どなたか詳しい方、教えていただけないでしょうか?

フランスに1年以上で留学する予定があります。
その際、現地の語学学校が入国から4ヶ月間のホームステイ先(有料)を手配してくれました。
そこで、長期学生ビザ申請書に「住居証明」とあります。

▶住居を保有している場合
▶第三者から住居を提供する場合(この項目ではホストファミリーの身分証明書や公共料金請求書コピーの提出が求められている)
▶フランス到着日から3ヶ月間のホテルの予約書
▶学校・受入機関より住居提供を受ける場合

私は2つ目か4つ目どちらに当てはまるのか迷っています。
教育機関からは先日、滞在開始日および終了日・住所・氏名・滞在費用などの書類がホストファミリーのサイン入りで郵送されてきました。
加えてホストファミリーの身分証明書のコピーと公共料金請求書コピー(ただし発行日がかなり前のもの)も入っていました。
公共料金請求書コピーを提出する場合、発行から一ヶ月以内の物でないと駄目なようです。教育機関に「最新のものをお願いします」と請求はしているのですが、あちらも忙しいのかすぐには連絡がきません。
しかし上の項目の4つ目に当てはまるなら、教育機関の捺印、ホストファミリーのサイン・住所、滞在期間・費用が明記されてる書類があれば公共料金請求書コピーや身分証明書コピーはいらないでしょうか?
必要ないのであればすぐにフランス大使館へ申請に行けるのですが・・・

長々とすみません。経験者さま、事情に詳しい方いられましたらアドバイスよろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

4つ目の学校・受入機関より住居提供を受ける場合に該当すると思います。



フランス大使館のホームページには、
学校・受入機関より住居提供を受ける場合:住居を担当する部門もしくは学校・受入機関の捺印がなされた証明書(大学寮、学生寮、等)。 滞在開始日および終了日、住所、受け入れ側の氏名(ホームステイの場合)、滞在に要する費用が明記されていること。

とあるので滞在開始日および終了日、住所、受け入れ側の氏名と滞在に要する費用が明記されている学校からの証明書のみで可と思われます。

私はそれで申請して一週間でビザがおりました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地番と住居表示

司法書士実務では、たとえば銀行からの依頼でとある人の住居表示が示されて、われわれ司法書士が登記所でブルーマップを使いそこの地番を調べて謄本を取るという手続きがありますよね。そこで質問です。
 1、住居表示とはなんですか?
 2、地番とはなんですか?
 3、これらを区別する意味は?
 4、ブルーマップを使いそこの地番を調べて謄本を取らなければなら   ないのはなぜか?
できれば実務家の方に詳しい回答をお願いしたいです。実務において役立つ実務書の紹介もしてくだされば幸いです。 
 

Aベストアンサー

2.地番
明治になって行われた地租改正により税の徴集の都合上、
しっかりと境界を定めて、明治初期に日本中の土地に
ナンバーがつけられました。
ところが厄介なことに、地番は土地というよりは
所有者に与えられた整理番号だったのです。
その土地に住んでる人が移転したら「その人が」持ってるナンバーごと移動していました。
ですので順番に並んでおらずグチャグチャです。
15番の隣にいきなり190番が出てきたり、その向こうに突然1400番があったり、
相続や切り売り(分筆、なんていいます)で137-4とか、160-15なんていう
枝番が登場したり。

1.住居表示
郵便が発達し、鉄道などの交通手段で一般庶民が頻繁に遠方に
移動するようになると地番では不便ですので
土地に対して住居表示が定められるようになりました。
「徴税のための整理番号」である地番と違って、住居表示のほうは、
「郵便物の宛先としての所在地を表現するためのモノ」なのです!

「目黒区八雲6-18-17」だと目黒区が区名。
「八雲六丁目」までが町名。
「18」が街区符号(番地)「17」は住居番号(~号)

番地はブロックを示すもので皇居に近いところから1,2・・・と振られます。
住居番号の起点はそこの街区の東南すみですね。
東南のすみっこを原点と数えて、そこから十メートルごとに1、2、3、
ってつけています。

3.「地番は範囲の概念。住居表示は位置の概念」です。

2.地番
明治になって行われた地租改正により税の徴集の都合上、
しっかりと境界を定めて、明治初期に日本中の土地に
ナンバーがつけられました。
ところが厄介なことに、地番は土地というよりは
所有者に与えられた整理番号だったのです。
その土地に住んでる人が移転したら「その人が」持ってるナンバーごと移動していました。
ですので順番に並んでおらずグチャグチャです。
15番の隣にいきなり190番が出てきたり、その向こうに突然1400番があったり、
相続や切り売り(分筆、なんていいます)で137...続きを読む

Qフランス学生ビザ申請時の住居証明について

こんにちは。

早速ですが、
私はフランスの長期留学のビザ申請をしてつい先日却下になりました。
大使館から追加書類が出ました。その際に友人宅を証明にしてたのでレターをつけましたが、却下が出てしまいました。理由は全くわかりません。書類に理由は書いてないし。
同じ友人宅を証明にしても許可が出ないと思うので別の住居を探していますが、急には見つかりません。学校の紹介も空きがないです。ホームステイは高額でした。
3月から渡仏予定です。
かなり焦っています。ホテルの予約書でも可と大使館のページに書いてますが、また却下されてしまのではと心配です。もし先に3カ月分全額払った領収書を見せろと言われても困りますし。
(1か月以内くらいには必死でどうにか探すつもりです)
自分ひとりの考えでは盲点があると思うので、皆さんの違った見方があれば教えて欲しいなといった次第です。
こうしてみれば?とかでも結構です。
お力頂きたく思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

友人宅で問題ないと思いますが、きっと「本当に友人宅に住むのかの証明が不十分」ということでケチをつけられたのではないかと思います。例えば、その友人の身分証明書のコピーがなかった(あるいは身分証明書の原本を送る必要があった)、友人があなたを住まわせる事に同意する同意書がなかった、友人の家の賃貸契約書など友人がそこに確実に住んでいる証明がなかった、などです。
とりあえず、在日フランス大使館、在仏日本大使館、双方に電話して、なぜだめだったのか聞いてみてください。
恐らく、ろくな回答は帰ってこないと思います。(当館では電話でのビザに関する質問は受け付けていませんのでメールかFAXで、など。)
さらにはメールとFAXを送っても、返信はないかもしれません。
フランス人の知り合いはいますか?
フランス人が電話すると丁寧に真面目に対応してくれる場合があります。在日フランス大使館にフランス人の知り合いに、どうなってるんだ!と怒り気味で電話してもらってください。
あるいは在日フランス大使館に直接出向いて、直接質問してみてください。建物の中まで入ることが出来れば、中の人が真面目に対応してくれるかもしれないです。
最悪の時はホテルを予約しましょう。ホテルで大丈夫とホームページに書かれているのですから、大丈夫なはずです。例えホテルの予約をキャンセルしても、キャンセル料は取られますが全額取られてしまうわけではないと思うので、ダメだった時はホテルを予約しましょう。

友人宅で問題ないと思いますが、きっと「本当に友人宅に住むのかの証明が不十分」ということでケチをつけられたのではないかと思います。例えば、その友人の身分証明書のコピーがなかった(あるいは身分証明書の原本を送る必要があった)、友人があなたを住まわせる事に同意する同意書がなかった、友人の家の賃貸契約書など友人がそこに確実に住んでいる証明がなかった、などです。
とりあえず、在日フランス大使館、在仏日本大使館、双方に電話して、なぜだめだったのか聞いてみてください。
恐らく、ろくな回答...続きを読む

Qこの法律の意味がわかりません。

軽犯罪法第一条 四
 生計の途がないのに、働く能力がありながら職業に就く意思を有せず、且つ、一定の住居を持たない者で諸方をうろついたもの

意味がよくわかりません。日本にも東独みたいに不就労罪があるんですか?

Aベストアンサー

 いわゆる「浮浪の罪」です。

 4号は
    生計の途がない
    働く能力がある
    職業に就く意志がない
    一定の住居を持たない
という4つの要件全てを満たして「うろつく」ことで成立します。

 立法主旨は、このような浮浪行為が犯罪と結びつきやすいので、これを禁止しているのです。
 

Qフランス 長期学生ビザ申請について

来年の4月末よりパリへの語学留学を希望しております。

1年ほどの留学を希望しているのですが、渡仏の時期の都合もあり、まずは私立の語学学校に1ヶ月ほど通った後、大学付属の語学学校に通おうかと思っています。ただ大学付属の語学学校に移動する予定の6月ですと1ヶ月の、それも週12時間のコースしかないようです。
その後のコースについては現地で登録をしようと思っているのですが、このような場合でも6ヶ月以上の長期学生ビザを日本を発つ前に申請することは可能なのでしょうか?それともやはり最低6ヶ月以上のコースに事前に登録していないとビザを発行してもらうことは不可能なのでしょうか?

お教えいただければと思います。

Aベストアンサー

留学経験者です。
ビザの申請は日本でしか出来ません。
ですので、日本を発つ前に6ヶ月以上のコースの登録が必要です。
大学付属の語学学校でしたら、週20時間以上の授業がないところも多いですが、実はビザの申請には問題ないことがあります。
私も週15時間しかなかったんですが、大学に問い合わせたところ大丈夫だと言われました。
不安でしたら私立の語学学校を1ヶ月でなく、大学のコースが始まるまで通い、9月から大学に移られたらどうですか?
またパリにこだわらないのであれば、9月まで地方の大学や語学学校で勉強するのも面白いと思います。

Q訴訟を起こす意味はありますか?

カテゴリの分類がこちらのようなのでスレッドを立て直させてもらいました。
法律に詳しい方、知恵・ご意見お願いいたします。

結婚を契機に妻の母と持分(妻の母34:私66)で住居を14年前に購入しました。。(私はサラリーマンなので銀行の審査は簡単に通りました。)

しかし、住居として購入したはずなのに、妻の母と妻は購入から1年前後で何の相談もなく、自営の貸事務所を処分して、貸事務所にあった機材・在庫等を持ち込み自宅にて商売を始めました。

現在、妻の母からは、今まで5:5で負担してきたのだから「負担できないなら出て行け!」と通告されています。(現在、妻には調停による離婚を請求されています。)

現在、私は会社を解雇になり失業保険にて生計を立てています。5:5を負担することができません。
そもそも5:5を負担する義務があるのか疑問に思っています。

概ね、住居の中の配分は次の通りです。
事務所部分+妻側住居61/100 子供部屋23/100 私16/100
この住居の配分をみると事務所費を長年に渡り負担させられている訳なので、とても5:5を負担する気になりません。

サラリーマンの特有の賞与・退職金・積立満期金など全て長年に渡り、会社の運転資金に注がれていたと思うと悔しくてたまりません。

住宅維持費用半分づつというのは、とても納得できませんので
過去13年にさかのぼり、過払い金や慰謝料の要求をすることは可能でしょうか?
また、訴訟を起こす意味はありますか?

長文で申し訳ありません。

カテゴリの分類がこちらのようなのでスレッドを立て直させてもらいました。
法律に詳しい方、知恵・ご意見お願いいたします。

結婚を契機に妻の母と持分(妻の母34:私66)で住居を14年前に購入しました。。(私はサラリーマンなので銀行の審査は簡単に通りました。)

しかし、住居として購入したはずなのに、妻の母と妻は購入から1年前後で何の相談もなく、自営の貸事務所を処分して、貸事務所にあった機材・在庫等を持ち込み自宅にて商売を始めました。

現在、妻の母からは、今まで5:5で負担してきたの...続きを読む

Aベストアンサー

なるほど、大変ですね。

家の持分が33:66という割合のようですが、これは所有権登記にあなたの持分が登記されていますか。そしてここが重要ですが、ローンを借りる際、持分ごとに銀行にローンを借りたのか、それともあなたが全額借りたことにしたのかどちらでしょうか。

相手が5:5で負担しろ、というのは法律上は何の意味もありません。上記のローン契約の負担割合のみが法律上は重要です。

もし、ローン返済を持分とせずに、全額あなたがローン名義人になっている場合、銀行はローンの返済が滞れば、抵当権を実行するなどして家や土地を差し押さえてきます。

そうならないために、ローンを支払っていく必要があるのですが、あなたは失業中でローンを支払うことができないのですよね。

そして、同居の相手から家を出てけといわれているという状況と理解しました。ただ、相手が何を言おうが、法律上は家を出ていく義務はありません。夫婦同居の義務がありますし、まだ離婚調停中のようですので。

あなたは法律上、共有持分を有します。文章を読んでいるとまるであなたは賃借人のように振舞っていますが、持分に関する所有権があるので、肩身の狭い思いをする必要はないのではないでしょうか。

なので、(1)もしあなたがその家にずっと住んでいたい場合は、
いまは失業中でローンを負担することはできないが、これまで13年間ローンは返してきたし、次の仕事が見つかるまでは、ローンを支払ってくれと頼むしかないです。そうしないと結局、あなた方全員が家を出ていかなければならなくなります。抵当権とはそういうものです。
もしくは、銀行にローンの返済期間をさらに伸ばしてもらうか、です。そうすれば月々の返済金額は減るでしょう。競売に付すと安くなってしまうので、ローンを払ってもらった方が銀行はいいはずです。

(2)もう家を出て行ってもいい、という場合は、
あなたの共有持分を相手に買い取らせることができます。仮に家土地が3000万円とした場合、33:66とあるので、金額にするとあなたの持分は2000万円程度と思います。そこからローンが1000万円残っていれば、負担割合で2000万円から引いた金額を相手に請求できると思います。
(ここはあなたが主張するように、自宅として購入したのに事業に使われて、自分の持分を侵された、としても、よく1階で店をやって2階で家族で住むとかざらにあるので、特殊事情ではないかもですね。)

もし相手が買い取る金なんてないわよ、ということであれば、あなたは自分の持分を法律上は不動産業者や他人に売ることができます。その際、相手の同意など必要ありません。自己の持分は自己で処分できます。

さて、訴訟についてですが、離婚せずに一緒に住み続けるのであれば、起しても険悪になるだけで何もいいことはないのではないでしょうか。


訴訟を起す場合は、別れるときです。その際には、上記のような不動産持分の清算や、慰謝料など弁護士に相談されてはいかがでしょうか。

なるほど、大変ですね。

家の持分が33:66という割合のようですが、これは所有権登記にあなたの持分が登記されていますか。そしてここが重要ですが、ローンを借りる際、持分ごとに銀行にローンを借りたのか、それともあなたが全額借りたことにしたのかどちらでしょうか。

相手が5:5で負担しろ、というのは法律上は何の意味もありません。上記のローン契約の負担割合のみが法律上は重要です。

もし、ローン返済を持分とせずに、全額あなたがローン名義人になっている場合、銀行はローンの返済が滞れば、...続きを読む

Qフランスの学生ビザ申請での残高証明について

学生ビザの申請の経験の有る方にお尋ねします。
私は8月の盆開けに学生ビザにて1年間渡仏予定です。先日大使館へ出向き、長期学生ビザの申請をしてきました。書類に不備はなく、確認のチケットを受け取り安心したのもつかの間、先ほど大使館から連絡があり、残高証明の内容について聞かれました。と言うのも、学生ビザの必要書類の経済証明の欄に「最低月額430ユーロは必要」と明記されており、1ユーロ120円計算で大体61万以上と考え、私は67万円の証明書を提出しました。とりあえず書類提出として発行したものであり、あとの一ヶ月程でまだ増える予定でした。しかし、電話では「領事がこの残高はぎりぎりではないかと言っている」とのこと。どれくらいあると確実なのか、と聞いてもそれは何とも言えないと言われるだけで結局いくら証明されていればビザが発給されるのかわかりません。出発まであまり時間が無いので正直焦っています。これまで申請されたことのある方、具体的にいくらの経済証明を提出されたのかお伺いしたいです。お金の事で記しづらいかと思いますが、どうかご返答お願いします。

Aベストアンサー

実際に残高証明を提出した経験談より、相手が何を求めているかの方が大切なような気がします。
この場合、まず「なぜフランス側は残高証明を出させるか」というところから考えましょう。もちろん、学生にフランスで不法就労させないためで、そのために留学希望者に十分な経済的裏付けがほしいということでしょう。となると最低月額430ユーロって、生活するためにはホントに最低限の金額で、そのギリギリの額となると、相手がいぶかしがるのも無理はないと思います。

しかも為替レートは変動があるものです。過去のレートを見ると、一番ユーロの高い時で、確か1ユーロ170円くらいになったことがあったと思います。なので、高めのレートで計算した方がいいのではないでしょうか。
ちなみに170円で計算すれば87万円超ですから、約90万円ですね。まあ、余裕を見て100万円あれば、問題ないのではないでしょうか。一時的にでも移動できる資金があるのなら、多ければ多いほどいいとは思いますが。

Q「単独の事務所」の意味

第1種・第2種低層住居専用地域および第1種中高層住居専用地域においては、「単独の事務所は建築できない」とあります。

・この意味は、事務所は「事務所兼用住宅としてのみ建築できる」ということでしょうか? 「単独」と「兼用」が対の用語として使われているのでしょうか?

・「事務所兼用住宅」の「住宅」とは、(1)一戸建ての住宅と、(2)長屋(住宅の集合)、の2つの形態のみでしょうか? 別表第2の書き方からしても、共同住宅は含まれないと考えていいのでしょうか?

・そうすると、マンション(共同住宅)内の一室に入居する事務所は、「単独の事務所」とされるのでしょうか? 

混乱した質問で申し訳ありませんが、書籍では解説されていないため、お願いします。

Aベストアンサー

>・この意味は、事務所は「事務所兼用住宅としてのみ建築できる」ということでしょうか?
法別表第2では、第1種・第2種低層住居専用地域および第1種中高層住居専用地域の用途制限について、「建築することができる」ものを書いています。
ですので、書かれていない「単独の事務所」は、当然、建築することはできません。(「単独の事務所は建築できない」というのは、法の表現ではなく、解説書なりでの表現でしょう。)

>「単独」と「兼用」が対の用語として使われているのでしょうか?
同じように、法では「単独の事務所」とは言っていませんので、対の用語として使われている訳ではありません。
解説書で、そのように表現しているだけのことです。

>事務所兼用住宅」の「住宅」とは、(1)一戸建ての住宅と、(2)長屋(住宅の集合)、の2つの形態のみでしょうか?別表第2の書き方からしても、共同住宅は含まれないと考えていいのでしょうか?
当然、そうなります。

>そうすると、マンション(共同住宅)内の一室に入居する事務所は、「単独の事務所」とされるのでしょうか?
マンションなりの1室を事務所として使用するという場合、事務所の用に供する部分と共同住宅の用に供する部分を持つ、複合用途の建築物と解釈されます。
当然、事務所は事務所ですので、建てられません。

「事務所兼用住宅」というと、事務所と住宅の両方が並び立つようなイメージに感じられますが、法で言っているのは、「部分を事務所として使用するが、あくまで本来用途は住宅」ですので、事務所が前面に出てくるような建物は、そもそも建てられません。
また、用途が複合する場合のは、用途ごとに規制がかかります。大部分が住宅であるから良しとする、というような逃げは有りません。

>・この意味は、事務所は「事務所兼用住宅としてのみ建築できる」ということでしょうか?
法別表第2では、第1種・第2種低層住居専用地域および第1種中高層住居専用地域の用途制限について、「建築することができる」ものを書いています。
ですので、書かれていない「単独の事務所」は、当然、建築することはできません。(「単独の事務所は建築できない」というのは、法の表現ではなく、解説書なりでの表現でしょう。)

>「単独」と「兼用」が対の用語として使われているのでしょうか?
同じように、...続きを読む

Qフランス学生ビザ(長期)について

フランス学生ビザについて質問です。
大使館となかなか連絡がつかず、時間もなくなってきていて焦っています。よろしくお願いします。

入学許可証は受講時間数も書いてあること、とありますが、私の入学許可証には1年間の登録期間しか明記してありません。学校に新しく申請しましたが、このような許可証を発行することはできないといわれました(1年間という登録期間が明記してあるのだからlong sejourのビザ所得のためには十分だとのこと)。大学のHPにコース(trimestriel)の最低時間数は明記してあります。それを印刷して添付すればなんとかなるでしょうか。

それから、申請は家族でも無理なのですかね?
代行業者はよいのに、家族はなぜダメなのだろう、と考えてしまいます。

以上です、どなたか、よろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

私は研究者ビザを取得したことがあるのですが、はっきり言ってフランス大使館の対応は悪いです。
質問しても返事がさっぱり来ませんし、電話してもつながらない、つながってもイマイチ回答が判然としない・・・
結局、No.1さんがおっしゃるようにさっさと窓口に行った方が賢明だと思います。
私の場合は、受け入れ承諾書(プロトコール・ダキュイ)がとにかく一番重要で、これさえあればとりあえず何とかなる、みたいなことを言っていました。その割には、窓口で内容を確認している様子は全く見られませんでしたが・・・謎です。

なお、渡航後に県庁に行きました。
ポリオの予防接種の証明が必要だ、とか言われて、そんなの持ってないと言ったら、病院みたいなところで予防接種させられました。これに1ヶ月くらい待たされた。何で?
さらに、県庁で申請するときには、予防接種の証明は提示を求められず・・・意味不明。最初から書類をそろえて県庁に行っていれば、1ヶ月速く申請できていたってこと?

なお、ご存じかもしれませんが、出生証明書@フランス語が必要だと思います。在仏日本大使館でも作ってくれますが、戸籍謄本or抄本が必要なので、あらかじめ持って行った方が良いでしょう。郵送で申し込む場合、小切手払いなのですぐに申し込むのは難しいと思う。もちろん、仏語の法定翻訳版を作って持って行くのでも構いません。

私は研究者ビザを取得したことがあるのですが、はっきり言ってフランス大使館の対応は悪いです。
質問しても返事がさっぱり来ませんし、電話してもつながらない、つながってもイマイチ回答が判然としない・・・
結局、No.1さんがおっしゃるようにさっさと窓口に行った方が賢明だと思います。
私の場合は、受け入れ承諾書(プロトコール・ダキュイ)がとにかく一番重要で、これさえあればとりあえず何とかなる、みたいなことを言っていました。その割には、窓口で内容を確認している様子は全く見られません...続きを読む

Q住居表示と確認申請の住所。

現在、担当している施主さんが土地を購入されました。その土地には以前住宅が建っていたそうですが、土地を売り出すに当りその住宅は解体されたそうです。

その地域は住居表示の実施地域だそうです。住居表示は建物に対する表示との事で、建物が建った後に表示番号が分かると聞きました。よって、同じ敷地に新築するにしても以前の建物(解体した物)と同じ住居表示になるとは限らないとの事で、住居表示の抹消手続を不動産屋さんがされるとの事でした。

そこでお恥ずかしいのですが、質問です。確認申請の地名・地番の欄には土地の地番(登記の公図に記入されている)を記入すれば良いと言う事ですよね?
そして、以前の建物(解体した建物)の住居表示を抹消すると言う事は確認申請の「住居表示欄」は未記入で良いと言う事で間違いないでしょうか?

今回初めて住居表示のある地域に建てる為、少し不安になり質問させていただきました。ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確認申請の地名・地番は登記記録の地番です。

住居表示は、同じ場所に建てるなら以前の建物の住居表示と同じです。
ただし、一つの敷地に一つの住居表示しか割り当てられていないとは限らないので、敷地内の別の位置に建てる場合に住居表示が変わることもありますが、稀です。

質問者さんの言う「住居表示」は「家屋番号」の勘違いではありませんか?

そもそも、建物を取り壊したことによる住居表示の抹消手続きといったものはありません。
建物滅失登記のことだと思います。

家屋番号は建物完成後の登記によって決まるもので、同じ番号を繰り返し使いません。
取り壊した建物の家屋番号は二度と使えませんし、新築の確認申請時に家屋番号は存在しません。

これに対して住居表示は建物が建っていなくても決まっていますから、役所で調べれば記入することが出来るはずです。

Qスペイン長期学生ビザ申請について

いつもお世話になっています。
スペインの長期学生ビザ申請時の残高証明について質問させてください。

残高証明には、日本からの往復の経費と月額1710ユーロ相当額以上(宿泊費も含まれる)のスペインでの滞在費を支弁する能力を証するもの、という規定がありますが、これは、滞在予定の月数分の総額が残高証明書発行時に口座にないといけないということでしょうか。。

スペインに留学の経験がおありになる方、また何か情報をお持ちの方がいましたら、ご回答いただきたく思います。

Aベストアンサー

スペイン在住です。

昨日、学生ビザ関係の仕事をしている友人と話をしたところです。質問
者さんのおっしゃる通り、月数分の総額が証明できないといけない
らしいです。月1700エウロなんて、どんな贅沢な学生なんだよっていう
額ですが、マドリッドやバルセロナを例にとってみると、月の学費が
600~700エウロ、家賃が300~450ということで、最低で
も月に1000から1200位は出費があり、住居によっては、家賃の他に
光熱費をとるところもあったりと、すこし余裕をと考えると、1700
くらいは、意外に妥当な額だそうです。

留学希望者の中には、この残高証明がネックになって、あきらめる人も
いるようです。

また、長期の学生ビザの場合、留学期間の延長もできるのですが、その
手続きの際にも、残高証明は必要です。

現在、学生ビザもハードルが高いようですが、がんばってください。

※でも、念のために、スペイン大使館で確認するのをお勧めします。
基準が頻繁に変わったりするので。


人気Q&Aランキング