何故、精神科医は、薬をたくさん出すんですか?

A 回答 (7件)

うつ病であれ、統合失調症であれ、病気の原因がはっきりしていないからではないでしょうか。


基本的に精神疾患の患者さんには対処療法しかないし、同じ抗うつ剤でも薬によってその人に合う・合わないがあります。
そのため、治療初期では色々な薬を試すこともあります。
また、患者さんが「眠れない」「手が震える」「不穏になる」等の訴えを言えば、それに対する薬も処方します。
例えば統合失調の方ですが、メインの薬はジプレキサ等の攻精神薬、脅迫症状が有ればルボックスなんかのSSRIを処方、薬の影響で手の震え等があればアーテンとか。
眠れないというのならば、睡眠薬(強弱色々あります)。

医師側からすれば、とにかく患者の訴えに合わせて対処する薬を出して、落ち着いてから徐々に減薬・・・
と考えているからではないでしょうか?
    • good
    • 0

病院がもうかるから。

    • good
    • 0

それだけ、精神の病気がおよぼす影響が大きいからですよ。


身体に出る影響が大きいから、それに対応するために薬が多くなる。
胃薬とかも含まれますけどね。

結構、出鱈目なことを言う人もいますけど…実際を理解してないで言うから。
希望論に走る人もいるからね。
例えば、うつ病になって外に出られなくなって、食欲が湧かなくなると。
うつの人に「それでは駄目だから、外に出て運動しなさい!」というのは惨いこと。
それで仕方なく「消化薬」を出す。
コレステロールが上がるから、血液サラサラの薬が出る時もある。
それを単に「薬漬け」というのは簡単だけど…それが現状なんだからね。

本当は少ないほうがいいに決まってる。
    • good
    • 0

いつに立っても治らないからです

    • good
    • 1

直せないから、薬でごまかしているんです。

    • good
    • 1

頭の中は医者にも判らないから。

腹の中なら悪い部分取って終了だけれど、そういう訳にはいかんので。
    • good
    • 2

莫大な収入になるからです。

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精神科医は、薬をたくさん出すんですか?

精神科医は、薬をたくさん出すんですか?

Aベストアンサー

ドラママさんのいう通りだと思います。

症状と先生の判断によっては、うつ病でも1.2種類で十分なこともありますが、
私のように、病気がこじれている場合は、症状に伴って、副作用の為のビタミン剤などを含め20種類も飲むという人もいます。
しかし、ここまで多いのは、かなり稀なケースです。

病院や先生の方針によって、治療するより、長く通わせて薬代を稼がせる所もあるので、そこは要注意です。
先生が、あまり話を真剣に聞かないで、診察時間が極端に少ない場合は疑った方が良いでしょう。

しかし、たいてい、「薬はなるべく少く飲みたいです。」と初めに言っておけば、大抵は考慮してもらえるはずです。

私の場合は、定番の薬では効果が少なかったので、徐々に増やしていき、さらに問題点が見つかって、別の薬も必要になった。
でも、副作用で口内炎やお腹の具合が整わないので、それに対処するためのお薬も飲んでいる。といった所です。

ちなみに私は、長年掛かっているので、婦人科系や逆流性食道炎、アレルギーの薬も、可能な範囲で一緒に出してもらっているので、種類が多くなっています。

でも、逆に言えば、そこで他の病気もケアしてもらえるのは助かります。

薬を増やされる時に、どうしても必要ですか?と念を押すのも良いと思います。

ドラママさんのいう通りだと思います。

症状と先生の判断によっては、うつ病でも1.2種類で十分なこともありますが、
私のように、病気がこじれている場合は、症状に伴って、副作用の為のビタミン剤などを含め20種類も飲むという人もいます。
しかし、ここまで多いのは、かなり稀なケースです。

病院や先生の方針によって、治療するより、長く通わせて薬代を稼がせる所もあるので、そこは要注意です。
先生が、あまり話を真剣に聞かないで、診察時間が極端に少ない場合は疑った方が良いでしょう。

しかし、たい...続きを読む

Q脳神経医、精神科医、臨床家の方にDV父親の精神状態がどういう状態だったか

ざっくりでもかまわないので教えてください。

 私は現在アラサーの男性なのですが20歳ころに両親が離婚。僕が小さい頃から夫婦喧嘩あるいは、姑と母も典型的な関係でしたので仲が悪かった記憶があります。父親が母に対する身体的虐待は僕が小学生低学年のころか、記憶が定かではないのですがそれ以前のころからあったと思います。

夜中、母が痛みで叫ぶ声で目が覚めた記憶もあります。唯一子どもには手を出しませんでしたが、だす勇気もなかったのでしょう。姑たちも息子の見方をするでしょうから、喧嘩になるたびに母も耐え切れず、実家に帰る映像が鮮明に記憶されてます。DVは母ばかりでなく、父方の両親へのDVや、喧嘩状態が結局二十歳ぐらいまでつづいて離婚に至りました。離婚の直前は、窓ガラスが割れる、ありとあらゆるものが壊れると大喧嘩の毎日で、近所にも聞こえていたそうです。


父はDVのほかには、金銭情にだらしない、仕事は最初こそまともにやっていたと思いますが、全体的にだらしないところがありました。一応6大をでて、信用金庫で15年ほど働いていましたが弱い人間でギャンブルの借金や、やくざのカモにされ、子どもたちがしらないところでかなり借金をしてたみたいです。しかたなく母方の親戚からかなりの金額を借りてその場を凌いでいたみたいですが(合計で5000万)、最終的に度重なる借金で実家、田んぼ、その他財産すべて担保になっていたためすべてを失いました。


そんな人間なので十数年後には首にされ、ふらふらしてた後知人たちと会社を立ち上げ(父親が名義上社長)最初から起動に軌道に乗ったらしく、有頂天になっていたと母にいっていたそうです。しかし、従業員に給料を払わない、知人たちにも金を返さないなどあったそうです。いつまで会社がもったか記憶にありません。

 

 父の養育環境は、祖父がかなりの威張り屋、暴力、見栄っ張り、酒飲みで、酒飲み以外は父と同じようなものだったのですが、よく居酒屋までタクシーで祖母が迎えに行っていましたし、家でのんだら酔っ払って便所の入り口で小便をしていて、床が変色するほど習慣化しておりました。おそらく父がこどものころからこういう感じだったと思います。


祖母は典型的な一人っ子で、父が最初の子どもだったので過保護だったと自他ともに認めており、父親の暴走に拍車がかかっていたきがします。

 父親の性格は僕が小さいころからほとんど喋らなかったですし、話しかけても一言二言返す程度でどういった性格であると判断できるほど話した記憶がありません。こういう状況でしたのでこちらから話しかけることもなかったです。子どもに関心がないというよりも、子どもにどうやって話しかけたらいいのかわからなかったんではないかという気がしています。

関心がないならないなりに、テレビにでてくるようなアウトローな家庭でも雑談があったりしますよね?そういったことが一切無かったので僕も家庭ではほとんど喋る機会を得ず、友達とも何をしゃべっていいのかわからない状態でした。そのためよく無口だと言われていました。


 このような父だったので憎しみというものはかなりあったのですが、カウンセリングをうけたことで大分よくなりました。そして憎しみという感情と取り除いて見たときに、父の仕事、DV、金銭情に対するだらしなさ、コミュニケーションをあまりにもとらないorとれないという点から、やはり精神が異常だったのではないかと感じております。

後日談ですが、父親の弟さんから学生の頃車の事故を起こし、頭を強打したとのこと。その後からおかしくなったと離婚した後言っておりました。←だったら早く見てもらってくださいってかんじなのですが、叔父と父親も仲悪くそんな気遣いもなかったと思います。

心理学の専門書を読んだりしているのですが、抑うつ症状くらいはあったかもしれませんが、だからといってうつ病や、統合失調症、のような症状ではなく、「存在そのものの異常性」といったらいいのでしょうか。言動が幼稚なときがほとんどでしたし、お風呂は薪で沸かしていたので、その薪をチェーンソーで切っているときに、自分の足の小指を切り落としてしまうというエピソードもありますし、


それくらいの注意力のなさ、自己管理能力の低さが目立ち、うまく言葉が見つかりませんが、叔父が言っていたように交通事故で頭を強打したときからおかしくなったという話が、僕の中では引っかかっており、DVに関しては、養育上の問題や祖父譲りの男尊女卑の考えもあったような気がしております。

文章だけでは判断しきれないかもしれませんが、推測される脳の状態、精神状態が専門家の方からみてどのような可能性が考えられるか、ご意見いただけましたら幸いです。


また、離婚後10年ほど経つわけですが、連絡をとる必要があり住所を調べてもらったら福島県にいるということがわかりました。そうしたところでなければ仕事がないのでしょうが。今65くらいだと思うので、肉体的にもきついと思いますし、職場の人間とうまくやっているとは思いません。


そこでもし、この文面を見て脳障害の可能性があると判断されるようでしたら、一人で福島まで行き、父を病院に連れて精密検査や、精神鑑定をしてもらうつもりです。父は、自分で自己分析をする能力もないですし、客観的に自分をみておかしいと感じることができないのだと思います。

DVや、借金などやってきたことはすべて許される行為ではないですが、たったひとつの原因でお互い誤解が生じ家庭崩壊の結果を招いていたとしたら、まるで推理小説の真犯人を勘違いしたまま、人生幕を閉じるような釈然としないものがあります。

そして、その真実に少しでも知れることが父親の行為を許せる唯一の手がかりだと思っています。

ざっくりでもかまわないので教えてください。

 私は現在アラサーの男性なのですが20歳ころに両親が離婚。僕が小さい頃から夫婦喧嘩あるいは、姑と母も典型的な関係でしたので仲が悪かった記憶があります。父親が母に対する身体的虐待は僕が小学生低学年のころか、記憶が定かではないのですがそれ以前のころからあったと思います。

夜中、母が痛みで叫ぶ声で目が覚めた記憶もあります。唯一子どもには手を出しませんでしたが、だす勇気もなかったのでしょう。姑たちも息子の見方をするでしょうから、喧嘩に...続きを読む

Aベストアンサー

現役看護師です

あくまで、空想、推察です
確定的なものは、医師の判断しかないことを事前に知っておいてください

私の父とよく似ていています

私の父は銀行員で給料も1000万はあったそうです
ですが、今は借金3000万を抱え寝たきりになっています

おそらく、一番初めのきっかけは、パーソナリティ障害だと推察します

いろんなパーソナリティ障害がありますが、おそらく、自己愛性パーソナリティ障害ではないでしょうか

そこから、気分の変調が生じ、双極性障害も併発していたと思います

Q精神障害者福祉手帳を取得した病院(精神科医)から他の病院への転院の可否

はじめまして。統合失調症を煩っている者です。精神障害者福祉手帳2級を所持しています。

あの~ネット(多分2ちゃんねる)でチラッと見たんですが、

手帳取得の際の診断書を書いてくれた病院(精神科医)からはよっぽどのことが無い限り他の精神科等へ転院できないって本当ですか?もうなんか一生その病院(医師)に釘付けって本当ですか?
これは担当の精神科医が精神保健指定医かどうかで変ってきますか?
もしくは精神疾患の種類によって状況が変ってくるとか?

回答よろしくお願いします・・・

Aベストアンサー

大丈夫だと思いますよ。
手帳を作る際の病院は、診断書を書くだけ、の、ことだと思います。
次回作る時、同じ病院じゃないといけない、ということはないはずです。

自立支援医療費なら、指定した医療機関じゃないと受給できないけど。

私は同じく3級です。
正しく知りたい時は、手帳の事なら保健所(市町村によっては役所の障害者の担当課)の電話しますよ。
ちゃんと順序立てて聞く自信のない時は、聞きたいことをメモしてから、電話します。
そういうときのために、障害者手帳の中に電話番号書いてあるんだと。(今、手帳の切り替えで手元にないので自信がないですが)

2ちゃんは、真実もあっても、大ウソも多い。
このサイトだって、いい人多いけど、噓かく人だっています。
可能なら、自分の目と耳で、情報を確認しましょう。

Q3日の朝、皮膚科に受診したときにもらったんですが、薬についてしつもんなんですが、サリチル酸ワセリン軟

3日の朝、皮膚科に受診したときにもらったんですが、薬についてしつもんなんですが、サリチル酸ワセリン軟膏東豊の副作用とか詳しく教えてほしいです。なぜか首筋とか体のあちこちがかゆくて…。薬の説明にはくわしくかいてないからわからないです。

Aベストアンサー

はいどうぞ
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se26/se2652701.html

>過敏症(発疹、発赤、かゆみ)
>かえって赤みやカユミがひどくなる場合は早めに受診してください。

ただ、あちこちが痒いというならアレルギーを起こしていたり
別の原因の可能性もあります。

とりあえず、一旦薬は中止して再受診されるといいと思います。

一緒に飲み薬が出ているならそちらかもしれませんし

ほかに何か外出中などに原因があったかもしれなければ、食事などかもしれませんし。

Q現在、医科歯科大学精神科に通院しています。ですが、先生が、ことあるごとに薬を変えるには入院してほしい

現在、医科歯科大学精神科に通院しています。ですが、先生が、ことあるごとに薬を変えるには入院してほしいと言ってきます。そこで、土曜日でもやっている港区にある三田病院の精神科に行こうかと考えていますが、評判等詳しい方、実際にいったことある方、どのような病院か教えて下さい。

Aベストアンサー

大学病院ですが。
友人が行っていたことが有るらしいですが、あまり良い感じではなかったそうです。
(一度の診察時間が短く、こちらの意見を言う時間がない)
普通の病院の方が取り回しが効きやすいらしいです。

多分ですが、普通の病院ならば薬の副作用で参っている時にすぐに行けるが、大学病院ではそうはいかないのでしょう。
なので薬の管理の仕方が違うのではないでしょうか。

私なら入院なんてごめんなので(飯がまずい)街のお医者さんに行きます。
港区の病院の評判は申し訳ありませんが分かりません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報