世間一般では医師=高収入、って捉えられていますよね?
ところが私の友達の医学生たちに聞くところによると、教授たちからも散々「キミ達が思っているほど儲かる仕事ではない」と言われているし、実際研修医なんて死ぬほど忙しくて月収2万5千円だとか。これまでにかかった投資(受験費用や学費etc.)さえ回収できるかどうか、ってものらしいです。

じゃあどうして世間には「医者=金持ち」という図式がこれほどまでに流布されているのでしょう?火のない所に煙は立たないと言うではないですか。それに実際私の友達で「お医者さんの子」は皆ことごとくお金持ち(っぽい)し、私の友達である医学生の同級生の多くは親も医師で、経済的にとても豊かです。

開業医とか勤務医とかで違うのでしょうか?それとも専門によって?サイドビジネス?頭の中が闇です。どうか何かご存知の方、教えてください。(少々エグい質問ですみません。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

まず研修医の報酬ですが…国が保証しています。

今はどうなのか知りませんが、数年前で158000/月くらいだったかと思います。その中から、医局費(要は上納金…)などを入れていって残る額が手取りです。研修医はほとんど毎日しかも法定労働時間など無視ですから(笑)、私が研修医の頃は、手取りを勤務時間で割るとマクドナルドにははるかに遅れをとっていました。研修医はどんなに早くても24歳(普通でいう大学院卒業)です。しかも最低2年間は続きます。
一般診療医の収入ですが、病院によって、親団体(市、県、国、農協…)によって千差万別です。普通の公務員の2倍もらえる…それはイイところでしょう(笑)。普通は30歳くらいで年収600(総支給額、この中から税金や健康保険金などが抜かれる)といったところです。この中には学会参加費用、交通費、研究費用など普通のサラリーマンであったら出すはずのない費用まで自腹で入っていますから、実質年収はさらに下がります。大学院卒業と同じでこれです…。
開業医であれば経費捻出などでもう少し余裕がありそうですが、はやっていなければ実情は火の車です。はやっていたら結構な収入ですが、開業資金の借金を考えると、親などからの援助がなく新規に開業するつもりであれば、最近の保険医事情を考えると…お金目的では苦しいです(仕事に生きがいがないとダメです。)国公立で地方の大学ならまだしも私学や都会の大学(下宿)だと投資も相当でしょうから投資-回収の観点からは割りにあわないのも納得がいきます。
親が開業医で裕福というのは、まだ医者が花やかなりし頃に病院の基盤を築いた開業医だけでしょうね。羨ましい限りです。どの職業にも給与のいい人はいます。あくまで一般的なお話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さすが経験者、詳しいお話をありがとうございます。一昔前財を成した開業医ファミリー以外は、今ではお金目的では医師はワリの合わない職業だということですか。私のその医学生友達はお家がいわゆる中小企業でアブなくて、ご両親のためにもと一生懸命勉強しているので、この現実はちょっと酷で教えられないかも・・・。「とにかく本人次第だって!」と励まします。

お礼日時:2001/09/22 22:15

医師の給与の現実はだいたいほかのみなさんが書いているとおりと思います。

私は小規模のそこそこ忙しい公的病院に勤務している地方公務員の内科医です。国家公務員の給与表に従って給料をもらいますが、一般事務員よりはずっと手取りは多いです。しかし大企業のエリートサラリーマンにくらべれば、生涯所得は同じくらいか下手すると低いくらいではないですか?大学勤務医師の給料は安いです。私の出身医局の教授の大学からの手取りはたぶん45万くらいです。研修医は15万くらいです。その中間はおしてしるべしです。そのかわり、中小病院にアルバイトに行ったりしてます。そうすると1日で数万円の法外なバイト料がもらえます。同じ治療をしても、大学とバイト先では時間あたりの収入が10倍くらいちがうのです。また、私の住んでいる都道府県にはいくつか大きな総合病院がありますが、仕事はものすごく忙しそうです(眼科とか皮膚科とかのぞいて)。給料は私とかわらないでしょう。労働時間がえらく長いので、時給で考えたり、プライベートがないことを考えると、やはり割に合わない商売と思います。一方で、我が病院の近くにある老人病院は、寝たきりの、医療と言うよりは介護が必要な患者をほいほい引き受けてくれますが、治療はあまり行わないそうです。ふつう老人医療の入院費用は尽き~7万円あれば足りるはずですが、家族の話では、入院支度金とか、特殊なベッドマットとか買わされて、退院の時はおいていかされて、割高なおむつを買わされて、月15万くらい取られ、そのほか付き添いさんをつけるように言われたそうです。当然その病院は看護婦さんが少なくてもやっていけるでしょう。こんな商売をしていたら、子供を1000万の入学金でトンデモ大学医学部に入学させて、ベンツに乗せて、40万くらいこずかいあげられると思います。一方で、総合病院の小児科はなり手がなくて社会問題になってます。医師の世界は、労働の質と報酬が全く一致しません。名のある病院や大学では名誉はあるが貧乏で、やばい病院をやれば医者の仲間内ではさげすまれますが収入はものすごいことになるかもしれません。医師向けの雑誌の後ろの方の求人広告を見ればわかりますが、ひどく田舎だったり、あるいは社会的にあまり名の通ってない病院ほど給料が高く、立派な病院や公的な医療機関ほど給料は安いようです。患者にとっても、同じ病気で医者にかかっても、大学だろうが民間病院だろうが、藪医者だろうが名医だろうが、支払われる医療費は同じです。これは現在の医療制度全体の問題だと思いますが、みなさんはどう思われますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。医療制度まで絡んでくる問題だったとは皮肉な話です。私は「お医者さんと結婚したい!」とか思ってる女性に「あなたは肩書きではなく本人を愛せるの?期待したほど収入がなくてもいい?尊敬して支えられるの?現実は厳しいのよ!」と教えたあげたいです。

お礼日時:2001/09/23 22:47

昔は特に開業医は儲かったんでしょうね。

他の職業よりは給料がよくて、開業すればなおさら収入があったと思います。けれど、今では他の職業で高給取りはいくらでもいますね。公立の病院長よりも銀行の支店長のほうがいいのかな。たぶん病院長であれば2000万以上の給料はあるでしょうが、それを大幅に上回ることは難しいでしょうし、税金ばかり増えるので、あまりリッチではないと思います。ただ、まじめにやっていれば女性でも同じように一定の給料も得られるし、”無資格”の人から見ればずいぶん安定した職業でしょう。
平均的な給与はとりあえずいいのでしょうが、定年まで勤務医でいたとすると、生涯の獲得賃金は、事務員が上回る、なんてデータがあったそうな。その上、定年が近づくにつれて、仕事として求められるものは高度になります。
本の購入とか学会の出張とかはささいなことです。トータルで考えたとき、医師という職業は求められるものにみあう給与とはいえないかもしれないこと、とびぬけて大儲けはできない職業であること、となるのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。なるほど、給与以上のものを求められているのですか・・・。みなさまの意見は「言われているほど儲からない」一色ですね。

お礼日時:2001/09/23 22:30

正直なところ、あまり割がいい仕事とはいえないと思います。


一昔前までの開業医であれば、かなりおいしいところがあったのは事実ですが、まして現在の勤務医となれば、たしかに一般サラリーマンより少しは年収がいいのでしょうが、その分出る分が多いので、仕事量、社会的責任(常に訴えられる可能性がある)を考えると、、、
例えば、常に最新の知識を必要とするので、専門書を購入しようとしても1冊数万円しますし、多数の学会に入会していますが、1学会あたりの年会費も1~2万します。学会参加費、出張費など病院から多少補助があってもたりません。当然、これらは確定申告のときも控除対象にもなりませんので全部手出しです。また、何かの度に数万単位の寄付を求められ断れません。
逆に社会的に「あの人、お医者さんなのに、、」と言われないようにちょっと無理した生活もします。
若いうちは同年代のひとに比べれば収入も多いかもしれませんが、歳をとってもそう給料はあがらないので、逆に一般企業の管理職のほうが給料がいいこともあります。転勤も多いため、定年時の退職金なんかもほとんど期待できません。
開業するにも莫大な借金をかかえ、これをかえすことに次世代まで計算することもあるようです。
一部の金持ち開業医のイメージですべての医者をみてはいけないと思います。
また、このご時世、接待などもってのほかです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。社会的責任の重さや仕事の大変さは、医師の親を持つ友達の話を聞くたびに感じてはいたことです。その上勤務医でも開業医でもそれぞれ儲けとは別問題の苦労があるとは・・・。お医者さんには本当に感謝したいです。

お礼日時:2001/09/22 21:59

知り合いにご主人が勤務医の方がいます。


他に知っているお医者様はいないので一般的かどうかは不明ですが・・・

その方は転勤が多い為持ち家ではなく賃貸マンションで暮らしていましたが、病院の方で用意され、車も病院から貸し出されたもの(高級車ではない)でした。

その分他の職業の方より生活費が浮いて余裕があるのかな?程度にしか思っていませんでしたが話を聞いていくとやはり一般企業のサラリーマン世帯とは世界が違うな・・・と感じてしまいました。

その奥様(本当に奥様!って感じ)は普段着から当然ブランド物で子供達も同様、ネイルケア(アート)も週1位で出張で依頼(薦められましたが1回3000円~は貧乏?主婦には無理)家族での海外旅行もよく行かれます。
ゆくゆくは開業も考え貯めてもいるとの事でしたし、とにかく「うわ~真似できないわ~」の連続でした。
遊びに来るご主人の同僚の奥様方も高級外車で、きっとあのお宅に行くんだろうなぁ、といった感じで雰囲気が違いました。

これは内緒の話なのかどうかわかりませんが製薬会社等からの接待もよくあり、夫婦でホテルでのお食事、お子様用にベビーシッター付き(ホテル内)やベビーフードを使い切れないほどいただいた、などそういうことに縁のない者としては羨ましい限りでした。

やはり私の中でも「医者=お金持ち」です。
金銭感覚についても他の方と同感かも・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。でもご回答くださった方の多くが「それほどリッチではない」とおっしゃっているのにこの話。きっとこのような極限られた方々が存在することは紛れもない事実で、あまりに衝撃度が高くて世に広まり「医者=お金持ち」のイメージをかっこたる物にしたのでしょう・・・。奥様まで甘い汁を吸うとは!

お礼日時:2001/09/22 21:50

医者の収入の事が、書かれていますが医師も、総合病院に


勤務している医師と、自営と居ますし、扱う科によっても
違いますが、総合病院勤務医師は公務員の収入の2倍くらいの年収ですね、その中から研究研修費を自己負担もあります、自営の医師は毎年高額所得に載ってる方でも、生活は質素です、お金は一般の人よりありますね、金融関係からの借入れも容易ですが、医療器械が高額です10年前は
薬で異常に儲かり、調整も出来たのでしょうが、
ただ金銭感覚はあまりありません、生活にゆとりのある人は高い安いは気にしないのです、ただ医師の中にも患者が少ない人は、大変でしょうね、ただ医師の仕事は好きにならなかったら、大変な仕事でしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。その医師の勤務状況でまず違いが出るんですね。

お礼日時:2001/09/22 21:43

今のところ、研修医は「研修中」つまり「勉強させてやってる」状態なので格安でいいように使える存在らしいです。


これは現在、問題になっていて、待遇その他の改善を求められていますが・・・いつ実現する事やら(^^ゞ

開業医は本人の意識しだいで、いくらでも儲けられたり全然儲からなかったりします。

蛇足ですが、金持ちは金銭感覚がズレています。
「家出しても3000万円くらいあれば当座の生活はできるだろうし」などと真剣に言っていた医者を私は知っています(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。研修医の日常は聞いているこちらが目眩を起こしそうでしたが改善へ向かっている(?)とお聞きして一安心です。やはり儲けられるか否かは本人次第、で納得しました。

お礼日時:2001/09/22 21:40

知り合いの先生達を見ていると、資格のメリットを生かしてビジネスとして成功させた人は羽振りがいいですが、開業医であっても商売気が無い人はそうでもないです。

学校を出る費用を考えると元はとれないかもしれません。

美容系の医師は保険外の治療しかしないので、価格(治療費)を自由に決められる為お金持ちです。

今60前後の先生方は昔は収入がよかったのです。昔は医師免許で銀行融資を請けられたぐらいですから、ひと財産築いたのでしょう。
昔のイメージがそのまま引き継がれているのだと思いますが、
普通のサラリーマンよりは、はるかに高収入です。
たいがい親もお金持ちなので、良循環していきます。
お金はたまりだすとさらに貯まるそうです。

学生時代のこずかいが30万なんてざらで、金銭感覚がおかしいです。
そんな有名人の子がいましたが、あの家族のように年収が何億もあれば、
手取り30万の人が500円与えているのと割合は変わらないかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうなんですか、一昔前の話がまるで伝説のように今でも残っているのが一因なのですね。「資格のメリットを生かしてビジネス」というのは本を書いたり講演をしたりということなのでしょうか。結局本人の商売っ気ということで納得しました。

お礼日時:2001/09/22 21:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q看護師って医者と同等ですか?医者の使用人なわけではないですよね?

看護師って医者と同等ですか?医者の使用人なわけではないですよね?

Aベストアンサー

同等ではないですよ。
でも、患者さんに触れる機会が多いのは、看護師さん。
自分は看護婦さんにしか世話になってないけど、感謝の気持ちはお医者さんより看護婦さんへの方が強かったです。看護婦さんの背中には天使の羽根が付いているように見えるけど、お医者さんの背中には付いてない。
看護師さんは大切で、人に感謝される良いお仕事ですよね。
良いお年を!

Q医師会の将来性。医師会の組織率や政治力の低下について、マスコミでも騒がれていますが、今後、医師会が解

医師会の将来性。医師会の組織率や政治力の低下について、マスコミでも騒がれていますが、今後、医師会が解散することはあるのでしょうか。また、新専門医機構などの新たな法人に取って代わることはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

都市部だと、自治体も医師会だよりなところもあるから、しばらくはなくならないんじゃないかな?
開業医は大学や病院以外にも地域の他科の開業医とのつながりもほしいわけだしね。

Q看護師と医者って結婚する確率高いんですか?

看護師と医者って結婚する確率高いんですか?

僕の今片思いの相手が今看護学生の4年制大学の人です。
一つ気になるのが、やはり看護学生は医者と付き合って結婚するばかりなんでしょうか???

Aベストアンサー

まぁ、一種の「職場恋愛」やからね。
順当にいけばその可能性が高い。

でも、医者の裏側を知って、「医者との結婚だけは無い!」と言い張る看護師もいる。
それとは逆に、医者は医者で「看護師とは結婚しない」と言う人もいる。
看護師ってやたらと気が強い人が多く、多忙から私生活が荒んでいたり、ストレスから喫煙・飲酒に走る人も多いので。

看護師の「表の顔」にあまり騙されないように。

例え医療関係者以外になっても、医者と張り合えるほどの地位と稼ぎがあればいける。

Q担当医の医師免許

担当医の医師免許を調べたいのですが・・・。
家族の者が交通事故による骨折で、入院しています。
現病院では、外科担当らしき医師が担当医となっており、
週に一度、大学病院から整形外科の医師が診察に来ています。
現病院の担当医による診察に不安があります。
担当医の医師免許を調べたいのですが、
病院サイドに知られることなく、調べる方法はありますでしょうか?
また骨折は通常、整形外科にかかるものではないのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

医師免許には医籍登録番号が書いてあるだけであなたの知りたい専門が何かは書いてありません。
医師、病院に不安や不満があるなら、その旨担当医と病院責任者に申し出て病院を変わることになりますが、その際、新しい病院は自分で探さねばなりません。病院を移る際、紹介状は書いてもらえますが、移動手段、移動費用等はあなたの負担になりますのでご留意の程。

Q素朴な疑問です。 なぜお医者さんや看護師さんは無愛想な方がおおいのですか?

素朴な疑問です。
なぜお医者さんや看護師さんは無愛想な方がおおいのですか?

Aベストアンサー

家畜に名前つけちゃいけないのと同じ理由じゃないかなあ

Q医師不足なのに医学部増設反対のわけ

私の地域は医師不足です。医師を求めて、都市まで行かなければなりません。しかし医師会は医学部増設に反対です。どうしてでしょうか。将来改善されないのでしょうか。改善されるためにはなんでもしたいと思います。皆さんの良いアイデアを教えて下さい。あくまで、医学部増設です。

Aベストアンサー

簡単です。

競争相手が増えたら、既存の医師が困るからです。
収入が減るからです。

同じ事は、弁護士でも問題になりました。

弁護士が足りないので、増やそう。
それには
司法試験が難しすぎるので、易しくして
合格者を増加させようとしたら、弁護士会が
猛反対しました。

建前は、弁護士の質が下がる、ですが
本音は、競争相手が増えたら実入りが減るからです。

このように弁護士会が反対しましたが、結局
押し切られてしまいました。
やはり社会の需要に基づく圧力の方が強かったのです。

医師会は弁護士会よりも、政治家に対する力が強いです。
どこまで増やせるか、心配になります。

Q中学、高校の先生、もしくは看護師や医者になるには

中学、高校の先生、もしくは看護師や医者になるには
大学の教育学部や看護学校へ必ず進まなくてはいけないのでしょうか?

私はまだ これ といった夢が定まっていないので、学部を絞りきれない高校一年生です。

たとえば中学で数学を教えたい場合、大学を数学科に進むと教師の免許を取ることはできませんか?

先生や看護師になりたい場合、
ただ理系の大学に行くとその職に就くことは困難になってしまいますか?


回答お願い致します。

Aベストアンサー

こんんちは。

【看護師】
高校を卒業後、看護学校で3年間学ぶのが、現在、最も普通のコースです。
東京大学にも医学部看護科はありますが、普通に看護師さんになる人がどれだけいるかは知りません。

【中学・高校の先生】
教育学部でなくても構いません。
科目ごとに、どの大学のどの学部・学科から先生になれるかは、こちらを参照。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/daigaku/1286948.htm
(文部科学省の公式サイト)
大学では選択科目で、教職関係の所定の単位(教育実習も含む)を取らないといけません。
なお、教員免許を取るより教員採用試験を突破するほうが難しいです。何年も浪人している人もいます。

【医師】
医学部に進み、6年かけて卒業します。その後も正式な医師になるまで一定の研修期間があります。

Q国立大卒の医学部生は医師にならなくてもよい?

この前ミス東大の小正裕佳子の経歴をみておもったんですが、東京大学の医学部を出て、大学院にまで進学して、その中でかなりの額の研究費を国からもらっているわけですよね。それにもかかわらずアナウンサーになるってなんか間違っていると思いました。

そもそも医師は国の中で絶対に必要な数が決まっていて、それを確保するために国立大学にも医学部が設置されているように思います。だから相当な額の研究費が国からでていることにも納得できます。

彼女の職業選択の自由もわかるし医学部に入れたことは彼女自身の努力ゆえに文句も言えませんが、彼女は国立大学で国の研究費をつかってきたのだから国、もしくは国民に技術的に貢献する義務があるんじゃないでしょうか?

私の意見としては、国立大学の医学部生は国の利益のために医師として、もしくは研究者として活躍することが、個人の職業選択の自由よりも優先されるべきなんじゃないかと思います。

みなさんはどのように思いますか?

Aベストアンサー

No2で回答した者です。

他の方が、統計的データ等を元に回答していたり、現実社会問題的回答をしていますが、そんなことちょっとかじった人なら分かっています。社会が悪いだの国が悪いだのそんなこといっていても何も変わらないでのです。

私個人の意見としては、
医学生の医学部を目指す動機が昨今問題なのです。

当直の多い産婦人科だろうが
確たる愛と信念と夢があればそんなものまったくもって関係ありません。

私の友人は、母親が1級の身体障害者の心臓病をわずらっていまして、それを治したいがために医学会へ入りました。
そいつが循環器へ進んだとしても直る可能性は0%に近いです。

しかしそいつが努力して、研究して、少しでも循環器医療が進展することがあるかもしれません。
母親は治せなくても他の患者が治せるかもしれません。

そいつは他の循環器の天才の医者よりもバカでいい治療法を見つける可能性が少ないかもしれませんが、他の天才の医者よりも何百倍も真剣に人生をかけて、努力し医学会・世界に貢献できると思います。

質問者さんのいいたいことは、国立医学生にいくらかかってるんだ?小正は医学部で医者になる学科だったのか?
ってのが聞きたいのでは、間違いなくないと思います。
(だったら医学生は年間国からいくら援助してもらっているのでしょうか?小正は医学部のどこ科ですか?って質問します。)

私は、愛○医科大のクソ医師の医療missでカウザルギーになってしまった彼女のために、その分野に進む医師が現在ほとんどいないために私がなろうと考えました。

なんかまずい結果になった患者は自分の保身で原因不明ですぐに退院させるのではなく、自分が手術した人が苦しんでいるのならば、人生をかけて一緒にがんばっていこうと思うような医師でなければ医師になる資格はないと断言できます。

私がカウザルギーを直せる自信はありません。しかし、何か少しでもそれで苦しんでいる人達が喜んでくれるような結果が出せるように、なんか分からないけど医者になった、この分野にすすんだというような医者よりも何百倍も努力できますし、人生をつぎこめます。

お金をいっぱいかせいで、天才神経外科を探してお願いしたほうが、効率的なのかもしれませんが、それはともかく、

私個人が思うのは、何でもいいのですが、誰かを救いたい、こんな人を救うために人生をつぎ込みたいとか、確たる夢なくして医学部に進む輩は医学会に不必要だと思います。
(極端な意見かもしれませんが、本気でそう思います)

No2で回答した者です。

他の方が、統計的データ等を元に回答していたり、現実社会問題的回答をしていますが、そんなことちょっとかじった人なら分かっています。社会が悪いだの国が悪いだのそんなこといっていても何も変わらないでのです。

私個人の意見としては、
医学生の医学部を目指す動機が昨今問題なのです。

当直の多い産婦人科だろうが
確たる愛と信念と夢があればそんなものまったくもって関係ありません。

私の友人は、母親が1級の身体障害者の心臓病をわずらっていまして、それを治した...続きを読む

Q精神病治療に携わるお医者さんや看護師さん、ソーシャルワーカーさんは「精神病治療には周りの人の理解とサ

精神病治療に携わるお医者さんや看護師さん、ソーシャルワーカーさんは「精神病治療には周りの人の理解とサポートが大事」とおっしゃいますが、これは「精神病患者のために周りの人が犠牲になって人生を捧げろ」という意味ですか?

Aベストアンサー

> 「精神病患者のために周りの人が犠牲になって人生を捧げろ」という意味ですか?

→ 違います。「治療のために、周りの人は、まず、どのような病気なのかを勉強し、精神病患者にどのように接すればよいのかを理解してあげてください。理解したうえで、精神病患者と一緒に、病気と闘ってあげてください。」という意味です。

なぜ、そこに、「犠牲」とか「人生を捧げろ」という発想が出てくるのか、私には理解できません。「できることをしてあげて」と言っているだけです。

Q精神科医とはなんだ。ある医師はドンドン薬を出す。ある日、不眠を感じた私は精神科を受診した。薬が切れた

精神科医とはなんだ。ある医師はドンドン薬を出す。ある日、不眠を感じた私は精神科を受診した。薬が切れたので再度、受診すると調子はどうだと言うのでまだよく眠れないというと薬を変えるといい、次には量を増やすといい、更には種類を増やすといい、遂には薬なしでは生活出来ないところまで行き、入院となった。保護室に入れられ酷い目にあった。奴らは薬の売人だ。少々の事では近寄っちゃ危ない。こんな経験した人いませんか?

Aベストアンサー

No.4です。

説明しましたような名医はいます。今、治療を受けています。ただ、稀少ですので、見つけるのは苦労します。名医に当たるまでは、ある程度のドクターショッピングは、やむを得ないかと思います。

効率的な方法としましては、曜日ごとに担当医が異なる病院を受診するという方法があります。例えば、月曜日で受診してみて担当医が良く無さそうなら、都合ができたから次回から火曜日にしたい、などと申し出て担当医を変える訳です。病院は変えてませんので、担当医を変えても初診にはなりませんし、患者の情報は引き継がれますので効率的です。

このような病院では、患者が曜日を変えて担当医を変えるというのは日常茶飯事ですから、遠慮することはないです。こちらは人生がかかっているのですから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報