プロが教えるわが家の防犯対策術!

中京大学の受験方式について質問です。中京大学の学校推薦型選抜の法学部の高大接続入試って、内申が3.0で、基礎学力型と法的思考型の2つ受けれるし、一応専願扱いなのでボーダーラインも低くなり、受かりやすくなると思います。そして倍率も1.5?6くらいなので、そんなに高くありません。

どうしてなのでしょうか。

「中京大学の受験方式について質問です。中京」の質問画像

質問者からの補足コメント

A 回答 (1件)

>一応専願扱いなのでボーダーラインも低くなり、



違いますよ。中京大学法学部の高大接続入試は、併願型です。
専願というのは、12ページの文学部の高大接続入試(事前課題型)の注意書きに「専願制のため、合格した場合は当該入試方式での入学手続が必須となり、入学辞退はできません。」とあるように、合格した場合に入学辞退できない旨が明記されています。
そういった「合格したら入学を確約する」という条件が書いていないものは、併願型です。
他の大学を受験して合格したとしても、あるいは中京大学の他の学部や他の入試方式で合格したとしても、中京大学法学部の高大接続入試で合格したらその合格は辞退できない(他の合格は辞退しなければならない)というのが「専願」です。

併願型だし、学科試験もあるし、なんならグループディスカッション対策も必要だし、ということで、これが「学校推薦型選抜」ではなく「総合型選抜」、つまり旧AO+最低限の学力担保型、といったところでしょうか。
これはこれで対策にそれなりの労力がかかるし、不合格の可能性もそれなりにあるので、そんなに「お得な」入試とは思えませんが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング