AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

今年 叔母の家を相続しました。売却して親族と分けました。
売却金額は3000万円以下です。この場合所得税はかからないとホームページに
書いてあります。かかるとも聞きます。どっちが本当なのでしょうか。
掛かる場合は少しでも減らしたいです。ふるさと納税の対象ですか。

質問者からの補足コメント

  • 最初の取得金額は分かりません。私が受け取った金額は350万です。税金はどの位支払いのでしょう。
    所得税以外住民税と国民健康保険料金とかどの位増えるのか知らないとお金も使えません。

      補足日時:2018/11/27 06:45

A 回答 (3件)

ふるさと納税について補足します。



前回答は推測に基づいた試算なので、
却って損をする可能性もあります。
前述の、住民税
①332.5万×5%≒約16.6万
が、現在でも住民税がかかっていて
さらに課税されると想定すると、
16.6万×20%≒約3万
ふるさと納税をすると、その分
所得税、住民税を軽減することが
できるかもしれません。

★これはあくまで他に所得がある
★場合の想定です。

ご留意下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
詳しく教えてもらえて嬉しいです。
叔母には子供がなく一人暮らしでした。
叔母の姉だった私の母も亡くなり 私も他の兄弟と
一緒に相続する事になりました。
私が弁護士を依頼して決着しました。
私が払った弁護士費用は控除にならないと知りました。
弁護士費用等々支払うと 余り残ってきません。
供養等々 私がしました。お金を貰おうとは思っていませんでした。
文句ばかり言っている親族は何の負担もしません。
初めは 貰おうと思っていなかったのに 私も文句ばかり言う親族に
ちょっとずるいなと思うようになりました。でも言わないです。
初めて愚痴れて楽になれそうです。

お礼日時:2018/11/29 03:58

いくつか誤解があります。


誤解の点は、
①相続税は、被相続人(叔母さん)の
『相続財産全ての評価金額』
『法定相続人の人数』
が、分からないと課税されるか否か
分かりません。

叔母さんの家を相続したとなると、
叔母さんに夫、子、孫等がおらず、
叔母さんの兄弟姉妹やその子に
法定相続人が広がったと想定され、
かつ、他の相続財産もあったと
思われます。
そうした情報がないと相続税が
どれほどかかるか、かからないのか
分からないのです。

>売却して親族と分けました。
②売却金額には相続税はかかりません。
★所得税、住民税が課税されます。
それが、補足の方の話ですが、

それとは別に相続税もかかる可能性が
あり、それは情報不足で分かりません。

話を戻して、
所得税、住民税の課税のされ方ですが、
下記の『長期譲渡所得の税額の計算』
によります。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/j …

①課税長期譲渡所得金額
=②譲渡価額
-(③取得費+④譲渡費用)
-⑤特別控除
で、求めた金額の
15%の所得税
5%の住民税
が課税されます。

こちらも情報不足でよく分かりません。

例えば、
②が350万
③は不明のため、概算取得費5%に
なると想定されます。
仮に350万×5%= 17.5万
④もかかっていると思いますが、
その結果の350万として無視します。
⑤もないとみなします。

そうすると、
②350万
-(③17.5万+④0)
-⑤0
=①332.5万が、
課税長期譲渡所得金額
となります。

所得税は
①332.5万×15%≒約50万
※復興税加算あり。
住民税は
①332.5万×5%≒約16.6万
となります。

さらに、
国民健康保険料も上がります。
お住まいの地域毎に制度も料率も
違うため、こちらも分かりませんが、
例えば、上述の①332.5万の10%以上
『増額』になると思ってもらってよい
でしょう。つまり、
①332.5万×10%≒約33万以上
と考えて下さい。

あくまで例ですし、
相続税が課税される可能性もあるし、
ご質問にはない内容
・介護保険料、
・それまで減免、軽減のあったものが
受けられなくなり増額となる可能性も
あります。

そのあたりの背景が全く見えませんので、
お住まいの役所等で開催される税務相談
に、相続の内容、現在の収入情報等、
ありったけの資料を持って、相談された
方がよろしいかと思います。

納税はおそらく来年3月までになります。
他の相続人に相談して、税理士を雇い、お金を払って、全部やってもらうという
のも急がば周れでありかと思います。

いかがでしょうか?
    • good
    • 1

>叔母の家を相続しました。

売却して…

それは本当に相続なのですか。
あなた叔母の法定相続人の 1人なのですか。
法定相続人の 1人で間違いなければ、

>売却金額は3000万円以下…

他の相続人が相続した分も含めて、その家以外に現金・預金や株券、宝石貴金属書画骨董その他あらゆる遺産の合計はいくらほどありましたか。

>所得税はかからないとホームページに…

相続で間違いなければ、たとえ何億の相続であろうと、もともと所得税の守備範囲ではありません。
住民税 (市県民税) も関係ないです。

相続税の守備範囲です。
相続税が実際に発生するかどうかは、あらゆる遺産の合計と法定相続人数によってきますので、そのあたりを明確にしてもらわないと判断できません。

いずれにしても、
3,000万 + 600万 × 法定相続人数
以下であれば、相続税は発生しません。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …

一方、あなたは法定相続人ではないけど何らかの事情であなたにも少し“分け前”があったのなら、これは「贈与税」です。
贈与税はもらった側 1人について 110万円以上になれば発生します。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/z …

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/i …
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社勤務ですが確定申告する場合源泉徴収票を税務署に提出義務は?

会社勤務ですが平成29年の年末調整は済です。
平成29年の医療控除を「国税庁 確定申告書等作成コーナー」
から現在作成中す。
平成29年の収入は会社の給与所得しかないのですが、
源泉徴収票が見当たりません。
※源泉徴収票は税務署に提出しなくてもいいのでしょうか?
源泉徴収票は本社しか発行できませんので遠いので郵送となります。
たぶん再発行だと思うんですが、郵送となると手間暇金がかかります。
いまさらでは3月15日に間に合わせる暇がないです。
提出しなくていいのであれば、源泉徴収票を暗号してもらいメールで送信して
もらおうかと検討中です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

>平成29年の収入は会社の給与所得しかないのですが、源泉徴収票が見当たりません。
※源泉徴収票は税務署に提出しなくてもいいのでしょうか?

 源泉徴収票については原本の提示又は提出が必須です。

【国税庁 確定申告の際にご持参いただくもの】
https://www.nta.go.jp/about/organization/kantoshinetsu/topics/kakutei/01.htm

>源泉徴収票は本社しか発行できませんので遠いので郵送となります。たぶん再発行だと思うんですが、郵送となると手間暇金がかかります。いまさらでは3月15日に間に合わせる暇がないです。

 「医療費控除」による確定申告(還付申告)は確定申告の期間にする必要はありません。医療費を支払った翌年の1月1日以降、5年以内ならいつでもできます。

>提出しなくていいのであれば、源泉徴収票を暗号してもらいメールで送信してもらおうかと検討中です。

 源泉徴収票については原本の提示又は提出が必須です。「暗号してもらいメールで送信」されたものや、データを自分で印字したものは原本と認められないこととされています。

こんにちは。

>平成29年の収入は会社の給与所得しかないのですが、源泉徴収票が見当たりません。
※源泉徴収票は税務署に提出しなくてもいいのでしょうか?

 源泉徴収票については原本の提示又は提出が必須です。

【国税庁 確定申告の際にご持参いただくもの】
https://www.nta.go.jp/about/organization/kantoshinetsu/topics/kakutei/01.htm

>源泉徴収票は本社しか発行できませんので遠いので郵送となります。たぶん再発行だと思うんですが、郵送となると手間暇金がかかります。いまさらでは3月15日に...続きを読む

Q相続税の追徴金について

一年前に、相続税を支払いました。農業者なので田を8枚程度売り、現金にして納入しました。
今年になり三回忌を終えた頃、税務調査が入り、納税のために売却した土地が評価額より高いという理由でさらに600万円ほど追徴されそうです。この土地は、納税のために売却した土地の一部で、締め切り直前に不動産業者が買い付けにきたもので、価格も業者が決めたものです。そこは、建売で販売され完売したようです。こちらとしはそのおかげで納税ができました。それが、今更、追徴となると銀行に借金するか、残りわずかの田を売らなければなりません。
このように、納税用の田売値が評価額より高いと、追徴されものでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

広大地評価をしたが、実は広大地ではなかった。
という訳ですね。
これはひとえに税理士の責任ですから、税理士にその責任を負ってもらいましょう。

税理士はこのような時のために損害賠償保険に入ってます(加入してない人もいる)。

広大地評価は、なにが広大地であるかという定義に曖昧性があったので、このような物議がおきます。平成29年に税制改正されました。

Q年末調整と確定申告を両方やる上での注意事項

昨年私は会社の給与所得以外に一時所得がありました。
会社から年末調整をするときに一時所得は確定申告をしてくださいと言われました。
それで確定申告に「収入金額等」→「給与」を入力した場合
二重に納税が発生するのではないでしょうか?
なので!給与には入力しないのが正解でしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>年末調整はリセットされるので 給与所得は記入する
>でいいのでしょうかね?
リセットはされませんが、税務署も忙しいので、
会社からすでに提出された書類と照合するだけで済ましたいので、
再度、給与所得を記入して再計算して自己申告するってことです。
それをリセットというならそう理解していただいても結構です。
お役所に出す書類は、再申告の場合以前の経過はすべて記載します。
でも、確定申告は最終結果を再提出するだけでよいようです。
そういう意味では以前の申告はキャンセル・リセットされると言えます。
昨年は間違え続けてなんと4回も提出しましたが、最終分で還付されました。
今年も同時に数通提出したのですが、一回で済ましたものより、
二回提出したものは還付が2週間遅れとなりました。

Q公的年金4百数万円で確定申告しないとどうなる

公的年金が400万円以下だと申告しなくてもよいと書いてあります。
民間会社の退職金を年金で受け取っている為、厚生年金と合算すると400万円を数万円Overします。
該退職金年金は公的年金ですか?
この場合、確定申告をしなければどういう罰則になりますか?
74歳を超えて、頭もぼんやりし、ややこしいパソコン操作で確定申告書を作るのも困難になってきました。出さなくても良ければ助かります。厚生年金から税金、介護保険料は既に天引きされています。

Aベストアンサー

>退職金年金は公的年金ですか?
はい。そうなります。

>確定申告をしなければ
>どういう罰則になりますか?
所得税、住民税に不足があれば、
無申告課税、延滞税などが
課せられる場合があります。

退職金を年金で受け取っている場合
★7.6575%の所得税が源泉徴収
されていると思うのですが、
いかがですか?
源泉徴収票をご確認下さい。

そうすると、たぶんですが、
★多目に所得税をとられているために
損をしていると思われます。

逆に言うと、そうなっていれば、
確定申告は特に必要ありません。

具体的な各源泉徴収票の金額を
ご提示いただければ、確認できます。
その他、国民健康保険料等も。

しかし、確定申告はされた方が
よいですよ。
パソコンが苦手であれば、
手書きでもよろしいかと
思います。

いかがでしょうか?

Qニートで相続税が払えないと親が亡くなったとき、実家を国に盗られてしまいますか…?

ニートで相続税が払えないと親が亡くなったとき、実家を国に盗られてしまいますか…?
田舎の一軒家でも相続税が発生しますか?

相続税を払える貯金はない、借金も限界までしていて、諦めて土地を売ろうにも買い手がつかない、それでも税金は請求される、でも払うお金がない…なんて事になりますか?

買い手がつかず、売ることが出来ない手放すことが出来ない地面に税金を取られてしまいますか?

Aベストアンサー

評価が高くなければ、相続税の課税はないから
その場合は物納しなくて良いです。

>手放すことが出来ない地面に税金を取られてしまいますか?
 相続時は大丈夫だが、相続したあとの固定資産税を未納にすると
 不動産を差し押さえられるかと。

Q税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。

回答の最後に必ず

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/i …

と国税庁のサイトを張り付ける人がいるのですが、そのサイトは使いやすいですか。疑問は解決するものですか。

Aベストアンサー

わかりにくいですね。
そのうえ解りきったことしか出ていません。

解釈に疑義があったり、曖昧な点がある事例については出ていませんから役に立ちません。

解っていないことを回答する上で御上の威光を借りたくて着けているのでしょうね。

Qフリーターなんですが市民税県民税申告書が届きました どう書いたらいいんでしょうか

タイトルの通りですが
役所からこの度 申告書が届いたのですが対処がよくわかりません
昨年は基本日払いのバイトで10数社以上で単発のバイトや短期のバイトをしてたんですが
明細書や領収書が殆どもらってなく 給料袋に手書きで金額が書いてる物が一部残ってるだけな状態です
月々の給料を書く欄があるのですがうろ覚えで書くしかない状態なのですが
とりあえずそれで出してみても大丈夫でしょうか
勤め先の書く欄があるのですが
複数社なのでそれもちょっとどうしていいかわからない感じです

収入は年間で80万程だと思います
詳しい方いましたらアドバイスよろしくお願いします

Aベストアンサー

まともな回答がないので、回答します。

住民税の非課税条件は、
給与収入換算で
93万~100万以下です。

下記URLを参考にご覧下さい。
給与収入から、
給与所得控除65万を引いた
合計所得が
★28万~35万以下
が非課税所得の条件です。

※お住まいの地域により、条件が
変わるので、お住まいの同様の
サイトで、確認して下さい。

①例 那須塩原市
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/08/001447.html
②例 東京都23区
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.html#gaiyo_04

>市民税県民税申告書が届きました
というのは、あなたの所得の報告書
(給与支払報告書)が、勤め先から
ないため、あなたに所得があったか
なかったか、不明なので郵送されて
きたのです。

この申告書を提出しないと、例えば
国民健康保険料の計算と軽減措置、
国民年金の免除申請等に、不利な
状況なります。

率直に言えば、
>収入は年間で80万程だと思います
ならば、住民税は非課税となるので、
>月々の給料を書く欄があるのですが
>うろ覚えで書くしかない状態
で、かまいませんので、記載し、
上述の条件である、
給与収入で93万~100万以下
合計所得で28万~35万以下
であることを、明言して下さい。

昨年1~12月の合計が、
給与の支払金額80万
給与所得控除65万を引いて
合計所得15万
を記入することで、住民税は、
公式に非課税になります。

きちんと提出しないと、
・所得証明が発行できず、
・健康保険料も決まらず、
 保険料が高額になったり、
・年金の免除、猶予申請の書類として
★非課税証明書も発行できません。

以上、いかがでしょうか?

まともな回答がないので、回答します。

住民税の非課税条件は、
給与収入換算で
93万~100万以下です。

下記URLを参考にご覧下さい。
給与収入から、
給与所得控除65万を引いた
合計所得が
★28万~35万以下
が非課税所得の条件です。

※お住まいの地域により、条件が
変わるので、お住まいの同様の
サイトで、確認して下さい。

①例 那須塩原市
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/08/001447.html
②例 東京都23区
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.html#gaiyo_04

>市民税県民税申告書が届きま...続きを読む

Q確定申告不要制度で公的年金等の収入が400万円以下で、公的年金等に係る収入が20万円以下の場合確定申

確定申告不要制度で公的年金等の収入が400万円以下で、公的年金等に係る収入が20万円以下の場合確定申告は不要とされています。

私の場合、年金のみの収入でこれに該当しますが、確定申告しなくても、支払っている社会保険料(国民健康保険税 、介護保険税、妻の分の国民年金保険料)は自動的に控除されて所得税が決定されているのでしょうか?

Aベストアンサー

>公的年金等の収入が400万円以下で、公的年金等に係る収入が20万円以下の場合確定申告は不要とされています。

正しくは、
「公的年金等の収入が400万円以下で、公的年金等に係る雑所得以外の所得が20万円以下の場合確定申告は不要」
です。

>確定申告しなくても、支払っている社会保険料(国民健康保険税 、介護保険税、妻の分の国民年金保険料)は自動的に控除されて所得税が決定されているのでしょうか?

公的年金から控除されていない社会保険料は、あなたが確定申告をしないと控除されません。

来年のお正月明けに確定申告しましょう。そうすれば、年金から源泉徴収された所得税が戻ってきます。

Q給与所得者の配偶者控除等申告書 を出したくない

パート先の会社から 「配偶者控除申告書」 「扶養控除申告書」 「保険料控除申告書」 を提出するよう云われています。
プライベートのことが知られてしまうので出来れば提出したくないのです。 来春、確定申告書をする予定ですが、確定申告だけで済ますことはできないのでしょうか。
私の収入は現在、年金とこの会社のパート収入だけですが、株式投資の損があるので、繰越損失を申告するためです。

Aベストアンサー

>確定申告だけで済ますことはできないの…

もらっているお金が「給与」
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1300.htm
である限り、「扶養控除等異動申告書」のみは提出し、年末調整をしてもらうことは必須です。

そのうえで年を越してから、年末調整済みの源泉徴収票を添えて確定申告です。

>出来れば提出したくないのです…

配偶者控除に限らずどんな「所得控除」
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1100.htm
も、権利であって義務ではありません。
義務ならどうしても書かなければいけませんが、権利には行使しない自由もあるのです。
書く、書かないは納税者の自由なのです。

「配偶者控除申告書」と「保険料控除申告書」とは、会社に出さなくても法的には問題ありません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/index2.htm

>確定申告だけで済ますことはできないの…

もらっているお金が「給与」
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1300.htm
である限り、「扶養控除等異動申告書」のみは提出し、年末調整をしてもらうことは必須です。

そのうえで年を越してから、年末調整済みの源泉徴収票を添えて確定申告です。

>出来れば提出したくないのです…

配偶者控除に限らずどんな「所得控除」
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1100.htm
も、権利であって義務ではありません。
義務ならどう...続きを読む

Q配偶者特別控除について質問です。 夫の年収を仮に700万としてお話しします。 私の今年の年収が200

配偶者特別控除について質問です。
夫の年収を仮に700万としてお話しします。

私の今年の年収が200万の場合、控除で安くなる税金は1万程度という認識で、合っていますでしょうか?

202万以上の収入になるならば、トータルはマイナスにならないという認識で、合っていますでしょうか?

普通に行くと越えてしまうのに、夫に200万以下にするように急に言われて困っています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ご質問の認識どおりで合ってます。

細かく言いますと、
あなたの給与支払金額が、
★2,015,999円以下ならば、
ご主人は配偶者特別控除が受けられ、
所得税は6,100円の軽減
住民税は3,000円の軽減
となります。

はっきり言えば、バカらしいこだわり
だと思います。A^^;)

それならば、ふるさと納税でも
やった方がずっと得だと思います。
5万ぐらいは十分できます。
(最高10万ぐらい)

明細を添付します。

いかがでしょうか?


人気Q&Aランキング