大腸にポリープが3個あると言われ、内視鏡検査(カット)を勧められました。
大学病院で実施予定ですが費用はどれぐらいかかるのでしょうか?
経験者の方がいらしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

内視鏡によるポリープの切除は手術の扱いのように記憶しています。


5年ほど前に個人病院で行いました。その時の計算は社会保険でした。

自己負担が1割で金額で1万5千円位の記憶があります。
この時は入院は無く朝早く起きて下剤を服用して病院へ行き、切除後直ちに
帰路につきました。

病院によっては前日入院を指示する所も有るようですし、切除後も状態に
依っては入院を指示されるかも知れません。

当時と社会保険の自己負担の割合も変わっていると思います。
切除後も2年位したら再検査を言われるかも知れません。

現在私は国民保険に変わって居るので再検査で3万は最低必要かなと考えています。念のため実施予定の病院で確かめるのがベストか思います。

私は切除の際特に麻酔などはしませんでした。聞くところによると軽い
麻酔をして切除するところもあるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sdaruさん ご丁寧に回答いただきありがとうございます。
大変参考になりました。
明日、某大学病院で内視鏡検査を予定しています。
これまで自分だけは病気とは無関係と思っていましたが、生活習慣病検査で結果的にポリープが発見され、驚いています。
気をしっかりもって行こうと思っています。

お礼日時:2001/08/23 21:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胃内視鏡検査と大腸内視鏡検査

胃内視鏡検査と大腸内視鏡検査ではどちらの方が基本に大変だしょうか?

(1)検査時間
胃内視鏡
朝9時~昼頃には終了
大腸内視鏡(説明のみ)
朝9時~夕方まで時間をあけて下さいと説明あり

(2)事前準備
胃内視鏡
検査前日の21時以降の食事は×
大腸内視鏡
検査一週間前より下剤を服用
検査前日の20時以降の食事は×

等々胃内視鏡検査に比べて大腸内視鏡検査の方が遥かに大変な感じがします。実際に大腸内視鏡検査の方が大変なのでしょうか?

Aベストアンサー

>>検査一週間前より下剤を服用
何かの間違いでは?

ワタシは一緒に検査を受けますが、そんなに時間はかかりませんし、両方とも眠り薬みたいな’麻酔’あるから、覚めたら両方とも終わってます。
もちろんすぐ帰れませんから、一時的に寝られるベットも(おそらく)用意されてると思います。

>>実際に大腸内視鏡検査の方が大変なのでしょうか?
マグコロールPと言う薬を1.8L飲むのが大変です。
検索でしたら実際の経験談いろいろ出てきます。

Q大腸がん検査には、内視鏡検査と注腸検査があり、

前者が定番になっています。ところが、とある病院の検査実績を見ていると、数年前までは、確かに内視鏡検査数の方が多いのですが、過去2年のデータでは、注腸検査が内視鏡検査の2倍強になっていました。
これは、出血、穿孔、挿入時の痛みなどから、内視鏡を怖がる人がふえ検査精度は多少は犠牲にしてでも注腸を希望する人が増えているというこてでしょうか。あるいはたまたまこの病院だけの事ととらえればよいのでしょうか。
ネットにある医療事故情報などもみているとリスク回数を減らすために、私も注腸で頼もうかとも思うようになってきました。

Aベストアンサー

ポスターなどに内視鏡検査は苦痛なくできるという張り紙を見たことはありますか
これは嘘ですベテランの専門医に指摘したことがはありますが,医者があやまっていま
した,はっきりいえば痛い時があるかもしれないということです,我慢して受けていると
痛いのにおかまいなしでは耐えられませんよね,相手が医者だからといって遠慮する
ことは検査を受ける人からいわせれば苦痛でしかないのです。

Q無痛性大腸内視鏡というものがありますか

大腸内視鏡検査を受けようと思っていますが、「無痛性大腸内視鏡」という用語を耳に挟みました。本当に存在するのでしょうか。

Aベストアンサー

定期的に大腸内視鏡検査を受けている者ですがekiseiさんの質問ではじめて「無痛性大腸内視鏡」と言う語を知りました。
ネットで調べてみた限りでは「無痛性大腸内視鏡」は器具の名称ではなく検査の方法のようです。→「無痛大腸内視鏡検査」
以下のサイトより引用
http://www.icc.or.jp/daichou/kensa/index.html
 
大腸内視鏡検査は直腸から盲腸または小腸末端までを内視鏡を挿入し観察する検査です。
大腸のいちばん奥、盲腸までは平均5分程度で挿入でき、医師と会話をしている間に盲腸まで到達します。
一般的に行われている内視鏡検査中に苦痛になる原因は、内視鏡で腸が引き伸ばされるからです。
大腸の中に空気を送らず、むしろ吸引しながら挿入する「無痛大腸内視鏡検査」では痛みはありません。 検査は無理をせずに行います。

参考URL:http://www.medics.co.jp/htdocs/imc/imc_03/doc/4p_all.html

Q大腸癌検査には内視鏡検査と注腸検査があります。

この質問は病院カテで質問したのですが、こちらの方がよいかと思い別途質問します。

大腸癌検査には内視鏡検査と注腸検査がありますが、前者が定番になっています。ところが、とある病院の検査実績を見ていると、数年前までは、確かに内視鏡検査数の方が多いのですが、過去2年のデータでは、注腸検査が内視鏡検査の2倍強になっていました。
これは、出血、穿孔、挿入時の痛みなどから、内視鏡を怖がる人がふえ検査精度は多少は犠牲にしてでも注腸を希望する人が増えているというこてでしょうか。あるいはたまたまこの病院だけの事ととらえればよいのでしょうか。
ネットにある医療事故情報などもみているとリスク回数を減らすために、私も注腸で頼もうかとも思うようになってきました。

Aベストアンサー

注腸検査は苦しい/沢山液剤と一緒に空気を入れるからではないか?終わってからでもその入れた液が出ない+ガスが沢山出る=診断が正確ではない 内視鏡検査は上手い下手がハッキリ分かれる・下手だと大腸の曲がるたびにするっと行かずに空気を入れて奥まで時間がかかる+さらに、奥に行ったカメラを戻しながら、襞を細かくチェックする/これは5段階評価で5~4でないと受けた意味がない 1~2なんて素人だと異変を見逃すミスを犯す・・・評判を徹底的に調べましょう 費用は上手いも下手も同じですから 

Q大腸内視鏡と全身麻酔

大腸内視鏡と全身麻酔
現在、台湾に住んでいます。台湾で大腸内視鏡をすることになったのですが、検査時、全身麻酔(睡眠)を行うとのことです。日本でも大腸内視鏡をうけたことがあるのですが、その時は簡単な麻酔のみで、眠るまでの麻酔はありませんでした。ここで、ご存知の方がいられましたら、以下を教えてください。
(1)大腸内視鏡+全身麻酔 は、日本では稀だが、海外では一般的なのか?
(2)大腸内視鏡+全身麻酔の弊害は?
なにとぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

日本でもまだ使っている施設は少なくありません。量は呼吸抑制がまず、来ないであろうという量を投与します。その結果、寝てもいいし、寝なくても寝るまで追加投与するという事はなく検査を行います。
よって、質問者が検査を受けられた施設でも、寝る人もいれば寝ない人もいると思います。
要するに程度問題であり、諸外国でも呼吸抑制が来たり、麻酔科が管理しないといけないほどには強いのはしないので、そんなに違いを気にしないでいいかと思います。

麻酔が深いと痛みがあっても伝えられないので、腸を突き破る可能性がやや高くなると考えられます。
あと、呼吸抑制など麻酔そのものの合併症となります。

なお、私が大腸内視鏡の研修をうけた亀田総合病院は、少なくとも当時は完全無麻酔でした。

Q便潜血検査と大腸内視鏡検査

大腸がん検査として、便潜血検査をしました。便自体は2回採取したのですが、2回とも便が少なかったためか、採集容器の中の液体で便が溶けてしまいました。これで正確に判定できるのでしょうか。

また、この検査の結果にかかわらず、大腸内視鏡検査を受けることも考えているのですが、やはり検査の際の痛みが気になります。病院が鎮静剤を使えば、この痛みもかなり緩和されるのでしょうか。

ご存知の方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>2回とも便が少なかったためか、採集容器の中の液体で便が溶けてしまいました
細い棒のようなスティックでこそげ取る方法ですね。
とりあえず採取できれば、中で溶けても問題ないと思います。

>大腸内視鏡検査
前処置として、大腸の中の便を完全に洗い流すためにを洗浄する必要があります。
「ニフレック、 スクリット、マグコロール、ムーベン」などの名称ですが、洗浄とともに下剤も入っています。元々は粉末ですが2リットルの洗浄液を作って、10分おきに飲みます。
数回トイレに行って、最終的にほぼ透明の水のような便になったら洗浄完了です。

で、検査ですが、痛みは入口よりも大腸の内部を動き回る内視鏡の方です。
ですが“痛いなぁー”くらいで我慢できないほどのものではありません。
鎮静剤を打つ目的は、痛みの緩和というよりも直腸の運動をおさえて映像が見やすいようにするためです。

ちなみに、便秘気味で数日間便通がない場合は、前処置について医師と相談されることをお勧めします。
そのまま2リットルの洗浄液を飲むと、中で腸が膨らんで破れることがあります。

個人的に大腸内視鏡の辛さは、内視鏡を入れている時よりも前処置のような気がします。

>2回とも便が少なかったためか、採集容器の中の液体で便が溶けてしまいました
細い棒のようなスティックでこそげ取る方法ですね。
とりあえず採取できれば、中で溶けても問題ないと思います。

>大腸内視鏡検査
前処置として、大腸の中の便を完全に洗い流すためにを洗浄する必要があります。
「ニフレック、 スクリット、マグコロール、ムーベン」などの名称ですが、洗浄とともに下剤も入っています。元々は粉末ですが2リットルの洗浄液を作って、10分おきに飲みます。
数回トイレに行って、最終的にほぼ透明の...続きを読む

Q大腸内視鏡検査

身内が大腸内視鏡検査をします。(55歳 女性)
喘息です。
大腸内視鏡検査のリスクは、どのようなことがありますか?
心配です。

Aベストアンサー

どの病院でも大腸内視鏡検査をする前には必ず他の病気に罹患の有無を調べます。服用している薬も聞き出します。

そうやって、麻酔薬とのアレルギーが出ないかなどきちんと事前に調べてから検査をしますのでご心配には及ばないと思います。

又、技術が進んで苦痛の少ない検査に変わりつつありますので、中には眠っている間に終了したという人もいるくらいですから余り気にする必要はないと思われます。私も痛みはなかったです。

Q大腸内視鏡検査時発見されたポリープについて

病院・クリニック・医院の方針により、以下2通りに別れているようです。

A.発見次第、患者に確認し、本人が希望し、更に切除できる大きさであればその場で切除
B.発見時、一部を採取し生検に回した後、細胞のグレード結果を見て別日に切除するしないを検討

私は今回Bのケースで、細胞検査結果では、グレードが一部3を含む2で最終的に切除をしてもらいましたが、何故Aでなかったのか不信感が残ります。Aであれば、大腸検診前の事前処理も大腸に内視鏡を入れること自体1回で済むわけです。お陰で下剤を2回飲み、大腸内視鏡を2回挿入される羽目になりました。

主治医からは、Bが通常、本来あるべき処置との回答を受けましたが、Aを優先されている医師もいるようです。

実際の所、AとBでどちらが望ましく、また多いのでしょうか。私にはBを積極的に選択する理由が今ひとつ分かりません。単に患者への負担増になるとしか思えません。ポリープが見つかったのであれば、そのグレードの如何にかかわらず、その場で簡単に取れるのであれば、取ってもらったほうが心理的にも良く希望する方が多いのではないでしょうか。

お詳しい方、宜しくお願い致します。

病院・クリニック・医院の方針により、以下2通りに別れているようです。

A.発見次第、患者に確認し、本人が希望し、更に切除できる大きさであればその場で切除
B.発見時、一部を採取し生検に回した後、細胞のグレード結果を見て別日に切除するしないを検討

私は今回Bのケースで、細胞検査結果では、グレードが一部3を含む2で最終的に切除をしてもらいましたが、何故Aでなかったのか不信感が残ります。Aであれば、大腸検診前の事前処理も大腸に内視鏡を入れること自体1回で済むわけです。お陰で下剤を2回...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様の言うとおりです。

病院側の事情は以下
・ポリペグした後、稀に腸に穴が空く場合があります。そういった場合に対処できる体制でやりたい。
・施設にオペ室があるかないか、使えるかどうか、他の医者が協力してくれるかどうか。
・術者の技量


それ以外の要因では
・ポリープなど隆起性病変の大きさ・見た目で、ポリペグ出来るかどうか決める場合。

とどのつまり、医者の技量と自身によるところが大きいですね。

確実にその場で取ることができても、万全の体制を取りたいという医師も居ますので、上記Bでもそれほどおかしくはないですよ。

Q切痔で大腸内視鏡の検査

便をした後に血がポタポタと出る症状が2日続き、3日目には排便時の肛門の痛みに耐えられず、肛門科を受診しました。1年程前から、いきんで便をした時に、紙に少量の血がつく事は何度かあったのですが、ポタポタと血が出るのは初めてでした。問診と触診をした結果、切痔と診断されました。そのあとに血液検査をして「10日後に大腸内視鏡検査をします」と言われました。血液検査は大腸内視鏡検査を受けるためにウイルスに感染していないか調べるための検査だそうです。
家に帰って旦那に話をしてみたところ「切痔は肛門が切れただけだから、大腸内視鏡検査をする必要はないんじゃないか」と言っていました。私もできれば大腸内視鏡検査はしたくないのですが・・・(母が検査をして辛かったと言っていたので)
2種類の飲み薬(痔による出血やはれを抑える薬と便を柔らかくする薬)と坐薬を続けて今日で3日目ですが、出血もなくなり便をした後の肛門の痛みもすっかりなくなりました。
大腸内視鏡検査はしなくてはいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

問診と触診だけでは切痔の状態は詳しく分かりません。
また、出血の原因が切痔だけのものかはっきりさせるために検査をするのでしょう。
大腸内に異常がないか調べるよい機会だと思いますよ。
ゼヒ、受けたほうがよいのではないでしょうか?

Q大腸内視鏡でポリープの検査をしましたが

腫瘍で腺腫と聞かされ、来年また内視鏡検査を受けるように指示されました。ポリープは切除してあるはずなのに、また来年検査する必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

腫瘍とはいろいろなものの総称で、その中で腺腫とは良性腫瘍のことです。おそらく除去したポリープは良性と思われます。良性のポリープの場合、取り去ればその部分はOKですが、念のため一年後に腸内をもう一度検査します。この犯罪者は本当に再犯に至る可能性はないか?みたいな疑い方をしてみるわけです。多分もう一回で無罪放免となります。というか後5年は無検査でもほとんど大丈夫でしょう、みたいな方面のされ方です (便検査は毎年やった方が良いですが)。
注:私は経験者です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報