【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

東工大志望の(春から)高3です。
東工大の数学の対策で、どの問題集をやろうか迷っています。
本屋で色々みてみましたがどれが向いているかわかりません…(>_<)

いま考えてるのは、 過去問以外に
*東工大の数学15ヵ年
*やさしい理系数学
*月刊大学への数学
*理系プラチカ(IAIIB/IIIC)
*チョイス標準問題集

で悩んでいます。

上記ならどれがオススメでしょうか?
(一冊じゃなくて構いません)
また、上記以外にもいい問題集があれば教えていただきたいです!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

東工大にやさしい~は無いと思う。


上位の旧帝大を受験する者と同等の学力が求められる。

数学ならば、それこそトップクラスの力が求められるので、
問題集探しよりも自分の弱点探しを徹底しよう。

問題集に依存して勉強しているというオナニーにしか感じられません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!

お礼日時:2013/03/09 18:58

過去問以外に、って、プラチカやっているレベルで過去問も糞も無いでしょう。


まぁ一度玉砕してみる必要はあるんですが、過去問だけやっていれば学力が身に付くなどというのは甚だしい勘違いですので、念のため言っておきます。
早慶文系のような奇問ではありませんので、過去問をいくら解きまくっても意味はありません。
暗記暗記丸暗記でどうにかなる分野でもありませんし。
従って、

> *東工大の数学15ヵ年

持っておくのは止めませんが、予備校で東工大クラスか難関大クラスを受け持つ講師や、東工大模試の問題作成に関わる連中でないなら、10年20年やる必要はありません。

> *月刊大学への数学

たまに「遊ぶ」のは止めませんし、やって良いでしょうが、ここまでレベルが高いわけでは無いでしょう。
満点目指すので無ければ。
ハイレベル理系数学や

あとは、まずあなたの現状学力に依ります。
現状学力が、他のどれも余裕で解け、暇だから月刊大数や15年でもやらなければ仕方が無いというのならそうなりますが、
例えばセンター以前の基礎がボロボロなら、たぶんそれらのどれも不適当ですし、基礎から簡単な解法までは身に付いた、というのなら1対1でしょうし、1対1が終わったのならプラチカかもしれません。
たぶん、やさ理などを終えてみて、さてどれだけ過去問が解けるようになったかという大学でしょう。

当面の勉強方法や教材は、目標によって決まるのではなく、現状学力や学習進度によって決まります。
あなたが、やさ理なりプラチカなり、取り組んでいけるのであれば、それが適切な教材です。
しかし、それが可能なのかどうか、です。
東大を目指すから東大受験用の教材ができるのであれば、受験生はみんな東大に入れます。底辺高校でビリの奴、足し算引き算五十音から怪しい奴でも、ということになります。
みんながみんなできれば苦労はしない、プラチカやチョイスなんて存在するわけが無い。
必ずしも一段ずつステップを踏まなければならないということはありませんが、一段飛ばし二段飛ばしにしてみて、さてあなたが対応できるのか、です。
トライアンドエラーです。行けるなら行け、ダメなら引き返せ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2013/03/09 18:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東工大志望の高3です。 数学の勉強法について

今、大学への数学の新数学スタンダ ード演習をやり終わりました

次になにをやろうか悩んでいます

学校では、数研のオリジナルスタン ダード3Cとス タンダード演習1A2Bを やつているのですが、恐らく解答が 配布されるのはかなり後なので自学 用としては厳しいです。

今考えているのが、大学への数学(月 刊)または河合出版のやさしい理系数 学とかで、 意図としては2学期にはいり、難しい 問題 をガンガンやろうというところです 。

なにか他に良い参考書や勉強法あり ますか?

ご回答おねがいします。

Aベストアンサー

東工大受ける人への情報、ということで。
---

東工大2012年やってみました。

易問、超標準、発展が均等に混ざってる感じ。
2011年のアホ作問さはまったくみられず、かなり慎重に作ってある^^;
超標準までを「完璧に」解答できれば合格かと。

得意な人は、この「発展」でいくらでも稼げる感じ。
問題の種類的には典型問題なので、
方向性も決めやすく部分点も取りやすく、実力がそのまま点に反映される感じ。
逆にいえば、完答しようと躍起になって勉強する必要もない。
(受験生の時間は限られている)

この発展は、
この年度については「極限と微積分」なので
ここをやりこめばよいかと。稼ぎたければ。特別な発想もいらないし。
「典型」問題ではあるんだけど、
多少高度であり、
イマドキの平均的な東工大受験生だとまず取れないだろうけど。

このへんはとりあえず東工大らしいのかな?
稼ぎたいなら、
このような入試レベル演習と同時に、
疑問があれば「1対1対応への演習の数III」あたりで
高度なレベルでの「入試パターン」を完璧に身に付けるべし。
あくまでも実践を想定した入試演習が大前提。問題集ではない。
(そういう世界ではない)

あとこの辺は、もうちょっと数年分、東工大の問題やってみて、
どの辺が頻出かチェックすべし。
たぶん立体図形の求積問題とかは
「高度だけど、パターンがあるのでやれば確実に点に反映される」、
とかいう感じだと思うけど。よくはしらない。

---

ただその前に、
超標準までを取りこぼさないことが絶対条件。
この超標準は、この年度に関する限り、
どこの大学でも見られるような問題。
よって旧帝大(東大以外)のカコモンなどもやりこめば
この辺の実力は固まるかと。
---

まあ、無理することもないです。
受験は総合点で決まります。

新スタ演習やったなら
まあ、楽勝の次元だと思います。
あとは詰めの作業。甘さをなくすこと。経験をつむこと。
前回も書いたけど、
この次元であれば、
「問題集」やってる場合ではないですね。

東工大受ける人への情報、ということで。
---

東工大2012年やってみました。

易問、超標準、発展が均等に混ざってる感じ。
2011年のアホ作問さはまったくみられず、かなり慎重に作ってある^^;
超標準までを「完璧に」解答できれば合格かと。

得意な人は、この「発展」でいくらでも稼げる感じ。
問題の種類的には典型問題なので、
方向性も決めやすく部分点も取りやすく、実力がそのまま点に反映される感じ。
逆にいえば、完答しようと躍起になって勉強する必要もない。
(受験生の時間は限られている)

この発展...続きを読む

Q東工大受験に向けて受けるべき模試って?高3

僕の通っている高校はあまり偏差値も高くないので、
進研模試系の模試がほとんどで、他には夏に全統OPをやるくらいです。
極端に言うと地方駅弁に進学するための高校なので、東工大受ける人向けの高校ではありません。


なので個人的に駿台などの模試を受けたいと思うのですが、どの模試を受けるべきなのかわかりません。教えてもらいたいです。


力はそれなりにあると自負してはいます。
高2の進研模試の偏差値は75~80、進研プロシードという模試は69でした。
進研プロシードは本当に運・調子がよく、東大理科1類B判定でした

Aベストアンサー

やはり河合の東工大入試オープン
http://www.kawai-juku.ac.jp/moshi/zento/moshi/kokuritu/toko/toko_1.html

と駿台の東工大実戦模試は必ず受けてください。
http://www2.sundai.ac.jp/yobi/sv/sundai/scontents_P/moshi_PD/1337306099455.html

他校の模試とはいえ駿台在校生は河合の入試オープンを
河合の在校生は駿台の実戦模試を受けるように勧められます。
公ではありませんがクラス担当、チューターと呼ばれる人から両方は
受けてみなさいと勧められます。
(尚、代々木の模試は受けたことが無いので詳細は分かりません)

何よりもメリットは受験のプロである大手予備校の講師数名がメンツをかけて
東工大の出題傾向に沿った問題を練り上げて作成しています(実際に他大学の本番で
似たような問題が出たこともありますし)。

模試の平均点が東工大入試本番の合格平均点に比べて極端に高かったり低かったりすると
作成者は始末書を書かされるなんて話もありますし。

それはともかく、模擬試験の問題・解答用紙の紙質、サイズ、ページ数、計算用紙等、
本番とほとんど同じ様式になっているのは、さすが大手予備校という感じです。

各県のトップクラスの進学高校が名前を連ね、模試の受験者数まで表示されます。
その人数を見ても、本番に近い人数が受験していると思われます。
ですから当然に判定結果も本番に近い基準となります。

地方に住んでいるならば、余計にこの両予備校の模試を受験しておいたほうが
良いと思いますよ。

やはり河合の東工大入試オープン
http://www.kawai-juku.ac.jp/moshi/zento/moshi/kokuritu/toko/toko_1.html

と駿台の東工大実戦模試は必ず受けてください。
http://www2.sundai.ac.jp/yobi/sv/sundai/scontents_P/moshi_PD/1337306099455.html

他校の模試とはいえ駿台在校生は河合の入試オープンを
河合の在校生は駿台の実戦模試を受けるように勧められます。
公ではありませんがクラス担当、チューターと呼ばれる人から両方は
受けてみなさいと勧められます。
(尚、代々木の模試は受けたことが無いので詳細...続きを読む

Q東工大3類を受ける高校3年生ですが数学の対策を教えてください!!

今年東工大3類を受験する現役生です。
(1)3年の偏差値が60ですが、応用問題を解き始めてもいいレベルですか?なんか自分としては特にやり遂げたものがないので、基本が身に付いているのか不安・・・。

(2)物化は重要問題集で知識をつけている途中なんですが、問題は数学で「大学への数学(東工大、理科大編)」いわゆる過去問を解き始めたのですが解答を読んでも理解出来ないところがあり、いい調子とは言えません。東工大生のblogに全く手が出なくてもとりあえず自力でノートにまとめ見直すというやり方があったのでそのようにしているのですが、正直応用ばかり手をだして中身が空っぽという感覚です。ほかに持ってる問題集は「東工大への数学(駿台の青本)」があります。数学の勉強方法でも、いい問題集でも何でもいいのでアドバイスお願いします!!具体的に何をすればいいのかを・・・。

Aベストアンサー

> 実際に3、5、7などで置いてから原始的に解いていて解法に即してません。

いや、問題ないと思います。それでいいと思いますよ。
というか、そうするべきだというか。
解答解説を見ると、いきなりなんだか一発でこんな式が見えました、みたいに書いてありますが、実際は原始的に見ていくものだと思います。
解答欄に「嘘」が書いていなければ、減点はできませんから。
確率なんて、樹形図描いて、数えておしまい、でも丸ですよ。
解答欄には書きませんでしたが、昔早稲田で実際にやったような気が。
むしろ、駿台青本みたいな解法というか書き方の方が噴飯物だと私は思っています。
あんな書き方できなくても、きっちり7割取れましたよ。
でもね、逆に言うと、357と置いていって、なんて、書籍にはしづらいですよね。
それは書籍の限界なんだと思います。
(秋山仁の口調で)「はい、じゃぁ実際に置いて行ってみましょう」みたいな感じにはなかなか書けません。

そう、秋山仁の受験物がどこかに残ってないですかね。
あれ、ちらちら眺めると良いかもしれません。
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e68022052
私も昔持っていましたが。(あ、これは高いんでお勧めしませんよ)
具体例で考えましょう、ってのはむしろ基本中の基本ですよ。
結局チラッと眺めた程度ですが、え?こんなのでいいの?ってことがいっぱい書かれていました。
でも駿台の東大医学部クラスで教えていたんでしょうから。

センターでこけるのも、案外そういうところかも。
昔、模試だったかな、問題文どおりに図形を描いたら、あ、正三角形じゃんってことで終わってしまった問題がありましたが。
具体的に書き出すのは大事なことです。
あんまりスマートに解こうとし過ぎないことです。

で、そのレベルの教材は、ちょっと私は知りませんね。
三大予備校・Z会のハイレベル向けでもピンと来ませんか?
たぶん網羅してくれてなくていいんでしょうね。
青チャや一対一ではない。
解探で遊ぶのはいい。赤チャや黒大数を手元に置いてたまに遊ぶとか。
難問への慣れの問題ということは?
原始的に見て、見えたものをどう数式にしていくか、とか。見えるまでやることに慣れるとか、見えるはずだと自分を信じられるかとか。

鴎州塾というとエリアが限られますが(笑)、うちもそのエリアでしょう。
予備校のそういうレベルの講義を受けるのが間違いないと思うのですが、さて。
福岡ならかろうじてありそうですが。広島岡山だとどれだけあるか。評判の講師がどれだけ廻ってくるのか。
山口なら期待できないのかもしれません。本屋だってどうするんだろう。
立ち読みも難しいところなら、Amazonで手当たりしだい、となるかもしれません。積ん読を恐れないことです。ワンポイント2000円(参考書代)なら考えようによっては安いかもしれません。教材自体が限られるレベルですから。

やっぱり、早大模試の偏差値や理科大の判定からみて、そのままでもどうにかなりそうな感じですが。
合格者層には居ると思いますよ。
がっぷり四つに組めるものとは限りませんから。四つに組めれば結果として6割7割取れちゃうでしょ?
合格者平均点は多分違いますから。
普通不安なまま入試を迎えて、受かる人は受かるんだと思います。
確かに、二問確実に取りたい感じでしょうが。

東京の予備校の名講義と比べると、書籍にはやっぱり限界があります。
予備校の名講義に比べると、やっぱり月間大数なんて、良いんですが、とっつきにくいし、時間がかかり、身につきにくいです。
私だけかもしれませんが。

やっぱり教材名は出てきませんね。力になれなくて申し訳ないですが。なお、新数学演習は知りません。

> 実際に3、5、7などで置いてから原始的に解いていて解法に即してません。

いや、問題ないと思います。それでいいと思いますよ。
というか、そうするべきだというか。
解答解説を見ると、いきなりなんだか一発でこんな式が見えました、みたいに書いてありますが、実際は原始的に見ていくものだと思います。
解答欄に「嘘」が書いていなければ、減点はできませんから。
確率なんて、樹形図描いて、数えておしまい、でも丸ですよ。
解答欄には書きませんでしたが、昔早稲田で実際にやったような気が。
...続きを読む

Q大学入試での微積をつかった物理の独学法を教えてください!

大学受験において、物理の微積分は制限されていますよね(数学のカリキュラム上)
そのせいで、私自身も微積分をつかわない物理を学習してきました
しかし、微積分をつかうことが物理の本質なのであるのなら少し手を出そうかな?と考えました

そこで質問です

・物理のエッセンス、名門の森、難系統をつかってきたのですが、微積分をつかうやりかたはどのくらいで覚えられますか?

・受験物理で戦力になるまでにどのくらいかかりますか?

・どのような本を読めばいいのですか?(田原の本と駿台の物理入門という本を聞いたことがありますが…)

・秋の駿台の東大模試で高得点をとれるように間に合いますか?


物理の本質を学びたいという気持ちもありますが、目先の問題も解決しなければいけないので、独学が不可能(or難しい)のであれば今のやり方を続けます

回答お願いします!!

Aベストアンサー

質問者様の希望する回答ではありませんが、自分自身の経験から一つアドバイスを。

正直、大学受験物理において微積の知識は一切必要ありません。すべての入試問題はすべて微積なしで解けます。もちろん東大の問題もです。
大学受験だけに話を限れば、微積の知識というのは逆に邪魔をする物だと思っています。

駿台の青本にあるような、微積を使ったまどろっこしい解答はとても嫌いでした。
いちいち物事を複雑にとらえてこんな計算をしなくてももっと簡単に解けるだろう、と受験生時代はよく思いましたね。
受験で出されている問題なんて限られているので、慣れてしまえばいちいち微分方程式を解くよりは微積を使わない解法の方が断然早いと思います。

が、物理をこの先やっていくならば当然通らねば行けない道なので、今からやっておくのも良いと思います。けれども、問題の解き方を根本的に(といったら少々大げさかもしれませんが)変えてしまうので慣れるまでもの凄く時間がかかってしまい得点源として使えなくなってしまうかもしれません。
他の教科の勉強が今の時点でもかなり完成していて余力があるのなら挑戦してみては如何でしょうか。

変に数に限りがある高校レベルの微積の本を読んで小手先だけの技術を身につけるよりは、大学レベルの簡単な本を読んだ方が良いと思いますが、大学の本を読むと受験とはまるで関係のない話が載っているので使えるかは・・・
大学レベルの力学の教科書ならば、他の分野よりも多少丁寧に微分方程式の解き方が載っているかと思います。


>・物理のエッセンス、名門の森、難系統をつかってきたのですが
と書いてあることから察するに、物理は微積なしのやり方で随分慣れてしまっているはずですので、尚更無理にやり方を変えなくても・・・と私は思いますけどね。

別に一年ぐらい先に微積をやっていたからといって、この先もの凄く差が出るわけではありません。
そんなもの大学の勉強に比べればとてもちっぽけな物です。
大学入学後、高校知識では解けなかった問題でも微積を使うことによって解ける楽しみを味わいつつ、勉強に励むのが良いのではないでしょうか。

少しでも参考になれば幸いです。

質問者様の希望する回答ではありませんが、自分自身の経験から一つアドバイスを。

正直、大学受験物理において微積の知識は一切必要ありません。すべての入試問題はすべて微積なしで解けます。もちろん東大の問題もです。
大学受験だけに話を限れば、微積の知識というのは逆に邪魔をする物だと思っています。

駿台の青本にあるような、微積を使ったまどろっこしい解答はとても嫌いでした。
いちいち物事を複雑にとらえてこんな計算をしなくてももっと簡単に解けるだろう、と受験生時代はよく思いましたね...続きを読む

Q東大物理50↑をめざす!微積は必要?

 私は新年度めでたくお家で浪人が決まった受験生です。せっかく一年浪人することになったので、他の科目よりも興味がわいてきている物理を、来年はかっこよく高得点をとってみたい!と思い、無謀にも東大物理50点以上という目標を掲げました(笑)。
 巷では、公式物理と微積物理がありますが、そこで調べてみると、微積は大学入試には(東大でも)必要ない!微積の知識はかえって邪魔になるという意見と、そもそも物理は微積で扱うもので微積は裏技ではなく表技だ!だから使ったほうがいいに決まっている(特に難関志望は必須)という意見と、両方あって全く正反対なのでどっちなんじゃい!とわからないでいます。
 そこで、質問ですが
 ・結局、微積物理と公式物理どっちがいいか?
 ・東大模試成績優秀に名前が出るような人は微積を駆使しているのか?
 ・どちらの物理にしてもどういう勉強法や教材が東大物理50↑を目指すのにはよいか?

 等についてアドバイスをお願いします。なお、私は現役時代は勉強をサボってばっかいましたので(宅浪だけど今年はがんばる!つもりではいます)、参考書はエッセンスを数回通した程度、今年度東大物理は22点、というほどでしかないことを付け加えておきます。

 私は新年度めでたくお家で浪人が決まった受験生です。せっかく一年浪人することになったので、他の科目よりも興味がわいてきている物理を、来年はかっこよく高得点をとってみたい!と思い、無謀にも東大物理50点以上という目標を掲げました(笑)。
 巷では、公式物理と微積物理がありますが、そこで調べてみると、微積は大学入試には(東大でも)必要ない!微積の知識はかえって邪魔になるという意見と、そもそも物理は微積で扱うもので微積は裏技ではなく表技だ!だから使ったほうがいいに決まっている(特に難...続きを読む

Aベストアンサー

使えるのであれば微積物理の方が良いです。
一応,東大模試成績優秀者に名前載りましたが、私は微積物理を習ってました。友達も載りましたが、その人も微積物理を習ってました。
微積の知識が邪魔になる というのはよくわかりません。(時間の無駄 ということ?)
でもとりあえず難関志望者は必須 というのは嘘です。一応難関大に入ってますが、周りの友達は大学の物理学でさんざん苦労してます(定数係数の1階線形微分方程式ですら解けない人も多い)。
微積を用いて物理を学べば、高校物理ではぐらかされている箇所がわかります。物理に対する見通しがよくなって、法則の使いどころを見誤ることがなくなると思います。

よく勘違いしてる人が多いですが、高校でいう微積物理は、微積分を駆使して物理を"解く"というスタンスではないでしょう。どちらかというと微積を使って物理を"学ぶ"というスタンスだと思えます。
高校で微積を積極的に使うと役に立つのは、まず、変位・速度・加速度が、要は同じ変数であることがわかること(初期値がわかってれば、時間的に微分/積分すればもとめられる)。
単振動(運動方程式)、キルヒホッフの微分方程式の一部を解けるようになる(簡単な微分方程式しか解けないので、一部です)。それで過渡応答まで知ることができて、時間的に解析可能になること。
ファラデーの法則、ガウスの法則をちゃんとした形で学べること。
くらいではないでしょうか。
ただ、ファラデーの法則の積分系を知っとくと有利な問題を、東大の過去問で見たことはありますが、知らなきゃ解けないレベルではなかったですし、有利ってほど得するものでもありません。ガウスの法則なんか、高校じゃ積分が使えないためにまともな問題が滅多に出ません。
そもそも、高校じゃマクスウェル方程式を全部やりませんし。

光と波動なんてヒドイものです。
マクスウェル方程式を全部やらないので、電磁気学が電磁波の話へとつながっていきません。本来、光は電磁気学に組み入れるべきものですが、つながりがわかりません。高校は干渉効果くらいしかやらないでしょう?
波動も同様に力学と関係するものですが、高校波動は、運動方程式すら書きません(たまにこれを狙った問題は出ますが)。数式で波動を書く練習をするだけです。

熱も第二法則(エントロピー増大)はやらないでしょう?まともにやるのはエネルギー保存則の第一法則くらいで、格別目新しいことはやりません。

こんな感じで高校生がやたら騒いでる微積物理なんて大したものではないですから(微積物理と騒いでる人たちもほとんどの人たちはやらないでしょう)、そんなに微積に心配にならずにちゃんと大学に入って学んでも良いと思います。微積物理も公式物理もやってることは変わりませんから、物理を"理解"することに努める方がいいと思います。
勉強は、きちんとした参考書を読んでから、問題演習をひたすらやるのがいいと思います。河合の『物理教室』,駿台の『新・物理入門』なんかは無難な参考書だと思います。

使えるのであれば微積物理の方が良いです。
一応,東大模試成績優秀者に名前載りましたが、私は微積物理を習ってました。友達も載りましたが、その人も微積物理を習ってました。
微積の知識が邪魔になる というのはよくわかりません。(時間の無駄 ということ?)
でもとりあえず難関志望者は必須 というのは嘘です。一応難関大に入ってますが、周りの友達は大学の物理学でさんざん苦労してます(定数係数の1階線形微分方程式ですら解けない人も多い)。
微積を用いて物理を学べば、高校物理ではぐらかされて...続きを読む

Q新スタ演かやさ理か迷っています。

理系の者です。1対1はIAIIBIIICを何周か終わった状態で、次のステップに進もうとしているのですが、「新数学スタンダード演習」か「やさしい理系数学」かで迷っているところです。


両方もっているので、また受験まで時間に余裕もあるので(高3ではない)、いずれ両方ともするのですが、どちらを先にしたほうがいいのでしょうか?


個人的には、スタ演は、1対1からそう大きくは難易度が飛躍していない気がするので、取り組みやすそうだし、やさ理は別解が多くて、いろいろな思考回路を早く身につけたいという思いがあります。


両方(あるいはどちらか)使ったことがあるかた、難易度の比較や、優先順位、おすすめ度など、アドバイスください!

Aベストアンサー

>両方もっているので、また受験まで時間に余裕もあるので(高3ではない)、いずれ両方ともするのですが、どちらを先にしたほうがいいのでしょうか?

スタ演 と 新演 のどちらもやってる。スタ演は高2で、新演は高3でやった。
やさ理は知らない。どっちも持ってるなら、君の好きなようにやればいいんだが。

>やさ理は別解が多くて、いろいろな思考回路を早く身につけたいという思いがあります。

これが本当なら、こっちが先だろうな。

Q東大と東工大の数学について

初めまして、高三女子の受験生です。神奈川県内の進学校に通っており、今進路について悩んでおります。学力は、先日の河合の全統模試にてマーク、記述合わせ偏差値65弱といったところです。

ただ、理系ですが英語や国語の方が偏差値が高く(70あたり)数学が足を引っ張っている状態です。
勿論数学に重点を置いた学習を行っておりますし、いくら苦手でも努力を惜しまないつもりでいます。しかしここ一年ほど伸びが悪くて悩んでいるのも事実です。

東工大と東大では東工大の方が数学が難しいと聞くこともあり(また、国語や英語の配点の高い)東大の方があるいは有利になるのでは?と思いつつもありますが、やはりそれを考慮しても東大の方が難しいものなのでしょうか?
双方の大学の難易度(主に数学)について詳しい方いらっしゃいましたらどうぞご解答お願い致します。

(因みに建築志望ですので東工大では第六類、東大では理科一類志望になります)

Aベストアンサー

東工大の数学が東大の数学より難しい、と言うのは過去にはあったと思いますが
最近では東大の方が難しいと思いますよ。東工大は少なくともここ3年は5,6年前と比べると明らかに簡単になっています。
東大も易化しているのですがやっぱり時間と問題数の勝負というか、処理能力が結構試されると思います。
それに引き換え東工大はじっくり腰を据えて解けるので、気分的にはラクでした。
物理も同様に最近は東大の方が難しいかと。東工大化学はクセがあるので比較できません。

東工大が数3重視というのはご存知と思いますが、数3と言うのは
ややパターンの傾向が強いのできっちりと対策してあれば方針が立ちやすいです。(計算量はけっこうありますが)
それに引き換え東大の好きな整数問題や確率は方針が立てば計算は楽なものの
その方針がなかなか立てづらいことが多いです。
あと先も触れましたが東大数学は処理能力が大事です。
どこで部分点とってどこを捨てて、とかそういうの。私は苦手でした。。。

正直、私的には狙えるなら東大狙って欲しいです。
不謹慎かもしませんがやっぱりネームバリューが違うなーとよく思います。
英語、国語が得意であるなら尚更。(私は国語で諦めたくちです)
ただし、私の友人でセンター93%、東大プレでランキングに乗ってた奴は落ちていました。
東大受験はそれなりのものだとも思ってください。あと運も大事です。

あと模試は河合全統だとあまり当てにならないので駿台全国ハイレベル模試や
夏にある東大実践などで判断してください。かなりレベルが違います。

ちなみに私は大学への数学シリーズ信者でしたので、思考力をつけたい人には特に
1対1対応の演習や新数学演習はオススメです。

がんばって!

東工大の数学が東大の数学より難しい、と言うのは過去にはあったと思いますが
最近では東大の方が難しいと思いますよ。東工大は少なくともここ3年は5,6年前と比べると明らかに簡単になっています。
東大も易化しているのですがやっぱり時間と問題数の勝負というか、処理能力が結構試されると思います。
それに引き換え東工大はじっくり腰を据えて解けるので、気分的にはラクでした。
物理も同様に最近は東大の方が難しいかと。東工大化学はクセがあるので比較できません。

東工大が数3重視というのは...続きを読む

Q名問の森か難系か

東工大志望の新高2です。

物理のエッセンスを終えた後に何をやろうかを悩んでいます。
学校の先生によると「東工大なら難系」とのことだったんですが、ネットで色々見てみたら「名問の森が作者も同じなのでいい」となっていました。

できる限り親には負担をかけたくないので物理などは独学で何とかしたいのですが、どちらのほうがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

とりあえずエッセンスをしっかりやることです。一説によるとこれだけで全統模試で偏差値70近くはいくらしいです。物理は問題数をこなすことも大切ですが、それ以上に物理が体系的に「見える」ことが大切です。その「見える」段階はエッセンスで確実にしておく必要があるでしょう。

さて本題ですが、ぶっちゃけどっちでもいいです。むしろ、東工大ならエッセンスが完璧になったら、とりあえず過去問を数年分といてみることです。ここで、どれくらいできるのか?どの分野が頻出か?また、解けなかった問題はエッセンスレベルに穴があったからではないか?などをじっくり分析しましょう。その上で、ある程度傾向やニガテから何系や名門をやるにしても、どこを重点的にやるかを見極めるのです。

おそらくエッセンスレベルでも最初のほうは結構解けるはずです。熱+力学等の複合問題の解き方が不足するでしょう。あと、エッセンスは波、一部電磁気、(熱)等の分野がやや弱い気がします。これらの点は模試等でもしっかり不足を確認して対策を取る必要があるかもしれません。ちなみに、名門のほうがより標準+レイアウトが解きやすいです。難系はちらっとしかみたことないですが、問題が多い+やや何+レイアウトが難しそう、です。東工大系なら何系のほうが実践に近いかもしれませんが、だからといって率直に難系にすべきというわけではありません。難しいということはその分時間がかかりますし、全部復習しきれないで終われば本末転倒です。また、試験で重要なのはまずは「標準」を確実にすることです。名門でも東工大に受かるやつは沢山います。問題集とは別に、東工大模試等で演習をかさねて、きちんと形式に対応できるようにする必要はありますが、パターンを覚えるだけと割り切るなら名門はかなり負担が軽減されます。一方難系なら、より高度な問題にも動じずに対応できる力はつくでしょう。ただ、現役合格を目指すとなると数学や化学も含めてと負担が多いので、物理だけに難系を全部網羅させるほどの時間は取れないとおもいます。よって、難系にするならある程度、上記の分析から「必要な問題とそうでない問題をわけて、必要度の高そうな例題から確実に定着させていく」といった勉強法を前提にしておいたほうが良いでしょう。

いずれにせよ、過去問+東工大模試は重要な資料ですから、これらは早いうちに見ておくことが、名門や難系よりも重要なことです。逆にいえば、問題集を全部やらないでも、確実に過去問等で高得点が取れる(もちろん時間以内に、初見で)といえるなら、その問題集をそれ以上やる理由は薄いでしょう。他の勉強にまわすほうが現実的です。

長文ですが、ようするに「これだけやれば、過去問で合格レベルに達する」といえる実力がつけばどんな問題集をやろうと別にいいのです。名門、難系どちらにせよそれ以前が完璧なら足りないことはありません。(もしたまたま難化し、それで足りなければ、受験者の多くが足りないので結局解けるところをとれば合格できる)目標は一応受験のようなので、物理以外の分野の勉強にもこのことを生かすといいでしょう。

とりあえずエッセンスをしっかりやることです。一説によるとこれだけで全統模試で偏差値70近くはいくらしいです。物理は問題数をこなすことも大切ですが、それ以上に物理が体系的に「見える」ことが大切です。その「見える」段階はエッセンスで確実にしておく必要があるでしょう。

さて本題ですが、ぶっちゃけどっちでもいいです。むしろ、東工大ならエッセンスが完璧になったら、とりあえず過去問を数年分といてみることです。ここで、どれくらいできるのか?どの分野が頻出か?また、解けなかった問題はエッ...続きを読む

Q東工大と京都大工学部はどっちが入りやすいですか?

東工大は第4類くらいを考えていただければありがたいです。
ちょっとしたことからこの2校を考え始めたのですが、率直にどちらが入りやすいでしょうか?

京大は入試問題的に対策をとっていない自分にとってはより厳しいような気がしますが…

総合的に見てどうなのでしょうか?
特に京大については知識がほとんどありません…

詳しい方お願いします!!

Aベストアンサー

京大工学部の場合、
 
 ・英語が和訳・英訳のみ。非常に癖が強く難解。
 ・本年度から二次試験でも国語が出題される。非常に難解。センスがなければ対策は困難。
 
 ・センター試験では、地歴公民は、地理B・日本史B・世界史Bのみ可。公民では出願不可。(工業化学科のみ公民でも可)
 ・後期試験は実施しない。

高度な文系的センスも問われる、出願がやりづらい、この辺のリスクをどう考えるかですね。

Q東工大志望 英単語帳について

現在高2で、東工大を志望しています。
英単語帳について質問させてください。

英単語は高2のうちにやっておこうと思い、この1年でターゲット1900をマスターしました。
東工大の英語は東大や他の旧帝大に比べて難易度は低いといわれますが、ターゲット1900だけでは不足だと思います。
そこで、ターゲットの1900個よりさらに語彙を増やすための方法を考えています。

今のところ考えているのは、さらに難しい単語帳をやることです。

しかし3年になれば当然数学や物理化学に追われることになると思うので、
新しい単語帳に手をつけるのはやめた方がいいでしょうか?

どうしたらよいか意見を聞かせてください。
また、ターゲット1900より高いレベルの単語帳をやるならばどんなものがいいか教えてください。

Aベストアンサー

今年東工大を卒業する者ですが・・・。
東工大の英語は同レベルの旧帝大と比べると簡単だとは思います。
(といってもセンターレベルというのは言いすぎですが。)
回答がマークではなく記述である以上きちんと内容を理解しなければ
いけませんから語彙力はあるに越したことはありません。
(未知の単語を推測といってもそれは確実じゃないですし、
また東工大に入って卒業研究などで海外で発表することなどを
楽しみたいのなら今のうちからやれるだけやっておいて損ではない。
受験レベルで満足する必要はありませんよ。)

ターゲット1900を「本当に」マスターしているのであれば
とりあえず語彙力は十分だと思います。当面は難しい単語ではなく難しい文章を
読む練習をすればいいのではないでしょうか。
英語で抽象的な文章を読むのはわりと慣れがいりますから。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング