最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

日本国憲法や戦後民主主義というのは、小作農がGHQに土地貰って自作となって、その後土地売って金儲けて離農し、生産手段がないもんだから、労働売って生活するサラリーマンになった大勢の人達が歩んできたプロセスや価値観や欲求が基準になって作られたの?

質問者からの補足コメント

  • 貴族院戻さないと、国体が破壊されませんか?
    憲法さえ改正出来ない。

      補足日時:2021/11/26 13:01
gooドクター

A 回答 (2件)

貴方が言っているプロセスは日本憲法が発布された後のものです。


未来に起こったことを基準に過去がおこるわけではありません。
もう一度自分の書いた投稿を読み返してください。

貴族院の復活は天皇制の継続の是非を国民に求めることになるでしょう。
イギリスに世襲の貴族院があるのは貴族院議員に何の権利も与えていない無給の名誉職だからです。
日本には名誉職で憲法どころか法律にさえ口を出せない議員などいりません。
もし参院と同様に権利を与えるというなら憲法一条は遵守されることは難しく天皇は廃位せざるを得ないでしょう。
貴方の言っていることはつまり天皇を廃位しろと言っているのに等しい。
    • good
    • 0

廉価とはいえ無償であげたのではなく、ちゃんと買い取る形式が貫かれていました。

あと農地解放にGHQは関心が無く、積極的に推進したのは日本の政治家です。結論ありきで史実を歪んだ視線で観るのは、よろしくないです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング