の課程を修了し、薬剤師国家試験受験資格認定を受けた者

だけです。

他の回答にある「薬剤師の資格は薬学部を卒業していなくても取れます」は、有り得ません。何かの間違いか、勘違いです。

薬学部を卒業してない人間には国家試験の受験資格が与えられないので、卒業しないで取れる資格があるとしたら「偽の資格」だけでしょう。

他の国家試験とは違って「大学に行かずに独学で勉強して、国家試験を受ける」はNGなのです。
    • good
    • 3

そうですね、国家試験合格率は確かに大切です。


しかし、留年率も大切です。
国家試験の合格率を上げて、留年率は下げたい。
国家試験に合格出来そうにない者は、卒業させない
留年させる・・・結果として国家試験を受けさせない、
のはそうだとして、それだと留年率に影響しますから
低学年のうちから足切りをする。
他回答者様の回答を含めて様々ではないでしょうか。
    • good
    • 1

薬学は5年次から実習がありますが、4年次から5年次に進級する際に、全国共通の共用試験に合格しなければ、5年次に上がれません。



国立の薬学とまったく同じレベルの全国共通の共用試験に受かった者だけが、5回生になれるのです。

これに受からない限り「学費が尽きて退学するか、自分から諦めて退学するまで、4回生を延々と繰り返す」事になります。

んで、卒業後(現役なら卒業見込みで受験)に薬剤師国家試験があります。

全国共通の共用試験に受かる学力があれば、薬剤師国家試験にも受かる筈で、5~6年次に実習にかまけてちゃんと勉強してなかったおマヌケさんが1割近く居るので、卒業者の国家試験合格率が9割くらいになります。

学力が足りないと、国家試験どころか、卒業も進級もさせてもらえないのです。

当然ですが、薬学部を卒業するか、卒業見込みじゃないと、国家試験の受験資格がありませんから、進級も卒業もできない人は国家試験を受ける事は出来ません。
    • good
    • 8

 経済的な部分で脱落


 資格が取れない事で本人が嫌になり脱落
 
 温情での卒業はあり得ませんが、単位さえ取っていれば卒業は出来ます。
 
 無資格のままの卒業となりますが、薬剤師の資格は薬学部を卒業していなくても取れます。
 いずれ自分で頑張るか・・・しかないでしょうが。

 どこの大学でも留年はあります。

 第一関門が二年から三年に上がるとき。
 第二関門が卒業履修でしょうね。

 ドクターコースやマスターコースを進めば8年は大学に通うことになりますね。

 留年も殆どが「一年だけ」と諦める人が多いようですよ。授業料を払うのは親ですからね。金持ちなら別だけど。

 大抵は本人が自分の力量をわかって、辞めていくケースだそうです。

 そういえば・・・・どこかの殺人事件でも資格が取れずにいたおバカな兄が妹を殺したことがありましたね。

 親の仕事を継ぐのも苦労がいりますが、力量を見極められない双方も不幸ですね。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q6年生になった薬学部で中退すると

 現在、高校2年生の子どもを持つ親です。
 子どもは、一応、薬学部を希望していますが・・・ そこで、
薬学部が6年制に変わりましたが、逆に言うと、6年生で卒業しないと大学卒の資格が得られないということになると思いますが、もし、中途退学をしてしまうと、どうなるのでしょうか?
 親としては、子どもが希望する学科へ進んで欲しいと思いますし、入ったからにはきちんと卒業をして欲しいと思いますが、6年制になり、ただでさえ薬学部は学費も高いうえ、6年生の卒業前に親の定年退職を迎えます。また、国公立薬学部は学力的に厳しい状態のため、私学進学希望です。
 ちなみに、私は文系卒でしたが、4年生卒で大卒、2年生の教養単位が取れていたら、中途退学しても、短大卒の資格が得られたと記憶しています。(4年間とか、2年間行けばという意味では当然ありません)
 入学ができてもいないのに、誠に勝手な質問ですが、よろしくお教えください。
 P.S ご解答いただく上で、「本人がもっと頑張って国公立へ」とか、「育英資金、教育ローン等」の資金的なアドバイスは求めていません よろしくお願いします。

 

 

 現在、高校2年生の子どもを持つ親です。
 子どもは、一応、薬学部を希望していますが・・・ そこで、
薬学部が6年制に変わりましたが、逆に言うと、6年生で卒業しないと大学卒の資格が得られないということになると思いますが、もし、中途退学をしてしまうと、どうなるのでしょうか?
 親としては、子どもが希望する学科へ進んで欲しいと思いますし、入ったからにはきちんと卒業をして欲しいと思いますが、6年制になり、ただでさえ薬学部は学費も高いうえ、6年生の卒業前に親の定年退職を迎えます。...続きを読む

Aベストアンサー

中退というのは、短大を途中でやめようと4年制をやめようと6年制をやめようと、全て高校卒になります。これは、昔も今も変わりません。
 これまでにも、大学を2年でやめて短大卒になったり医学部を4年でやめて4年制大卒になったりした人はいません。大学によっては可能であるなんてことはありえない話です。法律に基づいて文部省(今は文部科学省)が決めているのですから。

 ならば、高卒と大学中退は一切違わないか、というとそうではありません。退学後、かつて在籍した大学でもう一度学びたいとなると、すでに取得した単位は大半が認められます。別の大学に入学しても、中退した大学での単位の一部が認められることがあります。4年制大学を中退したら短大卒扱いと記憶されている本当の意味は、中退前の履修科目と取得単位数によっては、短大卒の単位数と同じ単位数が認定されるということではないか、と思います。だから、すでにお答えのあったように大学によっては3年編入ができるわけです。

 なお、「4年制と6年制がある大学の6年制に入って、3年終了時に4年でやめたいというような場合、4年制に切り替えが出来るかも」はまあありえません。
 進学を希望している大学の4年制と6年制を見比べたらよくわかることですが、カリキュラムがぜんぜん違います。
 それでも、教養科目(かつての呼び方ですが)の履修の多い低学年のうち(3年進学時、大学によっては2年進学時)なら、大学によってはまだ転学科の可能性があるかもしれません。

 さて、薬学部に進学したいけれども6年分の学費が心配という受験生にとっての選択肢です。本当は国公立へ行けばいいだけの話と思う(だって、まだ受験までに1年あります)のですが、「本人がもっと頑張って国公立へ」とか、「育英資金、教育ローン等」の資金的なアドバイスは求めていません」とのことなので、それ以外の選択肢を示します。

1)薬剤師になるのが目的ではない場合には薬学部の4年制学科を受験する。(薬科学科、創薬科学科といった名称です。)
2)一括募集で2年進学時か3年進学時に4年制、6年制どちらかの学科を選ぶという方式の薬学部を受験する。入学後、本人の努力も加味し学資計画の好転をはかる。
3)薬剤師になるのが目的でも、あえて4年制学科を受験あるいは一括募集の薬学部に進学して4年制学科を選択する。大学院修士課程に進学し、その後、必要な研修、実習を受けて薬剤師になる。(4年+2年+1年、あるいは4年+2年+2年コースとなる。)薬剤師になる時期は遅れますが、大学院は学部より奨学金を取りやすく、授業料免除にもなりやすい(学部生の募集枠より院生の募集枠のほうが条件が甘い)ので、学費の心配が軽減される。

 以上です。

中退というのは、短大を途中でやめようと4年制をやめようと6年制をやめようと、全て高校卒になります。これは、昔も今も変わりません。
 これまでにも、大学を2年でやめて短大卒になったり医学部を4年でやめて4年制大卒になったりした人はいません。大学によっては可能であるなんてことはありえない話です。法律に基づいて文部省(今は文部科学省)が決めているのですから。

 ならば、高卒と大学中退は一切違わないか、というとそうではありません。退学後、かつて在籍した大学でもう一度学びたいとな...続きを読む

Q日本大学 薬学部 卒業試験

日本大学、薬学部についてです。
知り合いから今年学部長が変わったことで、6年生が216人中80人が卒業延期になったと聞きました。
入学する前は隠していると聞いて、
こんなに卒業できないものなんですか?

Aベストアンサー

こんなサイトがあります。
http://www3.plala.or.jp/atropine/sin99goukaku.html

卒業させない理由のひとつに国試合格率が絡んでいることもあるようですが、事実は分かりません。

Q出口の難しい薬科大学

こんにちは
埼玉県にできました日○薬科大学について教えてください
入学時のテストは化学のみ またはAO入試のみ と聞きました
しかしかなり勉強させられるようで6年後の国家試験合格率は100パーセントと目標を掲げておりました
また比較的薬学部の中では授業料が高いようです

伺いたいのは 将来薬剤師として働くうえで大学のレベルは影響するのか?
国家試験さえ通れば関係ないのか?
また私大のほうが国家試験対策を重んじてくれるので
任せておけば 大学に入ってレールに乗って勉強すれば
大丈夫か?
などを教えてください

Aベストアンサー

 ペーパー薬剤師です。(職業は薬剤師ではなく、大学教員なので、経験者としておきます。)

 日本薬科大学は、横浜薬科大学と同じく、九州の第一薬科大学を持つ都築学園グループが経営している大学ですね。

 第一薬科大学は、国家試験のための合宿勉強会と称してホテル借りきり合宿をやるので有名です。(大学のHPにも、そう書いてあります。)
 第一薬科大学の授業料の中に、このホテル合宿にかかる経費が入っているのかどうかは不明ですが、日本薬科大学でも同じようなことがなされるのかもしれません。そうなると、他大学よりも余計な経費を支払わざるをえないわけですね。

 実は、薬学部の授業は、他学部に比べて、大学による自由裁量余地があまりありません。文部科学省と厚生労働省両方からの縛りを受けているわけで、No1の方がおっしゃるような、実験や実習を減らしたカリキュラムを個々の大学がつくることなど、勝手にできません。

 各大学が自由にできる範囲というか個性を発揮できるのは、たとえば卒論の締め切り日をいつにするとか、病院実習をどこにするか、卒業試験があるか(私立はある所がある。ただし、カリキュラムとは直接関係のない試験で卒業を延期させることについては、批判あり)、などです。

 薬剤師の国家試験は、資格試験であり、競争試験ではないで、ふつうに勉強すればまあ大丈夫です。満点とる必要などないのですから。
 だから、ホテル合宿代まで支払わされるのは、大変無駄な出費だと思います。だって、同じ合宿するなら、友達どうしアパートに泊り込んでやったっていいわけですから。

 ちなみに、国家試験問題集を毎日解くという意味での受験勉強は、卒論を提出してからの1カ月が勝負でした。長い時間をかけてちんたらちんたらやるものではありません。特に、薬事法規(足きりに一番ひっかかりやすい科目)の毒薬、劇薬、要指示医薬品、指定医薬品の区別、厚生労働大臣への届出、都道府県知事への届出の違いなど、早くから勉強し始めたら、忘れてしまいますよ。

 全国の薬系大学の合格率は、参考URLからごらんください。(ウィキペディアからどうぞ。)

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AC%E5%89%A4%E5%B8%AB%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E8%A9%A6%E9%A8%93

 ペーパー薬剤師です。(職業は薬剤師ではなく、大学教員なので、経験者としておきます。)

 日本薬科大学は、横浜薬科大学と同じく、九州の第一薬科大学を持つ都築学園グループが経営している大学ですね。

 第一薬科大学は、国家試験のための合宿勉強会と称してホテル借りきり合宿をやるので有名です。(大学のHPにも、そう書いてあります。)
 第一薬科大学の授業料の中に、このホテル合宿にかかる経費が入っているのかどうかは不明ですが、日本薬科大学でも同じようなことがなされるのかもしれま...続きを読む

Q偏差値の高い薬学部にいくメリットは?

娘の進学について。

いま高3。薬剤師になろうと、薬学部を目指しています。


少し無理をしていきたいと思っている大学は偏差値と授業料が高めで、最寄りの大学は偏差値も授業料も低めです。

入学後、しっかり勉強をして国家試験に受かるとして、就職時もしくは将来就職してのち、出身大学の偏差値が影響する機会は多いでしょうか。

もしも「合格しちゃえば一緒」ならば、猛勉強することも家計を逼迫させることもないのかなーと思っています。

アドバスをお願いします。

Aベストアンサー

薬剤師です。

今現在、病院や薬局に勤務すると仮定すると、大学名はあまり関係ないのは事実です。免許さえあり、しっかりと周りの人といっしょに仕事ができる能力があれば、だれも文句は言いません(企業への就職は、他の職種と同じく大学名で一次選考ありです)。

ただし、大学の偏差値は、その大学に入学する人の能力を示していますので、あえて頭の悪い大学へ進学し、周りの色に染められるのはもったいないと思います。能力がある者は、能力のある人たちの中で鍛錬され、1ランク上の薬剤師になるべきだと思います。また、大学時代にできた友達は、一生の友達になるかもしれません。より良い友達ができる可能性を考えても、可能な限り難関大学を目指すのは当然だと思います。

なお、今後は薬剤師過剰時代がくると言われています。過剰になると、当然ながら書類審査が重要になってきますので、病院や薬局でも遠くない日には大学名で一次選考があるような時代が来るかもしれません。

体力的に、金銭的になど6年間は大変だと思います。ですが、長い人生のほんの6年間なんです。ちょっとの努力は惜しまない方がいいと思います。

薬剤師です。

今現在、病院や薬局に勤務すると仮定すると、大学名はあまり関係ないのは事実です。免許さえあり、しっかりと周りの人といっしょに仕事ができる能力があれば、だれも文句は言いません(企業への就職は、他の職種と同じく大学名で一次選考ありです)。

ただし、大学の偏差値は、その大学に入学する人の能力を示していますので、あえて頭の悪い大学へ進学し、周りの色に染められるのはもったいないと思います。能力がある者は、能力のある人たちの中で鍛錬され、1ランク上の薬剤師になるべきだと思い...続きを読む

Q第一薬科大学について教えてください

私は人体や病気の治療法、薬の効用に関して興味があるので薬学部を目指していて
いろんな大学を調べているのですが、第一薬科大学は他の薬学部のある大学と比べると偏差値が低く、受験科目も少なくて、かなり学費が高くて私がみた感じなんとなく特殊な感じがするのですが、実際はどんな大学なのでしょうか?学校の資料を取り寄せて読んでみたところ、他の薬学部のある大学と同じようにこの大学に合格して、入学して大学の授業を受けて国家試験に合格すれば薬剤師の資格は取れるようですが、学費の高さからすると他の薬学部のある大学よりも何か特別に優れている点があるのでしょうか?この大学の良い点、悪い点、就職のこと、施設・施設のことなど学校案内やホームページに載っていること以外のことでしたらなんでもいいのでなにかご存知の方おしえてください。この大学の在学生の方、OBの方、地元にお住まいの方からの情報をいただけたら嬉しいです。もちろんその他の方からの情報もお待ちしています。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

前職(薬剤師国家試験予備校講師)で第一薬科大学は、
裏も表も良く知っておりますので回答致します。

まず、大前提として一口に薬学部と言っても、偏差値別に
学内の雰囲気と言うか、学生のレベルで事実上、就職先が、
三つに分類される事をお話しておきます。

(1)国立大学
男女関係無く、ほとんどの卒業生が大学院に進学し、
『薬剤師』としてよりも、むしろ、『薬学者』としての道を志します。
ほとんどの国立大学は講義中、薬剤師国家試験対策は致しません。
学生も、男性はあまり薬剤師国家試験に対して関心が薄いですし、
結構、一生薬剤師の免許とか変わりなく生きていく人が多いようです。

(2)中堅私立大学
殆どの大学がここに属します。講義中、型どおりの薬剤師国家試験対策
の講義は行いますが、あくまで、『大学』であり、
講義内容も大変アカデミックな話題に富んでいます。
卒業後はやはり大学によって多種多様で、MR(製薬会社)になる者、
病院薬剤師になる者、大学院に進学して製薬会社の研究、開発の携わる者
など、多種多様です。もちろん、学内での自分の努力によって如何様にも
就職する事は出来ますが、それぞれ得意な分野(自然と卒業生が多い)は
大学によって違いますから、入学案内の卒業後の進路などをご覧になって
検討してください。

(3)その他の私立大学
実名を挙げると、御幣があるのでご自分で判断してください。
いわゆる大学としての偏差値は低いのに、
異常に薬剤師国家試験合格率が高い大学の事です。
ここに類する大学の共通点は、偏差値が低い事、学費が高いこと、
そして異常に国家試験合格率が高いことです。
その性格上自然とここに集う学生は、家が医者、薬局となってきます。
文字通り、『薬剤師になるための大学』です。
学内の薬剤師国家試験対策はしっかりしていますし、
4年間薬剤師国家試験に直結する(他大学に比べてはのレベルですが)
講義内容ですし、あまり、アカデミックな講義、研究などはしていないようです。

そして第一薬科大学は、一番下の(3)に類する大学です。
決して悪い大学ではありません。
むしろ、薬学部を志望する理由が『保険薬剤師になる事』であれば、
日本で最良の大学かもしれません。
パンフレットにも書いてあると思いますが、夏、春の国家試験対策に向けた
ホテル合宿を行っていますし、4年次もまず念頭に薬剤師国家試験をおいた
卒業研究などを行っております。自分が講師としてホテル合宿に望んだときには
大変羨ましい環境だと思ったものです。
しかも,前述のように学内生、卒業生は関西(特に九州・沖縄地区)の薬剤師会の
会長の息子、娘などが多く入学しているので、保険薬局をやろうというときに、
この人脈は宝になります。
また、私の感触では第一薬科大学の学生さんは卒後、商売の世界で
大変成功されている方が多い大学です。
OB、OGが多いのも魅力ですね。

その他、入学するのであれば結構、気になるであろう
キャンパスライフ…。
第一薬科大学は福岡の都心天神から電車で5分、
タクシーで10分という好環境にあり、結構楽しいキャンパスライフが
送れます。ただ、学生さんはお金持ちが多いので、
私のようなサラリーマンの息子では、
とても学生時代お金もたなかっただろうな…なんて遊びも良くやっています。
どんな遊びかは、入学後にご確認下さい(*^^*)。
何処の薬学部でもそうですが、第一薬科大学も他校との交流は殆ど無し。
『変わっているな。』と思ったのは、いわゆるサークルってやつも
見うけられなかった事です。
一般に薬学部って、学外活動(体育会系部活動など)が、
盛んじゃない大学が殆どですが、ここほど無関心なのも珍しいと思いましたね。

欠点は言うまでも無く、学費かな…。

前職(薬剤師国家試験予備校講師)で第一薬科大学は、
裏も表も良く知っておりますので回答致します。

まず、大前提として一口に薬学部と言っても、偏差値別に
学内の雰囲気と言うか、学生のレベルで事実上、就職先が、
三つに分類される事をお話しておきます。

(1)国立大学
男女関係無く、ほとんどの卒業生が大学院に進学し、
『薬剤師』としてよりも、むしろ、『薬学者』としての道を志します。
ほとんどの国立大学は講義中、薬剤師国家試験対策は致しません。
学生も、男性はあまり薬剤師国家試験...続きを読む

Q日大薬学部ってどうして偏差値が低いんでしょう

東京近辺の私立薬学部に行きたいと考えているので、偏差値など調べています。
日本大学薬学部の偏差値が低めのようですが、これはどうしてなのでしょう?

Aベストアンサー

一番簡単で主な理由は、
首都圏には、ここよりもっと人気の私立薬科がたくさんあるということです。これが一番です。
ざっと挙げても、

1)
慶応、理大、星、北里、東薬、明薬:これらは、歴史があったり、実績があったり、研究力があったり、ブランドがあったり、要するに定評があるのです。このあたりに入学すれば、首都圏で薬剤師で働くのに引け目を感じることはないでしょう。
2)
昭和、昭薬、東邦:中堅といいますか、地味ですがそれなりに着実に評価されています。日大もここです。
3)
城西、帝京などの旧設の下位、武蔵野などの新設:ここにはさすがに勝っているでしょう。

1)の一角に食い込めばいいのでしょうが、日大ということ、立地の問題もあり、厳しいでしょうね。普通の大学で言えば、日大はどうしてマーチより偏差値が低いんですかと聞いているようなものです。

2)の中でトップになればいいのでしょうが、総合大学ではあっても、ほぼ単科と同じ規模ですから、売りがないですよね。

それで、
基本的に私立の薬学は、戦前の薬科専門が大学に昇格して、単科の薬科大が中心です。総合大学に薬学部があったのは、稀だったのです。
また、そういう歴史的背景から、単科薬>>総合大の薬(理大を除く) というのが一般的でした。
それと、
日大は、元々、理工学部の中にあって、習志野に移った時に分離独立してますが、認知度が低かったこともあります。駿河台の当時はまぁまぁの偏差値でした。理工学部も移転前は結構な偏差値だったんですよ。

日程を含めて、改革の余地はあるんでしょうが、日大にとっては、
看板の法、医、定評のある芸術、理工、私学では貴重な存在の農獣医、このあたりが生命線ですからね。薬学なんか盲腸みたいなものでしょう。これは総合大の薬学部全体にいえることです。薬学が看板の大学は北里くらいのものでしょう。だから、単科の薬科大が結構人気があるのです。

ご参考に。

一番簡単で主な理由は、
首都圏には、ここよりもっと人気の私立薬科がたくさんあるということです。これが一番です。
ざっと挙げても、

1)
慶応、理大、星、北里、東薬、明薬:これらは、歴史があったり、実績があったり、研究力があったり、ブランドがあったり、要するに定評があるのです。このあたりに入学すれば、首都圏で薬剤師で働くのに引け目を感じることはないでしょう。
2)
昭和、昭薬、東邦:中堅といいますか、地味ですがそれなりに着実に評価されています。日大もここです。
3)
城西、帝京など...続きを読む

Q私立薬学部の選択でまよってます。

薬学部希望の長女が、大学受験です。センターで失敗し、落ち込んでいました。星薬科、明治薬科、東邦大学など、おちてしまいました(補欠にのぞみをつないでいます)。横浜薬科(臨床薬学)は一般試験特待生合格、漢方学科はセンター通常合格でした。城西大学薬学部も合格でした。あと、のぞみをつないでいるのは、帝京大学薬学部と、国際医療福祉大学後期試験です。
横浜薬科、城西大学(埼玉)、帝京大学(相模湖から十条に移転予定)、国際医療福祉大学(大田原)の、評判は、どうなんでしょうか。地理的には、いずれにせよ、下宿生活になります。

横浜薬科は、グループ大もありますが、かんばしくないこともききました。城西は、かなり郊外にあります。駅伝にでたみたいです。国際医療も、かなり郊外というか、田舎にあります。田舎か都会化はべつにして、大学の評判、評価など、ご存じの方が居ましたら、おしえてください。

Aベストアンサー

一部の大学を除いて、平成新設ははずしたほうが無難です。
第一グループもはずすのが普通でしょう。

城西も評判はもう一つですが、かつては首都圏では、ここと帝京が最後の砦でした。
どうしても薬学という人は、帝京、城西に行ってます。

帝京が場所が良くなかったのですが、そうですか、移転するのですか。付属病院も近くなって、便利になりますね。帝京も決して評判は良くないのですが、医療系の学部が多いので、それなりの一大勢力ではあります。八王子の文系の馬鹿学部とは離れているのだから、ここでもいいかもしれませんね。

国際医療大は、元々リハビリが出発だったはずです。時流に乗って薬学を作ったはいいけれど、、、
大学そのものも若い大学ですからね、どんどん手を広げてますが、どうなんでしょうね?ここの財務はどうなっているんだろうとよく噂されてますよ。

Q第一薬○大ってヤバくないですか?

試験の前日に化学式が数百個載ってるぶあついプリントを大量に配って「今まで教えたの間違えてた!ここが試験範囲だから!」と言って済ませたり、
教授が嫌いな生徒の答案をゴミに出して0点にしたり、
倫理の授業中に先生が「だからね、やっぱり処女が一番なんですよ!非処女反対!!」と絶叫したり、
病態生理の先生がNHKの番組を無断上映してまるまる授業にしたり、
敷地の隅で隣の高校の芸能科の生徒が留学生とセックスをしていたり、
女生徒と性的関係になって公然のうわさになっている先生がいたり、
定期試験の問題を配りながら先生が「問題の答え間違っているところ幾つかあるかもしれないけどごめんねー」とか言って、試験後に問題用紙も全てきっちり回収して証拠隠滅したり、
テスト中に生徒が沢山席を立って自由に他の人間の答案を覗いて回ったりしても先生が無視したりします。
そして学生センターも学科長も全然クレームに対応してくれません!!
本当に皆どうかしているとしか思えません!!!
この学校に入ってもうすぐ1年ですが本当に後悔しています・・・!!!
こういう問題ってどこに訴えればいいのでしょうか??

試験の前日に化学式が数百個載ってるぶあついプリントを大量に配って「今まで教えたの間違えてた!ここが試験範囲だから!」と言って済ませたり、
教授が嫌いな生徒の答案をゴミに出して0点にしたり、
倫理の授業中に先生が「だからね、やっぱり処女が一番なんですよ!非処女反対!!」と絶叫したり、
病態生理の先生がNHKの番組を無断上映してまるまる授業にしたり、
敷地の隅で隣の高校の芸能科の生徒が留学生とセックスをしていたり、
女生徒と性的関係になって公然のうわさになっている先生がいたり、...続きを読む

Aベストアンサー

ヤバくないですかって?ヤバイですよ。あそこは。
でも、卒業しないと、国試の受験資格がありませんから、なんとか、6年で卒業し、よく勉強して国家試験も合格するように努めてください。
国家試験合格率が全国で一番低いことや、留年率がすごく高いこてゃもちろんよくご存知ですね。
授業料も高いんですよね。
本当を言えば、どうせのことなら、別の(系列校が関東にも2校ありますのでそれ以外の)薬大の方が良かったのですけどね。

Qクリーンで良質な私大薬学部って、、、??

私立大学薬学部に進学し薬剤師になることを志している現高2生です。
でも数が多すぎてどれがいい大学なのか分かりません。
そこでおすすめの私大薬学部 偏差値60程度(進研模試) を教えていただきたいのです。受験科目が化学・数学・英語の3教科がほとんどで、僕の今のこの3科目の平均偏差値が58なので科目を絞り勉強すれば60台には乗るかと思います。
重視する点は
学費が安い。薬剤師国家試験合格率が高い(合格率操作はNO)。立地。
です。
現役薬学部生の方、OBの方の生の声が聴きたいです、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

偏差値60程度というと結構選択肢が限られてきますね。
順位を付けていくと

1,慶応大学
(以下60くらい)
2,東京理科大学
3,北里大学
(以下50台上位)
4,星薬科大学
5,東京薬科大学
6,明治薬科大学
7,横浜薬科大学
(以下50以下)
7,昭和薬科大学
8,帝京大学

首都圏をあげるとざっとこんなかんじでしょうか。

学費の面では北里と帝京が群を抜いて高いです。

薬剤師国家試験の合格率では明治薬科大学が一番ですかね。学費も平均的ですし、割とおすすめです。
ただ最寄駅からは10分くらい歩きますし、都心ではないのでそういう生活に憧れる人にはおすすめできません。
そうなってくると星薬科大学になると思います。合格率は明治薬科に若干劣りますが、戸越銀座が最寄で駅から近いですし。
ちなみに東京薬科大学は本来の実力的には偏差値60くらいのところに入れてもいいかと思います。
というのは調布の方に移転してしまったせいで学生が敬遠して、偏差値が落ち気味なのです。
歴史、実績では東京薬科大学が一番です。

あと慶応大学は少し前に共立薬科大学というのを編入して薬学部を作りました。ですから教授などはそこから引き継いでいます。共立薬科はあまり上位校ではありませんでした。ネームバリューでは圧倒的ですが。。。

理科大は薬学部キャンパスがとにかく遠いです。千葉の山奥なんで。
下手したら一人暮らしの覚悟が必要かも、です。

偏差値60程度というと結構選択肢が限られてきますね。
順位を付けていくと

1,慶応大学
(以下60くらい)
2,東京理科大学
3,北里大学
(以下50台上位)
4,星薬科大学
5,東京薬科大学
6,明治薬科大学
7,横浜薬科大学
(以下50以下)
7,昭和薬科大学
8,帝京大学

首都圏をあげるとざっとこんなかんじでしょうか。

学費の面では北里と帝京が群を抜いて高いです。

薬剤師国家試験の合格率では明治薬科大学が一番ですかね。学費も平均的ですし、割とおすすめです。
ただ最寄駅からは10分くらい歩きますし、都心ではな...続きを読む

Q鬱?娘が大学をやめたいと言います。どうしたらよいのでしょうか?

薬学部2年生の娘のことですが、実習でミスを多発したことがもとで、薬剤師には向かないから大学やめたいと言い出しました。
希望通りの学部に入り、頑張りすぎるほど単位も取り、成績も悪くはありませんでしたし、寮生活も友人関係もうまくいっています。
もともと、集中力も忍耐力もある方で精神的には強いし、挫折を知らずに育ったところはあります。実習でミス多発したと言ったころから自分はADHDかアスペルガー症候群に違いないと言い出し、冬休みには受診すると言います。そんな病気
とは思えないのでやはり言動はおかしいです。
受診はしてみますが、学校やめないようにどういう対処、手順で対応すべきでしょうか?頑張りすぎた娘を助けてやりたいと思います。

Aベストアンサー

アスペルガーやADHDは病気ではなく発達障害です。
一般的に、人の気持ちを推し量れなかったり、注意力や集中力が
保てず社会生活に支障をきたす傾向があると言われてますが、
医療の道をめざしている娘さんがそんな障害の名前を
持ち出すくらいですから、自分の不注意でおかしたミスを悔やんでも
悔やみきれず、自分の中でうまく消化しきれなくなったんでしょうね。

冬休みまで、ちゃんと学校に通えているんでしょうか?
通えていても、勉強が手につかないほど悩んでいるのではありませんか?
臨床心理士が待機している学生相談室やカウンセリングセンターが
キャンパスにあるようでしたら、とりあえずそちらへ行ってみるよう
すすめてみてください。学校内の施設とはいえ、臨床心理士は
職業倫理として相談内容の秘密を厳守しますので、
学校や友人にもれることは一切ないです。金額も無料です。
病院よりは、学生のこころに添った支援ができる可能性があります。

怒られることを承知であえて言いますが、今回の問題を解決する主体は、
あくまで娘さんです。医師やカウンセラーといった専門家は、
本人が自分で自分のことに気づき、ものごとの新しい見方を得て
問題を自分の手で乗り越えられるように、こころの中を整理したり
本人の良いところを引き出してあげるお手伝いをする役割です。
難しいのは、もともと優秀な頑張り屋さんだと、
気力が出なくて悩んでいるときに誰かが助けようと手を差し伸べると、
「人に助けてもらえないと自分は何もできない」とさらに自己卑下したり、
手を差し伸べてくれたのに自分が気力が出せなくて申し訳ない、と
余計自責の念にかられてしまうんですよね。

ご家族として心配されるお気持ちはよくわかりますが、
「助けてあげる」役割よりも、できれば娘さんの「よき理解者」となり、
娘さんから出てきた気持ちを正面から受け止め共感することに
専念していただきたいと思います。
学校をやめる・やめないは、周囲が悩みを整理するお手伝いを
することで、本人が自然に解決できるようになります。
冬休み中に落ち着くかもしれないし、休学の道もありますので、
こころの中を整理する時間をゆっくりあげてほしいと思います。

アスペルガーやADHDは病気ではなく発達障害です。
一般的に、人の気持ちを推し量れなかったり、注意力や集中力が
保てず社会生活に支障をきたす傾向があると言われてますが、
医療の道をめざしている娘さんがそんな障害の名前を
持ち出すくらいですから、自分の不注意でおかしたミスを悔やんでも
悔やみきれず、自分の中でうまく消化しきれなくなったんでしょうね。

冬休みまで、ちゃんと学校に通えているんでしょうか?
通えていても、勉強が手につかないほど悩んでいるのではありませんか?
臨床心理...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング