話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

【PR】今年の夏こそ、無駄使いをなくそう宣言!スマホ料金に「ムダ」はある?自分にぴったりのプランを選ぶ「賢い倹約」をはじめよう。

【PR】今年の夏こそ、無駄使いをなくそう宣言!スマホ料金に「ムダ」はある?自分にぴったりのプランを選ぶ「賢い倹約」をはじめよう。■賢い節約・倹約とは?

家計を少しでも軽くするために誰しも大なり小なりの努力をしているもの。「クーラーの設定温度を上げる」「晩酌のビールを発泡酒に変える」「外出の際は家のコンセントを抜いておく」等の光熱費や食費といった日常的にかかる費用を節約・倹約して、家族旅行や大きな買い物を目指している家庭が多いのではないだろうか?
そんな方にお勧めなのがスマホの料金の見直しだ。家族で同じ携帯会社を利用していない、同じ携帯会社でも家族でプランをまとめていない等の方は必見。

■通話が少ない方なら、基本使用料を1,000円未満に!

家族で同じ携帯会社にまとめると、様々なサービスを受けられるので無駄がなくなる。まさに倹約だ。たとえばドコモだと、パケットを3親等合計20人まで分け合える「シェアパック」というプランがある。家族みんなでシェアするので、パケットを無駄なく使い分けることができる。シェアパックの利用も倹約の一つと言えそうだ。そして、さらに倹約のお助けとなりそうなのがシェアパック専用の新料金プラン。「スマホはメールやSNSばかりで、あまり通話には使わない!」という方に嬉しい『シンプルプラン』が登場した。なんと、基本使用料は毎月980円(税抜)!通話料は話した分だけなので通話が少ない方にぴったり。このプランは家族内※1の通話が無料なので、お子様にもオススメだろう。家族でパケットを無駄なく使い、基本使用料も抑えるというダブルの倹約が可能だ。
※1 「家族」とは、同一「ファミリー割引」グループ内をさします。

■「物持ち」に自信がある方ならもっとお得。

新商品が登場するたびに買い替える流行に敏感な人がいれば、同じものを使い続ける人もいる。後者、愛着を持って大切に使い続ける人に嬉しい新プランもスタート。その名も『docomo with』。対象のスマホを購入すると、毎月ずっと1,500円割引に。プラン適用後からずっと同じ機種を使い続ける限り毎月1,500円が割引になるため、年間なら18,000円もお得だ。もちろん、通信品質や通信エリア、アフターサポートはそのまま。ちなみに、対象スマホは現在2種類あり、どちらも新機種なので機能も充実していて、デザインも魅力的!

■スマホは280円から持てる時代に!

最近は1,980円や2,980円等、低価格でスマホをもつことができるが、これからはさらに安くスマホをもてるかもしれない。その理由は、docomoなら毎月の利用料が、280円※2からスマホを利用できるようになったからである。2つの新料金プラン、「シンプルプラン」と「docomo with」を併用すると、毎月の利用料が驚きの280円(税抜)でスマホがもてる。
スマホの料金プランはいろいろあるが、数が多いということは選べるということ。「どれを選んだらいいかわからない」という方も心配無用。ドコモショップに行けば、あなたにぴったりのプランを選べる。無駄をなくす倹約の第一歩として、スマホ料金を見直してみるのもいいかもしれない。
※2 シンプルプラン980円/月+spモード300円/月+シェアオプション500円/月−docomo with1,500円/月=280円

選べてうれしいドコモの料金、詳細はコチラ



■関西限定!機種ご購入でもれなく当たる!「ドコ夏キャンペーン」開催中!8月31日(木)まで!

期間中、関西2府4県のドコモショップと一部大型量販店で、スマートフォン・タブレット・ケータイの対象機種をご購入の方全員にプレゼントが当たるキャンペーンを実施しています。Aコースは「選べる関西の特選宿(ペア一泊)」を300組600名様に、Bコースは「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのスタジオ・パス」をペア900組1,800名様に。その他、「dポイント1,000pt」の進呈や「ドコモダケウエットティッシュ」とハズレなし。この機会に是非、関西のドコモショップへ!

【PR】今年の夏こそ、無駄使いをなくそう宣言!スマホ料金に「ムダ」はある?自分にぴったりのプランを選ぶ「賢い倹約」をはじめよう。
【Aコース】の宿泊券の利用期間は2017年10月1日~12月22日まで(一部設定除外日あり)となります。
NTTドコモは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®のオフィシャル・マーケティング・パートナーです。
※「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン® スタジオ・パス」の有効期限は券面をご確認ください。



提供:NTTドコモ

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック