プロが教えるわが家の防犯対策術!

社会人で大学進学を考えているのですが、夜間大学か一般入試で迷っています。




22才です。今北海道で働いていますが将来のために大卒資格がとりたくて大学に行こうと思ってます。



今考えているのが

①地元国立夜間への進学
②地元公立大への進学(偏差値52)
③東京私大への進学

の3パターンです。




夜間を受けるのは実家は母子家庭で親を支えたい経済的理由です。

先日夜間大学に合格したのですが今になって夜間は就職に不利なのではと不安です。

個人的にはどうしてもマーチに行きたくて一般受験の勉強をしてきました。


共通テストと一般受験の対策も1年前から行っており、3教科の偏差値は全統マーク60、全統記述62です。


現時点での志望校判定は
明治法C
東洋法A
東洋法共テA
地元公立大 国際A(3教科型+英語二次)

です。
私は法学部を特に志望しているのですが、地元公立大は学費は安く家も近いですが、おしゃれな雰囲気で周りとの年齢差もある中で国際関係‥とてもじゃないですが行きたくありません。


貯金は400万円ほど貯めていて、私大通学かつ一人暮らしの費用をこれとバイトで凌ごうとおもっていますがこれもまた不安です。

大人しく夜間に行ったほうがいいのか、金銭的に苦しくても別の私大に行ったほうがいいか、皆さんだったらどう思いますか。

A 回答 (4件)

経済的理由があるなら、①か②ですね。

②が行きたくない学部なら①だと思います。東京の私立なんてお金ばかりかかるだけです。国立であれば最低限の知識教養があることが保証されますので、夜間であっても就職で不利になることはありません。しかも社会人から大学生なら夜間の方が合っていると思います。若い人に混じって大学生活を楽しみたい(遊びたい)というなら昼の方が良い程度です。
MARCHというブランドを手に入れたいのか、就職のために勉強をしたいのか、後者であれば国公立で優秀な成績を収める方が圧倒的に優位です。
    • good
    • 3

母子家庭という要因は切り離しても、


今はおとなしく働きながら夜間に行ったらいいと思います。(おとなしくって言ったって、働きながら学ぶのは大変です。)
首尾良く大卒資格が取れたら派手な大学の大学院に行ってみるとかはどうでしょう?
NYのロースクールに入ってアメリカの弁護士資格目指すとか。(そういえばあの方も母子家庭でした。
    • good
    • 1

文部科学省の調査結果にもとづく私立大学4年間の学費総額は、約470万円です。



これにあなたの4年間の生活費(節約生活で毎月18万円)約860万円を加えると、1,330万円いることになります。

これを貯金400万円で補っても930万円足りません。これは働きながら稼がないといけないわけで、年間で約230万円、毎月なら19万円です。
これでは昼間に働かないと稼げません。アルバイトではたぶん無理です。

奨学金(貸与型)を利用してこれを軽減する方法はありますが(例:4万円/月)、借り過ぎると卒業後の返済が大変になり、破綻しているケースがよくあります(返済が滞ると親に請求が行きます)。

このことから、夜間大学に行くしかありません。
    • good
    • 2

大卒資格が取りたいだけなら地元公立大じゃないですかね。



大学に行くことについてそれ以上の理由が書いてないので、これ以上のアドバイスも難しいです。

大卒の資格を得るために、生活費もキツイなかでわざわざ苦労するルートを選ばなくてもいいでしょう。

おしゃれなキャンパスはうれしいことだし、別に若い人たちに混じってウェーイってはっちゃけなくてもいいわけだし、年下からも学ぶ謙虚さを持っていれば、別に年齢差があっても関係ないはずです。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング