いつでも医師に相談、gooドクター

とある課題研究の為に、某大学教授に指導をお願いすることにしました。

いきなり直接会うもの失礼なので、とりあえずメールでお願いしました。

その方も最初は積極的な返事をくれたのはいいのですが、二度意見を交換してからは全く返信をくれなくなってしまいました。

凡そ一週間前に、とりあえず出来るだけ丁寧に
「X月Ⅹ日に、XXXXのメールをお送りしましたが、ご確認いただいておりますでしょうか」
「あれからX日が経つところですが、御検討のほどはいかがになりましたでしょうか」
みたいな内容のメール(つまり返信を催促するメール)を送りましたが、こちらの方も未だに返事をもらってません。

普通、気が乗らないとしても断る返信ぐらいはくれるはずだと思うんですが……断りの返信もくれないとは……

単に忙しすぎてメールを見てないのか(いや、一週間もメールをチェックしないのはさすがに変ですし)、メールが溜まり過ぎて私のメールを見落としたのか(催促のメールをも含めて一度のみならず二度までも見落としたと?)、それとも返信することを忘れてしまったのか……

いずれにせよ、その方が返信をしてくれない限り、こちらとしても次の段階に移しづらいのですが……気まずいし……

これが相手の「沈黙の拒絶」と受け取っていいのでしょうか(いくら目下の学生に対してとはいえ、拒絶の返事ぐらいはくれるはずだと思うんですが……)。それとも、再度催促メールを送りますか?「恐縮ですが、再度ご意見を確認させていただけないでしょうか」で切り出していいのでしょうか。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    言い忘れましたが、今は海外にいます。ですので、事前に教授の承諾を得なければ、会うことは現実的ではありません。つまり、会いたいのなら、まずは「会っていいですよ」の承諾を得て、「Ⅹ月Ⅹ日」の約束をしてからでないと会えません。

      補足日時:2017/09/19 19:21
gooドクター

A 回答 (9件)

会えないのですか?大学で働いていましたが教授はよく海外に出張でその間はメール見ていない人がよくいました。

催促はありです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

言い忘れましたが、今は海外にいます。ですので、事前に教授の承諾を得なければ、会うことは現実的ではありません。つまり、会いたいのなら、まずは「会っていいですよ」の承諾を得て、「Ⅹ月Ⅹ日」の約束をしてからでないと会えません。

お礼日時:2017/09/19 19:22

親切なご回答も多いようですが,知人の大学人たちの雰囲気から感じることを書いておきます。


 大学教員は昨今「社会貢献」といったサービスを義務とされていますが,ま,サービス業だと思っている人はいないでしょうね。だから,最初にメイルして返事があっただけでも「すごいっ!助かった」とすべきで,返事が無いのはそもそも「駄目もと」と考えておくべきです。「あぁ,もう返事は無いのね。じゃ,他の先生にトライしよう」とか。大学以外でも,業務として相談窓口ではない方の場合は同じではないかと想像します。
 そもそも最初のメイルはどうやったのでしょう。ご自分の指導教員を通して紹介してもらったなら対応は密になると思います。単に,ネット上で公開されているアドレスにメイルしたのであれば,上述のようなことは覚悟すべきだと思います。多分その先生にとっては単に「めんどぉだなぁ」というだけです。相談料がもらえるわけでもないボランタリーなことだしね。僕のような年寄りの場合は,メイルして手紙を送っていいかと聞いて,返事が是ならお手紙しますね。きちんと,何が知りたいのか,自分の考えはどうなのか,それとその先生の論文のどこ(ここが大事ですね)に接点を見出して問い合わせをしているのか,などなどです。ま,古臭い人間ならそうしただろうなぁ,しかも,もちろん駄目もとですよ。長い手紙を読んでくれるはずもないでしょうからね・・・あ,矛盾してますね,僕の回答は・・・ごめんなさい。
    • good
    • 1

海外から会ったことも無い学生からあーしろこーしろ、まだですか!にきっと怒ってらっしゃるのでスルーなんでしょ。

    • good
    • 3

じゃ、補足内容を先に言うべき。






それが、ビジネスルール。
と言う事は、大学生になってもそれすら理解できていない。

しかも、初めてのお客様や来賓客=gooの回答者の皆さまですら、
「目下」にしか深層心理で見ていないから、その様な回答になる訳。

わかります???

それが、教授には手に取るように分かる訳。

わかる??

で、ビジネスでは、「言い忘れましたが」=全てが失敗です。
=お金に繋がらない。  =論外。

そう言う事。
以上。
    • good
    • 2

その教授には、秘書などがついてないんでしょうか?


教授は、本気で忙しいことがあるんで、秘書さん等を通じて連絡する方が良いと思います。
というわけで、電話の方がマシということは?メールは、いつ読まれるか判らないという弱点がありますんで。
    • good
    • 2

2回目です


私の娘も海外の研究室にいます
国内の教授との連絡はLINEでやっていますよ
でも返信がこないことはないみたいです
あなたの場合ですが娘に聞いたらおそらく見ていないだろうと言っていました
2回も催促してしずらいでしょうけどもう一度メールをした方がいいですよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

参考にさせていただきます。

お礼日時:2017/09/19 20:44

NO3さまと同じですね~



そもそも、目下の人間が「メール」でお願いすることではない。

と言う事でしょう。

1、メール
2、文章で提案
3、現地訪問で受付嬢に「たまたま来ましたので~笑顔」
4、再度訪問して「宜しければ~」
5、やっと学生(目下)レベルの本気度が伝わり、受付嬢からレポ拝見
6、再度お伺いして、受付嬢から「○日、○日、○日、この日はおKです。」の回答
7、その日に全ての都合を合わせてスケジュール調整
8、A案、B案、C案、などレポ準備して提案の調整
9、やっと会えるかどうか。


だと思いますよ。。。。普通・・・一般的には。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

言い忘れましたが、今は海外にいます。ですので、事前に教授の承諾を得なければ、会うことは現実的ではありません。つまり、会いたいのなら、まずは「会っていいですよ」の承諾を得て、「Ⅹ月Ⅹ日」の約束をしてからでないと会えません。

お礼日時:2017/09/19 19:22

他の人の意見と同じです


メールで催促するよりも会うことを勧めます
どちらにしても2回も催促しているのだからもうメールはできないでしょう
会うしかないですよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

言い忘れましたが、今は海外にいます。ですので、事前に教授の承諾を得なければ、会うことは現実的ではありません。つまり、会いたいのなら、まずは「会っていいですよ」の承諾を得て、「Ⅹ月Ⅹ日」の約束をしてからでないと会えません。

お礼日時:2017/09/19 19:22

いきなり直接会うもの失礼なので、とりあえずメールでお願いしました。


ここが間違っているんでしょう。
まずはお会いして、お会いしてお願するのが常識でしょうね、
その時メールでのお願を断っておくべきだったね。

しかもお願いばかりではだめなんですよ、頼りすぎないことです。
自分でまとめてその上で注釈を頼むのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

言い忘れましたが、今は海外にいます。ですので、事前に教授の承諾を得なければ、会うことは現実的ではありません。つまり、会いたいのなら、まずは「会っていいですよ」の承諾を得て、「Ⅹ月Ⅹ日」の約束をしてからでないと会えません。

お礼日時:2017/09/19 19:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング