ハローワークで『測量技術者見習い』の求人に応募し、採用されました。いずれはもしかしたら測量士補の資格が必要になってくると思います。ただ、ヤフーの資格情報を見ると、測量士補の場合、試験の合格者数が、2、3割しかいないことに驚きました。殆どが申請で取得するそうです。私の場合、文系の大学に言っていたのですが家の金銭的な事情で退学して、急いで就職しなければならなくなりました。測量士補の試験は、どのくらい難しいのでしょうか。雇用主は簡単に取れるとおっしゃいます。実務経験で申請で取れると思っていて甘く考えてました。仕事に就くわけですから、学校とかはいけませんので非常に困っています。

A 回答 (2件)

ある意味、1年も見習いをやれば簡単に取れる内容ですよ。


まずは用語や言葉が慣れなくて難儀します。しかし、それを乗り切ると結構実務に即していたりするのでどんどんわかるようになります。あとは、過去問を繰り返してやって7割以上出来る様になれればほぼ合格できると思います。
ずぶの素人なのですから、1回での合格を目指すもいいけど
2回くらいは受験を覚悟して望むと良いと思います。

ちなみに、合格率で2,3割というのは、かなり緩い試験ですよ。

また、申請で資格が取れるのは大学で土木系の科目を履修して卒業した人たちです。

参考URL:http://www.gsi.go.jp/LAW/SHIKEN/top.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しいときにありがとうございました。

お礼日時:2005/04/15 12:54

私も実務経験なし、参考書が頼りの独学で、試験で合格しました。


大学に合格できるだけの学力があれば、がんばり次第で可能です。
高校時代の地学とか、幾何学の復習をしておくといいかも。

とりあえず参考書や過去問題集を眺めてみることをお勧めします。
全部はわからなくても、合格はできます。
がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しいときにありがとうございました。

お礼日時:2005/04/15 12:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング