ぎっくり腰を予防するには何か方法があるのでしょうか。
私自身はなったことがないのですが、友人が苦しそうにしています。
特に何をしたせいでそうなったという理由がないそうです。
そういうものなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

ぎっくり腰って背骨の下の方、骨盤とのつなぎ目あたりに無理な力が加わ


って骨がずれてしまうことと理解してます。
柔軟運動が非常に重要です。それから疲れを貯めないこと。
前屈(座ってやる)をやって太もものうらと背中を十分に延ばしてください。
ここが堅くなると、、、
地面に落ちているものを拾うことを想像してください。理想的には背筋は
延ばし、膝をまげてしゃがんで拾います。この時、骨盤-足は直角かそれ
以上に曲がります。(背筋を伸ばして椅子に座った状態)
ところが、太もものうらと背中が堅いとそこを曲げにくいので背中を丸めた
ような姿勢になります。疲れているとしゃがむのがおっくうなので前かがみ
になるだけで、物を拾おうとします。そんな状態ですと腰に非常に負担が
かかり、軽いものでもギクっと行くかも知れませんし、重いものなら確実で
す。そうそう、背中を丸めた姿勢は最悪です。椅子に座る時も背筋を伸ばし
ましょう。
疲れが貯まると良い姿勢を保ちにくくなる事に加え、背筋も弱ります。腹筋・
背筋で腰を守っているようなものですから、疲れていると痛める可能性も上
がります。
あと、個人的に感じたことですが、お腹に脂肪が付いてくるのもいけません。
上のような姿勢がお腹が邪魔になるためにしにくくなり、やはり背中をまる
めてしまいます。腹筋も弱くなり、他の方が仰っているように背筋とのバラ
ンスも崩れます。
腰は痛めた経験がないとわかりませんが、非常にもろいと思います。普段の
姿勢や、物を持ち上げる時の姿勢には十分注意してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。参考になりました。ご回答に感謝します。

お礼日時:2001/07/04 09:43

 「ぎっくり腰」とは、過度に腰椎に負荷がかかった際におこる強い腰痛のことで、病態としては腰部背筋の肉離れが最も多いです。

続いて腰椎々間板ヘルニアや椎間関節症なども挙げられます。これらはどれも原因として「体幹筋力の低下」が考えられますので、十分な腹背筋の筋力があればこのような症状は出現しません。
 日常生活において腰椎の周囲の筋肉(腹筋と背筋)は、上半身が倒れてしまわないように支える役目がありますが、人間の場合ほとんど立位の状態が多いので、この筋肉をあまり使っていません。ですから、腰にムリな力が加わるとすぐにこれらの筋肉を痛めてしまいます。
 予防法としては、「腹背筋の筋力増強」と「脊椎を常に垂直に保つ」ことが第一だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。ご回答に感謝します。

お礼日時:2001/07/04 09:41

こんにちは



わたしは数年前の4月の朝、床に落ちた物を拾おうとした際、くしゃみをしてギックリ腰になりました。身体の要と書いて「腰」とはよく言ったもので、本当に、思い出しただけでも痛くなるようなつらい経験でした。その頃は、自宅と職場の引越しが重なり、疲れていたせいもありますが、季節の変わり目の寒暖の差が激しい時期は、ギックリ腰はおこしやすくなります。それは、人間の身体は、寒いと硬くなって締まり、暑いとゆるむ為です。

その後は、自分でも少し整体を勉強した事もあり、日常のちょっとしたストレッチのような簡単な運動で腰痛もなくなりました。

参考URLの故・野口晴哉先生という方は、野口式整体の創始者で、自分で自分の身体の「ひずみ」を調節できる活元運動(かつげんうんどう)の方法を書物に残して下さっています。著書の中の「健康生活の原理」です。
特別に整体やカイロ等に行かれなくても、この本のなかにある、器具も要らないし、誰にでもどこでもできる簡単な運動で腰痛を起こしている身体全体が変わっていくと思います。
まずはご一読なさってみて下さい。

ちなみにわたしは、体質そのものもだいぶ変わり、薬は殆ど飲まなくなりました。

参考URL:http://www.books.or.jp/ASP/srch2.asp?title=&se=& …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。参考になりました。ご回答に感謝します。

お礼日時:2001/07/04 09:43

テレビで聞いた話なのですが、呼吸が大事だそうです。

例えば物を持ち上げるときに息を吸いながら持ち上げると筋肉に柔軟性がなくなり、いためやすくなるので、息を吐きながら持ち上げると負担が軽くなるということでした。よく「どっこいしょ」と掛け声をかけますが、実は気合を入れるだけでなく、息を吐いているのだそうです。格好悪くてもどっこいしょは体に良いことなんだなあとその時思ったのを覚えています。

何をしたわけでもない場合もきっと寝ている間に寝返りをしたり、何らかの理由で力を入れてしまったのでしょうね。なってしまったら一日でも早く整形外科で処置してもらうのがいいです、単なる腰痛でも保険はききます。鍼灸へかけつけてしまう方もいますが、行き着けていない場合はいきなりマッサージや鍼に良く必要はないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。参考になりました。ご回答に感謝します。

お礼日時:2001/07/04 09:43

腰は辛いですよねぇ~。

ほんとうに。
私も半年前くらいに腰痛に悩まされました。
アメフトをやっている友人のだんなさんに、
「腰を悪くするのは"背筋"と"腹筋"のバランスがくずれるから」
だとききました。
そして"背筋"は姿勢をよく立っているだけでも鍛えられていくものなので、大抵は腹筋が弱いせいだといわれました。
ですが、健康な時に腹筋を鍛えるのは大丈夫ですが、ぎっくり腰の時に自分で勝手に行って、悪化させても怖いですよね。
やはり専門家に相談するべきだと思いますっ。
下の病院は、接骨医のなかではかなり評判のよいお医者さんだそうです。
ある情報誌の連載を行っていました。
私の母親もこちらへ行って、とても親切な病院だったと言っていました。
その方のお住まいの近くとは限らないのでなんともいえませんが
ご参考までに読んでみてください。
三島治療院「体をもとに」
http://www.netlaputa.ne.jp/~hukutai/
どうぞ、お大事に。

参考URL:http://www.netlaputa.ne.jp/~hukutai/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。参考になりました。ご回答に感謝します。

お礼日時:2001/07/04 09:44

あれって痛いですよ。


突然なるものですし・・・。
気をつけても成る時はなります。

基本的には急に激しい運動や無理な体勢をする。
重いものをしゃがまないで持ち上げる。
急に体をねじる。
くしゃみをしたとき。
等々・・・

1日の始まりに柔軟体操を少し。これも無理に曲げようとするとなります。無理なくできる範囲で。
腹筋背筋を鍛えると言っても、椎間板ヘルニアには効果的ですが、ギックリにはあまり効果が無いかも。
体重を落とす。でも痩せている人でもギックリになりますよね。
普段から体を動かしていると成りにくいのでは?。

あと、なってしまった場合、早々に病院に行くべきです。
放って置くと悪化する場合が多いです。
電気(低周波)を掛けてもらうと楽になります。
先週の金曜日にギックリやりましたが、土曜日は動かずに仰向けで寝てたら日曜日の10時に完治しました。今は痛みもありません。程度が良かったのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。参考になりました。ご回答に感謝します。

お礼日時:2001/07/04 09:44

まずは、重い物もたない。


どうしても持たねばならないのであれば、腰を十分に落として背中を反るようにして持つ。
中途半端な姿勢がいちばんよくない。

予防というか、対策というか・・・腰を鍛える。
年齢と共に筋力は低下します。
特に腰の周りの筋肉は衰えます(腰のまがったお年寄りはその典型。腰の筋力が衰えて体をまっすぐに支えられなくなって姿勢が前屈みになってしまうのですね)。

日常の生活での姿勢に気を付け、不自然な姿勢を長時間続けない。
背筋を鍛えておく(腰椎周りの筋力増強です)。
腹筋もあわせて(腰椎周りの鍛錬のバランスを考えおなかも鍛える)。

冒頭にもいったとおり重い物はちゃんとした姿勢でもつ(前屈みになって持とうとするとほんとにペキッときてその場で動けなくなりますよ)。

きをつけましょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。参考になりました。ご回答に感謝します。

お礼日時:2001/07/04 09:45

物を取ろうとして、手を伸ばしただけでもなりますよ。

(^^;
予防する方法は、私は特にしていませんが、コルセットのようなもので腰を曲がらないようにして直しましたが・・。けどなる人はすぐなるみたいです。回答になっていなくてごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。ご回答に感謝します。

お礼日時:2001/07/04 09:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 床ずれ(褥瘡)<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    床ずれ(褥瘡)とはどんな病気か  持続的な圧迫によって、組織の血流が減少・消失し、虚血(きょけつ)状態、低酸素状態になって、組織の壊死(えし)が起こった状態です。  寝たきりや麻痺などで体位を変えられない人にできます。腰の仙骨部(せんこつぶ)や足の踵(かかと)の部分、骨が突出している部分など、圧迫を受ける部分に現れます。栄養不良状態があると創(そう)(傷)が治りにくくなり、慢性化しやすくなります。 症状の現...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギックリ腰の治し方を教えてください

ギックリ腰の治し方を教えてください!

昨夜、椅子から立ち上がろうとして突然固まってしまい、階段の昇降が難しくなり、今日は泣く泣く仕事を休みました。今は、椅子から座ったり立ったりが困難な状況です。家の洋式のトイレも大変です。
職場のトイレは、和式しかなく、とても困ると思います。

ピップエレキバンとモーラステープLをもっていますが、どちらのほうがギックリ腰には効くのでしょうか?

整形外科には行っていません。どうせ、レントゲンをいっぱい取られて「体重落としてください。毎日リハビリ来てください(そんな時間ありません)」と言われるのが目に見えているので…。

とにかく早く治したいので、今途方にくれています。どなたか、経験のある方、早く治る方法を教えてください!!

Aベストアンサー

なんだか大変な状態ですね。自力で治す一番の方法は「三日三晩寝る」事です。ギックリの一般的経過は3日間は大きな痛み、3~7日間は中位の痛み、7日以降はそれなりの痛み、これがギックリの多いパターンです。
ですから大きな痛みの3日間は冷やして、固めの布団で丸まって寝る、コレが最善の金の掛からない治し方です。病院は4日目からで十分です、金があれば3日以内に鍼灸院へ行けばかなり楽になります、もちろんそれ以降も。痛みを堪えて仕事に出るなら外出中はコルセットは良い事だと思います。

Qぎっくり腰になりました。

ぎっくり腰になりました。
どのようにすれば、痛みが緩和しますか。初めてなので、戸惑っています。
湿布を貼ったほうがよいでしょうか。
寝るときは、仰向け、うつ伏せ、横向き、どのようにするのがよいですか。
おしえてください。

Aベストアンサー

辛いですよね(>_<)
私も去年やりました。

病院は行きましたか?

私の場合なんですが、
グキっとやった直後は立つ事もままならず
担がれて病院に行き、レントゲンを撮って骨に以上がないか診てもらい、湿布をもらいました。
とにかく安静にしているのが一番です。
日中はコルセットなどで腰を安定させておくと変な負担がかかりにくく楽ですよ。私は湿布とコルセットで早く直るのを待っていました。
寝る時は、自分が楽な体勢が良いと思います。
私は起き上がる事が出来なかったので、ベットからズルズルと足を降ろして降りれるように仰向けで寝てました。

でも自分判断だと後々痛みが残ったりしてもいけませんので(+_+)
くれぐれもお大事にしてください。

Qフライパンで作るパエリア byためしてガッテン

近日中に行われるホームパーティーで
フライパンパエリアを作ろうと計画中です。
昨年もパエリアを作ったのですが
色々と試作した結果『ためしてガッテン』のレシピが
一番美味しくできたので,今年もそれで作ろうとしたら
ためしてガッテンのパエリアの項目が削除されていました。どなたか『ためしてガッテン』のパエリアレシピご存知でないでしょうか?
非常に困っております,どなたかお助け下さい。

Aベストアンサー

ためしてガッテンではなく
あるある大辞典ではありませんか?
もし違っていたらすいませんが、
あるある大辞典でやっていたフライパンで作るパエリアのページはありましたよ。

参考URL:http://web.archive.org/web/20030812134001/www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arupaeria/pae_4.html

Q彼女(20代)の話ですが突発的な、ぎっくり腰になってしまいました。

彼女(20代)の話ですが突発的な、ぎっくり腰になってしまいました。
原因は運動不足と仕事だと思いますが腰痛を治したり痛みを軽くする方法はありませんか?
運動やストレッチは今より行うのを心がけますが仕事がネイリストのため1日、座りぱっなしです。
(背もたれのないイス)
先日、病院で痛みを軽くする薬を貰いました

Aベストアンサー

可能ならば、暫く安静にしているのが一番効果的なのですが、お仕事を休めないということであれば、

1.コルセットを装着する。市販の汎用品ではなくて、身体に合ったものを整形外科などで作って貰うほうが良いです。若干お高めですが、保険適用されるはずです。

2.痛みがひどいうちは、無理に運動などしない。症状の軽快度に合わせて、徐々にストレッチなどを行っていくのがよいです。痛む間は、マッサージや指圧などは厳禁。

3.発症した直後、痛みが激しい間はアイスノンなどで冷やす。痛みが緩和してきたら、逆に温める。

4.できればお勤め先に相談して、背もたれのある椅子に変えてもらう。仕事の合間ができたら、立ち上がって壁に腰を付けるようにして寄りかかる。

などでしょうか。

お大事に。

Qぎっくり腰!?って前兆ってないですよね~?

ぎっくり腰!?って前兆ってないですよね~?


今日仕事で積み込みをしていたら別にそこまで重いものを持ち上げたわけではないのに倒れこんでしまい立てなくなってしまいました。

我慢して立ってみて1歩歩いてみたら激痛です。


これはギックリ腰ですよね??

今も症状は治まりません。

初めてのことでどうしていいかわかりません。

ギックリ腰って病院に行くものですか??

行くとしたら何科の病院ですか??


あと緊急の処置方などあれば教えてください。

Aベストアンサー

半年前に落とした財布を拾おうとしてぎっくり腰になりました。
今まで生きてきて腰痛の症状や経験が無かったので突然のことにびっくりしました。

寝ていても寝返りを打つと激痛が走りますし、起き上がるのも激痛との闘いで相当の時間を要しました。
やっと立てても1歩歩くごとに激痛が・・・。

私の場合は2日目に鍼灸院に行き、3日目に整形外科でレントゲンを撮ってもらいました。
動けなくて寝ている間は無力感と絶望感に襲われていたので整形外科の先生に「異常なし。シップを貼って、安静にしていれば治る。」と言われ安心しました。
結果的には4日目から車を運転して仕事に行けました。
それでも1ヶ月は腰が変な感じではありました。またぎっくり腰になるかもという不安から過剰に意識していたのかもしれませんが。

今になって思うのは、3日間はひたすら寝て過ごし動けるようになってから病院に行っても良かったかなと。
移動時間も病院の待ち時間も悪夢のようでした。

「癖になる人もいるから気をつけてね。」と言われることが多いですが、重いものを持ったわけでも無理をしたわけでもないのでどのように気をつけていいものかわかりません。

そうそう、整形外科で「お風呂はダメ。体をどうしても洗いたいならシャワーにしなさい。」と言われました。今の時季で良かったですね。

3日寝て過ごしたら嘘のように症状が軽くなりますのでひたすら寝倒して下さいね。
お大事に。

半年前に落とした財布を拾おうとしてぎっくり腰になりました。
今まで生きてきて腰痛の症状や経験が無かったので突然のことにびっくりしました。

寝ていても寝返りを打つと激痛が走りますし、起き上がるのも激痛との闘いで相当の時間を要しました。
やっと立てても1歩歩くごとに激痛が・・・。

私の場合は2日目に鍼灸院に行き、3日目に整形外科でレントゲンを撮ってもらいました。
動けなくて寝ている間は無力感と絶望感に襲われていたので整形外科の先生に「異常なし。シップを貼って、安静にしていれば治る...続きを読む

Qぎっくり腰をコルセットを巻くか手術どちら?

ぎっくり腰 をコルセットを巻くか、手術どちらを選びますか?

診察なしでコルセットが買えるようなので、

ただ、痛みが引いていないので、コルセットで痛みが引くのかどうか不安。

Aベストアンサー

ぎっくり腰って動いたときに腰をやっちゃう状態だったはず・・・
それで手術する人はいませんよ。ヘルニアの勘違いじゃないですか?

痛みが常にあるのならば、まずは整形外科で診察するしかありません。

Qぎっくり腰の治療法を教えてください

昨日昼間、友人がギックリ腰になってしまいました。
普段から腰痛持ち、スポーツ歴はありません。
物を持ち上げた時にギクっとなり、崩れ落ちたそうです。
夕方までは比較的よくそろそろと歩けたりしたそうですが、夜になったら歩くどころか起き上がることも寝返りを打つことも困難になっていました。
腰部に氷で30分アイシング・軽擦ほどのマッサージ、大腿前後面のマッサージを行いました。
かなり痛みはあるものの、寝返りが比較的容易にうてるほどになりました。
それでも動くと激痛、座っていることすらできない状態です。
今日接骨院か鍼灸院かへ行こうと思っていましたが、今朝になっても症状全く変わらずまともに動けない状態なので、安静にしています。
安静にして筋の炎症を待つのが一番でしょうか。
少しでも痛みが和らぐような対処をしてあげたいのですが、なにかアドバイスをいただけないでしょうか。
ちなみに30分のアイシングでは1時間ほど痛みが和らぎました。
鎮痛剤も飲んでいます。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ぎっくり腰、何回も経験があります。
ぎっくり腰とは主に腰椎捻挫のことです。
例えば、足首を捻挫した時は湿布を貼って固定して極力動かさないようにしますよね?
腰の場合も基本的には同じです。冷湿布をして痛み止めを飲んで楽な格好で安静にしてください。
経験上、内服薬より座薬の方が効きました。
2~3日もすれば少しづつ痛みは和らぎます。
何とか病院に行ける状態ならブロック注射をしてもらうと楽になります。
ただ無理に動かすくらいなら安静にしていた方が良いです。
急性期には接骨院ではなく病院の方が良いと思います。
どちらにせよ、元々腰痛持ちなら1度病院を受診されヘルニア等の検査をしてもらった方が良いでしょう。

Qぎっくり腰

ぎっくり腰になってしまいました。温湿布、冷湿布どちらがよいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ぎっくり腰は一種の捻挫と同じことで、痛みで筋肉が拘縮してしまいます。
処置も同様で、急性期(最初の段階)は冷湿布で進行を止め、安定したら温湿布で回復を図ります。
この切り替えは難しいので、初めてなら医師や薬剤師に要相談。
回復は血流を促進することで、壊れた組織を復元させますが、急性期にやると悪化しますから、まずは冷湿布です。
原因的に骨が滑っている可能性もあるので、整形外科などでレントゲンを撮って貰うとよいです。
骨などに異常なければ、麻酔科でブロック注射を打って貰って、痛みを抑える方法もありますが、経験が要りますから、麻酔科のベテラン医師しかやりません、整形外科医が打つ痛み止めは即効性は感じません(体験的に)。
整形外科ですと、コルセットや牽引が定番かな、痛み止めや筋肉を回復させる薬が出ますけど、最近はけっこう良い薬も出てきました。
回復は安静しかないので、可能な限り楽な姿勢で休むことです、1週間で痛みが取れれば軽い方と考えて下さい。
とりあえずはレントゲンですから、整形外科に行ってみて下さい。

Q吃音症の自己流の治し方

僕は吃音症で、一般的な治し方は、ほぼ試してみたのですが、全く効果がありませんでした。
ですので、自己流の治し方で吃音症が改善された方の、治し方を教えてもらいたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自己流ではダメでしょう。
きちんとした病院に行くことを勧めます。
 実は私も吃音がありますが34年も教師をしておりました。
 しかし59歳の今も治ってはおりません。

Qぎっくり腰で鍼したのに

5日前ぎっくり腰になり初めて鍼とマッサージ?をしてもらいました。前から痛かった右肩(付け根)や首などもボキボキなるような事もしてもらい、直後から効いた感覚があり良かったのですが、次の日から仕事柄腰の負担が避けられず痛みが戻ってしまい昨日また同じ施術をしてもらいました…が、今回は首と背骨を中心に全体的に もみかえしのような違和感と痛みがあり横になっても痛い状態です。このまま安静にしていればいいでしょうか。それと今回行った鍼灸接骨院は私には相性が悪いという事でしょうか。詳しく分かる方教えて下さい。

Aベストアンサー

No.3です。

誤解が無いように補足します。

腰に基礎的な疾患(例えば椎間板症、変形性腰椎症)
などない場合の、俗に言うギックリ腰は鍼治療が良く効きます。
1、2回でかなり楽になるとおもいます。
(施術者の技量によりけりですが・・・)

今回の場合はマッサージや整体のような
手技が悪かったんだと思います。


今は腰が痛く、歩けないですか?
であれば、コルセットや腰痛ベルトを装着しましょう。
痛みが楽になれば、外してください。


人気Q&Aランキング