今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

私は大学に通う19歳です。
アルバイトをしているのですが、働きすぎると弟の児童扶養手当が少なくなると母に言われました。
母と14歳の弟の3人家族です。

母の総支給額は196万円程で、私は年間108万円を超えることはありませんが先月は10万円ほど稼いだため確か2000円ほど所得税が控除されていました。

私のアルバイト代が年間108万円を越えなくても所得税を払うほど稼ぐ月があれば弟の児童扶養手当は減らされるのでしょうか?

我が家の場合、私のアルバイト代をいくらまでに抑えれば児童扶養手当を減らされることはないのでしょうか?

母と合わせて236万円以下であるとしても減らされることはありますか?

また、総支給額に交通費やまかない代は含まれますか?

私の働きすぎで母子手当が無くなったらどうしてくれんの?と言いますが、私は出来る限りたくさん働きたいので、私が稼いで良い限界の額を知りたいです。

自分なりに調べてみましたが具体的な数字がどうしてもわからなかったため、質問させていただきます。
回答よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

19歳になった時点で児童は1人ですね。



扶養家族の人数によって所得制限があり、扶養家族0人は年収84万円、1人は年収122万円が全額支給の条件、2人だと160万円ですね。

年収103万円ですね。 所得税は徴収されても中途退職等で103万円以下なら確定申告で戻ってきます。逆に税金が徴収されていない状態で年収103万円以上の場合は申告が必要です。非課税枠は103万1999円ですが、扶養控除の条件からは103万1円以上は外れますので、税金がかからない場合でも確定申告は必要です。

なお、児童扶養手当には扶養義務者の年収も見ますので、子供が就職して高所得者になってしまったら母の児童扶養手当はなくなります。子供は未成年であろうが親を扶養する義務はあります。たとえば、宝くじで高額あたって親が病気で働けない場合はたとえ中学校卒業以前でも扶養義務はあります。

交通費は原則として非課税だが、2km以内でも交通費を支給する場合、通学定期の区間と重なるにもかかわらず会社から交通費が出ているケースは課税です。
複数の勤務先から交通費が出ていて、例東京駅に住んでいて 品川と川崎にアルバイト先があり、東京ー川崎の定期を持っていて、両方から出ている場合、はみ出した部分は確定申告で税金を納めます。
あと、名古屋市などで実施されている敬老パスや福祉特別乗車券をもらっているのに会社から交通費をもらった場合は2通りの解釈があり、福祉特別乗車券などは福祉用具のため非課税!会社からもらう交通費はだれが払おうが非課税で、第三者が払えば贈与税でしょうし、役所が出したら雑所得! ただし福祉給付にかかるので非課税、有利な方を取ると思います
    • good
    • 3

>アルバイトをしているのですが、働きすぎると弟の児童扶養手当が少なくなると母に言われました。


そのとおりです。

>私のアルバイト代が年間108万円を越えなくても
それをいうなら、「108万円を超えなくても」ではなく「103万円を超えなくても」ですね。
103万円を超えると、貴方はお母様の税金上の扶養ではなくなります。
そうなると、児童扶養手当の額に影響します。

>所得税を払うほど稼ぐ月があれば弟の児童扶養手当は減らされるのでしょうか?
貴方の年収が103万円を超えると減らされます。
103万円以下なら大丈夫です。

>母と合わせて236万円以下であるとしても減らされることはありますか?
合計年収ではなく、貴方の年収、お母様のそれぞれの年収により手当の額が決まります。
前に書いたとおりです。

>総支給額に交通費やまかない代は含まれますか?
いいえ。
税法上、課税対象の年収(所得)です。
交通費は非課税ですので含まれません。
ただ、まかない代はどういう形で支給されているかによります。
「課税対象」であるかどうかが問題で、課税対象なら含まれるし、そうでなければ含まれません。

参考
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2594.htm

>私の働きすぎで母子手当が無くなったらどうしてくれんの?と言いますが、私は出来る限りたくさん働きたいので、私が稼いで良い限界の額を知りたいです。
103万円です。
前に書いたとおりです。
なお、103万円を超えると、手当の額が減らされだけでなく、税金上の控除を受けられなくなりお母様の払う所得税が増えます。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母子家庭での息子のバイトと税金について

現在母子家庭(息子・高校生、娘、小学生)で非課税のものです。

現在私は月15万円の給料で本当にギリギリの生活をしているのですが

息子は自分で働いて貯金をし大学に行くと言いアルバイトをはじめました。

月に20万くらい稼ぐつもりでバイトを掛け持ちしたいというのですが心配なのが税金面です。

この場合、私の収入15万円+息子の収入20万円を申告したら非課税から外れるのでしょうか?

いろいろ調べてはみたいのですが、計算がよく分からずココにたどり着きました。

現在府営団地に住んでおり、所得によって家賃が変わります。

息子が自分で大学に行くためにバイトするのは親として嬉しいのですが、それによって

家賃が上がったり、住民税等が上がれば生活は苦しくなります・・・・。

税金の計算については全く無知でお恥ずかしいのですが、どなたか分かりやすく説明していただけると幸いです。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

税金に関してはある程度明確です。

各個人の収入に応じて、課税されることに
なります。

奥さんの場合の税金は
①総収入 180万(年間収入)
②給与所得控除 72万
③総所得 108万=(①-②)
●この③108万は重要です。

各種所得控除
     所得税  住民税
④基礎控除 38万  33万
⑤扶養控除 38万  33万(長男分)
⑥寡婦控除 27万  26万
⑦社保控除 17万  17万
⑧合計   120万  109万
(⑦は社会保険料控除です。)

③の108万が⑧所得控除を
下回っているために
所得税は非課税
住民税の所得割、ゼロ
となります。
また、住民税には均等割というのが
ありますが、③の所得が125万以下
は非課税とする規程がある地域があります。

推測ですが、下記のURLに基づき書いて
いますが、お住まいの地域により微妙に
違う場合もあります。ご確認ください。
http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/page/0000028829.html
http://www.pref.osaka.lg.jp/zei/alacarte/kojnfmin.html

また⑦の社会保険料控除ですが、
国民健康保険料の年間保険料を
家族構成と現状の所得③より
算定しています。
こちらも地域により変わります。
http://www.city.osaka.lg.jp/fukushi/page/0000007853.html
また、国民年金保険料については、
免除されていると仮定しています。

以上から、ご子息の収入で変化があるのが、
⑤扶養控除 38万  33万(長男分)
⑦社保控除 17万  17万
となります。

⑤はご子息が103万以上の給与収入が
あると、控除がなくなります。
⑦は世帯の収入により、
国民健康保険料が増額になります。
現状では軽減措置があります。

ご子息の収入については、有難いこと
でしょうから、がんばって欲しいとは
思いますが、⑤⑦の変化をみてみましょう。

     所得税  住民税
④基礎控除 38万  33万
⑤扶養控除  0万  0万
⑥寡婦控除 27万  26万
⑦社保控除 37万  37万
⑧合計   102万  96万

③108万-⑧102万=6万
課税所得が6万あるので、
6万×5%=3000円の所得税が
発生する可能性があります。
寡婦控除が特定寡婦の条件に
合えば、35万の控除で非課税の
ままです。(おそらくOK)

国民健康保険料はご子息が
年間240万の収入があった場合、
●年間20万の増額となります。
ここが大きいですね。

あなたの住民税は③の条件が変わらない
ので、非課税です。
因みにご子息の想定収入に対する税金は
①総収入 240万(年間収入)
②給与所得控除 90万
③総所得 150万=(①-②)

所得控除
      所得税  住民税
④基礎控除  38万  33万
⑨勤労学生控除27万  26万
となり、
課税所得  85万  91万
所得税は税率5%で4.3万
住民税は税率10%
+均等割0.5万で9.6万
合計13.9万となります。

また府営住宅の関係を下記でみたのですが、
http://www.osaka-kousha.or.jp/x-rpref/execform.html
ご子息が月20万の収入があると申し込み
条件からははずれてしまう結果となります。
既におすまいになっているので影響はない
と思いますが、家賃の部分は確認できません
でした。すみません。m(_ _)m

ご子息には、高校生では収入源や金額も
限られていますし、学業との両立も大変
ですから、
・あまり無理をされないこと。
・健康保険料が20万増額になること。
・税金が13.9万課税されること。
これらの支出は収入から引かれることを
よくふくみおきされた方がよいと思います。

いかがでしょうか?

税金に関してはある程度明確です。

各個人の収入に応じて、課税されることに
なります。

奥さんの場合の税金は
①総収入 180万(年間収入)
②給与所得控除 72万
③総所得 108万=(①-②)
●この③108万は重要です。

各種所得控除
     所得税  住民税
④基礎控除 38万  33万
⑤扶養控除 38万  33万(長男分)
⑥寡婦控除 27万  26万
⑦社保控除 17万  17万
⑧合計   120万  109万
(⑦は社会保険料控除です。)

③の108万が⑧所得控除を
下回っているために
所得税は非課税
住民税の所得割、ゼロ
...続きを読む

Q子供のアルバイト、いくらで扶養はずれる?

16歳の子供ですが、夫の扶養で、健康保険(社保)も夫のに入っています。

高校を辞め、アルバイトを始めたのですが、月にどのくらい収入があれば、夫の健康保険から出て、国保に入らないといけないのでしょうか?月単位の金額でみるのか、年収でみるのかも分かりません。

年収で見るとしたら、アルバイトもどのくらい続くかも分からないし、年収も今年は、見込みでもいくらになるか分からないので、年末調整の時、夫は子供の収入は書けないと思うのですが、どうでしょうか?

健康保険と年金はセットなのかな?と自分の認識で思っているので、未成年の子供は国保は関係ないのかな? 教えてください。

Aベストアンサー

>月にどのくらい収入があれば、夫の健康保険から出て、国保に入らないといけないのでしょうか?
扶養には税金上の扶養と健康保険の扶養とがあり別物です。
税金上の扶養は1月から12月までの収入が103万円以下であることが必要で、健康保険の扶養は、通常、向こう1年間に換算して130万円未満の収入(月収108333円以下が連続した場合)であることが必要です。

>月単位の金額でみるのか、年収でみるのかも分かりません。
前に書いたとおりです。
税金は1年間(1月から12月)の年収、健康保険も年収ですが、向う1年間に換算してなので、連続して(3か月くらい)108334円以上なればです。
なお、健康保険は健康保険によって考え方に違うこともあるので、会社もしくは健康保険の事務局に直接確認されることをおすすめします。

>年収も今年は、見込みでもいくらになるか分からないので、年末調整の時、夫は子供の収入は書けないと思うのですが、どうでしょうか?
税金上の扶養のことですね。
年末調整はその年の分について行うものなので、今年の年末調整では年収はある程度はっきりしているはずです。

ただ、「扶養控除等申告書」に書く年収(所得)のことだと思いますが、それは、翌年分(平成25年分)を前の年(去年)の年末調整のときに提出させることもあるし、通常、その年の最初の給料をもらう前までに提出するものです。
そのことですね。
なので、今は適当でいいです。
今年の年末調整のときに、もし、103万円を越えそうなら、会社から平成25年分の「扶養控除等申告書」を返してもらい、お子さんの氏名を消して出し直しすればいいです。
それが年末調整です。
ただ、はっきりしないなら、今、そのことをしておいたほうがいいでしょう。
あとから、扶養にすれば年末調整でたくさん所得税還付されますが、逆に今扶養にして扶養からはずさなくてはいけなくなった場合、12月の給料で控除分が一気に追徴されます。

>健康保険と年金はセットなのかな?
自分で加入している場合や配偶者の場合はそうです。
でも、お子さんの場合は違います。
健康保険の扶養であってもなくても、20歳になれば年金に加入しなくてはいけません。

>未成年の子供は国保は関係ないのかな?
いいえ。
加入しなくてはいけません。
国民年金は未成年は関係ありません。

>月にどのくらい収入があれば、夫の健康保険から出て、国保に入らないといけないのでしょうか?
扶養には税金上の扶養と健康保険の扶養とがあり別物です。
税金上の扶養は1月から12月までの収入が103万円以下であることが必要で、健康保険の扶養は、通常、向こう1年間に換算して130万円未満の収入(月収108333円以下が連続した場合)であることが必要です。

>月単位の金額でみるのか、年収でみるのかも分かりません。
前に書いたとおりです。
税金は1年間(1月から12月)の年収、健康保険...続きを読む

Q母子家庭で子供(大学生)の年収が103万を超えた時

私は現在大学生で、高校3年の弟(もうすぐ18歳)と母の3人暮らしです。
今年のアルバイトの年収が103万を超えそうなのですが、103万を超えたらどうなるんでしょうか。
母子家庭のため103万は超えても大丈夫、というわけではないんでしょうか。
いろいろ調べたのですが、よくわかりませんでした…。

ちなみに母の去年の年収は400万ちょっとです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者の方が学生であり19歳以上23歳未満だとして。

まず質問者の方の収入が103万を超えたときの親の負担はと言うと

所得税の扶養控除(特定扶養親族)が63万、親の税率は親の所得によって異なりますが一応標準的に10%として

630000(円)×10(%)=63000(円)・・・今年の親の所得税の増額

住民税の扶養控除(特定扶養親族)が45万、親の税率は10%なので(住民税は前年課税なので来年の支払に影響する)

450000(円)×10(%)=45000(円)・・・来年の親の住民税の増額

ということで今年の所得税と来年の住民税の合計で

63000(円)+45000(円)=108000(円)

ということで親は108000円の増額になります。
また以下に出てくる勤労学生控除は親の負担には関係しません。

一方子と言うと

所得税については給与所得控除(65万)と基礎控除(38万)を合わせて

65万+38万=103万

ということで103万までは課税されません。
さらに学生ですと勤労学生控除(27万)があるのでこれを加えて

103万+27万=130万

130万までは課税されません。
次に住民税ですがこれはより複雑です。
住民税は均等割と所得割のふたつの部分から成り立ちます。
均等割には非課税の限度額がありますが、自治体によって差があります92万~100万ぐらいです、つまりこれ以下なら課税されません。
一方所得割は全国一律で100万までなら課税されません。
さらに住民税にも勤労学生控除(26万)があります。
ただこの勤労学生控除は均等割には影響しません、あくまでも影響があるのは所得割のほうです。
住民税(所得割)については給与所得控除(65万)と基礎控除(33万)を合わせて

65万+33万=98万

勤労学生控除(26万)があるのでこれを加えて

98万+26万=124万

ということで124万まで課税されないと言うことです。

ただし未成年であった場合は204.4万円未満ならば均等割も所得割もかかりません。

まとめると
親の負担

所得税
63000(円)・・・今年の親の所得税の増額

住民税
45000(円)・・・来年の親の住民税の増額

合計
108000(円)・・・親の今年の所得税と来年の住民税の増額

子は
所得税に関しては今年、住民税(所得割)に関しては来年勤労学生控除を受けたとして

所得税

給与所得控除(65万)+基礎控除(38万)+勤労学生控除(27万)=130万・・・この金額まで課税されない

住民税
均等割
92万~100万(この金額まで課税されない、自治体によって異なる、勤労学生控除の影響を受けない)

所得割

給与所得控除(65万)+基礎控除(33万)+勤労学生控除(26万)=124万・・・この金額まで課税されない

ただし未成年であった場合は204.4万円未満ならば均等割も所得割もかかりません。

つまり

<学生であり未成年である>

『130万以下』

今年の所得税なし、来年の住民税の均等割も所得割もなし

『130万超204.4万未満』

今年の所得税あり、来年の住民税の均等割も所得割もなし

『204.4万以上』

今年の所得税あり、来年の住民税の均等割も所得割もあり

<学生であるが未成年ではない>

『(92万~100万)以下』

今年の所得税なし、来年の住民税の均等割も所得割もなし

『(92万~100万)超124万以下』

今年の所得税なし、来年の住民税の均等割あり、所得割なし

『124万超130万以下』

今年の所得税なし、来年の住民税の均等割も所得割もあり

『130万超』

今年の所得税あり、来年の住民税の均等割も所得割もあり

となります。

それから勤労学生控除を受けるためには、下記をご覧下さい。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1175.htm

「勤労学生控除を受けるための手続について」の中に『勤労学生控除に関する事項を記載した確定申告書を提出して確定申告をする』か『給与所得者の場合は、給与の支払者に勤労学生であることを記載した「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を提出する必要があります。』ということです。

また親が会社から子に対する扶養手当のようなものをもらっていれば、子が扶養から外れるとなくなるかもしれません。
これは会社独自で出すものなので、もらえる条件及び金額等は会社に聞かなければなりません。

もうひとつ社会保険の問題があります。
たとえパートやアルバイトでも法律上は下記の条件に当てはまれば、会社は社会保険(健康保険・厚生年金)に加入させる義務があります。

1.常用な使用関係にあると認められる
2.所定労働時間が通常の労働者の4分の3以上であること
3.1月の勤務日数が通常の労働者の4分の3以上であること

親の会社の健康保険で扶養になっていれば保険料は言ってみればタダということですが、それが子自身がアルバイト先で社会保険に入るとなるとドカンと保険料が発生して手取りの収入が減ってしまうということです。
ですからそうならないように日数や時間数を調整することです。

質問者の方が学生であり19歳以上23歳未満だとして。

まず質問者の方の収入が103万を超えたときの親の負担はと言うと

所得税の扶養控除(特定扶養親族)が63万、親の税率は親の所得によって異なりますが一応標準的に10%として

630000(円)×10(%)=63000(円)・・・今年の親の所得税の増額

住民税の扶養控除(特定扶養親族)が45万、親の税率は10%なので(住民税は前年課税なので来年の支払に影響する)

450000(円)×10(%)=45000(円)・・・来年の親の...続きを読む

Q子どもと住所が違うときの児童扶養手当手続きについて

7歳の子供をもつ母子家庭です。
去年の所得は控除後110万円でした。
ずっと実家住まいでしたが今年の6月から賃貸マンション借りて生活しています。
ただ住民票は移していないので手当などは一切もらえていません。

住民票を移していない理由は、実家の住所で子供が小学校に通っており
引っ越しした先のマンションの住所になると小学校の校区が変わって学校も変わってしまうのです。
しかし手取りが15万円もなく生活が本当にギリギリか赤字で
出来れば児童扶養手当の手続きなどをしたいのですが、
子供の住所は実家のまま私の住所だけ新しいマンションに変更して申請が通るものでしょうか。

よろしくご教授願います。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

---
まずは、「住民票(住民登録)」について

「住民票(住民登録)」は、戸籍と違い「実際に住んでいる住所」で登録することが義務付けられています。(理由は単純で、国や自治体が【その人が今どこに住んでいるか】を管理するデータベースが住民票だからです。)

なお、「一年に満たない滞在」「元の住所に生活の本拠がある場合」などは、「住民票の移動(滞在先での住民登録)」は必須ではありません。

『Q.住民票の移動(異動)が遅れた場合、罰則がありますか。』
http://xn--pqqy41ezej.com/?p=497

以上のことから、「児童扶養手当」の前に、「aiaiai32000さんの住民登録地」「お子さんの住民登録地」のいずれも「生活の本拠はどこなのか?」で決める必要があります。

『Q.生活の本拠(拠点)とは何ですか(生活の本拠の判例解説)。』
http://xn--pqqy41ezej.com/?p=269
『誰も教えてくれない住民票の話』
http://members.jcom.home.ne.jp/hitosen2/dareju.html

---
次に「児童扶養手当」について

「児童扶養手当」は、一言で言えば、「児童を養育している人」の経済状況に合わせて「地方自治体が経済的な援助をする」という制度です。

ですから、「養育している人の経済状況はどうなのか?」「その人以外に扶養義務のある人はいないのか?(その人からの援助は受けられないのか?)」というような点に配慮しないと「不公平な制度」になってしまうのはご理解いただけると思います。

「実家の住所で子供が小学校に通っており」ということは、「aiaiai32000さんと実家にお住まいの家族」が【協力して養育している】状況ですから、「手当は支給されない」としてもおかしくはありません。

しかし、「やむを得ない理由」がある場合は、「個別に判断する」ことをしないとやはり「不公平な制度」になってしまいます。
ですから、「お子さんがお住まいの自治体」「aiaiai32000さんさんがお住まいの自治体」の双方の見解を確認すべきかと思います。

なお、「子と別居している母」が「子を養育している」とみなされるには、「相応の理由」が必要であるのは言うまでもありません。

(朝霞市の案内)『児童扶養手当制度 Q&A』
http://www.city.asaka.lg.jp/soshiki/22/jidoufuyouqa.html
>>Q3:児童扶養手当を受給していますが、子どもと別居することになりました。継続して受給できますか?
(北九州市の案内)『子どもと別居していますが、児童手当はもらえますか。』
http://www.call-center.city.kitakyushu.jp/ttlfaq/faq/faq_detail.asp?baID=13&FAQID=2113

*****
(備考)

「(普段は処理していない)イレギュラーな手続き」については、「新人の職員さん、異動になったばかりの職員さん」などは、誤った判断をしてしまう可能性もあります。

ですから、「説明に納得できない」「手続きにおかしな点がある」と感じた場合は、「上席の職員さんに替わってもらう」「改めて別の職員さんにも聞いてみる」などしたほうが良いでしょう。

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各自治体に確認の上お願い致します

長いですがよろしければご覧ください。

---
まずは、「住民票(住民登録)」について

「住民票(住民登録)」は、戸籍と違い「実際に住んでいる住所」で登録することが義務付けられています。(理由は単純で、国や自治体が【その人が今どこに住んでいるか】を管理するデータベースが住民票だからです。)

なお、「一年に満たない滞在」「元の住所に生活の本拠がある場合」などは、「住民票の移動(滞在先での住民登録)」は必須ではありません。

『Q.住民票の移動(異動)が遅れた場合、罰則がありますか。』
...続きを読む

Q母子家庭 所得、住民税免除の所得限度額は??

私は小学生の子供一人を持つ母子家庭です。
今、年間180万円の所得です。生活は楽ではないので給料を上げてもらう交渉をしたいと思っています。

ですが、所得が上がると所得税、住民税がかかってくると思うのですが、(今はどちらもかかっていません)
年間いくらまでなら所得税、住民税が非課税なのでしょうか???
教えてください!!

Aベストアンサー

母子家庭と書かれてるのが、配偶者と離婚または死別されてて扶養親族(子)がある場合は、寡婦に該当しますので、住民税には非課税規定があります。
所得で125万円以内は非課税です。
所得なので、給与所得者であれば、給与所得控除を逆算すると給与収入額は204万円程度となります。

http://www.city.kurashiki.okayama.jp/shiminzei/gj/gj_koureisya.htm#02

給与所得控除
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm

所得税非課税のボーダーは、所得控除を積み重ねていった額を所得が超えると課税となります。

基礎控除・・380,000円
扶養控除(一般)・・380,000円
特別の寡婦・・350,000円
生命保険料控除・・一定額

この合計額から給与所得控除逆算で給与収入額は計算できます。

寡婦控除
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1170.htm

Q母子家庭のJR通勤定期券割引について

(居住地である)県が発行している「母子家庭・寡婦のためのしおり」という小冊子に目を通したところ、児童扶養手当受給世帯及び生活保護世帯の優遇制度として、「JR通勤定期乗車券の割引」という項目がありました。JRの通勤定期券代が3割引で購入できるとのことでしたが、そういう制度があることを今まで私は知りませんでした。
私のところも児童扶養手当受給世帯なのですが、実際の話、この制度は利用できるのでしょうか?(冊子に書かれているので、利用できるとは思うのですけれども・・・)
また、窓口で定期券を購入する場合、どのように申請すればいいのでしょうか?
ご存知の方、経験者の方がおられましたら教えて下さいませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

概要は下記の取り扱いの様子ですが、市区町村によっても差異(特に写真のサイズ&枚数など)があるといけませんので、事前に市区町村の担当課に確認される事をお勧め致します。

割引を受けられる人
児童扶養手当受給者の方またはその方と同一世帯の方で、JR通勤定期乗車券を必要とする方

定期券を購入する前に行う手続  
市区町村の福祉課?などの担当課窓口にて「特定者資格証明書」の交付並びに「特定者用定期乗車券購入証明書」に市区町村長の証明を受けて下さい。
※必要書類
・特定資格者証明書交付申請書(窓口にあり)
・特定者用定期乗車券購入証明書(窓口にあり)
・定期券を購入する方の写真(最近6ヶ月、正面上半身、縦4cm×横3cm)2枚?
・児童扶養手当証書
・印鑑

定期券の購入
駅の窓口に「特定者資格証明書」を示し、
「特定者用定期乗車券購入証明書」&「定期乗車券購入申込書」(駅の窓口にあり)を提出してお買い求め下さい。

Q母子家庭について(手当や免除など仕組みについて)

母子家庭について(手当や免除など仕組みについて)

親友の話になります。

小学生の子供二人抱えて生活しています。
最近までは短時間の仕事で月6万程度の収入しかありませんでしたが、転職をし月12万円稼げるようになるとの事です。
社員ではなくパートです。
今日、転職先から社会保険、厚生年金に加入する書類を貰ったと彼女から連絡があり困っていたので質問です。

現在彼女は、国保、国民年金で国保は月々四千円で国民年金は免除申請してあり0です。
母子になって三年ですが、母子家庭手当ての申請してから満額貰って生活しています。

彼女が気になっているのは

●社会保険に加入すれば保険料がいくら位になるのかという事
●厚生年金は免除申請出来るのかという事
●今満額貰っている母子家庭手当ては、社保&厚生年金に加入する事によって減額されてしまうのか
●今、彼女自身も医療費が無料なのですがこれからは医療費がかかるか
●現在、子供の給食費が免除されたり色々な税金も免除されてますがこれからはかかってくるのか

以前の勤務先の倍稼げる事になりますが、彼女的には所得税と雇用保険だけ引かれるのかと思っていたらしく社保や厚生年金など引かれれば手取りが減る…
当然の事なのですが母子になってから今まで10万以上稼げる所に勤めた事がなくお金の面で不安なのだそうです。

分からない事が多いので、ご存知の方教えて頂きたいです。
宜しくお願い致します。

母子家庭について(手当や免除など仕組みについて)

親友の話になります。

小学生の子供二人抱えて生活しています。
最近までは短時間の仕事で月6万程度の収入しかありませんでしたが、転職をし月12万円稼げるようになるとの事です。
社員ではなくパートです。
今日、転職先から社会保険、厚生年金に加入する書類を貰ったと彼女から連絡があり困っていたので質問です。

現在彼女は、国保、国民年金で国保は月々四千円で国民年金は免除申請してあり0です。
母子になって三年ですが、母子家庭手当ての申請し...続きを読む

Aベストアンサー

自分の経験もふまえて、わかってることだけ回答させていただきますね。

●社会保険に加入すれば保険料がいくら位になるのかという事

→保険料の計算は、他の回答者様が書かれていたサイトで計算することができますが
給与が12万の場合、本人負担(給与天引き)は健康保険料と厚生年金保険料合わせて
15000円前後だと思いますよ。

●厚生年金は免除申請出来るのかという事

→免除してもらえるのは、国民年金(第一号)のほうだけだったと記憶してるのですが…
(間違ってたらすみません)
ただ、免除してもらえるのはいいことですが、将来受け取る年金に影響しますので
会社で厚生年金に加入し、きちんと納めていったほうが将来安心ですよね。
それに会社の厚生年金は保険料を会社が半分払ってくれますし。

●今満額貰っている母子家庭手当ては、社保&厚生年金に加入する事によって減額されてしまうのか

→社保に加入することにより軽減ということはないと思います。
が、収入が増えたことによる減額はあると思います。
(昨年1年間の収入で母子手当の計算がされます)

●今、彼女自身も医療費が無料なのですがこれからは医療費がかかるか

→母子手当がもらえてる間は医療費タダですよ。
月に12万の収入の場合、まず大丈夫だと思います。
(各市町村によって違うかもしれないですが)

●現在、子供の給食費が免除されたり色々な税金も免除されてますがこれからはかかってくるのか

→収入(年収)が増えることにより、そのあたりも変わってくるのではないでしょうか


他の回答者の方もおっしゃられてましたが、
シングルマザーでこれから頑張っていかないといけないのだから
ご自分で役場や社会保険事務所等に電話なり相談窓口へ行くなりして
アドバイスをもらったほうがいいと思います。
仕事を休んで役場に行くことが難しい場合は休憩時間に電話するとか…
そうやって少しずつ勉強しながら母は強くなっていくのです。

強い母を見て育った子供は、優しく思いやりのある子に育ちますよ
是非、宜しくお伝えください。

自分の経験もふまえて、わかってることだけ回答させていただきますね。

●社会保険に加入すれば保険料がいくら位になるのかという事

→保険料の計算は、他の回答者様が書かれていたサイトで計算することができますが
給与が12万の場合、本人負担(給与天引き)は健康保険料と厚生年金保険料合わせて
15000円前後だと思いますよ。

●厚生年金は免除申請出来るのかという事

→免除してもらえるのは、国民年金(第一号)のほうだけだったと記憶してるのですが…
(間違ってたらすみません)
ただ、免除してもら...続きを読む

Qどの程度の収入であれば所得税非課税なのでしょうか?

行政の住民サービス施策を調べていると、、所得税非課税の場合という内容が結構多くあります。
一体どの程度の収入であれば、所得税非課税なのか、自分なりに調べてみたのですが、やれ控除がいくらとか
世帯人数がいくらとか。全く分かりません。
一体、年収いくらぐらいであれば、所得税が非課税なのでしょうか?

Aベストアンサー

所得税は次のように計算されますから、所得税の非課税限度額は、適用される所得控除額と、扶養家族の人数などで変わってきます。

所得-各種所得控除額=課税所得
課税所得×所得税率(課税所得の金額により違う)=所得税

所得控除は15種類あり、内容と金額については、参考urlをご覧ください。

ちなみに、独身で給与所得者の場合、最低103万円までは、所得税がかかりません。
これは、1.030.000-給与所得控除650.000-基礎控除380.000=課税所得0となるからです。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1100.HTM

Q母子家庭ですが、持ち家がほしい。

母子家庭になって約7年になります。
子供2人と3人で暮らしていますが、子供も小学生になり
現在住んでいる賃貸マンションも狭くなってきたのもあり
子供達の環境も考え、引越しを考えています。


そこで、皆様からいろいろアドバイスを頂きたいのですが、
現在、私は児童手当と児童扶養手当を月5万円くらい
もらっているのですがこの場合、
家を購入すると、手当ては打ち切られるのでしょうか?

結婚前からコツコツと貯めたお金が約1000万円くらい
あるので、それを頭金にし、残りをローンでまかないたい
と思っています。

考えているのが家、2300万円くらい
頭金 1000万円
残りはローンで返済

です。
現在の家賃が88000円
で、どうせ消えるお金なら、ローンを組んででも
家を購入した方が、得ではないかと思っています。

平均月収が14万円くらいで、生活はかなり
苦しいですが、児童手当と児童福祉手当てで
月+5万円くらいあります。
生活は、切り詰めて切り詰めて、私の美容院代も年に1回
くらいにとどめています。

ここで、気になるのが扶養手当です。
家を購入したら、生活が楽とみなされ、手当てを
打ち切られる可能性があるのでしょうか?

また、税金のことも、よく分かりません・・・・。

コツコツ貯めて一括で家を買うのが夢だと知人に言うと
税金がかかるから、ローンの方が良いと言われました。
これは、本当なのでしょうか?

現在私は32歳ですが、これから先の事を考えると
再婚するつもりもなく、
一生、この家賃を払い続ける自信がありません。
また、老後も考えたいので、出来るだけ無駄なお金を
使いたくないと思っています・・・・

文章にまとまりがないかもしれませんが、

・母子家庭が家を購入した場合、児童扶養手当は打ち切られるのか?
・コツコツ貯めて一括で家を購入するよりローンの方がお得なのか?

どなたか教えていただけないでしょうかm(__)m

どうぞ宜しくお願いいたします。

母子家庭になって約7年になります。
子供2人と3人で暮らしていますが、子供も小学生になり
現在住んでいる賃貸マンションも狭くなってきたのもあり
子供達の環境も考え、引越しを考えています。


そこで、皆様からいろいろアドバイスを頂きたいのですが、
現在、私は児童手当と児童扶養手当を月5万円くらい
もらっているのですがこの場合、
家を購入すると、手当ては打ち切られるのでしょうか?

結婚前からコツコツと貯めたお金が約1000万円くらい
あるので、それを頭金にし、残りをローン...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
児童手当は打ち切りにならないと思います。所得と加入している年金(国民か厚生年金)で決まります。質問者様の場合母子家庭ですので問題無く支給されます。心配でしたら役所の保険年金課へ問い合わせると詳しく教えてもらえます。
>・コツコツ貯めて一括で家を購入するよりローンの方がお得なのか?
一括で払える余裕があるのでしたらそれに超したことはないです。今は低金利時代で10年固定でも2%台の金利がほとんどです。2300万円の住宅で1000万円の頭金ですから1300万円のローンで返済期間30年、ボーナス払い無し、金利2.625%で10年固定で計算すると月額の返済金額が59800円で返済金額が合計で2150万円にも上ります。金利ってばかにならないですよね!ただし10年間の金利が変わらない条件ですので今後10年後には更に金利が上がれば当然返済金がアップします。あと家を持つとかかるのが税金で固定資産税。課税標準額(役所で算定します)に1.4%掛けた金額です。2300万円の住宅(土地と建物)とすると1000万円の評価と見積もっても14万円で4回に分けて払いますので1回あたり35,000円いなります。さらに市街化区域にあると都市計画税として0.3%上乗せされ年額30,000円アップします。更に住宅購入時に限り先ほどの課税標準額-1200万円掛ける3%が不動産取得税として県に支払います。先ほどの2300万円には住宅購入の諸経費は含んでますか?意外とばかにならないですよ。100万円は楽に飛んでいきます。
http://www.jutaku-kounyu.com/base/index.html
あと維持費ですが火災保険料として掛け捨てで年間3万円ほどでしょうか。
家賃に88000円を支払っているのでしたら住宅購入は無理では無いと思います。ただ児童手当は小学生までで中学に上がったら打ち切りとなりますし、教育資金がどんどんかさむ時期になりますよね。そなるとローンが苦しくならないか心配ですね。私個人の考えですが今より安いアパートを探し子供が独り立ちするまで住宅購入は見合わせてその間頭金をせっせと貯めて住宅ローンを極力使わないようにする。金利がばからしいので。
私は33歳で妻と娘二人と祖母と愛犬1匹の面倒を見ながら3年ほど前に2000万円の住宅ローン(35年払い)で月々68000円の支払いです。それで給料手取りで30万円ちょっとで何とかぎりぎりの生活をしています。これから先子供が成長し負担が増えることを考えると恐ろしくなります。まあ今のご時世どこの家庭も苦しいとは思いますががんばってください。

参考URL:http://www.smbc.co.jp/kojin/jutaku_loan/ganri_sim.html

こんにちは。
児童手当は打ち切りにならないと思います。所得と加入している年金(国民か厚生年金)で決まります。質問者様の場合母子家庭ですので問題無く支給されます。心配でしたら役所の保険年金課へ問い合わせると詳しく教えてもらえます。
>・コツコツ貯めて一括で家を購入するよりローンの方がお得なのか?
一括で払える余裕があるのでしたらそれに超したことはないです。今は低金利時代で10年固定でも2%台の金利がほとんどです。2300万円の住宅で1000万円の頭金ですから1300万円のロー...続きを読む

Q母子家庭。ずっと国民年金を免除してもらっていましたが・・・

はじめまして、
年金や税金に関しては全く無知ですので
どなかか教えていただけると助かりますm(__)m

先日、保険事務所から、免除手続きの際必要な
所得審査、(所得申立書)が送られてきました。

所得がいくらかで、免除されるかされないかが
決まるのだと思いますが、

私の年間所得はだいたい145万円くらいです。

家賃。8万8千円で

子供は2人。

はっきりいって生活は苦しいのですが

この所得額だと年金は免除されないのでしょうか?

出した後なのですが、急に不安になってきました・・・

あと、年金が免除されない場合、保険料は毎月

いくらくらい支払わなければならないのでしょうか?

分からない事だらけ情けないですが、どなたか宜しく

お願いします。

Aベストアンサー

全額免除の所得基準は127万円なので少々オーバーですね

保険料は人によりますので
http://www.sia.go.jp/top/gozonji/gozonji02.htm
で詳細をご確認ください


人気Q&Aランキング