酵素は酸に弱いそうですが、胃の中は強い酸性ですよね?
だとしたら、口から入った酵素は胃の中で失活してしまいますので、酵素が豊富な野菜や果物を食べても、酵素の効果は得られないと思うのです。
同じく、酵素ドリンクや酵素サプリメントも意味がないと思います。
この辺りについて教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一般的な酵素はその通りです。

ただ、摂取した酵素全てが完全に失活するのか言われると
多分完全に失活はしないのではないかと思われます。
ただ一般的な酵素は腸管からの吸収はされにくいです。
その辺りの問題を改善したといって高いドリンクやサプリが売られていますが
成分が不明で非常に怪しい代物になっています。

必要な酵素は体内で主にタンパク質から合成されますので良質なタンパク質の摂取で十分かと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>その辺りの問題を改善したといって高いドリンクやサプリが売られていますが
成分が不明で非常に怪しい代物になっています。

そこなんですよ。
詳しい説明がほとんどないのが不思議なんです。

美味しいとか飲みやすいとかお得だとか、そういったことが強調されていることを考えると、成分的なことについてはほとんどわかっていない人たちが作っているのかなと思ってしまいます。

お礼日時:2015/04/09 22:37

たとえ死んでも基礎栄養素は腸に行きます。


腸内で活性化している菌類の栄養素になるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうですか。
ただ、それだと「酵素」を目的としている場合に困りますよね。
自分としては酵素を摂っているつもりなのに、実は他の栄養素だけが摂れているのであれば、酵素ドリンクでなくてもよいので・・・。

お礼日時:2015/04/10 08:01

胃の中ではそうかも知れませんが、その後十二指腸や小腸までいって活性化するものも理論上あります。


もちろん胃酸で酵素が分解されないことが前提ですので、「生の酵素」などと謳っている商品についてはまがい物感がぬぐえません。

>酵素ドリンクや酵素サプリメントも意味がない
そうですね。何の酵素なのかも書かれていない商品はちょっと信じられませんよね。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/7137450.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

「潜在酵素」の他にも「食物酵素」と言われるものもありますので、あえてそういう言い方をするということは、それなりに酵素の効果があるということなのでしょうか。

酵素ドリンクなのに「酵素」についてほとんど書かれていないものもあって、そういった商品でも人気があるのが理解できません。

お礼日時:2015/04/09 22:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q消化酵素のサプリメントは効果ありますか?

消化酵素のサプリメントは、アミノ酸に分解されず消化酵素として機能してくれますか?


たとえば、コラーゲンやプラセンタなんかを経口のサプリメントとして摂取しても結局は、一旦、アミノ酸に変換されるんだから、だったら、アミノ酸(を含む食材)を食べたほうが効率が良い。
みたいな話を聴いたことがあるのですが、消化酵素も突き詰めればタンパク質なので、もしかすると同じような理由で、消化酵素のサプリメントを経口摂取しても無意味なのではないかと言う不安と疑問を持ったので質問してみました!

消化酵素は分解されずにこうそのまま役目を果たす場所まで辿り着いてくれるのでしょうか?
よろしくおねがいします。


ちなみに、私が聞きたい消化酵素サプリメントというのは、万○酵素のように商品情報に食品や果物が記載されているのではなく、プロテアーゼ・ブロメライン・パパイン・パンクレアチンなどと酵素の名前が直截に記載されているものです。

Aベストアンサー

胃酸によって酸変性し活性を失うまでの間は摂取した消化酵素もその働きを持って食品の栄養素を分解してくれます。
キウィやパイナップルの消化酵素で舌がヒリヒリするのなんてよく知られてますよね。

消化酵素を食べるのは消化を助けるためであって、体に吸収して云々ではありません。
そこが、エセ科学詐欺のコラーゲンなどと一線を画する部分です。

Q胃の中のアルカリ性と酸性

いま運動する機会が多く、アミノバイタルを毎日飲んでいるのですが、何かの本で、アミノ酸を多く採ると胃の中の酸が多くなりすぎ、体が酸化するため良くないとありました。ということで、アミノ酸をたくさん採る時は、ポカリスエットのようなアルカリ性のドリンクなどを飲んで、胃の中を中和させればいいんでしょうか?誰か教えてください。

Aベストアンサー

胃には塩酸がでていますので、アミノ酸くらいでpHは変化しません。
また、体内の酸性・アルカリ性はちょっと古い理論なのですが、
摂取したときの酸性・アルカリ性とはちょっと異なります。
体内で燃焼したときの酸性・アルカリ性なのです。
基本的にはミネラルの多い食品はアルカリ性で、エネルギーに変換
できるものは酸性になります。アミノ酸は確かに体内で酸性になる
物質ですが、血液の緩衝作用を考えると気にすることはありません。
これが体に悪いならばアメリカ人は皆短命になるはずです。


アミノ酸には約20種類あり、タンパク質を作る材料となります。
肉や魚に含まれるタンパク質は動物性タンパク質といって、人間の
アミノ酸組成とほぼ同一ですから含まれるアミノ酸のほとんどを
利用できます。
しかし、米や小麦に含まれるタンパク質は植物性タンパク質と
言って、アミノ酸組成が人間と異なるので、含まれるアミノ酸の
一部しか利用できません。具体的には米、小麦にはリシンという
アミノ酸が少なく、他のアミノ酸が余ってしまうのです。
一般に東洋人が欧米人に比べて筋肉量で劣るのはこのためです。
しかし、大豆などのリシンを多く含む食物を摂れば、植物性タンパク質
のアミノ酸組成が改善されます。また、動物性タンパク質には
かならず多くの脂質が付属しますが、豆腐などにはそれがありません。

胃には塩酸がでていますので、アミノ酸くらいでpHは変化しません。
また、体内の酸性・アルカリ性はちょっと古い理論なのですが、
摂取したときの酸性・アルカリ性とはちょっと異なります。
体内で燃焼したときの酸性・アルカリ性なのです。
基本的にはミネラルの多い食品はアルカリ性で、エネルギーに変換
できるものは酸性になります。アミノ酸は確かに体内で酸性になる
物質ですが、血液の緩衝作用を考えると気にすることはありません。
これが体に悪いならばアメリカ人は皆短命になるはずです。


アミノ酸...続きを読む

Q栄養剤(サプリメント)を豊富に摂りすぎると肝臓(腎臓?)に負担?

同じ種類の栄養剤(サプリメント)は適量でも、いろいろな種類のサプリメント(たとえば1日に5種類とか)をとると身体に悪いですか?2種類ぐらいにしぼった方がむしろ健康にいいですか?

例: DHA と ビタミンE と コエンザイムと のこぎりやし と プロポリス をそれぞれ毎日、適切な量だけ飲む。これはかえって健康に悪いですか?

Aベストアンサー

はじめまして。
体に必要な栄養素は、毎日の食事から摂取する。
これが理想ですが、なかなかそれは難しい時代にあって、手軽に摂取、継続できるサプリメントは便利ですよね。(^^)

atsumikiyoshiさんは、サプリメントを摂取しようと考えられたきっかけの症状がおありでしたか?
(ここではatsumikiyoshiさんが、肝臓や腎臓等、特定の疾患や投薬を受けていらっしゃらないと仮定して、お話しさせていただきますね。)

具体的に改善を期待するものがおありでしたら、まずはそれに有効なサプリを、「最小の種類」から始められてはいかがでしょう?

2~4週間程体調の変化を観察し、まだ必要だと思われたら少しづつ種類を増やす。
いきなり大量のサプリ摂取をすると、「何が自分の体に合っているか」「必要の無いものはどれか」が、わからなくなります。

例にあげていらっしゃる内容を、「適切な量の摂取」をするという事については、大丈夫だと思いますが、ご心配ならば、そのメーカーの健康相談室や、お客様相談室のような所に問い合わせてみるのも良いかと思います。

信頼できる品質の物を選ぶ事も大事ですが、「水溶性」はともかく、「脂溶性」の物を多種類摂取する事で過剰摂取となり、肝臓や腎臓に大きく負担がかかり、健康を害しては意味がありません。

もしも何らかの疾患をお持ちでしたら、それは担当医にご相談されてから・・・、を強くお薦めいたしますけれど。

長文、失礼致しました。(^^;

はじめまして。
体に必要な栄養素は、毎日の食事から摂取する。
これが理想ですが、なかなかそれは難しい時代にあって、手軽に摂取、継続できるサプリメントは便利ですよね。(^^)

atsumikiyoshiさんは、サプリメントを摂取しようと考えられたきっかけの症状がおありでしたか?
(ここではatsumikiyoshiさんが、肝臓や腎臓等、特定の疾患や投薬を受けていらっしゃらないと仮定して、お話しさせていただきますね。)

具体的に改善を期待するものがおありでしたら、まずはそれに有効なサプリを、「最小の種...続きを読む

Q胃の辺りの脂肪ってどうしたら良いの?

肉付きが良いです。当然20代の頃はメリハリがありましたが、今はポヨポヨです。脂肪とたるみですね。
特に、胃の辺りの肉はどうした取れるんでしょうか?
痩せていてもある程度の年齢になるとたるんでしまうから無理なのかしら?筋トレすれば何とかなりますか?どうしてますか?

Aベストアンサー

こんばんは☆これはずばり運動でしかおとせません!
腹筋をしながら、なおかつ、有酸素運動をやらなければまずおちませんね。
わたしがエステに行ったとき聞いたのは、脂肪がやわらかいうちはおちると・・・。
逆に、脂肪が長く居座りすぎると硬くなってそうするとおとすのはきついみたいですよ(^^;
そうなるとまだ望みはあるんじゃないでしょうか?!
私も、ここ2ヶ月腹筋と有酸素はかかさずやるようになり、きずいたら、肉のつかめる量が減ってきました。
あきらめぜにいっしょにがんばりましょう♪

Q消化酵素で胃を傷めることはありますか?

胃腸虚弱で、油やたんぱく質を摂ると胃もたれしたり、消化不良気味になったりするので、消化酵素を購入しました。
商品の説明では効き目穏やかということだったのですが、飲むと胃もたれした感じになり、夜に胃が凄く気持ち悪くなって戻してしまいました。
成分は下記のとおりで、食事の直前に飲みました。

プロテアーゼ2万HUT
アミラーゼ 8440 DU
リパーゼ450 FCCFIP
セルラーゼ 500 CU
マルターゼ 100 DP
フィターゼ/ペクチナーゼ 25Endo-PGU
キシラナーゼ 100 XU
グルコアミラーゼ 10 AGU
ラクターゼ 300 ALU
インベルターゼ 100 INVU
アルファガラクトシダーゼ 50 GalU

消化酵素で逆に胃を傷めたり、気分が悪くなることはありますか?
胃腸が非常に弱い人は飲まない方が良いのでしょうか?

(ちなみに胃もたれしている時にパイナップルやりんご、大根などを摂るとスッキリします。)

Aベストアンサー

質問者さんが購入して口に入れているものが何なのか私には皆目見当がつきません。酵素もタンパク質の一種ですから、胃もたれしても不思議ではない。私にはその商品が無知蒙昧な消費者を食い物にするインチキ商品に思えてなりません。それは言い過ぎにしても下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる程度の商品でしょう。

そもそも人間の消化活動は数千もの酵素が多くのミネラル類、ビタミン類の助けを借りながら、極めて精巧に分業と流れ作業で実施されていることなんです。酵素ひとつひとつに活性化する条件と不活性化する条件があって、複雑にコントロールされているんです。酵素は酵素だけでは何の仕事もできません。

質問者さんが食べているのは酵素を謳い文句にした食品であって、それが消化されてこそ栄養になるといったことです。しかしそれ自体が消化されなければ胃もたれするだけ。当たり前のことです。

酵素は野菜・果物・漬物・発酵食品などに含まれています。パイナップルやりんご、大根は酵素が豊富な食品の代表といえます。胃腸虚弱の人は栄養失調です。必要な栄養素を食品から摂取できていないから消化能力が弱いんです。簡単なことです。安易に酵素商品のセールストークに縋ろうとせずに、食生活の根本的な問題点を洗い出す努力をすべきです。そうしないなら一生、悪徳商人の食い物にされるだけです。

質問者さんが購入して口に入れているものが何なのか私には皆目見当がつきません。酵素もタンパク質の一種ですから、胃もたれしても不思議ではない。私にはその商品が無知蒙昧な消費者を食い物にするインチキ商品に思えてなりません。それは言い過ぎにしても下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる程度の商品でしょう。

そもそも人間の消化活動は数千もの酵素が多くのミネラル類、ビタミン類の助けを借りながら、極めて精巧に分業と流れ作業で実施されていることなんです。酵素ひとつひとつに活性化する条件と不活性化する条...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報