利用規約の変更について

お金を使うことに罪悪感があります。
毎月一定の額は貯金に回しています。
収入は毎月10万程度で一人暮らしです。
なにかひとつ買うにもものすごく考えます。考えた末に買ったものでも、買ってしまった…と後悔します。たとえ必需品であったとしても。
お金が入ってきても今月はこれだけで大丈夫かなとか、こんなもの買ってしまって大丈夫かなとか。無駄遣いしているわけではないのですが、お金の使い方が下手だと思います。
ケチケチしてるようで、自分のことながら嫌です。
家計簿もつけていますが、今月は先月より抑えられたけどダメだなとネガティブにしかとらえられません。
このままでは将来不安ですし、不健康だと思います。

なにかアドバイスをいただけると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も若い頃、一人暮らしで主様と同じぐらいの収入だった時


やはりよくよく考えてお金を使っていました。

必需品に関しては罪悪感を持つ必要はないと思います。お金とは
そもそも必要な物を得る為のツールですから、そこを必要以上に
ネガティブに考えなくても良いと思うのですが。

もちろん貯金も必要だと思いますが、おそらく気苦労し過ぎなのだと
思います。

楽しんで貯金をする事、必要な物を買う事は生きる上では
大切だと思う事、お金に感謝し循環しているものだと思ってもう少し
気を楽にされた方がいいと思います。

参考までに
    • good
    • 0

http://www.el-aura.com/20130423-01/

も参考になると思います。
でも、私もそうですし、そういう人は意外に多いです。
    • good
    • 0

結構なことです。

プロフィールが書かれていませんが、内容から若年者と推定されます。

若い時に付いた金銭感覚は一生変わりません。この時期浪費する生活を憶えると、収入が減っても倹約生活はできないのです。つまり、生活保護や借金生活に陥りやすくなります。

倹約家はそうではありません。一年や二年収入が無くても何の問題も無く生活できます。周りから見たら惨めな生活でも、本人はそれを苦痛だとは思わないからです。

私は就職11年で自宅を一括で購入しました。今はフリーター生活で年収100万有るかないかですが、家があるおかげで何の問題も無く生活しています。若い頃浪費を覚えていたら確実にホームレスでしょう。
    • good
    • 0

無頓着な私よりは全然よいと思いますが、、、


自分はお金がありあまっているわけじゃないのに
どうにかなると、そこだけ妙にプラス思考なのが
悩みですよ。

きになるのであれば
月に一度だけ特別な日をつくって
ある程度は気にしないで使って楽しむことを
習慣化してはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分がほしい物を買うのに罪悪感を感じ、悪いことがおきるような気がします。

自分のためにお金を使うのにとても罪悪感があります。
うまく言えないのですが、買うのが不安で仕方なく、ほしいものを買うのに誰かに許可をもらいたいような、買ってもいい理由を探したりします。ほしい物自体がいいものか、買っても値打ちがあるか、とかそういう不安ではありません。

自分が買ってもいいのか、、、というような複雑な感情です。
ですので、たとえば仕事でとても頑張ったからいいだろうとか、十分使ったから買い替えてもいいだろうとか。必死で自分に許可を与える理由を考えます。
自分が望むものを買うと何か自分の思うものを買うと、バチがあたるような、悪いことが起きるような気がして仕方ないのです。(ほしいものといっても、ブランド品とかそういうものではありません。)

小さいとき、「父は私のためにお金を使うのが嫌なんだ」とずっと感じさせられてきました。私が幸せそうになるのに嫉妬しているとか、おもしろくないといつも思ってきました。そういうのが影響しているのかと思うこともあります。

今、パソコンを買い替えたいのですがいつものように心がざわざわしています。
臨時収入もあり、また今のパソコンが4年目でかなり重くなってうまく動かないので、買い替えたいのですが、買うのが怖いです。
私なんかが買う資格があるのか(お金を使っていいのか)などと思うのです。もっとがんばって何かをするまで買ってはいけないのではないか、、、とも思います。

こんな感情を経験された方はおられますか?
あるいはこういう感情に詳しい方や、またアドバイスがあれば聞かせてください。

買うギリギリまでいつも不安で、、、、買ってしまったあともしばらくは不安で仕方がないのです。。。。

よろしくお願いします。

自分のためにお金を使うのにとても罪悪感があります。
うまく言えないのですが、買うのが不安で仕方なく、ほしいものを買うのに誰かに許可をもらいたいような、買ってもいい理由を探したりします。ほしい物自体がいいものか、買っても値打ちがあるか、とかそういう不安ではありません。

自分が買ってもいいのか、、、というような複雑な感情です。
ですので、たとえば仕事でとても頑張ったからいいだろうとか、十分使ったから買い替えてもいいだろうとか。必死で自分に許可を与える理由を考えます。
自分が...続きを読む

Aベストアンサー

>小さいとき、「父は私のためにお金を使うのが嫌なんだ」とずっと感じさせられてきました。私が幸せそうになるのに嫉妬しているとか、おもしろくないといつも思ってきました。
>そういうのが影響しているのかと思うこともあります。

↑まさしくそれが影響しているんだと思います。
親の影響力が“私はお金を使う資格のない人間なんだ”と深層心理に働きかけてしまっているんでしょうね。
親というのは、小さな子供にとって全世界です。
親は、よくも悪くもその子にとっての価値基準となります。

たとえば小さい頃に、食事中に笑ってはいけない雰囲気が親から発せられていたとします。
大人になった今はそんなことを言う人もいないし、その記憶さえ忘れていたとしても、その人が食事中に面白いことがあって笑いそうになるととてつもない罪悪感に襲われる、とか。

また、例えば極端に“女性らしさ”を嫌う親に育てられた子供がいたとします。
大人になって、スカートなどの女性らしい格好をしてみようと考えるだけで、いけないことをする気分になる、とか。

言葉で表すのは難しい、“いけないことを考えている不安”、“ざわざわした嫌悪感”とでもいうような感情に襲われるみたいです。


>またアドバイスがあれば聞かせてください

そうですね…自分に言い聞かせてみるのはどうでしょう。
“よくも悪くも親による価値基準”に捕らわれているだけなんだ、と。
まずは理屈で納得して、そのあと徐々に感情でも納得できるようになると思います。
あなたが悪いのではないんですよ。

いつか見た言葉で、とても印象に残っている言葉があります。
あなたのことも支えてくれるかもしれません。
こんな感じの言葉でした。

『過去はあなたを縛れません。縛っているのはあなたのこだわり。あなたは自由なのです』

>小さいとき、「父は私のためにお金を使うのが嫌なんだ」とずっと感じさせられてきました。私が幸せそうになるのに嫉妬しているとか、おもしろくないといつも思ってきました。
>そういうのが影響しているのかと思うこともあります。

↑まさしくそれが影響しているんだと思います。
親の影響力が“私はお金を使う資格のない人間なんだ”と深層心理に働きかけてしまっているんでしょうね。
親というのは、小さな子供にとって全世界です。
親は、よくも悪くもその子にとっての価値基準となります。

たとえば小...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報