人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

小5の時私は昔いやいや 学校の合宿へ行き(二泊三日)、夜 みんな寝てしまって 1人取り残された感じがこわくてちょうどきた先生に大泣きして 先生の宿に行き 一緒に寝てもらいました。 私の家は、とにかく家族仲が良く誰か置いて旅行なんて絶対ないし 、喧嘩もほとんどしません。
そんな中で育ったでか、家族と離れて泊まることがいやです。

小6、中1、中2、中3、高1(部活)と泊まる機会があったのですが、どれも先生と寝るか 先生に事情を知ってもらった上で行きました。
寝るときになるとドキドキが止まらなく、涙も止まりません。
今回高2になって、修学旅行が近づいてきています。3泊4日という今まで体験したことない旅行です。担任には親が言ってくれたようですが、それでも気になって眠れないし、食事も喉が通りません。
また、行くときの親たちが 集まっている中 親と別れ バスに乗り後ろで小さくなっていくのも耐えられません。

でも、友達がいるので休むことはできません。

どうすれば、その3泊4日を乗り越えることができるでしょうか。
私は、神経質で人一倍考えて悩みや不安を増やしてしまう性質があります。
カウンセラーにも聞いてもらいながら、学校生活を送っています。

A 回答 (3件)

こんにちわ! 温かい家庭で育ってるんですね☆



おそらく「ホームシック」だと思いますよ。

もし 寝る前に 家族の声を聞けたら 眠れますか?(逆効果かな??)

先生に(担任)話して 寝る前だけ 電話をさせてもらったらどうでしょう?

家族に「頑張れ~」と応援されたら 少しは安心しませんか?

精神的問題ですが 病気ではないので 安心して下さいね☆
    • good
    • 0

こんにちは。



寝る場所が変わる、というのは、落ち着かないものですよね。慣れるまではなかなか寝付けなかったりするものです。皆、多かれ少なかれ、そういう部分はあるのではないでしょうか。

問題は、あなたが夜、眠れないまま、一人取り残された世界とどう向き合うか、ということではないでしょうか。その感覚と上手く向き合えるようになれば、おそらく、あなたの悩みは解決されるのではないかと思います。

一人だけ、世界に取り残されたような感覚…。それは、全くの「無(0ゼロ)」の世界なのでしょうか。それとも、その中にも、何かしら、形(かたち)のあるもの、意味のあるものが存在しているのでしょうか。

もし、本当に全くの「無」であれば、それについていろいろと考えることは、おそらくできないはずです。ですから、あなたが色々と不安に感じているのだとすれば、やはり、その中に「何か」が眠っているのだ、と考えるのが妥当(だとう)なのではないでしょうか。

では、あなたは、その中に、「何」を感じているのでしょう。楽しい修学旅行の中で、次の日に何が起こるのか、ということを色々と考えているのでしょうか。それとも、全く違う内容のことを、考えているのでしょうか。

おそらく、恐怖を引き起こしているのは、その「内容」なのではないでしょうか。あなたは、自分が望んでいないような「何か」が起こることを、強く恐れているのだと思います。

どのようにして、その「内容」と向き合ったらよいと思いますか?どのようにして、「自分が望んでいないもの」と向き合うべきなのでしょう。

おそらく、それに対して、興味を持ったときのみ、あなたはそれと向き合うのではないでしょうか。自分の好きな人に対して向き合うのと同じように、それに大きな愛情を注いだときにのみ、あなたはそれを理解することができるのだと思います。

ですから、これは、「愛情」の問題なのだと思います。もし、あなたが、この世界のあらゆるものを愛することができたなら、そのとき、怖いものは無くなるはずです。
    • good
    • 0

結構、重いですね。


根源は「不安や恐怖」なんでしょうけど、
それがいつからか、というのも気になりますが、
物心がつく前だと記憶になかったりします。

まず不安や恐怖と本気で向き合うことですが、
それが難しい。
ただ一つ言えるのは不安や恐怖と本気で向き合っても、
命をとられることはないです。
そこは安心してください。
不安や恐怖は逃げようとしたら、追ってきます。
こちらから向かっていく、ぐらいの気持ちの方がが追っ払えます。
夜中、一人取り残された感じがしても、
結局は考えられるような不都合なことは何事も起きずに、
次の日もいつもの日常を送る、ということを頭と体でわかれば(体験できれば)、
徐々に不安なども軽減していきます。

余談ですが、ゲームや漫画に出てくる「勇者」は
なんで勇者と呼ばれるかと言うと、
不安や恐怖を知った上で挑んでいけるから「勇者(勇気のあるもの)」なんです。
不安や恐怖を無視して挑むのはただの「無謀」です。
実際にゲームのようにドラゴンが出てきて、
戦って命のやり取りをするわけではないので、
不安や恐怖と向き合う勇気を持ってもよいのではないでしょうか。
少しづつで。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング