教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

総所得は正社員より数億円少ない!?フリーターのデメリット

総所得は正社員より数億円少ない!?フリーターのデメリット就活で失敗したから……などというネガティブな理由ではなく、あえてフリーターを選択する人がいる。筆者の知人は海外旅行が大好きで、普段はフリーターとしてバリバリ働いてお金を貯め、年に数回、気ままに海外旅行を楽しんでいる。あえてフリーターでいるのは「正社員になると長期休みを自由に取ることが出来なさそうだから」だと言う。そんな彼女はとてもイキイキしている。

■フリーターのデメリットが見当たらない


「教えて!goo」に投稿されているQ&A「フリーターのメリット・デメリット」の質問者さんは、就活に手こずっている大学生。就活へのモチベーションが下がってきてしまっているという。そこで、このまま内定がもらえずフリーターになったらどれだけ大変な人生になってしまうかを知ることによって就活へのやる気を復活させようと思いフリーターのデメリットを募っているのだ。

ちなみに質問者さんのバイト先にはフリーターがたくさんいるが「掛け持ち出来るから稼げるし、貯金もかなりできる。しかも社員みたいに休みなしで働く必要もないからいい」「色んな人と会えるから面白い」「正社員からフリーターになったことで、自分のやりたくないことをやらなくて済むようになったから精神的に楽になった」と、皆フリーターでいることに満足している様子のため、デメリットが見当たらないそうだ。

■総所得は数億円もの差が……フリーターのデメリット


フリーターに対してわりと良いイメージを持っているように見える質問者さん。そんな質問者さんに反し、回答者からはフリーターのデメリットがたくさん挙げられている。

「定年までフリーターで働くのと正社員として働くのでは、総所得が数千万~億も違ってきます」(jp2010さん)

「私は年金を年300万円ほど貰っているのですが、60歳過ぎてから年300万円手当てしようとすればその時点で4~5千万円の預金がなければなりません。私はそのほか、3千万円の退職金は“自分へのご褒美”として小出しに使っているのですが、これらに対処できますか」(sannriさん)

質問者さんも、正社員とフリーターとでは収入に大きな差があることはさすがに理解していたとは思うが「数千万~億も違ってきます」と改めて言われると愕然とするのではないだろうか。また退職金の有無も大きい。

「若いうちはフリーターで良いかもしれませんが、40代50代になってくると人がやりたがらない仕事しか残っていません」(jp2010さん)

このように、年を重ねていった時に仕事内容で苦労するという意見も。

「社会的信用が低いので、アパートを借りる時の審査や、結婚する時の相手の両親への挨拶、フォーマルな場での自己紹介の時などに問題がある場合も」(cubetaroさん)

引っ越しや結婚など、プライベートな面に関しても選択肢が狭まってしまうかもしれない。

質問者さんのバイト先のフリーターの方々や、冒頭で紹介した筆者の知人のように、フリーターでもイキイキと人生を謳歌している人もいる。しかしその裏には大きなデメリットがあるという事実もきちんと理解しておくことが必要なのかもしれない。

渡辺結花 (Watanabe Yuka)

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

107

BAD

NICE

みんなの反応

220

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて1!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック