出産前後の痔にはご注意!

主人の叔父叔母夫婦は子供がいなく、将来的には
主人と私に面倒を見てもらいたいと先日言われました。その上で、叔父名義の家と土地を私達にあげたいと言われました。
この場合は、贈与になるのですよね?
贈与税は高いと聞きましたが、養子縁組とか考えたほうがいいのでしょうか?なるべくお金のかからない方法で土地・家をもらいたいのですが、どんな方法があるのか教えてください。
ちなみに、叔父は主人の父のいとこ(義父の母と叔父の母が兄弟)で、叔母は、主人の母の姉です。
このぐらいの内容ですが不明な点がありましたら
何なりといってください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 叔父さんは65才以上でしょうか?贈与者が65才以上の親というのが相続時清算課税の要件になります。

受贈者は推定相続人でなければなりませんから養子縁組の必要があります。

 土地の評価は路線価で計算します。インターネットでも調べられますが、角地加算や奥行き補正等ありますので、土地の図面をもって税務署で計算してもらうのが一番正確です。今年度分は8月頃発表になりますが、この時代ですので上昇することはないでしょう。建物は固定資産評価額がそのまま使えます。納税通知書で調べるか、叔父さんの委任状をもらって市役所の固定資産税で評価証明書を上げてください。

 贈与の翌年2月から3月15日までに特例を受けるための申告を必ず忘れないでしてください。

 でも、重要なのはこの贈与が扶養を条件とする負担付贈与契約であるということです。御主人にもあなたにもご両親がおられれば6人の親を扶養することになります。大丈夫でしょうか?
子供のいない叔父さん叔母さんの面倒を見られることは素晴らしいことだと思います。でも、不動産の贈与が絡みますので、双方こんなはずじゃなかった、ということにならないように、扶養の内容についてドライに詰めておいた方がいいかもしれません。

 また、今贈与をうけなくても、養子縁組されれば法律上当然に子として扶養義務が発生しますし、唯一の相続人として、原則として全財産相続することができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございました。
伯父はまだ65歳に達していませんでした・・・。
色々と詳しく教えていただきましてありがとうございした。もっと勉強します・・・(苦笑)。

お礼日時:2004/03/23 20:14

下記のページに説明がある相続時精算課税制度を利用するなら、通常の贈与税より低い税率(20%)で贈与を受けることができ、この税額は相続時の相続税からも差し引けますが、適用を受けるには、仰るように養子縁組などをして推定相続人になっておく必要があるようです



参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/4103.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
参考URLも見させていただきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/23 16:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夫の親戚から土地を売ってもらう場合。

夫の叔父が所有している土地なのですが、「お前になら(値段が)いくらでもいいから売ってもいい」と快く言ってくださったので購入を考えています。

が、物には適正価格というものがありますし、知人に聞いたり色々と調べてみたのですが、市役所で評価額を調べればいいというところまではわかったのですが、評価額がわかった上でどのように話を進めれば良いのでしょうか?

又、こういった場合は不動産会社を間に挟んだほうが良いのでしょうか?

予算がたっぷりある!というわけではないのであまり金額がかからないようにしたいのですが・・・・・。

アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

以前、親戚から土地を買った経験があります。

何もわからなければ、不動産屋と司法書士に頼むのが普通です。
家を建てるなどの用途について調べてもらえるからです。(最大3%プラス6万、消費税が手数料としてかかるが交渉可能)
司法書士は法務局での、売買を原因とする所有権移転の登記を代理します。(数万の手数料がかかる)これも法務局の無料登記相談を使えば自分でできますので、不動産屋、司法書士はお金の無駄、不要です。
家を建てるなら、ハウスメーカー等に依頼すれば、水道、ガス、道路などそこに建てることができるかを調べてくれます。

また、価格が低いと親族間の低額譲渡にあたり、実勢価格との差額を贈与とみなし、贈与税の対象とされます。
税務署でいくらが適当かを聞いてみても、あくまでも実勢価格としかおしえてくれません。
簡易に実勢価格を調べるには、(該当地の前の路線価)×面積×1.25倍
これで公示価格とほぼ同等になります。実際は多少低くても、さほど問題ありません。

Q予算2500万でどれくらいの家が建つの?

最近75坪の土地をゲットしました。(^^)さぁ家を建てようと思ってます。しかし自分は全くの素人です。
とにかくせっかく大きい土地なんでできるだけ大きい家を建てたいなと思ってます。何しろ予算は2500万で建坪どれくらいの家が建ちますか?(外講工事、登記、オプション100万くらい)を含む
大手ハウスメーカー希望です。値引きについてもお聞かせいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化にするなら
なおさらです。

私の場合これから着工なのですが、他に予算を取っているのが
環境保全組合費、CATV関連、自治会費、Bフレッツ工事費用、団体生命、
引越し費用、退去費、植栽、ソファー、冷蔵庫、IHなべ、勉強机、物置、
ルータ、テレビ、生ゴミ処理機、原付、地鎮祭、挨拶周り、上棟式ご祝儀等

上はあくまでウチの場合ですが、標準で付いているもので満足する人は建売で
満足できる人が多いのですが、注文住宅から始める方は別途追加工事もぼちぼと
出ると思いますよ(^^);

実は、大手ハウスメーカーと工務店の他に「地場でがんばっている」or
「ちょっと県外に進出している」中堅会社も結構あります。
(ウチはこれでお勧め♪)

ここいら辺だと価格交渉の余地があります。
(大手は渋いですがカーテンくらいはつけてくれるかな?)
もちろん、なんの根拠もなく「まけてまけて」といっても成果は上がらない
だけでなく、大切な「信頼関係」までも傷つけてしまうかもしれません。

例えば、「完成見学会やってもいいですよ」とかでも、値引きを引き出しやすい
かと思います。(しかも双方お得)

どこまで2500万円に含めるか、吹き抜けとかどこまでこだわるかにも
よりますが、大手でも40坪くらいはいけそうな気がします。
sekisuiさんで引渡し坪70万になったかたも普通にいらっしゃるようですが・・・

ちなみに、私は大小8社から見積もりを頂いて検討したので「へとへと」に
なりましたが、がんばっただけのことはありました。

参考になれば幸いです。

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化...続きを読む

Q叔父から1000万円もらうと・・・

家を購入のため叔父から1000万円もらう予定です。どのような税金がかかりますか?安く済む方法はありますか?

Aベストアンサー

基本的にはもらうということであれば贈与税を免れることはできませんね。
建物の登記のうち1千万円分について叔父さんの名義にするという方法も無くは無いですが、後々において厄介なことになる可能性はありますのであまりお勧めはできません。

安くする方法ということであれば、贈与については暦年課税になりますので、例えば、H20年12月に500万円、H21年1月に500万円という貰い方にすれば
(500万円-110万円)×20%-25万円=53万円
これが2年分なので106万円

家を買うタイミングにもよりますが、一括で1,000万円をもらうと贈与税が231万円になりますので、かなり安くすることはできます。

Q亡くなった叔父(独身)の土地・建物の相続について

先日叔父が亡くなりました。独身だったので親戚は叔父の妹である私の母1人です。
急死という事もありわからない事だらけです。
叔父の家は古いうえ老朽化が進み、すぐにでも解体が必要な状態です。
先日納骨したのでそろそろと思い解体業者に相談したところ200万はかかるそうです。
葬儀代その他もろもろの支払いは両親がしていますが遺産がないのでさらに解体費というのはかなり厳しいようです。
土地は不動産に確認したところ売却は不可能との事でした。立地的に買い手がみつからないとの事。
家。土地物の名義変更はしていないのですが、解体などの責任はやはり唯一の親類の母がしなくてはいけないのでしょうか。
世帯が違うので遺族年金ももらえません。それなのに世帯が違っても残った物の処理代は私達がやらなくてはいけないというのが納得できません。
市役所に相談もしましたが納得する答えはもらえませんでした。
家の中がTVで見る以上のゴミ屋敷で家族総出で仕事を休み遺品整理・ゴミ出しなどしましたが、まだまだ終わりがみえず、精神的にも体力的にもみんな限界です。
名義変更してなくても相続放棄などの手続きをしないといけないんでしょうか。
分かる方、アドバイスなどありましたら宜しくお願いいたします。

先日叔父が亡くなりました。独身だったので親戚は叔父の妹である私の母1人です。
急死という事もありわからない事だらけです。
叔父の家は古いうえ老朽化が進み、すぐにでも解体が必要な状態です。
先日納骨したのでそろそろと思い解体業者に相談したところ200万はかかるそうです。
葬儀代その他もろもろの支払いは両親がしていますが遺産がないのでさらに解体費というのはかなり厳しいようです。
土地は不動産に確認したところ売却は不可能との事でした。立地的に買い手がみつからないとの事。
家。土地物の名義...続きを読む

Aベストアンサー

遺族年金云々と、相続は全く別問題です。遺族年金は遺族の生活などを保障する保険的意味合いが強く、故人の遺産ではなく制度上の給付にすぎません。まずは冷静になってください。相続しても得られるものが何も無く、むしろマイナスになりそれが嫌だと言うなら放棄しかないでしょう。放棄すれば問題の土地が売却可能かどうかはもはや関係ありません。叔父さんの資産も負債も全て国庫に帰属します。ただ、放棄には時間的成約がありますが、大丈夫でしょうか。迷っている時間はあまりありませんよ。限定承認という方法もありますが、解体費用は所有者責任として相続後に発生するものでしょうから叔父さんの遺した負債とはならないでしょう。市役所では何の役に立ちません。費用はかかりますが専門家に相談する事をオススメします。どのみち相続放棄は裁判所に申請しなければならず、素人には難しいでしょう。裁判所に申請する以外に放棄する方法はありません。また、相続放棄は基本的に相続が発生した時から3か月以内にしなければなりません。まだ間に合えばよいのですが。また、すでに遺品を整理してしまったというのも気になります。身の回りの消耗品程度ならよいのですが、資産の処分をしていると単純承認したと取られかねません。まぁ遺された親族としては片付けないわけにはいかないでしょうが、放棄を考えるなら迂闊なことはしない方がよいかと思います。また、3か月を過ぎてしまっていたら放棄はできません。何とか建物付き土地を売却するようよい不動産屋を探してください。

遺族年金云々と、相続は全く別問題です。遺族年金は遺族の生活などを保障する保険的意味合いが強く、故人の遺産ではなく制度上の給付にすぎません。まずは冷静になってください。相続しても得られるものが何も無く、むしろマイナスになりそれが嫌だと言うなら放棄しかないでしょう。放棄すれば問題の土地が売却可能かどうかはもはや関係ありません。叔父さんの資産も負債も全て国庫に帰属します。ただ、放棄には時間的成約がありますが、大丈夫でしょうか。迷っている時間はあまりありませんよ。限定承認という方...続きを読む

Q伯母からの土地の相続と生前贈与

86になる伯母が、彼女が所有している土地約77坪(評価額未確認)を、私に相続させると言ってくれているのですが、通常に相続した場合と生前贈与した場合とでは、どちらが、節税になるのでしょうか?
伯母には、子供はなく、夫も亡くなりました。
なお、同一地域に実家があるのですが、実家の評価額は、69坪ですが、さら地の条件で1100万でした。

Aベストアンサー

1 甥が法定相続人になるか。
 なりますが、代襲相続といいます。
 Aが死亡した。
 Aの兄弟姉妹はBのみだったとし、そのBが子C(あなた)を産んでAよりも先に死んでしまってる場合に、Cは親のBに代わってAの法定相続人となります。
 親が受け取る相続財産を子が代わりにもらうという意味です。
 このような代襲相続がおいが叔父さん伯母さんの財産を相続で貰う例の一つです。
 
代襲相続の場合には相続税の対象です。基礎控除が5,000万円プラス1000万円掛ける法定相続人数だけあるので、法定相続人が甥一人の場合には6,000万円までは相続税がかかりません。

2 生前贈与した場合
 そのまま贈与税の対象になります。基礎控除が110万円を引いたのこりに贈与税が課税されます。比べるまでもなく「相続税の方が安い」が答えです。

3 今伯母さんがなくなったときに貴方が間違いなく法定相続人になるかどうかを確認しましょう。
伯母という方があなたの父の姉なら、あなたのお父さんが死亡していれば、あなたが代襲相続人です。
(あなたの母の姉だというなら、文章を読み替えてください)
すると生前贈与を受けるさいに「相続時精算課税制度」を選択して2,500万円までの財産なら贈与税が「ゼロ」です。
相続時精算課税の選択は撤回できませんので、必ず税理士に相談してから選択をしてください。

 

1 甥が法定相続人になるか。
 なりますが、代襲相続といいます。
 Aが死亡した。
 Aの兄弟姉妹はBのみだったとし、そのBが子C(あなた)を産んでAよりも先に死んでしまってる場合に、Cは親のBに代わってAの法定相続人となります。
 親が受け取る相続財産を子が代わりにもらうという意味です。
 このような代襲相続がおいが叔父さん伯母さんの財産を相続で貰う例の一つです。
 
代襲相続の場合には相続税の対象です。基礎控除が5,000万円プラス1000万円掛ける法定相続人数だけあるので、法定相続...続きを読む

Q叔父名義の土地の名義変更?購入?

叔父名義の80坪ほどの土地の売却を任されました。
すでに叔父に500万円の現金を渡し、「売却した金額はそれ以上でも以下でも自由にして」と言われています。
現在700万円で売りに出しているのですが、中々買い手が現れず、一年が経過しようとしています。
売却を依頼している不動産屋さんに「名義を叔父さんのまま売却した方が税金が少なくて済むから」との助言を受け、叔父の名義のままにしてありますが、名義を私に変更しようとすると、叔父から買い取ったということになるんですよね?その場合税金等は私と叔父とそれぞれいくらくらいかかるものなのでしょう?

Aベストアンサー

>その場合税金等は私と叔父とそれぞれいくらくらいかかるものなのでしょう?

ご質問にある情報のみで、あなたがいくらで叔父がいくらです、と簡単に答えが出る話ではありません(笑

このお話微妙なところですが、名義はともかくとして、実質的にはその土地をあなたが500万円にて叔父から購入し、土地はあなたのもの、という図式が成り立っているとも取れます。(登記というものが権利の保全の為のものと考えれば登記名義だけが全てでは無いということ)

そこで、叔父からあなたへ所有権の移転をするのでしたら登録免許税がかかります。これはその土地の固定資産税評価額の1%(及び司法書士に依頼するならその報酬)です。これは購入側の負担にて行うことが一般的。そして不動産を取得したあなたに不動産取得税がかかります。先程の評価額の2分の1の3%です。また、土地を保有していれば固定資産税(及び都市計画税)が年毎に発生します。

叔父の方は、500万円という譲渡所得に対して課税されますが、これは経費や何やを考えて非課税になるかいくらになるかはわかりません。

何か抜けがあるかもしれませんが、思いつくところを書きました。

どの道売却するのでしたら、その諸々のことは置いておいて第三者へ売却した方が良いのでは?というのが業者の提案かと思われます・・

>その場合税金等は私と叔父とそれぞれいくらくらいかかるものなのでしょう?

ご質問にある情報のみで、あなたがいくらで叔父がいくらです、と簡単に答えが出る話ではありません(笑

このお話微妙なところですが、名義はともかくとして、実質的にはその土地をあなたが500万円にて叔父から購入し、土地はあなたのもの、という図式が成り立っているとも取れます。(登記というものが権利の保全の為のものと考えれば登記名義だけが全てでは無いということ)

そこで、叔父からあなたへ所有権の移転をするので...続きを読む

Q親族間の土地の売買で適正な価格とは

適正価格よりも低い価格で売買すると、その差額が贈与されたものとみなされ、贈与税を課せられる可能性があるということなので、贈与税を課せられない適正価格を知りたいのですが、相続税評価額で大丈夫ですか?それとも実勢価格から何%の範囲とかあるのですか?

Aベストアンサー

売買等による贈与税の計算のときの時価は、次のように計算して参考価額としています。

対象地の路線価:対象地の時価=公示地の路線価:公示地の公示価格
注)公示地の他に基準値も参考に計算するとよいでしょう。

対象地の時価=公示地の公示価格×(対象地の路線価÷公示地の路線価)

いくつか計算して、価額を確定すれば贈与税は課税されないでしょうが、もともとこのような方法としたのは、路線価で売買し、すぐに他に転売して差額について贈与税を不当に回避する行為が横行したためです。
また、参考価額としての時価の計算は、今回の公示価格・基準地価格が若干でも上昇しているような地域については、そのまま適用されるでしょうが、いまだに下落等している地域では、路線価=時価として売買されているところもあるようです。
路線価
http://www.rosenka.nta.go.jp/
土地情報ライブラリー(公示地・基準地・取引情報等)
http://www.tochi.nla.go.jp/
以上ご参考までに。

Q親から土地をもらう際の贈与税について

母親59歳 私(妻35歳)夫34歳 子供10歳・9歳・3歳

母名義の土地に、夫名義の家を建てるにあたって、土地の名義を私もしくは夫に変えようと思うのですが、その際贈与税が発生する事が分かりました。

税務署で調べたところ、土地の課税価格は297万円です。
私のみの名義に変更すると、贈与税が187000円かかると言われました。

とある人からアドバイス頂き、夫と私と二人の名義に変更するとそれぞれ基礎控除額110万円差し引かれるので、38500円になるという事です。

では、土地の名義を子供と合わせて3人に贈与するとなると贈与税はかからなくなるのでしょうか?
またそのような事は可能なのでしょうか?

その際、何か問題が生じますか?
住宅ローンや、その他の取得税・固定資産税など他の部分での税金が多く発生したりするのでしょうか?

ご返答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

土地の名義を子供と合わせて3人に贈与するとなると贈与税はかからなくなるのでしょうか?]

297万円の土地。
これを夫、妻、子1、子2、子3が贈与を受けるとします。
単純に3で割れば各自5分の1の共有持分になります。
贈与額は@約100万円で、基礎控除額110万円以下ですから、贈与税はかかりません。

不動産取得税、固定資産税なども「5分の1」ずつ課税されますので、実は端数計算の関係で総額が安くなる可能性があります。100円単位ですけどね。

ところで、夫と妻で共有するというのは良いアイデアだと思います。基礎控除額110万円をそれぞれが使えるからです。
私は子に共有持分を持たせるのは「よしておけ」と思います。
理由は、その所有権をめぐっての争いの種を作るからです。
子3人はいずれ成人すれば家を巣立ちます。
3人が全部結婚して配偶者と子と共に「今回の土地の上の家」に住むわけではないでしょう。
家を誰のものにするはは結構簡単なんです。
「もう古いから、建て直そう」としたときに家を消滅させてしまい、お金を出した人の所有物として建てればよいからです。
ところが土地は「一度なくしてしまって、もう一度作る」わけにはいきません。
現状での所有権者間で「あげる、貰う」があれば贈与税、「売る」「買う」となれば譲渡所得の対象になります。
ここで税金が出ない程度の話だからいいだろうとタカをくくるのは危険です。
「兄弟間の財産争い」です。親父とお袋の土地を誰が貰うかの話も出てきます。

私は「子に贈与する」アイデアは、税負担のためのアイデアとしては「○」で、今後のことを総合的に考えるなら「×」といいたいです。
相続税贈与税が、一般社会の行動に多くの影響を与えてるといわれますが、本例はその一例です。
親が死ねば子がその財産を相続するので、ジタバタせずに夫婦の財産にしておけばいいのに、子まで共有者にする理由が「贈与税を安くする」目的です。
切り詰めた贈与税額で、子3人が争い始めたときの弁護士料が賄えるのか。

私は「支払できるなら、とにかく贈与税を払ってしまう選択がスッキリしてる」説派なのです。

「お兄ちゃんが家を継ぐんだから、お父さんとお母さんの面倒をみてくれないと困る」と弟、妹から言われるのは嫌じゃというのもあります。
いらない問題を子に残すことになるということです。贈与税節税のために子の名前を借りるのは「やめとけ」と私は思うんです。

土地の名義を子供と合わせて3人に贈与するとなると贈与税はかからなくなるのでしょうか?]

297万円の土地。
これを夫、妻、子1、子2、子3が贈与を受けるとします。
単純に3で割れば各自5分の1の共有持分になります。
贈与額は@約100万円で、基礎控除額110万円以下ですから、贈与税はかかりません。

不動産取得税、固定資産税なども「5分の1」ずつ課税されますので、実は端数計算の関係で総額が安くなる可能性があります。100円単位ですけどね。

ところで、夫と妻で共有するというのは良い...続きを読む

Q親族間での土地取引

お世話になります。

親戚が100坪ほどの駐車場を持っているのですが、これを売りたいらしく、当方に相談されました。そして当方で購入を検討しています。
さてこの場合、不動産屋を仲介せず直接取引となるかと思いますが、金額はどのようにして決めるべきなのでしょうか?
こちらから値段を提案するにも相場がよく分かりませんし、値段の根拠が提示できません。

また契約、登記手続きなどは自分でもできるものでしょうか?

当方一応宅建主任者なのですが、遠い過去の話ですので、不動産知識はほぼゼロです。。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 宅建主任者資格をお持ちのようですので、あまりくどい話はしません。

 他人間での売買だと値決めは比較的自由で、購入資金の出所を調査される程度で済むのですが、親族間だと売買価格が相当かどうかも調べられる場合があります。

 相場で売買していれば問題ないのですが、じゃあ相場はどうやって決めるのかというと、税理士だろうが不動産鑑定士だろうが誰も責任を持った回答はできません。

 路線価とか固定資産税の課税評価額でやれば、という意見をしばしば見かけるのですが、価格の趣旨が違いますので、それに準拠していれば必ず大丈夫という話にはなりません。

 不動産鑑定士に鑑定を頼むのも、ごまかす気はなかったゾという誠実さの証明には成るかと思いますが、出した額については信用していません、私は。

 係数をちょっと操作するだけでトンでもない額がでます(希望額を言って権威づけてもらうのにはいいかも)。

 私としては、一番胸を張って税務署員をお出迎えできるのは、何軒かの不動産業者に相場を尋ねてその範囲で値決めすることだろうと思います。

 文書にしてもらえれば最高でしょうね。

 余談ですが、面倒をさけることが第一なら、業者の言う相場より高く買えば、売り主が高い税金を払うことになりますので、税務署は文句を言いません。

 契約や登記は、裏切られる可能性の有無によって違います。

 ふつうは親戚間なら、モタモタしている間に二重売買されたり「気が変わった、価格2倍な」とか言いださないので、素人が研究しながら手続きしても大丈夫なものです。

 多少時間がかかるものですが、自分でできます。

 しかし、上述の「相場」調べで協力を得た不動産業者を契約に混ぜて、手数料を払ったほうがいいような気はします。

 宅建主任者資格をお持ちのようですので、あまりくどい話はしません。

 他人間での売買だと値決めは比較的自由で、購入資金の出所を調査される程度で済むのですが、親族間だと売買価格が相当かどうかも調べられる場合があります。

 相場で売買していれば問題ないのですが、じゃあ相場はどうやって決めるのかというと、税理士だろうが不動産鑑定士だろうが誰も責任を持った回答はできません。

 路線価とか固定資産税の課税評価額でやれば、という意見をしばしば見かけるのですが、価格の趣旨が違いますので...続きを読む

Q1000万で家を建てた方。快適さはどうですか?

いつか家を建てたいので今勉強中です。
ですがこの先何があるか分からないのであまり無謀なローンは組みたくので1000万くらいの家を建てようと思ってます。
家は安いのは安かろう悪かろうと良く聞きますがすべてがそうとは限らないと思うのですがどうなんでしょうか?
大手のハウスメーカーではなく地元の工務店にお願いしてみようと考えています。
家の外観や設備にはあまりこだわりはありませんが自然素材で作りたいです。
あまり便利な機能はつけるつもりはありません。ごくシンプルな家を目指しており足りない部分はDIYなどに挑戦してみたいです(大変だと思いますが)
子供が2人います。最初は1部屋で大きくなったら2人部屋に分けるような作りにします。
土地の広さや建てる場所はまだ決まってないので何とも言えないのですが1000万から1500万くらいで建てられた方住み心地はどうでしょうか?
工夫されたことを教えて頂きたいです。
建てる場所の候補は静岡、神奈川あたりに考えています。
良かったこと、後悔したことどんなことでも結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のような仕事スペースを作りました。いまそこでこれを書き込んでいます。
 
 脱衣所も普通の広さ、お風呂は広いくらい。
 二階にもトイレがあるし、廊下も広い。
 二階でこだわったのは将来大きい部屋として使えるようにと、壁ではなく開けられるような間仕切りにしたこと。
 和室の収納を確保するために畳下を収納スペースにしたこと。これも別料金でしたが、小上がり風になり四畳半のスペースがそのまま収納になります。二畳は板間、床の間というか仏壇スペースと一間の押入れがあります。

 住み心地はいいですよ。特に遜色なく住んでいます。
 キッチンもそれなりに広いし、
 玄関アプローチもしっかりしているし。

 細かいところでは、各部屋のドアがストッパーがあり、トレイにはペーパーホルダーが二個用のもので上に物が置けるような板があるところもいいかんじ。洗面所の床下収納は便利です。台所にもあります。普通のシステムキッチンですが別に困ることはありません。

 実は警戒区域からの避難民なので、これで家は三軒目です。
 よって、どこにお金がかかってどこを削れるのかが分かるからかもしれませんが、満足ですよ。

 書いていいのかな…・・建設会社の名前は・・・・一文字です。〇建設。
 一度は手抜き工事で告発された経緯があるので、今はしっかりしていますよ。

 定期点検もしてもらえるし、無料だからこれもOK

 フラット35を使ったのでエアコンや照明分は手出しになったことがネックかな。でもまあ自己資金があるならこれもOK。


 土地はそれなりに500万位のところです。
 電車の駅から徒歩四分。
 少し歩くと河川敷。増水の心配はなし。あっても対岸なので・・・これもOK.

 新興住宅地なので近辺に10件建っています。他は古い住宅。でも少し行くとまた新しい家が沢山ならんでいるような地区です。学校までも遠くない距離。

 壁紙もそれなり。

 最初は張り切るでしょうけれど、住んでいるうちに何とかなるし、リフォームも必要になる時期が絶対に来るから、あまりにもこだわりすぎたりしないで、お仕着せでも十分だと思いまして・・・・・。

 1200万の家。いいですよ~。

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のよ...続きを読む


人気Q&Aランキング