色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

社会人2年目今年の12月に20になります。

クレジットカードを作りたくて
親に言ったら、クレジットカード=借金だから
ダメだって言われました。

① 大抵、何歳作るものですか?

②キャッシングと、リボ払いをしなければ
借金にはならないんじゃないですか?
⤵︎ ⤵︎


車の審査とかが通らなくなるって言われたんですが

gooドクター

A 回答 (8件)

短期的か長期的かの違いでしかなく、クレカの利用は基本的に借金と同義でしょう。

親御さんの言われる通りかと思います。

しかし、世の中クレカは便利で必要な時というのがいくつもあるかと思います。ネット通販などでは、基本クレカではないですかね。

良い悪いを別に、私は高卒後、学生時代にクレカを持ちましたよ。
学生向けのクレカなどが出始めたあたりですからね。
当時も限度額は低かったですね。
社会人になり、当然一般用のクレカにもなりました。
私はそれほど給料が高いわけでもないにもかかわらず、クレカやローンを将来の給料の前借と変わらんと、使いすぎた経験があります。
その後転職その他で実家へ戻り、クレカを利用していないにもかかわらず、返済だけで2年近くかけましたね。
やはり社会を知らなさすぎたのと、計画が甘かったのでしょう。
後悔して2年近くかけて残債をなくし、一度クレカをすべて解約したくらいです。ただ、当然不便なので、自分で自分に条件を付けて、1枚だけ持つようにし、その後は後悔を踏まえつつ、必要に応じて今は5枚程度持っています。ただ、基本一括払いのみですね。仕事の付き合いで求められたものばかりですので、特別なカードは持っていません。

一括払いだけでも、支払いが滞ればブラックになってしまいますよ。

車などのローンでは、クレカはそれほど問題になることはありません。ただ、ブラックとなれば別問題です。
ブラックリストというのは、大きく分けて二通りあると思います。
クレジット会社や金融機関内部のみのリストと加盟団体で共有するリストです。
私が解約したクレカのうち一部は、クレカ会社内部のブラックになっていたようです。ローンを組む際に同一系列のところで組もうとしたら、審査が通らなかったことがありますね。しかし、ローン会社を変えたら問題なかった経験があります。

最近ではキャッシュカードと連動しているVISAなどもありますし、一括だけであれば、そういった預金残高の範囲のカードでもよいのかもしれませんね。

そもそも親の了承なんて不要かと思います。ただ、まだまだ親に頼ることの多い若い方は、親の承諾を受けていた方が安心化と思いますよ。
    • good
    • 0

社会人になれば1枚くらい持っていても良いと思います。


学生でも海外旅行などで必要があれば持つのもアリです。

借金かどうかは考え方ですが、一回払いは借金と言うより、
水道や電気代の引き落としなどと同じ、買掛金というニュアンスですね。

キャッシングやリボ、分割が無ければ車の審査には関係ないと思ってよいでしょう。
逆にきちんとした実績はプラスになります。

20歳になれば親の了承は不要になりますので、必要であれば作れば良いと思います。
    • good
    • 0

1. 成人してれば親の同意なしにカードは作れます。



2. なりませんが、与信枠が自分の流動資産を上回って使ってるなら事実上の負債ですから支払い期日までは実質的に借金してるような部分はありますねー。

ちゃんと管理できるなら持たない理由はないです。
    • good
    • 0

まず前提として申しますと、「クレジット(credit)」は英語で「信用度」や「信用取引」という意味です。

それを可能にするカードが「クレジットカード」です。したがって、審査の結果、「この人は信用できる」と確認できなければカード会社はカードを作ってくれません。

①大義名分としては社会人になってすぐくらいに作るのが理想的です。しかし現実的には、収入が安定した親御さんの扶養になっているうちのほうが「この人は信用できる」と思ってもらいやすいので、学生が20歳になったときなどが作りどきです。

②冒頭で述べたとおり、「このカードを持っているような人は信用できるので、今は現金をもらわなくても、この1万円の商品をあなたの物にしていいですよ。その代わり、来月になったら、あなたの銀行口座から1万円をいただきます。それまでは、あなたが夜逃げなどせずに、口座に1万円を用意しておいてくれると信じています」というシステムで成り立っているのがクレジットカードです。

なので、口座からお金が引き落とされるまではカード会社に借金している状態です。ただし、キャッシングやリボ払いにでもしない限り、余計な利子を払う必要はありません。

なお、以上のような理由により、海外のホテルやレジャー施設では、前もってクレジットカードの提示を求められることが非常によくあります(ハワイを含めたアメリカ合衆国ではたいてい求められます)。それによって「私たちの施設をきれいに使って、あとでお金を払ってくれると信じられる人」とみなしてもらえます。したがって、クレジットカードを作るのは、むしろ社会人のたしなみとも言えます。

古い世代の日本人の中には、この「信用」というメリットを考えずに、「借金」の部分を恐れてクレジットカードを作らない人が少なくありません。現に、うっかり口座の残金を足りないままにして、カード会社からの引き落としができなかったら、遠くの本社まで現金を支払に行く必要が生じ、それまではカードが使えなくなります。それが何度も続くと、ついにカードを作らせてもらえなくなります。

まとめます。自分がカード払いした金額くらいは口座に残しておくように、きちんと管理できるのであれば、ぜひクレジットカードを作るべきです。銀行で作ってくれるクレジットカードなら、たいてい世界中で信用されますので、まずはお給料の振込先になっている銀行でお作りになるといいでしょう。年会費などがかかるものとかからないものとがあるので、作るときによく確認してください。初めのうちは特に、カードを使いすぎないようにくれぐれもご注意ください。そのうちに感覚がつかめてくると思います。
    • good
    • 0

>キャッシングと、リボ払いをしなければ、借金にはならないんじゃないですか?


いいえ、クレジットカードを使うということは、借金をすることになります。
クレジットカードを使って買い物をすれば、1ヶ月から2ヶ月くらいしてから、銀行口座より引き落としがかかり、借金返済となります。
でも、借金を返済ということで、あなたに対しての信用が上がるということになります。
期限までに返済ができないと、あなたへの信用が下がり、カードの返却や他のローンが組めなくなります。
キャッシングやリボ払いすると、利子がかかり、余計にお金を支払うことになります。

日本では、クレジットカードに関する信用はあまりないですが、欧米では高くなります。特にホテルに泊まる際には、クレジットカードが必要になってきます。
日本でも最近は、レンタルサービスを受けるときには、現金は避けられて、クレジットカードでの支払いになってきています。
レンタルで返却しなかった場合、現金の場合は、お手上げになる場合がありますが、クレジットカードだと違約金を取ることが出来ますので。

また、通販なんかでは、現金だと振込手数料がかかりますが、クレジットカードの場合は、手数料がかかりませんね。でも、カード支払いにすると割増料金にするところがあったりはしますが。
    • good
    • 0

>① 大抵、何歳作るものですか?


⇒私は20歳で作りました。

>②キャッシングと、リボ払いをしなければ
>借金にはならないんじゃないですか?
⇒あと分割払いにした場合ですね。
 ローンを組むと審査がちょこっと厳しくなりますが、全て一括払いにすれば良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0

ブラックに載れば審査に影響されるんじゃないでしょうか。


社会人であれば1枚は持っていたほうが安心ですよ~
クレジットは借金というか、お金がなくても(代金を払わなくても)買えてしまう。
でもそれは一時的にクレジット会社から借金をしている状態。だからでしょうか?
ポイントもつくし安全に使えば怖いものではないです
    • good
    • 0

①年齢は関係ない。

最近は大学生でも普通に持ってる。
②基本借金。今日TENGAを買ったとすると、翌月に口座から落とされるまではクレジット会社から借りている。
 クレカを使うに当たっては、利息が付かない使い方に徹すべし。
・3回以上の分割払い、リボ払い、キャッシングは消費者金融並みの利息が発生する。

 車のローンは、車自体が担保になってるので、クレジットカードを持ってようが、いまいが無関係。
「社会人2年目今年の12月に20になります」の回答画像1
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング