年末調整還付金これは会社のミスですか? 一昨年住宅ローンを組み残金は2500万円以上あります。
最大控除は20万円あると思うのですが、会社から戻って来た額が思ったより少ないです。これは間違えでしょうか?
内訳は
26年度源泉徴収
支払い金額 5002000円
控除後 3460000円
控除後合計 1425800円

配偶者特別控除 260000円
社会保険料等金額 705800円
生命保険料控除 80000円
住宅借入金特別控除 105900円
介護医療保険料 92230円
戻って来た金額は128570円でした。
これは間違い無いのでしょうか?
また去年は住民税は途中から会社徴収になり毎月9100円払ってましたが1月に41000円払っています。
去年は税務居に自分で行き住宅ローンの還付金は11157円、会社からは58470円戻って来てたのに何故この金額より少ないのでしょうか?
会社が間違えてる可能性はありますか?

質問者からの補足コメント

  • 回答ありがとうございます。
    なお、所得税から引き切れない分は、住民税からも控除されます。
    今年はの所得税は205000円払いました。
    後、六月から毎月9000円徴収されていて住民税からの還付もないようなので
    すがそちらも間違ってませんでしょうか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/02/06 20:50

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

№1です。



>今年はの所得税は205000円払いました。
いつ?
去年(平成26年分)の源泉徴収票の「源泉徴収税額」は0円ですよね。

>後、六月から毎月9000円徴収されていて住民税からの還付もないようなのですがそちらも間違ってませんでしょうか?
いいえ。
所得税から引き切れていれば、住民税から控除されませんし、前に書いたように上限額もあります。
なお、住民税は前年の所得に対して6月から翌年5月課税なので、還付はありません。
去年の所得税からローン控除が引き切れない場合は、翌年度(平成27年度6月から)課税の住民税が控除分安くなるということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく回答ありがとうございました!
間違えてないとの事なので安心しました!
自分でも勉強してみようと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2015/02/07 17:35

 会社が間違っている可能性はないとは言えません。

毎月の給与明細や賞与の明細をすべて示してもらわないと、還付額があっているかまで検証できません。
 もともと天引きされていた源泉徴収額が少なければ還付額も少ないので、それだけでは会社が間違っているかはわかなないものです。
    • good
    • 1

>これは間違えでしょうか?


いいえ。
間違いではありません。
計算してみましたが合ってます。
源泉徴収票の「源泉徴収税額」の欄には「0」となっているでしょう。
つまり、ローン控除(20万円)が所得税から引き切れていない、つまり、本来の所得税が控除より少ないということです。
なお、所得税から引き切れない分は、住民税からも控除されます(ただし、上限額あり)

>住宅ローンの還付金は11157円、会社からは58470円戻って来てたのに何故この金額より少ないのでしょうか?
ローン控除の額はほぼ同じでしょう。
毎月給料から引かれる所得税は、国税庁が作成する源泉徴収税額表に基づきます。

参考
https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/ …

その他の年末調整での還付金は、年収だって去年と全く同じではないでしょうし、社会保険料控除の額、ボーナスの額などにより年によってそのくらいの違いはあります。
私も年収はほとんど変わらないのに、還付金は数万円違います。

>会社が間違えてる可能性はありますか?
ありません。
前に書いたとおりです。
この回答への補足あり
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q年末調整の用紙の配布に関して

はじめまして。年末調整の用紙の配布ですが、最長でどの位、遅れるものなのでしょうか?
実は主人の会社ですが、昨年だとこの時期にはとっくに職場より年末調整の用紙を配布されていましたが、今現在もまだ配布されて来なく、心配になりました(年末調整に間に合うのか心配です。)。ご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

会社の規模や準備態勢にもよりますが、
当社の場合だと毎月20日締め切りで給料日は25日で、12月15日までに年末調整用の書類があれば間に合います。

つまりそれまでに社員から記入されて集めますので
12月初めには配布したいですね。

でも当社は先週に配布して11月末まで提出するように指示しています。
今現在配布していないというのは、ちょっと遅いですね。
でもそろそろ配布されると思いますよ。

Q1月に辞めた会社で年末調整の還付金と徴収額が同額だったと言われました。そんなことはありえるのでし

1月に辞めた会社で年末調整の還付金と徴収額が同額だったと言われました。

そんなことはありえるのでしょうか?また、時給の為月々の給料は若干のばらつきがあります。

平成27年分源泉徴収票
支払金額 1,865,948円
給与取得控除後の金額 1,124,800円
所得控除の額の合計額 637,850円
源泉徴収税額 24,800円
社会保険等の金額 257,850円

12月の給料明細を載せます。

わかる方いらっしゃれば、プラマイゼロになるのか計算お願いします。

Aベストアンサー

画像の月の厚生年金額は早見表では全額負担で27958,4ですね。不足するでしょうが会社の立替です。辞める社員に半額は負担しませんからね。
異議申し立てで、貴方が持ち出ししますよ!!

Q母子家庭の年末調整について 非課税の母子家庭です。 パート先から年末調整の用紙を貰ったのですが、一

母子家庭の年末調整について
非課税の母子家庭です。

パート先から年末調整の用紙を貰ったのですが、一昨年に就職して市外で独り暮らしをしてる娘を扶養から外し忘れていました。
年間103万を越えない短時間のパートなので国民健康保険です。娘とは住民票や健康保険は別です。

今年の年末調整の用紙に一昨年就職した事を書いて提出すれば大丈夫でしょうか?
用紙には本年中に異動があった場合に記載と書いてありました。

Aベストアンサー

あなたは、
>年間103万を越えない短時間のパート
ということは、
所得税は非課税なので、
娘さんの扶養控除を申告しても
しなくても非課税です。

住民税は寡婦であれば、
収入204万まで非課税です。

ということで扶養控除の申告は
あってもなくても非課税なので、
特に訂正の必要もないです。

平成28年分扶養控除等申告書
から娘さんの扶養申告を削れば
よく、昨年、一昨年のことを
特に申告する必要はありません。

逆に娘さんがお母さんの扶養
申告をする。
娘さんの社会保険にお母さんが
扶養家族で加入するといった
ことを検討されてもよいかも
しれません。

年金収入などあれば、考慮が
必要ですが...

いかがでしょう?

Q夫の会社から年末調整の還付金を還して貰う方法

長文で、申し訳ございません。

夫が働いている会社は社長を含め、4人しか居ないとても小さな個人会社です、社会保険なども入ってなく、毎月所得税を引いた後の金額のままの給料です、生命保険、国民年金などは自分たちで払っています。

夫が働いてからこの10年間、毎年年末、夫の社長より外注の会計事務所で全員分の年末調整をやって貰っています、その結果いつも、所得税をぎりぎりで引いていますので、還付金はないですよって社長に言われ、私たちは貰えたのが源泉徴収票だけでした。私たちには扶養家族がいませんので、それはそれで信用してしまいました。

本当に今まで私たちは大バカでした(汗)

10年間夫の給料(手取24万)も、引かれた所得税もずっと同じでした、去年も同様、源泉だけで終了しました。

たまたま経理仕事をしている友人に夫の源泉を見られ、えっ?ご主人の所得税を結構引かれてません?これで7万の還付金ですよって言われました。

私はすぐ近くの税務署で確認しましたら、税務署の方が確かに7万円を還すべきです、もう既にこちらからご主人の会社に還付しましたので、強く言っても還して貰えなかったら、もう一度税務署に来てください、今までの還付金に対する証拠がなければ、仕方がないですが、とりあえず今年の分を請求してくださいって言われました。

夫に会社で強く言ってもらって、やっと今年の6月に去年の7万を返して貰いました、それでも結構夫の社長が俺は還付金って知らなかったからなあってとぼけて顔で言いました。

本当は夫に辞めて貰いたいですが、でも夫は学歴もないし、もう若くもないし他の仕事を探すのも大変ですので。。。

またそろそろ年末調整の時期に近づき、とても怖いです、どうすれば順調に還付して貰えますか?もう疲れました、こんな事でイライラする年末もう嫌ですし。

自己申告するなら、税金を計算される前の源泉でやるって聞きまして、そういうことですか?計算されたら、税務署に持ってて申告しても無理ですか?

実は、去年夫の会社の一人は自己申告したいと申し出がありました、その時、会社から出せるのが普通の源泉だけ、自己申告したいなら、給料明細でやってくださいって夫の社長が言いました。

長文で本当に申し訳ございません、このバカ夫婦に貴重なご意見を頂けましたら助かります。

長文で、申し訳ございません。

夫が働いている会社は社長を含め、4人しか居ないとても小さな個人会社です、社会保険なども入ってなく、毎月所得税を引いた後の金額のままの給料です、生命保険、国民年金などは自分たちで払っています。

夫が働いてからこの10年間、毎年年末、夫の社長より外注の会計事務所で全員分の年末調整をやって貰っています、その結果いつも、所得税をぎりぎりで引いていますので、還付金はないですよって社長に言われ、私たちは貰えたのが源泉徴収票だけでした。私たちには扶養家族がいま...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です・

>一番上の一覧に給与所得控除後の金額、所得控除の額の合計額だけ数字が載っていればokで、源泉徴収税額を空欄にして貰わないと、自己申告ができないって聞きましたが…
いいえ。
そうではありません。
逆です。

「給与所得控除後の金額」「所得控除の額の合計額」の欄は空欄でもいいですが、「支払金額」「源泉徴収税額」に数字が記載がなければダメです。
会社で年末調整しない場合、「給与所得控除後の金額」「所得控除の額の合計額」の欄は空欄です。

「源泉徴収税額」が会社から源泉徴収された額なので、その税額と比べ、所得税の再計算(確定申告)した額と比べて差額が還付されるのです、
源泉徴収税額がわからなければ比較できません、というか、数字がなければ会社で所得税を源泉徴収されていなことになり、逆に、納めなくてはいけなくなります。

Q年末調整の用紙はコピーでも有効?

本日、会社で年末調整と扶養控除の用紙を記入したのですが、
年末調整申請用紙はコピーしたものでも有効なのでしょうか。

Aベストアンサー

申告書はコピーしたもので大丈夫です。
ただし、添付する生命保険などの保険料控除支払証明書は原本を添付してください。
紛失の場合はご自分で保険会社に連絡の上再発行の手続きを行ってください。

Q年末調整について 年末調整出してと会社でいわれました。 僕は市県民税を未払いのままですが どうな

年末調整について

年末調整出してと会社でいわれました。
僕は市県民税を未払いのままですが

どうなりますか?

今まで年末調整や確定申告したことありません。パートです。
年金や社保は会社で引かれます。市県民税は引かれてません。

何も分からないので、わかる方教えて頂けたらありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 年末調整出してと会社でいわれました。
「年末調整を行うから、この間渡した書類に必要事項を記入の上、証明書を添付して出してね」と言う意味ですね。


> 僕は市県民税を未払いのままですがどうなりますか?
「年末調整」と言う業務に対して、別に影響はありません。

未納となっている分は、納付義務者であるご質問者様宛に請求されます。


> 今まで年末調整や確定申告したことありません。パートです。
簡単に書くと、「年末調整」は12月の時点で勤めている会社が行う業務であり、個人が所得税額を計算して納付するのが「確定申告」です。
その為、12月の時点で無職(他にも年末調整を行えない事由と言うモノはあります)の方や手抜きをしたがる企業に勤めている方は「年末調整」に関する書類等を書いたことは無いかもしれません。
確定申告は・・・本来は課税所得額がゼロ円でも行うべきものなのですが、分からないから問ことで行っていない方もいるようですね。


> 年金や社保は会社で引かれます。
社会保険とは色々な意味合いが有りますが、私が習った範囲内では『狭義の意味で「健康保険」と「厚生年金」の2つを合わせたモノ』を差します。
 →健康保険単体の別称ではありません。
 →健康保険の種類に「国民健康保険」と「社会保険」が有る訳ではありません。

さて本題。
ご質問者様は健康保険と厚生年金に加入していると言う事ですね。
雇用保険も給料から控除されていますか?


> 市県民税は引かれてません。
個人住民税の徴収方法には『普通徴収』と『特別徴収』の2つがあります。
 ・普通徴収:納付義務者本人宛に通知書等が届き、本人が納付書に従って納付する(口座引き落としも可)。
 ・特別徴収:会社が市役所から届いた通知書に基づき給料から控除し、会社が責任を持って納付する。

「普通徴収」となっている方は、会社に頼んで市役所(労働者の居住地)へ『◎◎××と言う人間は当社に勤務していますから、特別徴収に変更してください』と言う手続き[提携の書類はあります]をしてもらわないと、給料から控除されません。
尚、ご質問文を拝読すると違法な事は行わない企業のようなので、このままアルバイトを続けた場合、来年の6月分からは給料から控除が開始されるものと考えます。
 →ご質問者様が確定申告を行うなどをして、その際に「私は普通徴収希望なの」と届けたは話は別です。

> 年末調整出してと会社でいわれました。
「年末調整を行うから、この間渡した書類に必要事項を記入の上、証明書を添付して出してね」と言う意味ですね。


> 僕は市県民税を未払いのままですがどうなりますか?
「年末調整」と言う業務に対して、別に影響はありません。

未納となっている分は、納付義務者であるご質問者様宛に請求されます。


> 今まで年末調整や確定申告したことありません。パートです。
簡単に書くと、「年末調整」は12月の時点で勤めている会社が行う業務であり、個人が所得税額を計算し...続きを読む

Q地震保険に加入しましたが、年末調整で控除の対象になりますか?また、年末調整の用紙にどのように記入す

地震保険に加入しましたが、年末調整で控除の対象になりますか?
また、年末調整の用紙にどのように記入すればいいのでしょうか。
わからないのでどなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

控除対象です。

https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1145.htm

火災保険とか記入するところです。以下が参考になるでしょう。

https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1145.htm

なお、「年末調整 地震保険料控除 記入例」といったキーワードで探すと簡単に見つけることが出来ます。参考まで。

Q年末調整について 社会人になったばかりで年末調整などよくわかりません。 1月〜12月までの収入につい

年末調整について


社会人になったばかりで年末調整などよくわかりません。
1月〜12月までの収入についてですか?
翌年1月に新しい勤め先になるつもりなのですが
昨年の源泉徴収票とか出さなきゃいけないですか?

Aベストアンサー

28年12月分の給与はいつ払われるのですか。
28年12月中に支払いがされるというのでしたら、来年の就職先に、28年分の源泉徴収票を提出しなくてもよいです。する必要がないからです。

28年12月に働いた分の給与が、29年1月になってから支払いがされる場合には、以下。

現在働いてる会社から発行される源泉徴収票には「平成28年1月1日から12月31日の間に支払いした給与額」しか計上されません。そしてその額で年末調整がされます。

29年1月に支払いを受ける給与は、内容は平成28年12月に働いた賃金ですが、平成29年分の収入になります。
そのため、現在の会社では「退職者時までの給与支払額の源泉徴収票」をくれます。
ピンと来てると思いますが、29年1月に支払がされた給与額がそのまま記載されます。

29年分源泉徴収票ですから、29年に新しく入社した職場には、この源泉徴収票を提出します。
29年1月に支払いを受けた給与を、今後その職場であなたに支払う給与と合算しないと、正しい年末調整ができないからです。

不明な点は補足質問なさってください。

Q年末調整の用紙

年末調整の用紙に修正液を使ったのですが、よくよく考えたら、年末調整の用紙に修正液使ってよかったものかと思いました。
このまま提出しても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

今からでも修正箇所に二重抹線して訂正印を押せばOKです。

Q年末調整について 年末調整についてですが 新卒として入社しましたが研修期間で辞めてしまったので(求人

年末調整について


年末調整についてですが
新卒として入社しましたが研修期間で辞めてしまったので(求人票と全然違った為)
その際ハローワークへ行ったら研修期間で辞めのは履歴書に書かなくていいといわれ今の会社に入社する際書きませんでした。
ですので今の会社は前会社のことを知りません。
研修期間の際の給料は支払われていますが社会保険料などは引かれていませんでした。
社会保険料などを引かれていない場合、その前会社で得た研修期間分の所得は年末調整に必要ですか?
社会保険料引かれてた引かれてなかったは関係ないですか?

Aベストアンサー

年末調整は本年12月31日現在、所属している会社で行います。1月から前職がある場合は、源泉徴収票が必要です。
もし間に合わない場合は、確定申告しましょう。社会保険は控除関係なので年末調整に影響があります。最終的には確定申告に間に合えば特段と問題はありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報