色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

宜しくご回答下さい。家を立て替えるべく、図面をFAXで業者から取り寄せたのですが、その中に「洋室:A-9.93 L-4.45 V-0.74 S-なし」という表記がありました。この中にある「ALVS」とは何でしょう?ウェブでも調べて見たのですが、見つけられませんでした。ご存知の方がおられましたら宜しくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (3件)

こんにちは。

建築設計の仕事をしている者です。
ALVSとは採光・換気・排煙計算のことです。
とは言ったものの恥ずかしながら私もALVSが
何の略なのかは知りません(^^;

恐らく
A:室面積
L:有効採光面積
V:有効換気面積
S:有効排煙面積
だと思います。
よくALVSと言う言葉を耳にしますが今まで気に
したこと無かったです。。。
ですのでちょっと自信ないです。

簡単に説明すると、居室等の部屋に対して採光・
換気・排煙に有効な開口部が取れているかを
計算するものです。

例えば質問にある洋室の採光であれば有効採光面積
が室面積の1/7以上でなければいけません。
4.45/9.93>1/7なので採光はしっかり取れている
と見ます。
換気・排煙も同様に計算します。
詳しくは
「採光計算」「換気計算」などで検索をするか
本屋で建築基準法や申請memoなどを立ち読み
してみればどうでしょう。
    • good
    • 8

建築基準法上の床面積に対する必要な採光、換気、排煙の数値です。

例えば、採光では、その部屋の面積の1/7以上の有効な窓の設置が必要となります。
    • good
    • 2

専門家紹介

山田哲雄

職業:住宅アドバイザー

一人で工務店を営み、25年になります。
現在はリフォームを中心に活動しています。

良心的価格と誠実さがモットーです。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

0790-63-0860

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

A-Area


L-Light
V-Ventilation
S-Smoke (これは未確認だけと多分あってるかと)

具体的意味は既回答の通り
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング