仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

誤字、脱字あればお許しください↓
細菌性の重症肺炎で入院、人工呼吸器装着(2週間後に気管切開へ)、DICになり右脳出血、開頭手術。現在の意識レベルはこちらの呼びかけで目を覚まし理解、記憶もあり。
眠る薬は入れてないが、すぐ眠くなるよう。左半身は麻痺で動きにくい。右は少しなら動く。
現在、胸水ドレナージ中。呼吸器離脱(ウィー二ング?)3日目。
鼻から胃腸へ栄養を入れています。
この状態まで2か月経ちました。脳出血を起こしたのは1ヵ月前。
関節拘縮や筋力低下がなるべく進まぬよう、面会時には点滴などの支障ない範囲で家族が軽いストレッチをしています。リハビリの先生は車椅子へのリハビリなどしてくれます(何十分も座れず、首も倒れてしまう)
足や手が骨と皮だけでとても痩せてしまい、ずっと寝たきりになってしまうのかと辛いです。
このような状態で筋肉を取り戻し、欲をいえば杖で歩行、せめて車椅子で平気で座っていれるくらいまでになれるのか、経験者の方や医療関係者の方の意見など参考にさせて頂きたく質問致しました。
本人60代前半男性、抗がん剤、放射線を前年にしており、癌細胞は胸水に検出されておらず小康状態かと思われます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

関節の他動運動は関節の拘縮を招かないようにするものであって、自力で運動をしないと筋肉は着きません。


ですので、筋力低下は現状態では不可避でしょうか・・・・

とにかく、先ずは胸腔ドレーンが外れる事、そして呼吸器が外れる事、それから少しずつのリハビリになります。
車椅子での座位保持も難しいようですので、目標が高すぎるので、先ずは自分で寝返りをうてるようになる、くらいから見守ってあげて下さい。

すぐ眠くなるのは、多分身体がまだ寝る事を要求しているのでしょう。
それだけ弱っていると言う事です。
DICも乗り越え、開頭手術も受け、ウイニング中の状態。しかも胸腔ドレーン付き。
回復を願うお気持ちはお察ししますが、こんな状態で頑張っているのに、更に要求度を高めるのはちょっと酷のような気がします。

先ずは身体に入っているものが全部取れてから、それから本格的なリハビリの事を考えませんか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺族年金:夫が65歳以上で死亡、妻の年金0円?

遺族年金についてです。妻は扶養です。夫である自分が65歳以上になってから死亡した場合、遺族年金が支給されないと聞きました。本当でしょうか?自分は厚生年金をに300ヶ月以上は納めています。夫である自分が65歳未満で死亡した場合は、妻に一生、支給されるが、65歳以上で死亡した場合は支給されないため、生活に困ったら生活保護の申請をして下さいと書いているサイトがありました。本当でしょうか?妻は扶養なため、妻の分としての国民年金は支払っていません。扶養の妻に国民年金の支払い義務があるのかも、よくわかっていなかったため、妻の分として国民年金を払ったことがありません。夫である自分が死んだとき、自分の年金が引き続き妻に支払われると思っていましたが、ネットで調査している内に、そうでない冷酷な日本の年金制度に辿り着きました。自分の扶養であるにも関わらず、年金が引き継がれず、65歳未満で自分が死亡した場合は、遺族年金として3/4が妻に一生、支給されるが、65歳以上で自分が死亡した場合、妻への支給が0円と記述されていました。本当でしょうか?先進国の日本で、こんな冷酷な制度で運営されているのでしょうか?教えて頂けませんでしょうか?妻と同じような専業主婦で国民年金を支払っていない方はたくさんいらっしゃると思います。これでは妻を扶養している夫は65歳前に死亡しないと妻が生活できないことになります。真実をお分かりの方、お手数をお掛け致しますが、どうか教えて下さいませんか。お願い致します。

遺族年金についてです。妻は扶養です。夫である自分が65歳以上になってから死亡した場合、遺族年金が支給されないと聞きました。本当でしょうか?自分は厚生年金をに300ヶ月以上は納めています。夫である自分が65歳未満で死亡した場合は、妻に一生、支給されるが、65歳以上で死亡した場合は支給されないため、生活に困ったら生活保護の申請をして下さいと書いているサイトがありました。本当でしょうか?妻は扶養なため、妻の分としての国民年金は支払っていません。扶養の妻に国民年金の支払い義務があるのかも、...続きを読む

Aベストアンサー

支払った額で年金額は変わるので詳しく知りたい場合はネットで調べた方が確実です。
googleで「専業主婦 年金 受給額」等で検索すれば出てきます。
計算なども出来ると思います。

夫が厚生年金を支払っているのであれば、妻は普通に国民年金を支払っているのと同等の権利を持っているはずです。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~runsen/knowledge/nenkin.htm

妻は専業主婦前に一度も厚生年金を支払っていないのか?
妻は学生時代などに国民年金を一度も支払っていないのか?
などでも金額が変わってきます。

取り合えず、専業主婦は夫が厚生年金を支払っているのであれば、国民年金を支払っているのと同じになるので、最低限それだけはもらえます。

夫が無くなった場合、妻本人の国民年金があるので国民年金分は最低もらえます。
妻本人の国民年金は夫が生きていようと死んでいようと関係なく年金もらえる年齢になればもらえます。
遺族年金が0円だろうと、最低国民年金は妻はもらっている事になります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報