「ブロック機能」のリニューアルについて

どうしたら お金が貯まるの?

教えて!goo グレード

A 回答 (19件中1~10件)

お金を得るためにまずは良く働き(時間はなるべく長時間)収入の大切さありがたさを知ること、貴重なお金の無駄使いをせぬように心がける事

、毎月掛け貯金の目標額を定めて実行する事、
    • good
    • 0

定期貯金をすればたまります。


また、日々節約に節約を重ねれば、質素な暮らしができるので、貯金しようとしたら出来るようになります。
雑巾は、穴の開いた靴下・シャツを使う。
ネギは家で育てる。
外着がヨレヨレになったら、家着にする。
風呂の水をトイレ、洗濯に使う。
お金は持ち歩かない。代わりにバスや電車のICカードに数千円チャージして持ち歩く。
買い物するときは、買うものを決めてから行く。その時必要な額だけ持っていく。
家の中を整理整頓し、どこに何があるかちゃんと把握しておく。
で、同じものをまた買うという無駄をしないようにする。
毎月必ず買うものをリストアップしておく。
それ以外はなるべく買わないよう気をつける。
など、色々頑張って切り詰めると、お金が浮いてきますから、それを貯金してください。
ネットで節約情報を調べ上げて色々やってみると良いです。
    • good
    • 0

貯蓄をする目的を決めることです。

やみくもに貯蓄しようとしても、ゴールの無いマラソンと同じでつまらないだけで、志が崩れます。貯蓄をするという行為にまどまわれてしまいがちです。ある特定の者、男ならフェラーリを買う、女性ならカルティエの指輪を買うなど、より具体的な貯蓄をするための目的を決めます。目的が決まったら、貯蓄するという行為は、貯蓄ではなく目的の物を購入するための、途中経過の行動となります。たとえ目的の物が買えるぐらい貯蓄がたまっても必ず目的の物を買わなければならないことはありません。
貯蓄ではなく、目的の物を購入するための一つの方法と考えれば、結果的に貯蓄しやすくなります。
    • good
    • 0

欲しい物があっても我慢して少しづつでもお金を貯めることです。

    • good
    • 0

収入の5割で生活し、残り5割を貯金すれば、いやでも貯まります♪


もちろん、5割が無理なら、8割でも。

一般的にいわれるのは、
お金が入ったら、まず先に貯金をすること。これ、ものすごく大事。
(決して、残ったら貯金しようと思ってはいけない。そうすると絶対に貯金などできない)

家計簿を3ヶ月はつけてみる。
(自分が何にお金を使っているのか、無駄遣いはどこか把握できます。なんでもかんでも節約、ではなく、使うところには使う、締めるところは締めるのが、節約するコツ)

100円ショップにはいかない。
(安いからと不要なものを購入して、結果的にソンになることが多い。個人的に100均で買うのは、封筒と掃除用の不織布ぐらいです)

具体的な目標を持つ。
(フランス旅行に行きたいから貯金をする、何歳までに家が欲しい、ロレックスが欲しいなどなど。その際、実際に調べてみて、いくらぐらいかかるのか具体的な金額を知ること)

失業したら、いまある貯金で何ヶ月生活できるか考える。
(20代なら3ヶ月でもOK。すぐに次の仕事がみつかる可能性が高いから。でも40代だと、1年分ぐらいは必要になるかも)

何のために貯金をするのか、よく考えることですね。何をするにしても、具体的な目標を持ち、現実的に落とし込むことです。
たとえば、いま現在、10万円しか収入がないのに、10万円の家賃のところに住んでいたら、貯金は無理でしょう。家賃3万円の物件に引っ越して、生活費を4万円で済ませれば3万円貯金できる計算ですが、家賃3万円の物件で我慢できるか、生活費4万円はあなたにとって現実的か。我慢しても、貯金をしたいのか。よくよく考えてみてください。
    • good
    • 0

自分で考えての相談ですか?


自分で考え、考えた質問だったらその報告をして質問しなさい。( T_T)\(^-^ )
    • good
    • 0

まず、金持ちに成った時の自分をイメージする


たとえば、ランボルギーニやフェラーリが車庫に入っている自分の家。
それらを手に入れるためにいくら必要か?
目標額を決める。
沢山稼げる仕事をやる。裕福な暮らしをするためには何がなんでも稼ぎ出す沢山稼ぐ。目標とする金額が貯まるまで使わない。
    • good
    • 2

自分の経験です。

100円ショップに通ってました。例えば菓子パン2個で108円。カロリー的に一食一個で
十分。昼ごはんは家でご飯炊いて卵と塩辛。夜はスーパーで買った3食ラーメンセットの一つ。これで一日700円
くらい。本は必ず図書館で借りる。買わない。お茶は葉っぱのセットを買ってヤカンで沸かして冷めたころ冷蔵庫に
放りこんで朝じょうごを使ってポットに入れて外出。夏は自販で飲み物を買わない。冷蔵庫は古いのを使うと
電気代を食うので古い冷蔵庫は使わない。冷たいものを飲むのではなく食べると体が冷えて気持ちがよくなる。
かき氷機を買って夏は自分で作って食べる。物はなるべくアマゾンで売る。棄てない。駅から遠いところに住んで
バス代を通勤費として会社に請求。実は自転車で駅まで行ってその分ゲット。下着とかも100均で買う。
お金なんていくらでもたまります。がんばってね。
    • good
    • 2

(1)収入を増やす (2)支出を減らす (1)と(2)の両方しかありません。

(1)は簡単にはできないので、ふつうは(2)を徹底的にやることです。

それには回答No.2にあるように、給料をもらったら無条件にそこから3万円(この金額は例です)を貯金することです(貯金する金額を決めたら絶対に変えないこと。増やすのはいいが、減らすのは絶対にダメ)。日々の支払いは、必ず財布の中にあるお金の範囲で済ませること。幾らお買得のものがあっても貯金を卸して買ってはいけない。カード払いは厳禁です。絶対にカードで払ってはいけません。

ローンもダメです。かえって支払い総額が増えて損です。次の給料日までに財布に残ったお金は翌月に繰り越し、繰り越し金が大きく溜まったら、ローンにせずにそれで一括現金払いで買うことです。
    • good
    • 0

仕事以外は家から出ずにこもっとく。

    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング