Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

両親の年金収入がちょうど住民税非課税から30万ぐらいオーバーするぐらいの金額です。

父と母が具合が悪くなり障害認定されそうなのでその場合、障害者控除がつかえそうです。

年収手取りで200万ぐらいだとして住民税がかかる場合と住民税非課税になった場合で
どのくらい金額的にトクになりますかね?

他にも高額医療費の上限緩和とか介護費の減額などで

年間で金額的にどのくらいのメリットが見込めるか概算がしりたいです

アドバイスよろしくおねがいします

( ゚Д゚)y─┛~~

A 回答 (5件)

住民税への対応の前に、所得税の支払いで損をしてないか確認がよいと思います。


最初に源泉徴収票を見てください。
老齢年金への所得税は推計値で課税されているので確定申告(還付申告)すれば、所得税が還付(返金)されるかもしれません。
社会保険料控除などをしないで放置していて、損をしている人々が多いと思います。
還付は5年以内なら時効にならないのです。
もしも、5年以内の源泉徴収票を紛失しているなら年金事務所に電話して郵送でよいと思います。
質問者様の父母の場合、平成30年分の還付なら、急ぎだと思います。
所得税が安くなれば住民税も安くなります。
------
障碍者控除では、おそらく、3万くらい、所得税が安くなると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
勉強になりました
( ´ー`)y-~~

お礼日時:2023/11/24 23:13

https://juuminzei.com/keisan/
こんなサイトありました。一度数字を入れて実際に確かめてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
(*´ω`*)

お礼日時:2023/11/24 23:12

>母と父の収入をあわせて手取り額でだいたい200万円…



だからそれでは答えられないって。
母はあまり多くはないとして、父はいくらほどなのですか。
手取りでなく額面でですよ。

まあとにかく、某市の例で住民税が所得割も均等割も課されない限度は、

------------------- 引 用 -------------------
4. 前年の合計所得金額が、次の算式で求めた額以下の人
・同一生計配偶者または扶養親族を有する人
350,000円×(本人+同一生計配偶者+扶養親族数)+320,000円+100,000円
https://www.city.fukui.lg.jp/kurasi/tax/kojin/ko …

父は母を控除対象配偶者として申告しているのなら上の式は
350,000円×(1+1+0)+320,000円+100,000円 = 1,120,000円

これは「所得」ですから「収入」に戻すと、父は 65歳以上だとして
1,120,000 + 110万 = 2,220,000円
です。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …

つまり、父の年金が手取りでなくもろもろ引かれる前 (←ここ大事) の数字で 222万以下なら、父は住民税非課税者となります。

母は父よりずっと少ないのでしょうから、当然に住民税非課税者。

税金について詳しくは国税庁の「タックスアンサー」をどうぞ。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
個別に計算したところ

世帯主の父の収入もクリアーしているしその扶養の母の収入も
クリアーしています。

その前提の上で、

だいたいの概算がしりたかったのですが、、、

父の収入は230万ぐらいで母が80万ぐらいなんですが、

父と母が2人分の障害者控除が申請できそうでそれと基礎控除を
あわせるとセーフになりそうだったので

質問しました。

ギリギリで条件を満たした場合として

満たさなかった場合との住民税の可否による差額

いくらぐらいとくになるのかが知りたかったです。

また高額医療費や介護費の負担額の減額などで

だいたいどのくらい負担が減るかと思い質問しました。

年間で5万か10万ぐらいは見込めそうだったら

年内中に急いで手続きをして

2024年度分(2025年度支払い)から適用になるように
しようと考えているのですが、

あまり負担軽減が見込めないようであれば

来年になってから余裕を持って申請しようかと考えています

お礼日時:2023/11/23 17:39

> 年収手取りで200万ぐらいだとして


手取りというからには、
税金や社保が源泉徴されているという事になるはずで、
住民税非課税になることは無いと思います。

他の収入の有無も影響しますから、
役所に聞いてみたほうが良い(より正確な回答が得られる)と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
父と母は年金収入のみです。

二人の収入であわせて280万ぐらいになりそうなんですが、

体調を崩してしまい、障害認定が認められそうなので

2人分で60万とか50万とかの税額控除があり

それと基礎控除をつかうと

住民税非課税になりそうでした。

この場合、年間でもし住民税非課税にならなかった場合とくらべ

幾らぐらいのトクになるか知りたいです。

自分の感覚としては、
大体5万か10万ぐらいですかね?20万トクとかの可能性はない
かなーと覆っているのですが、

ちょっとざっくりとした概算が知りたくて質問しました。
アドバイスよろしくおねがいします
( ゚Д゚)y─┛~~

お礼日時:2023/11/23 17:13

>両親の年金収入が…



って、税法に「夫婦は一心同体」などという言葉は載っていないのです。
父と母それぞれいくらほどか別々に示さなければ、税の話はできません。

>年収手取りで200万ぐらいだとして…

手取りでなく、税や健康保険などを引かれる前の支払額でないと、やはり税の話はできません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
父の扶養になっている母と父の収入をあわせて

手取り額でだいたい200万円ぐらいです。

それでだいたい211万ぐらいの収入が壁で
住民税非課税になったときいたので

だいたいそのぐらいの金額ぐらいだと

住民税とられるとして年額いくらぐらいかなーと

概算がしりたくて質問しました。

その他、医療費、介護費の減額などで年間5万か10万ぐらいの
得なのかなーと感覚的におもっているんですが、

あってますかね?
( ゚Д゚)y─┛~~

お礼日時:2023/11/23 17:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A