自分のお店を開く時の心構えとは? >>

“The first time I saw a Great Blue Heron and a Great Egret,”
Mary Lou says, “they were beautiful sights because both of them are majestic, slow-moving...very neat,” she explains, and them adds, “They're beautiful to watch fly across water.”
 Many birds are easy for Mary Lou to identify, but she cannot always name every bird she sees.
Every day, there is a new lesson for Mary Lou to learn, a new bird to identify, and sometimes the sky is full of secrets.
At one point in an afternoon of bird-watching, Mary Lou sees an unfamiliar bird.
“I don't know what that is,” she says as she watches the bird flying across the sky.
“Whoa! He's back out there...he just did a complete nose dive,”says Mary Lou as she tries to figure out what the strange bird is.
She attempts to find the bird in her bird book in order to idebtify it, but she cannot.

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

鳥 画像」に関するQ&A: 画像の鳥の種類は?

A 回答 (1件)

「私がはじめてオオアオサギ(※1)とダイサギ(※2)を見た時だけど」と、メアリールーは言う。

「両方とも、堂々としていて、動きがゆっくりで、とてもなめらかで・・それは美しい光景だったの」と彼女は説明しさらに付け加える。「両方が水面を飛んで渡るのを見ると綺麗なのよ。」
メアリールーにとって多くの鳥を判別することは簡単だが、彼女が見るすべての鳥に常に名前をつけることはできない。
毎日、メアリールーには学ぶべき新しいレッスンがあり、識別すべき新しい鳥がいて、時に空は秘密で一杯なのだ。
バードウォッチングをしている午後のある時、メアリールーはなじみのない鳥を見る。
「あれがなんだかわからないわ」鳥が空を渡っていくのを見ながら彼女は言う。
「あらら! あの子が戻ってくるわ・・今しがた完璧な急降下をしたのよ。」メアリールーは見慣れない鳥がなんであるかを解明しようと話す。
彼女は(それが何の鳥か)識別しようと自分が持ってる鳥の本で、その鳥を見つけようとするが、できない。

※1:画像参照
http://www.surtrek.jp/photogallery/Galapagos%20a …
※2:画像参照
http://pds.exblog.jp/pds/1/200706/02/64/b0069564 …
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング