「教えて!ピックアップ」リリース!

私の生き甲斐は存在主義、存在性理論を役立てる事です

分かりにくいという事だったので、もう少し分かり易く書きたいと思います

分かるでしょうか?

まず「物質などを見ると エネルギーと性質から出来ている」と言うのが既に分からない様です。

「物質」は分かりますかね? みなさんが日ごろ接しているものも物質ですし

光が伝わる「光子」や電気を伝える「電子」なども素粒子ですが 物質の内です。

物質のもっとも小さな単位 と言う事に今のところはなっています。

物質については小中の義務教育と高校でも勉強した方が多いと思います。

その物質は質量(m)を持ちますが アインシュタインの有名な式 E=mc^2

これはE(エネルギー)が  質量(m)と光速(c)の二乗をかけた値に等しい。

と言う式です。

光速(c)は一定の変わらない値なので、エネルギー(E)は質量(m)に比例する

と言う事です。

従って 物質の持つ質量はエネルギーを等価となり 物質はエネルギーを持つと考えられるのです

この辺はググってみて下さい。

しかし考えてみると エネルギーはエネルギーの保存則で 量は一定なのに全てが変化します

循環したりリサイクルしたりするのも変化です。

改めて、物質は質量エネルギーを持つことが分かりますが それが変化するには性質によって

変化の仕方が違います。塩酸や水酸化ナトリウムも違う性質を持ちます。

光や音も様々な性質を持ちます。 人間もそれぞれ一人ずつ違う性質を持ちます。


つまり真理に従ってるのはエネルギーではなく 性質の方なのです。エネルギーは何とでもなるのです。

エネルギーを持たない性質(幽霊?)もなければ 性質を持たないエネルギー(何?)もないのです。

つまりエネルギーと性質は何時も両方在って複雑に反応しあっているのです

エネルギーの世界と性質の世界は違います 物と心は違うでしょう?

エネルギーと性質以外はこの世にありません あれば仰ってください

精神的な芸術や想像や夢は性質の世界です。脳のニューロンやシナプス、脳漿や伝達物質等がエネルギーです

物質にもエネルギーと性質があります。つまり存在(酸素や人間等の)はエネルギーと性質で成っているのです。

この世界は物質とエネルギーの世界です。間違っていたら訂正すればいい。とりあえずそう考えてみて
下さい。

この世はエネルギーと性質で満ちた存在の世界なのです。存在以外には何も在りません。

どうでしょうか?

A 回答 (3件)

その存在論から、ハルさんは何を見出だしたの?


世界の在り方とか人の在り方とかよりも

何を見いだしたのか?

そっちの方が重要だと思うよ

例えば
長さの単位を覚えたけど
長さをはかることをしないと
せっかく覚えた単位の意味がない

重さの単位を覚えたけど
重さを量ることもない

愛がどんなものかわかったけど
愛する人が誰も居ない

これじゃ~寂しいもんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ちゃんとあります ちゃんと居ります。

ここは閉めるというので閉めます

今まで閉まらなかったのです 何故か?

お礼日時:2022/09/13 18:49

クソの役にも立たないゴミみたいな存在論を、


吠えまくるのは辞めたほうがいいとおもいます。
お前は存在しているだけで価値がない、と言われないように

存在が崩壊して、バラバラの状態も存在だ
存在する前も存在しているんですよ
その変化の法則にこそ意義がある。
    • good
    • 0

やっぱ、自立した子どもらの幸せ具合の確認ですかね。

帰って来てくれて、にこやかに一緒にメシ食うだけで、我がの存在が妻と共にこれを作ったことを誇れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

あおめでとうございます!なたのエネルギーと性質が 子供を作るに至ったのです

出かしました、おめでとうございます!!

お礼日時:2022/09/11 22:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング